Amazon出品大学の活用方法まとめ!商品リサーチやせどりの仕入れについて解説

Amazon出品大学という言葉を聞いたことはありますか?Amazonでは商品を購入するだけでなく、出品することも可能です。Amazon出品大学は商品の出品を行う際のノウハウを知ることができる無料のマニュアルです。活用方法やせどりの仕入れについて解説します。

Amazon出品大学の活用方法まとめ!商品リサーチやせどりの仕入れについて解説のイメージ

目次

  1. 1Amazon出品大学ってそもそもなに?
  2. Amazon出品大学とは
  3. これからせどりをはじめる人にぴったり!
  4. 2Amazon出品大学の利用方法
  5. Amazon出品大学の前にまずはセラー登録
  6. Amazon出品大学の基本的な利用方法
  7. Amazon出品大学初心者がまず読むべきところ
  8. 3Amazon出品大学をせどりのリサーチに活用しよう!
  9. Amazon出品大学レポートとデータの活用方法
  10. Amazon出品大学レポートとデータの見るべきポイント
  11. Amazon出品大学をつかった商品の仕入れ方法
  12. 4Amazon出品大学は上級者にもおすすめ!
  13. Amazon出品大学の期間限定コンテンツ
  14. 5Amazon出品大学をせどりに活用しよう!

Amazon出品大学ってそもそもなに?

Amazon出品大学という言葉をご存知でしょうか。Amazonには商品を購入したり、プライム会員になってAmazonプライムビデオを視聴したり音楽を聴いたりと様々な利用の仕方があります。商品を購入しているだけという方も多いでしょう。それら以外の活用方法としてせどり転売が挙げられます。Amazon出品大学はせどりを行う際に非常に役に立ちます。

Amazon出品大学とは

Amazon出品大学とは、Amazonで商品を出品するユーザー向けの公式のマニュアルです。Amazonで出品する際のノウハウや機能の活用方法、アマゾンマーケットプレイスの説明等特に初心者の方におすすめのマニュアルとなっています。Amazonの出品について様々な知識を身に着けられる、まさに大学のような存在なのです。

これからせどりをはじめる人にぴったり!

Amazon出品大学は上級者向けの内容も含んでいますが、Amazonでの出品における基礎的なことがすべて詰まっているので、これからせどりを始める人にはおすすめのマニュアルです。せどりの知識が全くない方でもAmazon出品大学を読んで少しずつ出品を行っていけば問題ないです。しかも無料で公開されているので、せどり初心者にとって心強い味方です。

ThumbAmazonの出品方法!商品の登録から発送方法までの流れや販売手数料について解説!
Amazonに出品できるのは企業だけではありません。マーケットプレイスなら個人でも出店が可能...

Amazon出品大学の利用方法

Amazonでの出品に少しでも興味ある方はぜひAmazon出品大学を一読しましょう。マニュアルは無料で公開されていますが、条件をクリアしないと読むことはできません。ここからはAmazon出品大学の利用方法について解説していきます。

Amazon出品大学の前にまずはセラー登録

Amazon出品大学を利用する際の唯一の条件、それはセラー登録(会員登録)することです。Amazonのセラーは小口出品者と大口出品者の2種類があります。大口出品者は有料で月額4,900円かかってしまいますが、小口出品者は無料で登録できますのでまずは小口出品者としてセラー登録しましょう。セラー登録が完了次第Amazon出品大学が利用できます。

Amazon出品大学の基本的な利用方法

Amazon出品大学の基本的な利用方法は、Amazonでの出品の基礎を学べるという点が挙げられます。Amazonでの出品は他のフリマアプリ等と比べて仕組みが複雑なこともあり、出品までのハードルが高いです。出品後は思ったように商品が売れず悩んでしまうこともあるでしょう。Amazon出品大学は出品方法や売り上げで困ったときの手助けをしてくれます。

Amazon出品大学初心者がまず読むべきところ

とはいってもAmazon出品大学には数多くのマニュアルが並んでいます。はじめてAmazon出品大学を利用する方は、まずはどれから読んでいいのかわからないでしょう。初心者におすすめなのは、まず「出品をはじめてみよう」から「商品を登録しよう」までのマニュアルです。これだけでも非常にボリューミーですが、最初はこれを読んでみましょう。

Amazon出品大学をせどりのリサーチに活用しよう!

Amazon出品大学がせどり初心者におすすめのマニュアルであること及びその基本的な使い方についてはわかっていただけたことでしょう。出品の基礎について理解できたら、次は実際にAmazon出品大学のデータをせどりのリサーチに活用してみましょう。データの絞り込みやデータの見方等、リサーチへの活用の仕方を紹介していきます。

Amazon出品大学レポートとデータの活用方法

まずはレポートとデータをどのような手段で、リサーチに活用できるかということを説明します。

Amazon出品大学レポートとデータのダウンロード方法

Amazon出品大学のレポートとデータはダウンロードすることができます。デスクトップに保存しておけば、毎回AmazonのWebサイトを開かなくともオフラインでデータのリサーチが可能です。Amazon出品大学のページを開いて「レポートとデータを活用しよう」をクリックしましょう。続いてダウンロードしたいデータを選んでクリックしましょう。

Amazon出品大学レポートの活用方法

ここでは「出品おすすめデータ(売れ筋/品薄欠品/FBA推奨リスト)」を選択します。その後赤枠の矢印アイコンをクリックしましょう。

Amazon出品大学レポートの活用方法

ジャンル別の出品おすすめデータが表示されます。この中から好きなジャンルを選んで、データをダウンロードしてみましょう。データはExcelファイルで保存されます。

Amazon出品大学レポートの活用方法

Amazon出品大学レポートとデータの絞り込み方法

ジャンルによってデータ件数は異なりますが、膨大な件数のものもあります。その中のものをすべて見ていくとなると時間がかかりすぎてしまい、非常に効率が悪いです。必要な情報だけに絞り込みたい時は「フィルタ」機能を使うことで絞り込みができます。ダウンロードしたExcelファイルを開いて「データ」、「フィルタ」の順にクリックしましょう。

Amazon出品大学レポートの活用方法

これでデータの絞り込みが可能になります。例えば、FBA出品数で絞り込みを行ってみましょう。FBAについては後述します。FBA出品数の矢印をクリックしましょう。Excelのデータ内にあるFBA出品数の値が表示されます。チェックを入れたデータのみに絞り込みできます。1から5までチェックを入れたらFBA出品数が5以下の商品のみが表示されます。

Amazon出品大学レポートの活用方法

そのほかにも価格や品薄の状態等の条件でデータの絞り込みが行えます。これをうまく活用することで、初心者でも効率よくリサーチができます。

Amazon出品大学レポートとデータの見るべきポイント

データはダウンロードできましたが具体的にどの項目をどのように分析したらいいのでしょうか。Amazon出品大学レポートの見方やポイントについて説明します。

【Amazon出品大学】カテゴリー

商品のカテゴリーになります。ミュージック、食品、ドラッグストア等種類は様々です。仕入れ対象にならないものは除外した方が無難です。

【Amazon出品大学】ブランド

仕入れ禁止のブランドやAmazonが出品しているブランドは除外しましょう。

【Amazon出品大学】FBA推奨

FBAとは商品の保管・注文受注処理・配送等をAmazonが代行するサービスのことです。在庫保管や配送を出品者本人が行わなくて済むため、このサービスを利用するユーザーも多いです。FBA推奨とは、その商品をFBAで出品している人が他にいないため、FBAでの出品をおすすめする、という意味です。

【Amazon出品大学】急上昇

過去3か月分のデータと比べてランキングが急に上がった商品のことです。CMやYouTuberの影響が大きいでしょう。Amazonでの欠品の可能性も高いので、狙い目の商品といえます。

【Amazon出品大学】出品数

単純に商品の出品数を表しています。商品数が多いというのは当然ライバルが多いという意味です。商品数が少ないものは、Amazonでは仕入れづらい商品なので他から仕入れるのがいいでしょう。

【Amazon出品大学】FBA出品数

FBAで出品している商品の数です。これが多いということは、ライバルが多いということです。ただ、FBAを利用するのは卸業者やメーカーでないケースがほとんどです。

【Amazon出品大学】直販出品

Amazonから出品されている商品という意味です。Amazonがすでに販売している商品の出品は避けた方が無難です。初心者の方は特に他の商品を出品しましょう。

【Amazon出品大学】品薄予測

Amazonで品薄になる可能性を示しています。品薄になりやすいということは、価値が高騰するかもしれないということなので、他から仕入れておきましょう。

【Amazon出品大学】最低価格

商品を仕入れる際の目安になります。最低価格が低すぎる商品はあまり利益に繋がらないので、仕入れは避けましょう。

Amazon出品大学をつかった商品の仕入れ方法

Amazon出品大学を活用して商品を仕入れてみましょう。Amazon出品大学のWebサイトを開いて「レポートとデータを活用しよう」、「出品おすすめデータ(週間)」もしくは「過去の売れ筋商品データ(月間)」の順にクリックしましょう。これを見れば売れている商品の傾向をつかむことができ、今後どの商品を出品したら売れるかがわかります。

Amazon出品大学は上級者にもおすすめ!

Amazon出品大学はせどり初心者だけでなく上級者にもおすすめです。それは中・上級者向けの情報も公開されているからです。一体どんなコンテンツなのでしょうか。

Amazon出品大学の期間限定コンテンツ

Amazon出品大学は初心者向けのコンテンツが多いですが、中・上級者向けの期間限定コンテンツというものもあります。ここまでチェックしているせどらーは多くはないでしょう。せどり上級者の方も期間限定のコンテンツをチェックしてはどうでしょうか。

Amazon出品大学をせどりに活用しよう!

Amazon出品大学はAmazonでせどりを行う際のノウハウやデータがすべて集約された無料のマニュアルです。出品経験のないせどり初心者の方はもちろん、中・上級者の方もチェックすべき有用な情報が満載です。Amazon出品大学をせどりのリサーチにどんどん活用していきましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
shyguy
スマホアプリやPCに関する有益な情報をお届けします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ