Slackのリマインダー設定/削除方法!毎月の予約投稿でリマインドするには?

Slackは、ビジネスツールにも活用されている人気のチャットアプリです。仕事をさらに効率化を図るために、Slackのリマインダーというものを活用してみましょう。リマインダーの方法は簡単ですので、どのように設定すればよいのかを学んでいきます。

Slackのリマインダー設定/削除方法!毎月の予約投稿でリマインドするには?のイメージ

目次

  1. 1Slackのリマインダー機能とは
  2. Slackで予約投稿ができる
  3. リマインダーのフォーマット
  4. 2Slackのリマインダー機能の設定方法
  5. チャット入力画面に入力する
  6. 誰に
  7. 何を
  8. いつ
  9. 3Slackで登録したリマインダーの確認・削除方法
  10. リマインダーの確認方法
  11. リマインダーの削除方法
  12. 4Slackで投稿済みの内容をリマインダーする方法
  13. 5Slackでリマインダーを設定して予定を忘れないようにしよう!
  14. Slackの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

Slackのリマインダー機能とは

47694851 338846540291462 6566283350381042889 n.jpg? nc ht=instagram.fzrh1 1.fna.fbcdn
designermaodevaca

Slackを使用していて、リマインダーという機能があることをご存知ですか?あまりよく知らないでそのまま使用しないというのは、勿体ないことです。英語でいうとremind(リマインド)で意味は思い出させるということとなります。

仕事が忙しいとき、自分では記憶しきれないことを代わりにSlackのリマインダーが行ってくれます。Slackのリマインダーを設定すれば、毎月の予定ややることリストを作り、設定した日時にお知らせしてくれる機能のことなのです。

Slackで予約投稿ができる

50515015 2207490606185158 244282471181404438 n.jpg? nc ht=instagram.fzrh1 1.fna.fbcdn
lisalelimouzin

仕事に夢中になっているときに、立て続けに仕事の打ち合わせが入っていては時間を気にしすぎてしまい集中ができなくなってしまいます。そんなときに、リマインドを設定し打ち合わせの何分前ということを毎月予約投稿しておけば、遅刻してしまうということは起こりません

指定した時間や数分後に通知してくれるSlackのリマインダーの設定を行えば、安心して仕事ができるというわけなのです。Slackを利用している人は、意外とこのリマインダー機能があまり知られていませんので、これを機に大いに活用していきましょう。

リマインダーのフォーマット

50689148 305083563684487 8636343485519055615 n.jpg? nc ht=instagram.fzrh1 1.fna.fbcdn
yuduko.1101

ビジネスツールとして人気のSlackですが「メッセージが多すぎるので扱いが大変」「時間がかかってしまう」などという声もチラホラ見受けられます。Slackのリマインダーのフォーマットを押さえれば、簡単に予約投稿が可能です。

せっかくのリマインド機能をうまく使用するには、Slackのメインを開いて、中央の下部分にあるメッセージ内に明日Hanakoさんに伝票整理をお願いしたいときは/[email protected]伝票整理 tomorrow入力してEnterキーを押せば完了です。誰宛にするのが@hanakoとなり、そのあとに伝票整理などの内容を記入します。

そして、日時を英語で記入するのがポイントです。個人に宛てたものですと、登録時に自分にしか表示されません。このときに「〜にこれをリマインドします」という表示が出てくるはずです。次は、さらに詳しく見ていきましょう。

Slackのリマインダー機能の設定方法

slackの画像

slackのリマインダー機能設定の予約投稿を、詳しく解説していきます。Slackのリマインダーで毎月機能を設定していけば、使い方も慣れてくるでしょう。slackはチャットアプリですので、実際にはチャット上でリマインダーを設定します。チャットの欄に「/スラッシュ」を記入するだけでいろいろな機能が使用できます。

チャット入力画面に入力する

キーボードの画面

 Slackのリマインダーで予約投稿を設定したいときは、Slackのcommandを利用します。自分のページを開き、チャット入力画面でまずは「/remind」と入力してみてください。

入力すると、どのようなフォーマットで行えばよいかの機能が出てくるはずです。実際に「誰に・何を・いつ」というのを設定していきます。Slackのリマインダーは覚えれば簡単にできますので、一度試してみてください。

誰に

50118998 1190689967785715 8647149222259467946 n.jpg? nc ht=instagram.fzrh1 1.fna.fbcdn
mayarouyin

Slackのリマインドを設定するときに「誰」を入力します。誰とはリマインダーを送る相手のことを指しています。自分であれば「me」と英語で表記をしましょう。宛先の書き方は以下のに決められています。Slackのリマインダーは覚えると簡単ですので、実際に設定してみましょう。
 

宛先 書き方
自分に設定したいとき                                         me                                   
Slackグループ内の人やメンバーを指定したいとき @hanako
Slackチャンネルすべての人に設定 #i_love_it

何を

47690427 607380919682183 2563275476564095669 n.jpg? nc ht=instagram.fzrh1 1.fna.fbcdn
something_by_dobassie

次に、リマインダーの内容を入力します。こちらは英語ではなく、日本語でOKです。すでに誰宛を入力していますので、このあと何をしてもらいたいのかを書き込んでください。例えば「確定申告」「デートに行く」など何でも内容は構いません。自分や相手にわかりやすいように入力することがポイントです。

いつ

50036000 1245955925555564 7819752719189774246 n.jpg? nc ht=instagram.fzrh1 1.fna.fbcdn
solana.cafe

最後にいつ通知したいのかを、英語で記入していきます。書き方はそれぞれありますので、毎月予約投稿をしているうちに慣れてくるでしょう。簡単設定ですので以下の表で確認しながら入力してみてください。

日時の指定

51040498 142300260113116 62605800194986256 n.jpg? nc ht=instagram.fzrh1 1.fna.fbcdn
ry68taka

英語で入力するのは面倒ですが、規則的ですので簡単にできます。

時間        日本語意味           英語                               
経過時間 30秒後に設定したい in 30 seconds
経過時間 30分後に設定したい in 30 minutes
経過時間 1時間後に設定したい in 1 hours
経過時間 4時間後に設定したい in 4 hours
時間指定 18時に設定したい at 18:00
時間指定 午後6時に設定したい at 8:00 pm
時間指定 午前0時に設定したい at midnight
日付指定 2月2日に設定したい on february 2
日付指定 2019/2/2に設定したい on 02/02/2019

繰り返し(毎日・毎週・毎月)

タイピング画像

Slackの毎月の予約投稿で繰り返しも行えます。繰り返しの日常があるのであれば、毎月のリマインドに設定しておくと便利です。
 

曜日や週設定  日本語意味                  英語                                  
毎日                       毎日設定したい every day
平日だけ 平日毎日設定したい every weekday
毎週 毎週の月・火・木のみ every Monday,Tuesday and Thursday    

Slackで登録したリマインダーの確認・削除方法

49674406 2249712858615783 5674830258761080800 n.jpg? nc ht=instagram.fzrh1 1.fna.fbcdn
halecafe_hworks

Slackで毎月予約投稿していると、重なってしまったりどのように設定したのか、わからなくなってしまうことがあります。確認してみて、いらなくなったものを削除していきましょう。予約投稿の確認や削除は簡単に行えますので、どのようにしていけばよいのかを見ていきましょう。リマインダーを一覧で確認できますので、わかりやすく整頓ができます。

リマインダーの確認方法

50221229 140638386946969 39999198738698891 n.jpg? nc ht=instagram.fzrh1 1.fna.fbcdn
unkowanko

たくさんになりすぎたリマインドを確認するには「/remind list」を入力します。そうすると、未完了の予定や過去の予定も確認できます。自分が何を設定していたのか忘れてしまっても、この方法を使えばわかるのです。メニューから検索するよりも、どこからでもスラッシュを入れれば簡単に表示されます。

リマインダーの削除方法

39276575 930643677122797 734429602205663232 n.jpg? nc ht=instagram.fzrh1 1.fna.fbcdn
can_non_words

リマインダーを削除したい場合は、確認するときと同じ方法を用いて削除します。リマインドの確認画面の横に「削除」となっていますので、それをクリックすれば削除完了となります。

その後は「この他にリマインダーはありません」という表示が出てきますので、削除されたことがわかります。あまりにも多くなってしまった予定は、なるべく必要のないものからこまめに削除するようにしましょう。

Slackで投稿済みの内容をリマインダーする方法

49933595 870355613356289 5669567914207637368 n.jpg? nc ht=instagram.fzrh1 1.fna.fbcdn
meganepapa2735

Slackで投稿済みの内容をリマインダーするには、リマインドをしたい投稿の内容のURLのコピーを取ります。そして、コピーした内容をそのままチャットに貼り付ければよいだけです。例えば、このような感じになります「/remind me "会議  https://applica〜 " on January 30」このような形となりますので、覚えておきましょう。

Slackでリマインダーを設定して予定を忘れないようにしよう!

21910852 809031085933402 2872775690103554048 n.jpg? nc ht=instagram.fzrh1 1.fna.fbcdn
yuri_happynewlife

Slackはチャットアプリではありますが、その中でもリマインダーはかなり役立つものです。たくさんのスケジュールをわざわざ手帳に書き込んだり、パソコンの周りがポストイットだらけになるということもなくなります。

仕事の効率も上がり、スマートにスケジュールがわかるのです。うっかりミスは手帳だけでは防げませんので、予定をお知らせしてくれる機能を大いに活用していきましょう。

ThumbSlackの絵文字やスタンプの活用方法!カスタム絵文字の作り方を解説!
ビジネスチャットツールのSlackは、高機能高性能で多くのユーザーを魅了しています。中でも、...

Slackの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

ThumbSlackの便利な使い方!登録や初期設定から連携アプリやショートカットを紹介!
Slackとは、社内コミュニケーションツールとして利用者が増加している注目のアプリです。Sl...
ThumbSlackのタスク管理方法!サービス連携してToDoリストでチェック!
ビジネスチャットツールのSlackを使っているとなんでもSlackの中で処理したくなりますが...
ThumbSlackとGitHubを連携してSlackで通知を受け取る方法!コマンドの設定は?
ビジネスチャットツールであるSlackをGitHubと連携させることができるのをご存知でしょ...
ThumbSlackのワークスペースの使い方!作成/削除/参加/切り替え方法を解説!
働き方改革により、職場にいなくても働ける時代になるあらゆる場所がワークスペースになりました。...
ThumbSlackの有料版のメリット!無料プランをスタンダード・プラスプランに!
人気のビジネスチャットツール、Slackは無料プランでも数人のチームなら対応できます。しかし...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
aigekkaneko
毎日楽しいことを考えています