PayPay(ペイペイ)の銀行口座登録方法!対応金融機関やメリットについても解説!

PayPay(ペイペイ)のチャージ方法には銀行口座からのチャージも利用できますが、銀行口座の登録方法はどのようなものなのでしょうか。この記事ではPayPayのチャージに利用できる金融機関や登録できないときの対応方法などについて詳しく解説します。

PayPay(ペイペイ)の銀行口座登録方法!対応金融機関やメリットについても解説!のイメージ

目次

  1. 1PayPayに銀行口座を登録するメリットとは?
  2. チャージと同時に引き落とされる
  3. 預金額以上のチャージができない
  4. オートチャージも利用できる
  5. 銀行口座からのチャージ分は現金化可能
  6. 2PayPayに口座を登録できる銀行・できない銀行
  7. ペイペイに対応している金融機関
  8. ペイペイに対応していない金融機関
  9. 3PayPayに銀行口座を登録する方法
  10. Yahoo!マネーに登録
  11. PayPayに銀行口座を登録
  12. 4PayPayに銀行口座の登録ができない場合には
  13. 対応している銀行を登録しているか
  14. 法人口座を登録していようとしていないか
  15. 銀行口座と同じ情報を正確に入力しているか
  16. 支店名は正しいか
  17. システムメンテナンスの可能性
  18. 5PayPayのチャージは銀行口座も便利!

PayPayに銀行口座を登録するメリットとは?

PayPayは事前にチャージした金額分をお店のレジでの支払いに利用できる電子マネーです。ペイペイへのチャージ方法には銀行口座からの引き落としも利用できます。ペイペイへのチャージを銀行口座に設定しておくことには次のようなメリットがあります。

PayPayへ銀行口座を登録する方法

チャージと同時に引き落とされる

PayPayに銀行口座を登録するメリットには、チャージと同時に引き落としがされるというメリットがあります。クレジットカードのような信用払いによる後払いではないので、チャージした分の金額がすぐに手元から支払われて決済されてしまうというのは、クレジットカードの使い過ぎが心配な人には安心できるメリットです。

預金額以上のチャージができない

クレジットカードは限度額が預金額よりも高い場合には、金融機関に入っているお金よりも使いすぎてしまう危険性もあります。しかし、銀行口座からのチャージであれば即時に引き落としがされるために、預金額以上のチャージをすることができません。

銀行口座に入っている人以上の金額を使いすぎる心配がない点もメリットといえます。

オートチャージも利用できる

オートチャージというのはペイペイの残高が少なくなった時に自動的にチャージされる機能です。銀行口座を登録しておけば、オートチャージも利用できます。

銀行口座からのチャージ分は現金化可能

PayPayは残高の現金化が基本的にできません。しかし、銀行口座からチャージした分だけは、元の銀行口座へ戻して現金化することが可能です。チャージしすぎてしまった場合や、PayPayが使えないところでその金額を利用したい場合などには、現金化できるチャージ分があるというのは大きなメリットになります。

ThumbPayPayがネットショッピングに対応!オンライン決済できる通販サービスは?
PayPayとは、QR・バーコードを提示するだけで支払うことができる電子決済サービスです。そ...

PayPayに口座を登録できる銀行・できない銀行

PayPayのチャージに対応している金融機関についてみていきましょう。ペイペイに口座を登録できる銀行とできない銀行があるので、お使いの銀行が使える銀行かどうか確認してください。

ペイペイに対応している金融機関

PayPayに対応している主要な銀行には次の銀行があります。

  • ジャパンネット銀行
  • 郵貯銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • イオン銀行

PayPayへ銀行口座を登録する方法

これらの主要な銀行の他に、愛知銀行や秋田銀行のような地方銀行も対応しています。ペイペイに登録できる金融機関はこちらから確認できるので、あなたが口座をお持ちの金融機関が対応している確認してみましょう。

利用可能な金融機関 - Yahoo!ウォレット
PayPayへ銀行口座を登録する方法

ペイペイに対応していない金融機関

PayPayには対応していない金融機関もあります。上記のページに掲載されていない金融機関は基本的にPayPayでは利用することができません。主なところでは、ネット銀行なら楽天銀行は対応していません。また地方銀行は対応していますが、信用金庫は利用できません。

もしも楽天銀行や信用金庫を主要な金融機関として利用しているのであれば、PayPayをはじめとするYahoo!で利用しやすいジャパンネット銀行で口座を開設することをおすすめします。

現在は新規登録できない金融機関も

地方銀行の中でも、以前は登録できたけれども現在は新規登録を行っていない、という金融機関もあります。三菱UFJ銀行と、八十二銀行、武蔵野銀行は以前は登録できましたが、2019年9月現在新規登録に利用できません。以前からこの3つの銀行に登録している人は引き続きチャージに利用できます。

ThumbPayPayとLINE Payの違いを比較!使い方やメリット・デメリットについて解説!
いろいろな電子マネーが登場する中で最も注目されているのがPayPayとLINE Payです。...

PayPayに銀行口座を登録する方法

ペイペイに銀行口座を登録する方法について具体的に見ていきましょう。ぺいぺいに銀行口座を登録するときには、Yahoo!マネーに登録してから銀行口座を登録します。

Yahoo!マネーに登録

まずはPayPayをYahoo!マネーと連携させましょう。ペイペイのトップページから「支払い管理」をタップして「Yahoo!マネーを登録する」を選択します。するとYahoo!へのログインを求められるので、Yahoo!ウォレットを利用しているYahoo! IDへログインします。

Yahoo!ウォレットへログインしたら、PayPayを利用しているスマホの携帯電話番号認証が必要になります。携帯電話番号の入力画面になるので入力して「認証する」をタップします。するとSMSへ認証コードが送信されるので、そちらをYahoo!ウォレットに入力するとPayPayでYahoo!マネーが利用できるようになります。

PayPayへ銀行口座を登録する方法

PayPayに銀行口座を登録

次に銀行口座を登録します。ペイペイのアプリから「お支払方法管理」をタップして「チャージ用の銀行口座を追加」をタップします。するとYahoo!へのログインを求められるのでYahoo!へログインします。Yahoo!へログインすると、口座を登録できる銀行を選ぶことができます。こちらからPayPayに登録する銀行を選びます。

PayPayへ銀行口座を登録する方法

銀行名を選んでタップすると銀行の利用規約への同意を求められるのでよく内容を確認したうえで「同意する」をタップします。口座のある支店名と口座番号を入力して手続きを進めていくとPayPayへのチャージが銀行口座からできるようになります。

PayPayへ銀行口座を登録する方法
ThumbPayPay(ペイペイ)個人間送金の方法と受け取り方!送金できない原因と対処法も解説
PayPayでは個人間送金もできます。PayPayで送金したり、送金されたお金の受け取り方法...

PayPayに銀行口座の登録ができない場合には

PayPayに銀行の口座が登録できないことがあります。銀行口座の登録ができない場合には、当然原因があります。こちらではPayPayに銀行口座の登録ができない場合の原因と対処法について見ていきましょう。

対応している銀行を登録しているか

PayPayに登録できる銀行は、日本全国にある銀行の全てを登録できるわけではありません。PayPayでは利用できない銀行もあります。利用したい銀行が登録できない場合には、PayPayに対応している銀行を登録しようとしているかどうかを、PayPayで使える銀行の一覧で確認してみましょう。

法人口座を登録していようとしていないか

PayPayに登録できる銀行でも、口座の種類によっては登録できないことがあります。PayPayに登録できる口座の種類というのは個人口座に限られています。会社名義の法人口座はPayPayのチャージに利用するための銀行口座には登録できません。法人口座を登録しようとしている人の場合には、法人口座ではなく個人口座を登録するようにしましょう。

銀行口座と同じ情報を正確に入力しているか

PayPayの銀行口座の登録内容と、銀行に登録している登録内容、同じ情報を正確に入力しなければ、PayPayに銀行口座を登録することはできません。名前や住所、生年月日など、間違えるはずはないと思うことで、細かいミスをしてしまったり、引越しをして前の住所から銀行口座の住所登録を変更していなかったりする場合もあるでしょう。

どうしても正しい銀行口座を登録しようと思っているのに登録できないときには、一度銀行口座に登録してある情報を確認してみましょう。

支店名は正しいか

銀行名を間違えることはなくても、支店名を間違えてしまう事はあります。特に近年では、銀行の支店の再編成が盛んに行われているために、通帳に書かれている支店名と現在の取り扱い支店名が違うこともあります。

PayPayではその口座が登録されている支店名も正しいものを記入しなくては銀行口座を登録できません。どうしても銀行口座の登録が進まない場合には、一度その銀行のホームページを確認して現在の正しい支店名を調べてみると良いでしょう。

システムメンテナンスの可能性

システムメンテナンスが行われていることにより、銀行口座の登録が進まないこともあります。システムメンテナンスはPayPayで行われていることもあります。PayPayのシステムメンテナンスの場合には、アプリで表示されるのでわかります。銀行口座の登録やチャージができない旨はPayPayからわかります。

PayPayからわからないシステムメンテナンスが、銀行側のシステムメンテナンスです。銀行のシステムのメンテナンス時間にPayPayに銀行口座を登録しようと思っても、メンテナンスによりシステムが停止してしまっていることから、口座の登録状況を確認できません。

銀行ごとのシステムメンテナンスはPayPayではアナウンスされませんが、その口座を登録している銀行のホームページでは確認できます。どうしてもペイペイへ銀行口座の登録が進まない場合には、銀行のホームページでシステムメンテナンスが行われていないか確認してみましょう。

ThumbPayPayは同一アカウントで複数端末で利用可能!ログイン/チャージ/送金方法を解説!
「PayPay」ユーザーの方は、「PayPay」の同一アカウントをその他複数端末から利用可能...

PayPayのチャージは銀行口座も便利!

この記事ではPayPayへのチャージ方法として銀行口座を登録する方法について見てきました。PayPayにチャージする方法はいくつかありますが、銀行口座なら登録できる銀行の数も多く、使いやすいことでしょう。チャージしすぎた場合には現金に戻すこともできるので、銀行口座からのチャージもぜひ利用してみましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
K.C
皆様のお役に立てる情報をお届けするために日々精進していきます。どうぞよろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ