Amazonギフト券番号の確認方法と使い方!登録できない時の対処法も解説!

Amazonギフト券は大きく分けて4タイプあり、タイプごとにギフト券番号の記載位置が異なります。ギフト券番号の確認方法とアカウントへの登録方法を紹介していきます。Amazonギフト券をあまり利用したことがなく、使い方がよくわからないという方は必見です。

Amazonギフト券番号の確認方法と使い方!登録できない時の対処法も解説!のイメージ

目次

  1. 1Amazonギフト券の番号・コードはここを確認する
  2. カードタイプの場合
  3. シートタイプの場合
  4. Eメールタイプの場合
  5. 印刷タイプの場合
  6. 2Amazonギフト券の使い方!番号入力の方法
  7. スマホから登録する方法
  8. PCのブラウザから登録する方法
  9. 3Amazonギフト券の番号が登録できない場合は?
  10. 有効期限が切れている可能性がある
  11. すでに登録されている可能性がある
  12. 4Amazonギフト券の番号がわからない場合の対処法
  13. Eメールタイプの場合は再発行ができる
  14. 5アマゾンギフト券の番号はタイプによって確認場所が違う!

Amazonギフト券の番号・コードはここを確認する

Amazonでの買い物の際に使えるAmazonギフト券をご存知ですか?Amazonギフト券はその名の通りギフトとして友達や家族に贈ることができます。また、プレゼント用だけでなく自分用にも使うことができます。自分の決めた金額の範囲内で買い物することになるので、クレジットカードを持っていない人だけでなく浪費家の人には特におすすめです。

Amazonギフト券にはカードタイプ、シートタイプ、Eメールタイプ、印刷タイプの4種類があります。種類ごとにAmazonギフト券番号・コードが書かれている場所が違うので、使い慣れていない方はどこに記載されているかわからないので登録ができないこともあるでしょう。Amazonギフト券の番号・コードの確認方法を種類別に紹介していきます。

カードタイプの場合

カードタイプ・グリーティングカードタイプ・ボックスタイプ・封筒タイプの4つがカードタイプのAmazonギフト券に分類されます。カードタイプのAmazonギフト券番号・コードはカードの裏面で確認ができます。スクラッチになっているので500円玉等の硬貨で軽く削れば番号が見えるようになります。削りすぎると番号が確認できない状態になります。

シートタイプの場合

シートタイプは横長の紙で、コンビニや量販店などに設置してある販売機で購入できるAmazonギフト券です。購入したその場ですぐに発行することができます。シートタイプのAmazonギフト券の番号・コードはシート表面の中央に記載されています。

Eメールタイプの場合

Eメールタイプはその名の通りメールで送られてくるタイプのAmazonギフト券です。次の章で詳しく説明しますが、Amazonギフト券を使うためには番号をアカウントに登録しなければなりません。EメールタイプのAmazonギフト券の番号・コードは、アカウント登録時に自動入力されるので手動で番号を入力する必要はありません。

印刷タイプの場合

印刷タイプのAmazonギフト券はAmazonサイト内のデザインの中から好きなものを選んで、それを自分で紙に印刷して贈ることのできるAmazonギフト券です。デザインや紙のサイズにより番号が記載されている場所は異なりますが、印刷タイプのAmazonギフト券の場合は『ギフト券番号』という文字を探してみましょう。その横に番号が書かれています。

ThumbAmazonギフト券のコンビニでの購入方法と種類は?安くお得に入手する方法はあるか解説!
Amazonギフト券はコンビニでも買えますが、買い方はどうしたらいいのでしょうか。この記事で...

Amazonギフト券の使い方!番号入力の方法

Amazonギフト券の番号・コードの確認方法はわかったけど、Amazonギフト券の具体的な使い方がわからない方もいるでしょう。Amazonギフト券の使い方は、Amazonギフト券番号・コードを指定の個所に入力するというシンプルなものです。これだけでAmazonギフト券に入っている金額がAmazonでの買い物にそのまま使えるようになります。

スマホから登録する方法

Amazonギフト券番号の入力はPC、スマホどちらからでもできます。まずスマホから入力する方法を紹介します。まずAmazonのWebサイトを開いてログインしましょう。画面右上のアカウントのマークをタップすると、下画面のようにアカウントサービス画面が表示されます。『Amazonギフト券を登録』をタップしましょう。

Amazonギフト券の登録方法

赤枠部分にAmazonギフト券番号を入力しましょう。その後、『アカウントに登録する』をタップしたらAmazonギフト券の登録は完了です。

Amazonギフト券の登録方法

PCのブラウザから登録する方法

続いてPCのブラウザから登録する方法を紹介します。AmazonのWebサイトを開いて、画面右上の『アカウント&リスト』をクリックしましょう。縦長のメニューが表示されます。『アカウントサービス』をクリックしましょう。

Amazonギフト券の登録方法

アカウントサービスの画面が表示されたら、『Amazonギフト券』をクリックしましょう。

Amazonギフト券の登録方法

ログイン画面が表示されたらパスワードを入力してログインしましょう。下画面が表示されます。『Amazonギフト券を登録する』をクリックしましょう。

Amazonギフト券の登録方法

ギフト券番号を入力しましょう。ハイフンは不要ですので、Amazonギフト券の裏面に書かれている英数字をそのまま入力しましょう。『アカウントに登録する』をクリックしたら、Amazonギフト券の登録は完了です。以上がスマホ・PCでのAmazonギフト券の使い方になります。

Amazonギフト券の登録方法

Amazonギフト券の番号が登録できない場合は?

上の手順通りにやってもAmazonギフト券が登録できないことがあります。一番多いのがAmazonギフト券番号の入力ミスです。すべて半角英数字で入力されているか、数字の「0」とアルファベットの「O」を間違えてはないかどうかをもう一度確認しましょう。問題なければ次に紹介する2つの原因を参考に対策を考えましょう。

有効期限が切れている可能性がある

Amazonギフト券の有効期限が過ぎているため、登録できないケースがあります。2017年4月23日以前に発行されたAmazonギフト券の有効期限は1年から3年です。該当時期に購入したAmazonギフト券が出てきてそれを使おうとした場合は有効期限が切れている可能性があります。お手元のAmazonギフト券の有効期限を確認しておきましょう。

2017年4月24日以降に発行されたAmazonギフト券の有効期限はタイプ問わず10年ですので、最近購入されたのであれば、他の理由で購入できていない可能性が高いです。ちなみに有効期限の起算日はアカウントへの登録が完了した日ではなく、Amazonギフト券を購入した日からカウントされることに注意しましょう。

すでに登録されている可能性がある

過去に登録したことのある場合は登録できないです。購入してから時間がたっているAmazonギフト券を登録できない場合は、これが原因かもしれません。ギフト券の登録画面で『残高履歴を確認する』をクリックして、その中に『登録(ギフト券番号:××××)』という表記があって、番号が一致していたら既に登録済みということになります。

オークションサイトや転売サイトで販売しているAmazonギフト券の中には、登録済みのものが紛れている、という報告事例があります。そもそもAmazonギフト券は転売禁止です。オークションサイトや転売サイトにある不正なAmazonギフト券は購入しないようにしましょう。これは立派な詐欺行為なので販売者に問い合わせましょう。

Amazonギフト券の番号がわからない場合の対処法

Amazonギフト券をなくしてしまったり、EメールタイプのAmazonギフト券であれば番号が添付されたメールを誤って消してしまったりして、Amazonギフト券番号がわからないという場合はどうしたらいいのでしょうか。番号を復活できるかどうかは、わからない原因によります。

カードタイプやシートタイプのAmazonギフト券をなくしてしまってAmazonギフト券番号がわからない場合はもう番号を復活させることはできません。どこかにメモしていない限りはもうアカウント登録はできないです。カードタイプやシートタイプのAmazonギフト券を購入したらすぐにアカウント登録するのが一番でしょう。

Eメールタイプの場合は再発行ができる

Eメールタイプの場合はAmazonギフト券番号の再発行は可能です。番号が書かれたメールを誤って削除してしまった場合は、アカウントサービスの注文履歴画面から問い合わせることで再送してもらうことができます。再送をした場合、既存の番号は無効になり新しい番号付きのメールが送られてきます。

商品キャンセルに伴うギフト券番号付きのメールは再送も可能です。Amazonでは商品の購入をキャンセルした場合、基本的に商品料金分のAmazonギフト券で返金が行われます。このAmazonギフト券はカードタイプが自宅に届くのではなく、登録しているメールアドレス宛てに送られてきます。このメールを削除した場合であっても再送が可能です。

アマゾンギフト券の番号はタイプによって確認場所が違う!

Amazonギフト券番号が確認できる場所は、タイプごとに違うということはおわかりいただけたでしょうか。カードタイプはカードの裏面に、シートタイプはシート表面の中央に、印刷タイプは『ギフト券番号』という文字の横に、それぞれ記載されています。Eメールタイプはアカウント登録の際に自動入力されるので確認する必要はないでしょう。

Amazonギフト券番号の確認場所やアカウント登録方法がよくわからない方は、紹介した方法でそれぞれやってみましょう。Amazonでの買い物を楽しんでください。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
shyguy
スマホアプリやPCに関する有益な情報をお届けします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ