Twitterでのリプライ(返信)の送り方は?リプの表示とやり方を解説!

Twitterを使うと絶対に耳にするであろうリプライという単語。そのリプライとは?Twitter内での返信の仕方は?今更そんなこと誰にも聞けない…。そんな疑問をお持ちの方にTwitterの返信(リプライ)のやり方など詳しく解説致します!

Twitterでのリプライ(返信)の送り方は?リプの表示とやり方を解説!のイメージ

目次

  1. 1Twitterのリプライとは?
  2. リプライ(返信)したらどうなるの?意味を理解しよう!
  3. リプライ(返信)を送る際のルールとは?
  4. 2Twitterのリプライ(返信)の送り方
  5. iPhoneの場合
  6. Androidの場合
  7. PCの場合
  8. 3Twitterのリプライ(返信)が表示されない原因と対処方法
  9. 4Twitterでリプライ(返信)を非表示にするやり方
  10. 5Twitterでリプライ(返信)をしてみよう!
  11. Twitterのこの記事が気になった人へのおすすめ!

Twitterのリプライとは?

SNSの有名どころであるTwitter。こちらを使っていると必ず聞くリプライという単語があります。しかしそのリプライとは何なのか?そんな純粋な疑問をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。そんな方へリプライとは何か、リプライの意味やTwitter内での送り方など順を追ってご説明致します。

リプライ(返信)したらどうなるの?意味を理解しよう!

まず単語の意味ですが、リプライとは「返信」を意味している言葉です。メールなどで相手とやりとりをするために返信をしますが、その「返信」がTwitterではリプライと呼ばれています。

Twitterのリプライイメージ

ただ、メールのやり取りだと特定の相手にしかその内容は見られませんが、Twitterは設定の変更などをされていない場合リプライの内容を第三者も閲覧することが可能です
ネット上の顔が見えない複数の第三者の目に触れる為、リプライの返信内容や言葉遣いには気を付けておく必要があるでしょう。

リプライ(返信)を送る際のルールとは?

先程申し上げた通りリプライとは他者に対してオープンな返信方法という意味です。メールのやり取りとはルールが変わってきますので、Twitterでリプライを送る際のルールをご説明致します。

リプライの内容は第三者も見ることが可能ですがそれには少し条件やルールがあります。
例えばリプライで会話をしている二人が居たとして、そのどちらともフォロワーだった場合あなたのタイムライン(Twitter上のつぶやきの表示画面)にはその会話が表示されています。つまり見る事が出来ます。

パソコンを操作している男性

しかしその会話をしている二人の内どちらかとフォロワーではなかった場合タイムラインに表示される事はありません。フォロワーかそうではないかで表示画面が大きく変わるということです。

そのため例えば友人が普段どんな人と話をしているか、芸能人のあの人がどんな内容のリプライを送っているか、その内容をタイムラインに表示させたい場合はその送っている相手をフォローする必要があります。

ただ、その会話の詳細画面やホーム画面から会話を確認する事は可能なので、気になる場合は画面を移動して見に行けます。逆にどうしてもフォロワー外の人にリプライやツイート内容を見られたくないという場合であれば自分のアカウントに鍵をかけるという事も出来ますのでご安心ください。

Twitterのリプライ画面1

上記の画像はパソコンからログインしたTwitterでリプライを返信する際のツイート欄です。返信先に@相手のIDと表記されていますが、これは表記されているユーザーへ返信をする、という意味です。@相手のIDが正しい事を確認するか、もしくは入力し、内容を書いてツイートすることでリプライを相手に送る事ができます。

Twitterのリプライ(返信)の送り方

リプライとはTwitter上の他者に対する返信方法だとご理解いただけたかと思います。ではここからはそのリプライの送り方についてご説明致します。

リプライの送り方には三種類あります。iPhoneAndroidパソコンの三点のやり方です。どちらから送っても問題はありませんし、使いやすいと思った方法でやっていただくのが一番です。
では三種のリプライの送り方を順番に説明していきます。

iPhoneの場合

1.iPhoneでTwitterアプリを開き、ホーム画面を表示させます。

Twitterのホーム画面1

2.リプライを送りたいツイート欄のふきだしマークをタップしてください。

Twitterのホーム画面2

3.ツイートの画面が表示されます。返信先の部分に自分がリプライを送りたい相手のIDが入っている事を確認してください。

Twitterのリプライ画面2

4.リプライ内容を書きます。

Twitterのリプライ画面3

5.上の返信ボタンをタップすれば完了です。

Twitterのリプライ画面4

Androidの場合

1.AndroidでTwitterアプリを開き、ホーム画面を表示させます。

Twitterのホーム画面3

2.リプライを送りたいツイート欄のふきだしマークをタップしてください。

Twitterのホーム画面4

3.ツイートの画面が表示されます。返信先の部分に自分がリプライを送りたい相手のIDが入っている事を確認してください。

Twitterのリプライ画面5

4.リプライ内容を書きます。

Twitterのリプライ画面6

5.上の返信ボタンをタップすれば完了です。

Twitterのリプライ画面7

PCの場合

1.パソコンを使い、ネットでTwitter公式サイトを表示させます。

Twitter公式サイトの画面1

2.Twitter公式サイトのログイン画面でログインします。どちらからログインしても問題ないです。

Twitter公式サイトの画面2

3.Twitterのホーム画面を表示させます。

Twitterのホーム画面5

4.リプライを送りたいツイート欄のふきだしマークをクリックしてください。

Twitterのホーム画面6

5.ツイートの画面が表示されます。返信先の部分に自分がリプライを送りたい相手のIDが入っている事を確認してください。

Twitterのリプライ画面8

6.リプライ内容を書きます。

Twitterのリプライ画面9

7.下の返信ボタンをクリックすれば完了です。

Twitterのリプライ画面10

その他にも、通常ツイートに手打ちで@相手のIDを入力し、リプライを送るやり方もあります。自分でやりやすいと思った方法でTwitterでリプライを送ってみましょう。

Twitterのリプライ(返信)が表示されない原因と対処方法

ここまででTwitterのリプライの送る方法はご理解いただけたかと思います。しかし、その返信内容が表示されない症状が出ることがあります。次はその原因と対処法についてご説明致します。

原因は大きく分けて三つです。フォローの問題設定の問題Twitterそのものの問題です。

アカウントの繋がりの画面

「リプライを送る際のルールとは?」で説明致しましたが、お互いをフォローしていなかった場合タイムラインにリプライは表示されません。リプライを頑張って返信しても繋がっていないと意味が無くなってしまいます。今まで一切関わった事の無い相手のリプライは表示されませんので、表示されないな?と思った時はフォロー欄を確認してみましょう。

他には設定の問題もあります。
具体的には「クオリティフィルター」がオンになっている可能性です。クオリティフィルターというのは、DMやタイムラインなどで不快な通知を見ないようにフィルターをかけるといったTwitter上の設定です。

禁止マーク

便利な機能なのですが、これをオンにすると相手のリプライが弾かれてしまう事があります、ですのでクオリティフィルターをオフにする事で返信内容が表示される場合もあります。

  1. Twitterの設定を開く
  2. 設定とプライバシーを選ぶ
  3. 通知を選ぶ
  4. クオリティフィルターのタブを左にする

こちらでクオリティフィルターをオフにする事が出来ますのでオフにして、ちゃんと返信できているかリプライが表示されるか見てみましょう。

エラー画面

フォローに問題は無く、クオリティフィルターの問題でもないと分かれば、残りはTwitterそのものの不具合の可能性があります。返信したはずの内容がタイムラインに表示されないケースがあるようですが、こちらの不具合はご自身でどうにかするのではなく、Twitterの公式が対応するのを待ちましょう。

Twitterの公式アプリで症状が発生する事があるようですが、もしアプリのアップデートをまだされていないという場合であればアップデートをする事で改善する場合もありますので試してみましょう。ネット上で似た様な症状が出ているケースを検索して対処するという方法もありますのでご自身の出来そうな方法から試していくと良いでしょう。

Twitterでリプライ(返信)を非表示にするやり方

Twitterのリプライが表示されなくて困ったという事もあれば、むしろその返信内容を非表示にしたいという場合もあるかと思います。では次にTwitterでリプライを非表示にするやり方についてご説明致します。

フォローを外した状態

先ずTwitterで相手のフォローを外すというやり方です。
繰り返しになってしまいますが、リプライはフォロワー同士で無ければタイムラインに返信内容が表示されない仕組みになっています。フォローを外した通知というのは相手に届きませんので、手軽に相手と角が立たずに出来る方法です。

バツマーク

次にTwitterで相手をブロックするというやり方です。
Twitterでは返信をしたくない、もしくは返信内容を見たくないと思った方の自衛手段のためブロックという方法があります。

相手のリプライやツイートなど見たくないなと思った場合はブロックをする事で相手のツイートそのものを非表示にする事が出来ます。ブロックをすれば相手もこちらのリプライなどの返信内容やツイートが全く見えない状態になりますので、見られたくない時にするのもお勧めです。

Twitterでリプライ(返信)をしてみよう!

以上がTwitterのリプライ(返信)についての説明です。
まとめますとTwitterのリプライとはTwitter上のコミュニケーションを図るための一つの手、返信方法です。Twitterのリプライの意味や送り方がよく分からない、Twitterの返信方法を今更聞くのもなぁ…と困っていた方の助けになれば幸いです。

気軽に使用できるコミュニケーションツールですのでこれを機にリプライの送り方の方法を正しく理解して、友人やご家族に返信してみてはどうでしょう。相手との交流の輪を広めるためぜひリプライ(返信)を活用していきましょう!

Twitterのこの記事が気になった人へのおすすめ!

ThumbTwitterのツイート分析・解析ツール9選!アナリティクスの使い方も紹介!
本記事ではTwitterのツイート分析・解析ツール9選をご紹介します。またTwitter公式...
ThumbTwitterのハッシュタグの意味とは!使い方やタグ付けの仕方を紹介!
Twitterのハッシュタグの意味を皆さんご存知ですか?本記事ではTwitterのハッシュタ...
ThumbTwitterのフォロワーを買う方法!購入がバレて凍結の危険も?
本記事ではTwitterのフォロワーを買う方法をご紹介します。Twitterのフォロワーを増...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
大和みやび
よろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ