ショップリストの送料はいくら?送料が無料になる条件や配送方法を紹介!

レディースからメンズ、キッズまで、幅広いファッションアイテムをお得に購入できるショップリスト。送料が気になる方も多いようです。この記事では、お得なファストファッションの通販サイト「ショップリスト」の送料の詳細を解説します。

ショップリストの送料はいくら?送料が無料になる条件や配送方法を紹介!のイメージ

目次

  1. 1ショップリストの送料の詳細について
  2. 通常送料について
  3. 送料を無料にするには?
  4. 2ショップリストの送料無料キャンペーンは?
  5. 初回送料無料などのキャンペーンは現在は終了
  6. 3ショップリストで送料以外に必要な手数料は?
  7. 支払い手数料が必要な場合が!
  8. 4ショップリストは送料が必要なので注意しよう!

ショップリストの送料の詳細について

ショップリストの送料について

ファストファッションをお得に買える通販サイトとして、人気が高いショップリスト。2019年末頃に、ショップリストの送料は、大幅な改変があったため、戸惑う方が増えています。この記事では、現在のショップリストの送料の詳細と、ショップリストで送料無料にする方法はないのかを、詳しく解説します。

通常送料について

ショップリストでは、2019年7月~11月まで送料革命キャンペーンを開催し、送料一律100円の格安送料キャンペーンを行っていました。この送料革命キャンペーンは、2019年11月に終了したため、現在は次の送料がかかります。

通常送料:390円
5,000円以上の購入で送料無料


送料革命キャンペーン時に実施されていた、3,000円未満の注文の時に送料とは別で必要な、定額販売手数料は、送料が値上がりしたことに伴い廃止されています。現在は5,000円未満の購入での送料は、一律390円です。

ゆうパケットも現在は一律料金なので注意を!

「ショップリスト 送料」と検索すると、ゆうパケットで送れる商品は、送料150円程度でお得だ、といった書き込みが多数見られます。ゆうパケットとは、A4サイズの封筒に収まるものなら、送料格安でポストに投函で送れる日本郵便の配送サービスです。

以前はゆうパケットで送れるものなら、ショップリストでは一律送料153円で利用できました。しかし、送料革命キャンペーンの後は、配送方法に限らずゆうパケットでも、送料は一律390円に変更されています。送られてくる方法がゆうパケットであっても、送料は変わらないため注意しましょう。

送料を無料にするには?

5,000円以上購入すれば送料無料

ショップリストでは、5,000円以上購入すれば送料が一律無料になります。必要なアイテムがあれば、1つずつこまめに買うのではなく、5,000円以上になるようまとめ買いをすれば、送料無料にできます。

送料無料クーポンを入手する

ショップリストでは会員ランク等の条件に応じて、時々送料無料クーポンを発行することがあります。クーポンはいつ発行されるのかわからないため、ショップリストからのメルマガや、サイトのマイページのお知らせをこまめにチェックしましょう。

ThumbZOZOTOWNの送料はいくら?無料にできる?お得にする方法や注意点を紹介!
ZOZOTOWNの送料は無料にすることができるのか気になっている人がたくさんいます。ZOZO...

ショップリストの送料無料キャンペーンは?

ショップリストでは、過去に送料無料のキャンペーンがあった、といった意見も聴かれます。送料無料のキャンペーンは、現在はどうなっているのか、ご紹介します。

初回送料無料などのキャンペーンは現在は終了

以前は、初回の注文で送料無料のキャンペーンを行っていました。しかし、現在は終了しています。初回の注文でも、5,000円以上購入するか、送料無料クーポンを入手できなければ、390円の送料がかかってしまうため、注意しましょう。

Thumbラクマの発送方法と送料を安くする方法!匿名配送や梱包方法についても解説!
ラクマでは匿名配送も利用できますが、発送方法はどのようにしたらいいでしょうか。この記事では宅...

ショップリストで送料以外に必要な手数料は?

ショップリストを利用する際は、送料以外にも手数料が必要な場合があります。その手数料をご紹介します。

支払い手数料が必要な場合が!

ショップリストでは、支払い方法によって支払い手数料がかかる場合があります。ショップリストでは

  1. 代金引換
  2. クレジットカード
  3. 携帯キャリア払い
  4. 楽天ペイ
  5. LINE Pay
  6. Paidy
  7. 超あと払い
  8. Amazon Pay
  9. メルペイ
から支払い方法を選べます。

この中で支払い手数料が必要になるものは、次の支払い方法です。
  • 代金引換 400円(購入金額が3万円以上の場合には700円)
  • 超あと払い 300円
  • メルペイ 300円

Thumb海外のスニーカーショップSneakersnstuff(SNS)でのスニーカーの買い方や送料・登録方法を解説!
皆さんはSneakersnstuff(SNS)をご存じでしょうか。Sneakersnstuf...

ショップリストは送料が必要なので注意しよう!

この記事では、気楽に洋服が買えるファッション通販サイトのショップリストの送料を解説しました。送料が値上がりしたのは残念ですが、宅配業者の厳しい現状などを考えるとやむを得ません。送料はかかっても、ショップリストならお手頃価格で素敵な洋服が手に入ります。ショップリストでお気に入りの洋服を、ぜひ見つけてみましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
K.C
皆様のお役に立てる情報をお届けするために日々精進していきます。どうぞよろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ