Amazonパントリーのおすすめ商品や活用方法を解説!送料を安くするには?

Amazonパントリーのおすすめ商品や活用方法を解説します。また、Amazonパントリーを安い送料で活用する方法も紹介します。Amazonパントリーでは価格が格段に安いというわけではなく、おすすめ商品をバラで単品で注文できる点がメリットです。

Amazonパントリーのおすすめ商品や活用方法を解説!送料を安くするには?のイメージ

目次

  1. 1プライム会員におすすめ!Amazonパントリーについて
  2. 2Amazonパントリーで買うべきなおすすめ商品
  3. 3Amazonパントリーの使い方を解説!
  4. 4本当におすすめ?Amazonパントリーのメリット・デメリット
  5. 5Amazonパントリーはおすすめ商品を活用しよう!

プライム会員におすすめ!Amazonパントリーについて

Amazonのネットショッピングサービスの1つ「Amazonパントリー」を知っていますか?Amazonプライム会員限定のサービスなので、一般会員のユーザーにはあまりなじみがないかもしれません。

「Amazonパントリー」は、安い価格の消耗品や食品関係の商品を、通常はセット品・ユニット品として市販されているところ、バラの単品で注文できるという、一人暮らしの人には活用し甲斐があるサービスです。

今回はこの「Amazonパントリー」の使い方・おすすめ商品・メリット・デメリットをレビューします。また、高い取扱手数料(送料)を安い料金にするお得な方法も紹介します。

プライム会員限定サービス

「Amazonパントリー」とは、プライム会員限定サービスで、日々生活で消費する消耗品(日用品)やおやつなどの食料品などを単品からでも購入できるサービスです。

消耗品や食料品を購入する際は、ユニット買いすると全て使いきれるか(もしくは食べきれるか)躊躇する場合もあるでしょう。また、「そんなに量は必要ないのに、ユニット販売しかないので必要以上に多くの量を購入しないといけない、思ったより高い料金がかかる」と、購入をためらう場合があるかもしれません。

「Amazonパントリー」はそんな消費者の悩みを解決してくれる便利でお得なサービスです。買うべき消耗品や食料品を単品でピックアップして購入できます。

パントリー(pantry)とは、食料棚・食料品貯蔵庫という意味で、必要なときに必要な分だけ持って来られるという感覚で消費者が商品を購入できるサービスをイメージしています。

Amazonパントリーの特徴

Amazonパントリーのロゴ

出典: https://www.amazon.co.jp/s/?ie=UTF8&keywords=amazon%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC&index=aps&jp-ad-ap=0&tag=googhydr-22&ref=pd_sl_71hqvuvk4p_e&adgrpid=52933403426&hvpone=&hvptwo=&hvadid=338579983094&hvpos=1t1&hvnetw=g&hvrand=1339031014732667883&hvqmt=e&hvdev=c&hvdvcmdl=&hvlocint=&hvlocphy=1028850&hvtargid=aud-759242200006:kwd-335165539901&hydadcr=14087_10900210&gclid=CjwKCAjw5_DsBRBPEiwAIEDRW8yt-psjSzKiidREeORNSsTKU7sQWojotcExjahBQmO0hsRi5WJ1oRoCQewQAvD_BwE

以下、Amazonパントリーのお得な特徴をレビューします。

単品購入ができる

Amazonパントリーは安い価格の商品の日用品や食料品をユニット買いすることなく、買うべき必要な分だけ購入できてお得です。

これまでは、まとめ買いはネットショッピングで、少量の必要な分だけ購入する場合は実店舗に足を運んで買い物するという使い分けがあったと想定されますが、Amazonパントリーを使えば、少量の必要な分だけ購入する場合でもネットショッピングを活用できます。

実店舗に足を運んで購入したものを持ち帰ってくるという手間をかけずに済むので、例えば忙しいビジネスマンなどにとっては使い勝手の良い、お得で便利なサービスと言えます。

複数の注文をまとめて配達してもらえる

Amazonパントリーのイメージは、1つの段ボール箱に自分の好きなものを詰め込んで送ってもらうという感覚です。様々な商品を少しずつ必要な分だけ箱に詰め込んで送ってもらえるので、使い切り・食べ切りが可能な買うべき商品だけ注文できます。

クーポンが利用できる

Amazonパントリーには、毎日提供されるお得な割引クーポンがあります。こうしたクーポン券を活用すると、実店舗で購入するよりもリーズナブルな安い価格になる場合もあるので、Amazonパントリーを活用すれば更に商品を届けてくれる分、断然お得です。

様々なカテゴリー商品を購入できる

Amazonパントリーは、様々なカテゴリー商品からピックアップして購入できるので、スーパーやコンビニに行って買い物をする感覚で、買うべき商品をネットショッピングで購入できます。

Amazonパントリーで買うべきなおすすめ商品

次に、Amazonパントリーで買うべきお得なおすすめ商品についてレビューします。価格・口コミ評判・パントリーBoxの使用率などをまとめました。

「パントリーBoxの使用率」とは、Amazonパントリーで利用する配達用の箱の占有率で、100%を超えると2箱配達になります。配達箱は有料で、1箱390円かかりますが、購入品数に応じて50円~390円OFFになるキャンペーンもあります。

お得な食料品編

以下、Amazonパントリーで購入できる、買うべきお得なおすすめの食料品を商品カテゴリー別に紹介します。

スープ類

Amazonパントリーのおすすめ商品

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AF%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%97-%E3%83%90%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-30%E8%A2%8B%E5%85%A5/dp/B013QSU4Z8/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC&qid=1570528841&refinements=p_n_is_pantry%3A3578385051&rnid=2321267051&s=pantry&sr=1-1

クノール カップスープ バラエティボックス 30袋入
メーカー:クノール
Amazonパントリー価格:¥ 1,152 (税込)
評価:4.4(5つ星中)
パントリーBoxの使用率:6%

まず、買うべきおすすめの食料品商品として紹介するのは「クノール カップスープ バラエティボックス 30袋入」です。3種類のスープが詰め合わせになったタイプで、スープタイプがバリエーションに富んでいるので飽きずに飲めます。忙しい朝の朝食に重宝します。解凍御飯やオートミールと一緒に食べるといったアレンジもできます。

Amazonパントリーのおすすめ商品

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AF%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%81%B5%E3%82%93%E3%82%8F%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%81%BE%E3%81%94%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%97-5%E9%A3%9F%E5%85%A5/dp/B00XZS2QBA/ref=sr_1_2?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC&qid=1570528841&refinements=p_n_is_pantry%3A3578385051&rnid=2321267051&s=pantry&sr=1-2

クノール ふんわりたまごスープ 5食入
メーカー:クノール
Amazonパントリー価格:¥ 313(税込)
評価:4.4(5つ星中)
パントリーBoxの使用率:1.5%

次に、買うべきおすすめの商品として紹介するのは「クノール ふんわりたまごスープ 5食入」です。かつおと昆布のだしをベースに、たまご・椎茸の具材と風味を楽しめるスープです。ごはんと合わせて雑炊のような食べ方もできますし、チャーハンや中華料理と合わせた添え物スープとしても利用できます。飽きのこない定番スープです。

スナック菓子

Amazonパントリーのおすすめ商品

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9D%E3%83%86%E3%83%88%E3%83%81%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%B9-%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%93%E3%83%BC-%E3%83%93%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%B0-%E3%81%97%E3%81%82%E3%82%8F%E3%81%9B%E3%83%90%E3%82%BF-170g%C3%973%E8%A2%8B/dp/B07MFPQNQS/ref=sr_1_3?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC&qid=1570530529&rnid=2321267051&s=pantry&sr=1-3

カルビー ビッグバッグ しあわせバタ~ 170g×3袋 ポテトチップス
メーカー:カルビー
Amazonパントリー価格:¥ 725(税込)
評価:4.1(5つ星中)
パントリーBoxの使用率:41%

次に、買うべきおすすめの商品として紹介するのは「カルビー ビッグバッグ しあわせバタ~ 170g×3袋 ポテトチップス」です。カルビーのポテトチップスシリーズの中でも好評を博したテイストで、ビッグバッグの3袋セットですが、この味が気に入っている人にとってはすぐに食べ切ってしまう量です。

コンビニなどの実店舗ではポテトチップスの味の入れ替えが早いので、この味がほしい人はストックしておけて便利です。

Amazonパントリーのおすすめ商品

出典: https://www.amazon.co.jp/%E6%9D%B1%E8%B1%8A%E8%A3%BD%E8%8F%93-4610012-%E3%83%9D%E3%83%86%E3%83%88%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4-%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%81%E3%82%AD%E3%83%B3-11g%C3%9720%E8%A2%8B/dp/B01LX3K6UC/ref=sr_1_11?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC&qid=1570530529&rnid=2321267051&s=pantry&sr=1-11

東豊製菓 ポテトフライ フライドチキン 11g×20袋
メーカー:東豊製菓
Amazonパントリー価格:¥ 674(税込)
評価:4.3(5つ星中)
パントリーBoxの使用率:10%

次に、買うべきおすすめの商品として紹介するのは「東豊製菓 ポテトフライ フライドチキン 11g×20袋」です。この商品は、ジャンルで言えば「駄菓子」の部類に入りますが、昔懐かしい味でこの味が忘れられないという人にとっては定番のスナックです。独特のサクサクした歯ごたえがやみつみになります。

Amazonパントリーはバラ買いができるところが長所ですが、「駄菓子」であるこの商品に限っては、逆に箱買いができるのがうれしいところです。

野菜ジュース

Amazonパントリーのおすすめ商品

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%82%B4%E3%83%A1-%E9%87%8E%E8%8F%9C%E4%B8%80%E6%97%A5-%E3%81%93%E3%82%8C%E4%B8%80%E6%9C%AC-200ml%C3%973%E6%9C%AC/dp/B0781VNH8H/ref=lp_3654551051_1_2?srs=3485873051&ie=UTF8&qid=1570555821&sr=8-2

カゴメ 野菜一日 これ一本 200ml×3本
メーカー:カゴメ
Amazonパントリー価格:¥ 228(税込)
評価:4.5(5つ星中)
パントリーBoxの使用率:5.5%

次に、買うべきおすすめの商品として紹介するのは「カゴメ 野菜一日 これ一本 200ml×3本」です。野菜不足を補うためにお手軽に飲める飲料野菜として好評な商品です。食前に1パック飲めば消化作用の助けにもなり、トマトソースの代用として活用している購入者の意見もあります。

トマトは食材として汎用性がある素材なので、そのまま飲んでも良し、料理に使っても良しの便利な製品です。

ジンジャーエール

Amazonパントリーのおすすめ商品

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%B3-%E3%82%A2%E3%82%B5%E3%83%92-%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%AB-500ml%C3%973%E6%9C%AC/dp/B079SBWKFL/ref=lp_3654551051_1_8?srs=3485873051&ie=UTF8&qid=1570555821&sr=8-8

アサヒ ウィルキンソン ジンジャエール 500ml×3本
メーカー:ウィルキンソン
Amazonパントリー価格:¥ 286(税込)
評価:4.4(5つ星中)
パントリーBoxの使用率:14%

次に、買うべきおすすめの商品として紹介するのは「アサヒ ウィルキンソン ジンジャエール 500ml×3本」です。ジンジャエールというとカナダドライなどを思い浮かべる人もいるかもしれませんが、100年の伝統を誇るジンジャエールの老舗、ウィルキンソンの辛口ジンジャエールが、Amazonパントリーではリーズナブルな価格で購入できて人気です。

そのまま飲んでも良いですし、アルコールの割り材としても重宝します。

焼酎

Amazonパントリーのおすすめ商品

出典: https://www.amazon.co.jp/%E8%B5%A4%E9%9C%A7%E5%B3%B6-25%E5%BA%A6-%E7%84%BC%E9%85%8E-%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E7%9C%8C-900ml/dp/B07Q1FZSF6/ref=sr_1_15?qid=1570557090&rw_html_to_wsrp=1&s=pantry&sr=1-15&srs=3485873051

赤霧島 25度 瓶 [焼酎 宮崎県 900ml]
メーカー:赤霧島
Amazonパントリー価格:¥ 1,271(税込)
評価:4.2(5つ星中)
パントリーBoxの使用率:11%

次に、買うべきおすすめの商品として紹介するのは「赤霧島 25度 瓶 [焼酎 宮崎県 900ml]」です。霧島というと「黒霧島」が定番ですが、紫芋「ムラサキマサリ」を原料とするこの「赤霧島」は芋焼酎の割には口当たりがやわらく、上品な甘みが人気の銘柄です。ロックでも割り材として飲んでもおいしいと人気です。

実店舗でも販売されていますが、900mlの瓶でこの値段で購入・配送してくれるという点が購入者に喜ばれています。

お得な生活雑貨編

次に、Amazonパントリーで購入できる、買うべきお得なおすすめの生活雑貨を商品カテゴリー別に紹介します。

ティッシュペーパー

Amazonパントリーのおすすめ商品

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%8D%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC-360%E6%9E%9A-180%E7%B5%84-5%E7%AE%B1/dp/B06ZY6BFD2/ref=sr_1_1?fst=as%3Aoff&qid=1570551551&rnid=3485876051&s=pantry&sr=8-1&srs=3485873051

クリネックス ティシュー 360枚(180組) 5箱
メーカー:クリネックス
Amazonパントリー価格:¥ 343(税込)
評価:3.8(5つ星中)
パントリーBoxの使用率:17.5%

まず、買うべきおすすめの生活雑貨商品として紹介するのは「クリネックス ティシュー 360枚(180組) 5箱」です。しっとりとした肌触りが好評のティッシュペーパーです。ティッシュペーパーを実店舗で購入するとかさばるので持ち運びに苦労しますが、Amazonパントリーで購入できて助かったという購入者の意見が挙がっています。

ただ、本商品は価格が変動するらしく、高い単価のときに購入したユーザーの意見で「5箱 x 5パックだと思って購入した」というクレーム意見もありました。本商品を購入する際は、価格をよく確認するようにしましょう(本商品は5箱 x 1パックの製品です)。

マスク

Amazonパントリーのおすすめ商品

出典: https://www.amazon.co.jp/Amazon%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89-Presto-%E3%81%B5%E3%81%A4%E3%81%86%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA-40%E6%9E%9A%C3%973%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AF-PM2-5%E5%AF%BE%E5%BF%9C/dp/B079788QQL/ref=sr_1_1?qid=1570552625&rw_html_to_wsrp=1&s=pantry&sr=1-1&srs=3485873051

[Amazonブランド]Presto! マスク ふつうサイズ 個別包装 120枚(40枚×3パック) PM2.5対応
メーカー:Amazon
Amazonパントリー価格:¥ 1,406(税込)
評価:3.8(5つ星中)
パントリーBoxの使用率:17.5%

次に、買うべきおすすめの商品として紹介するのは「Presto! マスク ふつうサイズ 個別包装 120枚(40枚×3パック) PM2.5対応」です。Amazonブランドのマスクで、120枚セットというコストパフォーマンスが高い商品ですが、フィット感も良くワイヤー入りで装着していて安定感があります。

また、耳にあたるゴム部が平たくなっており、耳の負担が少ないという点も好評です。ただ、生地の厚さは値段相応でそれほど厚くなく、サイズはやや小さめという意見もあります。

Amazonパントリーのおすすめ商品

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%BA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%88-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%93%81%E8%B3%AA-%E6%81%AF%E3%82%89%E3%81%8F%E3%82%89%E3%81%8F-%E4%B8%8D%E7%B9%94%E5%B8%83%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AF-%E3%81%B5%E3%81%A4%E3%81%86%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA/dp/B01LWRXYE3/ref=sr_1_3?qid=1570552625&rw_html_to_wsrp=1&s=pantry&sr=1-3&srs=3485873051

アズフィット 日本品質 息らくらく 不織布マスク ふつうサイズ 50枚入
メーカー:アズフィット
Amazonパントリー価格:¥ 474(税込)
評価:4.1(5つ星中)
パントリーBoxの使用率:3.5%

次に、買うべきおすすめの商品として紹介するのは「アズフィット 日本品質 息らくらく 不織布マスク ふつうサイズ 50枚入」です。購入者から、フィット感・通気性が良く、耳のゴム部のテンションも丁度良いので耳が痛くならないと、好評の製品です。

マスク特有のにおいもなく日本製として安心して使用できるという意見が挙がっています。ノーズワイヤー入りで、生地はやや薄めです。

使い捨てアルカリ乾電池

Amazonパントリーのおすすめ商品

出典: https://www.amazon.co.jp/%E4%B8%89%E8%8F%B1%E9%9B%BB%E6%A9%9F-%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%AA%E4%B9%BE%E9%9B%BB%E6%B1%A0-%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AF-10%E5%80%8B%E5%85%A5-LR6N/dp/B01NCUKHUK/ref=sr_1_1?qid=1570554376&rw_html_to_wsrp=1&s=pantry&sr=1-1&srs=3485873051

三菱電機 アルカリ乾電池(シュリンクパック) 単3形 10個入 LR6N/10S
メーカー:三菱電機
Amazonパントリー価格:¥ 296(税込)
評価:4.2(5つ星中)
パントリーBoxの使用率:2%

次に、買うべきおすすめの商品として紹介するのは「三菱電機 アルカリ乾電池(シュリンクパック) 単3形 10個入 LR6N/10S」です。「メーカー品のアルカリ乾電池としては、リーズナブルな安い価格」と、好評の商品です。リピーターの意見でも、毎回液漏れもなく、メーカー品として安心して使用しているという意見が挙がっています。

同じ価格帯で100円均一ショップでもアルカリ乾電池が販売されていますが、パワーと長持ち度が違うという購入者の意見もあります。

癒しグッズ

Amazonパントリーのおすすめ商品

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B010NIFHRY/ref=pantry_car_hybr_a

あずきのチカラ 目もと用
メーカー:桐灰カイロ
Amazonパントリー価格:¥ 580(税込)
評価:4.4(5つ星中)
パントリーBoxの使用率:1.5%

次に、買うべきおすすめの商品として紹介するのは「あずきのチカラ 目もと用」です。レンジで温めて目に当てると、仕事で疲れた目の疲れが癒されるアイピローです。あずきの蒸気温熱で目の疲れをほぐします。使用回数250回の使い捨て式です。

素材があずきなので天然成分の癒し効果が心地よく、値段もリーズナブルなので、地球とおさいふに優しいと評判の商品です。パソコンワークが多い人にも向いています。同シリーズで肩パッド版もあり、そちらも好評なようです。

Amazonパントリーの使い方を解説!

次に、Amazonパントリーの使い方を解説します。

パントリーの探し方

AmazonでAmazonパントリーの商品を購入するには、まず、AmazonのサイトでAmazonパントリーの商品を表示させましょう。

Amazonのサイトの上方にある検索枠のプルダウンをクリックし、表示されたカテゴリーメニューから「Amazonパントリー」を選び、検索枠でキーワード検索すると、Amazonパントリーの商品が表示されます。

Amazonパントリーの商品の探し方

購入画面の見方

Amazonパントリーの商品紹介画面で通常の商品紹介画面と違う点は、「パントリーBoxの使用率」が明記されていることです。Amazonパントリーは前述した通り、購入する商品の量によって有料の配送用箱が必要になります。

多く注文すると、配送用箱が多くなることはもちろんですが、注文するたびに必ず配送用箱が少なくても1箱は必要になるので、1回の注文でできるだけ箱いっぱい(パントリーBoxの使用率100%)の量を注文した方が料金がお得になるという考え方もあります。

そのため、Amazonパントリーで商品を注文する際は、価格と一緒に「パントリーBoxの使用率」をよく確認する必要があります。

Amazonパントリーの購入画面の見方

パントリーの商品の注文の仕方

Amazonパントリーで商品を注文する際は、通常の商品注文と同じ様に、商品紹介画面で注文数を指定して「カートに入れる」をクリックしてカートに入れます。

Amazonパントリーの商品の注文の仕方

カートを見ると、Amazonパントリーで注文した商品がまとめて表示され、配送箱の数・商品数・配送箱の使用率(%)が表示されます。

Amazonパントリーの購入画面の見方

パントリーの支払方法

その後のAmazonパントリー商品購入の流れは、通常の商品購入と同じです。選択できる支払い方法も、登録しているクレジットカードや貯まったAmazonポイントを活用できます。代金引換・コンビニ決済・ネットバンキング・ 電子マネー・携帯決済なども活用できます。

パントリーの送料と取扱手数料

Amazonパントリー利用時に発生する取扱手数料(送料)は、配送箱の料金(1箱390円)です。注文する商品の量に応じて配送箱が増えた場合は、配送箱の数の分だけ高い取扱手数料(送料)がかかりますが、通常の注文は1箱で間に合うでしょう。

高い送料を無料にするための条件とは?

「Amazonパントリーの取扱手数料(送料)は基本料390円」というのは高いと感じる人がいるかもしれません。この料金を高いと感じる人は、工夫次第で高い料金を抑えられます。

Amazonパントリーでは、取扱手数料(送料)の割引キャンペーンを定期的に行っています。現在は2019年3月7日~2020年1月7日の期間内で、お得な取扱手数料(送料)の割引キャンペーンを行っています。

割引キャンペーン対象商品の購入数に応じて、取扱手数料(送料)が割引になります。3~5品購入は50円、6~8品購入は200円、9品以上購入は390円、取扱手数料(送料)から割引かれます。

割引キャンペーン対象商品は、商品紹介画面に「この商品は手数料OFFの対象です」と記載されています。

パントリーの活用法

Amazonパントリーの活用法としてポイントになるのは、月並みですが「商品を配送してくれる」という点です。ネットでしか購入できない商品や遠方の店舗でしか購入できない商品をネットショッピングで注文するときは、商品が配送されることに対して特に便利さを感じることは少ないかもしれません。

しかし、近所のコンビニやスーパーで購入できる日用品や食料品をあえてをネットショッピングで注文する際は、商品が配送されることでお店に足を運ばなくてよい・購入した商品を持ち運ばなくてよい」という点がネットショッピングのお得なメリットとしてクローズアップされます。

日用品や食料品の購入にネットショッピングを利用する条件としては、もちろん、リーズナブルな料金で利用できることが大前提ですが、実際にお店まで出向いて購入してもネットで注文した金額と変わらないもしくはかえって安い価格であれば、ネットショッピングを使うメリットは十分にあります。

ネットショッピングの方が多少高い価格になっても、配送してくれるのであれば十分活用する価値はあると判断する場合もあるはずです。

一人暮らし・忙しいビジネスマンには最適

Amazonパントリーは、一人暮らしを始めたばかりの人や忙しいビジネスマンには最適のサービスです。また、主婦であれば、お米などの女性では持ち運びが大変な食料品・日用品の購入に重宝します。一人暮らしを始めた家族に仕送りする際は、商品の持ち帰り・梱包を全くせずに直接商品を発送できるメリットがあります。

本当におすすめ?Amazonパントリーのメリット・デメリット

次に、Amazonパントリーのメリット・デメリットについてレビューします。

パントリーのメリットとは

まず、Amazonパントリーのメリットです。Amazonパントリーは使い始める前は「とりあえず試しに利用してみるか」という心境で始める人が多いようですが、利用してみるとこのサービスの便利さを実感し、取扱手数料(送料)がかかっても料金が高いとは感じなくなるという評価が挙がっています。

日時指定便が利用できる

Amazonパントリーの使い勝手の良さのポイントは、まず、「日時指定便が利用できる」という点です。AmazonパントリーはAmazonプライム会員限定のサービスなので、無料で日時指定便の利用が可能です。

特に日用品の補充には、Amazonパントリーの日時指定便が最適で、すぐに補充したいけれど買いに行く時間がないというような状況で利用すると、翌日仕事から帰ったタイミングでスムーズに受け取れるという使い勝手の良さを体験できます。

ギフトに最適

Amazonパントリーはギフト利用にも最適です。自分で選んだ詰め合わせボックスを発送できるので、贈る相手のニーズに合わせたオリジナルギフトの詰め合わせを贈れます。

もっともギフト用に梱包してくれるわけではないので、近しい間柄の人(家族・友人など)に贈ることになりますが、形だけ整ったギフトを贈るよりも、実際に相手がほしかったものや使えるものを贈る方が喜ばれるでしょう。

クーポン割引やセールがある

Amazonパントリーにはクーポン割引やセールなどのキャンペーンを逐次開催しているので、そうしたチャンスを活用すると、高い買い物をリーズナブルな安い料金で済ませられます。これまで催された例でいえば、在庫一掃セールやポイントプレゼントなどのキャンペーンがあります。

また、Amazonパントリーは配送箱料金として取扱手数料(送料)がかかりますが、取扱手数料(送料)対象の割引キャンペーンを利用すれば、高い取扱手数料(送料)を安い料金に抑えられます。取扱手数料(送料)の割引は、割引キャンペーン対象商品の購入数に応じて割り引かれます。

品揃えが充実している

Amazonパントリーの品揃えは、食品・日用品・ヘルスケア・ペット用品などの様々なカテゴリーで用意されているので、自分のニーズに合った商品が見つかりやすく、サービスを活用できる機会も多いでしょう。

パントリーのデメリットとは

次に、Amazonパントリーのデメリットです。Amazonパントリーは便利なサービスですが、万能とは言えません。

そこまで安いとはいえない

Amazonパントリーの販売価格は、格段に安いというレベルではありません。目安としては、近所の安いスーパーと価格を比べると、良くて同じくらいか少し安い程度だと思います。総じていえば「高い価格ではない」レベルです。

ただ、セット品をバラで購入できたり、配送で届けてくれたりするメリットを含めてお得と考えられるかどうかが、Amazonパントリーのサービス評価のポイントです。

パントリーを使えない地域がある

Amazonパントリーは利用できない地域・条件があります。離島・日本国外への発送は行っておらず、営業所止め・空港などでの受け取り・私書箱にも対応していません。感覚的には、身近な普段使いの間隔の領域で利用することになります。

Amazonパントリーはおすすめ商品を活用しよう!

Amazonパントリーでは日用品・食品などに特化した様々な商品カテゴリーの製品が用意されています。Amazonパントリーでは価格が実店舗に比べて格段に安いというわけではありませんが、おすすめ商品をバラで単品で注文できる点がメリットです。価格帯は実店舗と同じかやや安いというレベルです(とりわけ高いということはありません)。

また、Amazonパントリーは注文すると配送箱の代金として取扱手数料(送料)がかかります。注文商品が1つの配送箱に収まれば取扱手数料(送料)は1つの配送箱代金だけで済みますが、配送箱が増えるとそれだけ高い取扱手数料(送料)になってしまいます。

1つの配送箱に収まるかどうかの目安は商品紹介画面に表記されている「パントリーBoxの使用率」で分かります。注文商品の「パントリーBoxの使用率」の合計が100%以内であれば、取扱手数料(送料)は1つの配送箱代金だけで済みます。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
KOUSUKE
困ったときに役に立つ情報、今気になっている情報をピックアップして分かりやすく解説していきます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ