SNOWでカメラロールの写真を加工!アルバムから画像をスタンプで編集!

写真や画像の加工アプリとして女の子たちの間で人気が高いSNOW。SNOWを使えばスマホのカメラロールやアルバムに保存されている写真もスタンプで加工できるって知っていましたか。この記事ではSNOWを使って写真や画像を加工する方法について詳しく見ていきましょう。

SNOWでカメラロールの写真を加工!アルバムから画像をスタンプで編集!のイメージ

目次

  1. 1SNOW(スノー)に保存後の写真加工の新機能が登場
  2. 2SNOWで保存後の画像を加工する方法
  3. 3SNOWで加工する時の注意点
  4. 4SNOWで加工して画像を楽しく編集してみよう

SNOW(スノー)に保存後の写真加工の新機能が登場

女の子たちの間で、写真にいろいろとスタンプを付けたり、文字を入れたりできるアプリとして人気が高いSNOW。SNOWを使っていない人はもういないことでしょう。しかし、今まで1つだけ不満がある、という声がありました。

それは、SNOWで加工するためには、自撮りする前にスタンプなどを設定しなくてはいけなかったということ。しかし、最近になって、スマホのカメラで撮影してカメラロールやアルバムに保存した写真や画像も加工できるようになったのはご存知ですか。

この記事では撮影後にスマホのカメラロールやアルバムに保存した写真を加工したり編集したりする方法についてみていきましょう。

撮影後の写真を加工することができるように

友だちと一緒に写真を撮っても、その場ではSNOWで加工している時間がないことってよくあります。SNOWのアプリで撮影した写真や画像しか加工することができないのなら、一緒にいる友だちと加工する時間が取れるときしかSNOWで楽しむことってできません。

しかし、スマホのアルバムやカメラロールから呼び出した写真を加工できるようになれば、とりあえず一緒に写真だけ撮って、加工や編集は後からゆっくりとできるようになります。SNOWで後から加工できるようになるなんて、本当に便利になりました。

SNOWで保存後の画像を加工する方法

さて、スマホのアルバムやカメラロールに保存した写真や画像をSNOWで加工する方法を詳しく見ていきましょう。まずはSNOWで加工する写真を用意しましょう。まずはSNOWのアプリを立ち上げます。SNOWで写真を撮影できるカメラが立ち上がりますが、撮影はせずに”アルバム”をタップします。

SNOWで写真を加工する方法

するとスマホのアルバムかカメラロールが立ち上がるので、SNOWで加工したい写真か画像をタップすると、SNOWにその写真が呼び出されて加工することができるようになります。写真をSNOWに表示したら、加工を始めていきましょう。

SNOWで写真を加工する方法

SNOWに呼び出した写真の下にある”編集”をタップして加工を始めます。

スタンプで加工する方法

SNOWで写真を呼び出してから”編集”をタップすると写真の下にメニューバーが表示されます。スタンプで加工するためには”にこちゃんマーク”をタップします。

SNOWでスタンプ加工する方法

するといろいろなスタンプが表示されるので、使いたいスタンプを選んでタップするとそのスタンプを使うことができます。

SNOWでスタンプ加工する方法

”保存”をタップしたら保存できます。

テキストを入力する方法

以前はSNOWでテキスト入力ができたのですが、最新のアプリからはキーボード入力によるテキスト入力はできなくなりました。その代わり、スタンプの”空間ブラシ”を使って手書き文字を入れられるようになったので、手書き文字でいろいろな文字を入れてみましょう。

”空間ブラシ”を出す方法は、スタンプの一番上を一番右側までスワイプします。するとブラシのマークがあるのでそれをタップして、好きなブラシを選びます。

SNOWの編集方法

すると写真の上に手書きで文字を入れることができます。

SNOWの編集方法

”保存”をタップしたら保存できます。

写真を加工する方法

スタンプと手書き文字を入れるほかにも、SNOWでは呼び出した写真をいろいろと加工することができます。

編集画面の一番下の3つの丸がくっついているマークはフィルタです。画面の雰囲気を変えることができます。

SNOWの編集方法

スタンプのマークの右隣りのマークをタップすると画質を変更することができます。

SNOWの加工方法

例えば”彩度”を―100にしてみると、こんな白黒写真にすることもできます。

SNOWの加工方法

その他の加工方法

この他にもSNOWには写真を加工する方法があります。右から2番目の顔のマークは、顔のパーツをいろいろと変更することができます。目の大きさを変えたり、顔の輪郭をシャープにしたりすることができます。

SNOWの加工方法

一番右端のアイコンをタップすると、メイクを施すことができます。リップやチーク、カラコンなどを変更することができます。

SNOWの加工方法

SNOWで加工する時の注意点

保存した写真を加工したいと思っても、うまく加工できないことがあります。SNOWで写真を加工するときの注意点について最後に見ておきましょう。

スタンプが反応しない原因と対処法

SNOWで写真を加工したいと思っても、うまく加工できないことがあります。SNOWでうまく加工できない写真というのは、人物が小さく映っている写真です。バージョンアップされる前は、自撮りの写真の加工が前提でしたが、保存してある写真の加工だと、遠くからとった写真も加工することがあります。

しかし、人物が小さい写真だとスタンプや、メイクの加工がうまく反応しないときがあります。そんな時には大きく取り直してみたり、違う写真に替えてみたりして加工してみましょう。

SNOWで加工して画像を楽しく編集してみよう

この記事ではSNOWで保存してある写真を加工する方法について詳しく解説してきました。なかなかゆっくりと自撮りした写真を加工する時間がないときには、この機能はとても便利です。これからもいろいろな写真の加工を楽しんで、友だちとたくさんシェアしてください。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ