Siriが勝手に起動してしまう対処法!iPhoneでSiriの誤作動を防ぐ設定方法を解説!

Siriが勝手に起動して困っている人はいませんか?Siriが勝手に起動してしまうのを防ぐための対処方法を紹介します。Siriが勝手に起動するには複数の原因が考えられます。対処法をマスターして、快適なiPhoneのSiriライフを送ることが重要です。

Siriが勝手に起動してしまう対処法!iPhoneでSiriの誤作動を防ぐ設定方法を解説!のイメージ

目次

  1. 1Siriが勝手に起動する原因とは?誤作動を防ぐためにも原因を理解しよう
  2. 2Siriの誤作動を防ぐ方法【Hey Siriを無効にする】
  3. 3Siriの誤作動を防ぐ方法【ホームボタンからSiriを起動しないように設定】
  4. 4Siriの誤作動を防ぐ方法【画面ロック中のSiriを無効化する】
  5. 5Siriが勝手に起動して困っている人は設定からSiriを無効化しよう!

Siriが勝手に起動する原因とは?誤作動を防ぐためにも原因を理解しよう

iPhone 1

本記事冒頭の本章では、iPhoneのSiriが誤作動を起こして、勝手に起動してしまう原因を紹介します。iPhoneがウイルスに感染してしまっていると考えている人もいますが、iPhoneはウイルスに感染する可能性がAndroidスマートフォンよりも低いデバイスです。

iPhone自体の設定やご操作によって、Siriが勝手に起動することがほとんどなので、Siriが勝手に起動してしまう原因と、正しい対処法を覚えておきましょう。

iPhoneの音声アシスタント機能「Siri」が誤作動を起こしている

iPhone 2

iPhoneの音声アシスタント機能「Siri」が誤作動を起こしている場合、Siriが勝手に起動してしまうことがあります。「Hey Siri」でSiriを起動する設定を実行している場合は、話し声をご認識してSiriが自動で起動してしまうのが主な原因です。

ポケットやカバンの中で「ホームボタン」を長押ししている

iPhone 3

iPhoneのホームボタンを長押しすることでiPhoneのSiri機能が起動します。カバンやポケットに入れてあるiPhoneが、何かのものに押されて自動でSiriが勝手に起動してしまうのが主な原因として考えられます。

イヤホンが原因でSiriが勝手に起動する

iPhone 4

Appleから発売されているApple純正イヤホンの「Apple EarPods with Remote and Mic」は、イヤホン中央に付いていボタンを長押しするとSiriが起動します。

iPhoneで動画視聴中、アプリゲームプレイ中、iPhoneをロック中でもSiriが起動してしまう設定となっています。何らかの誤操作でイヤホンのSiri起動ボタンを長押ししてしまっていることが主な誤作動の原因として考えられます。

また、イヤホンの接続が悪い場合も、iPhoneが誤作動を起こしてSiriを勝手に起動してしまうことがあります。使っているイヤホンの接続部分に問題がないか確認する方法を本記事で確認してください。

動画視聴中にSiriが誤作動を起こし勝手に起動してしまう

iPhone 5

iPhoneで動画視聴中、Podcastなどの音声視聴中にSiriが誤作動を起こして勝手に起動してしまうことがあります。これは、前の項目でも紹介した音声認識システムによる誤作動です。音声認識システムを使ったSiriの起動を無効化することで、問題が解消されます。

Siriの誤作動を防ぐ方法【Hey Siriを無効にする】

Hey Siriを無効にする方法

本章では「Hey Siri」でSiriを起動する設定を無効化する方法を紹介します。「Hey Siri」でSiriを起動する設定を無効化する手順はiPhoneで「設定」>「Siriと検索」と進み、「Siriに頼む」項目に表示されている「"Hey Siri"を聞き取る」のスイッチをOFFに切り替えてください。

Siriの誤作動を防ぐ方法【ホームボタンからSiriを起動しないように設定】

Siriの誤作動を防ぐ方法【ホームボタンからSiriを起動しないように設定】

本章ではiPhoneのホームボタンからSiriを起動する設定を無効化する方法を紹介します。iPhoneのホームボタンからSiriを起動する設定を無効化する手順はiPhoneで「設定」>「Siriと検索」と進み、「Siriに頼む」項目に表示されている「ホームボタンを押してSiriを使用」のスイッチをOFFに切り替えてください。

Siriの誤作動を防ぐ方法【画面ロック中のSiriを無効化する】

画面ロック中のSiriを無効化する方法

本記事最後の本章では、画面ロック中のSiriを無効化する方法を紹介します。iPhoneのホームボタンからSiriを起動する設定を無効化する手順はiPhoneで「設定」>「Siriと検索」と進み、「Siriに頼む」項目に表示されている「ロック中にSiriを許可」のスイッチをOFFに切り替えてください。

Siriが勝手に起動して困っている人は設定からSiriを無効化しよう!

iPhone 6

本記事では、iPhoneのSiriが勝手に起動してしまう原因と対処方法を紹介しました。Siriが勝手に起動してまい困っている人は、本記事で紹介した対処方法を実行してください。それでも問題が解消されない場合はiPhoneの故障が考えられるので、Androidサポートへ連絡することをおすすめします。

Get Support

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ