Macのデスクトップアイコンを変更する3つの方法!透明にしたり戻す方法も紹介!

Macのデスクトップアイコンを変更する3つの方法、透明にしたり戻す方法を紹介しています。Macのデスクトップアイコンを変更するのはとても単純であり、基礎知識でもあるので今回の記事でアイコンの変更方法を身につけていただけたら幸いです。

Macのデスクトップアイコンを変更する3つの方法!透明にしたり戻す方法も紹介!のイメージ

目次

  1. 1Macのデスクトップアイコンを変更する方法
  2. 2Macのアイコンを複数同時に変更する方法
  3. 3Macのアイコン画像をカスタムする方法
  4. 4Macの変更したアイコンを元に戻す方法
  5. 5Macのアイコンをおしゃれに変更してみよう

Macのデスクトップアイコンを変更する方法

スクリーン画像

Macのデスクトップアイコンを変更する方法についてまとめていきます。Macでは、表示されているデスクトップのアイコンを自分の好みな画像に変更することができます。Webからダウンロードしたアイコンや、自分で作成した画像、たのファイルやフォルダのアイコンをデスクトップアイコンとして利用することが可能です。

アイコンをコピー&ペーストで変更する

スクリーン画像

デスクトップのアイコンマークをコピー&ペーストする方法は簡単な方法です。手順は以下の通りです。まず、変更したいファイルやフォルダのアイコンと変更後になるファイルやフォルダのアイコンの2つの情報画面を表示させます。

アイコンを右クリックします。「情報をみる」を選択します。変更したいアイコンと変更後になるアイコンの詳細画面を1つずつ合計2つ開きます。

アイコンの詳細画面はショートカットで「Command」+「I」でも表示させることができます。変更後になるアイコンの詳細画面の左上にあるアイコン画像をクリックします。画面上部の「編集」をクリックし、「コピー」を選択します。「Command + C」でもコピーできます。変更したいアイコンの詳細画面の左上のアイコン画像をクリックします。

スクリーン画像

Mac画面上部の「編集」をクリックし、「ペースト」を選択します。「Command + V」でもペーストできます。最後にパスワードを入力して「OK」をクリックしたら完成です。

ファイルをドラッグ&ドロップ

スクリーン画像

変更したいファイルやMacのデスクトップフォルダのアイコンと変更後になるファイルやフォルダのアイコンの2つの情報画面を表示させます。変更したいファイル、変更後になるファイルを開きます。変更後のアイコンをクリックを押し続けし、そのまま変更したいアイコンの上にドロップします。アイコンが変更したら完了です。

上記2つができない場合の方法

スクリーン画像

これまでに紹介した、Macの「アイコンをコピー&ペーストで変更する」と「ファイルをドラック&ドロップ」の方法でアイコンが変更できない場合の対処方法をご紹介いたします。

変更後になるアイコンの詳細画面の左上画像がサムネルアイコンのときのみ、コピー&ペースト、もしくはドラック&ドロップの方法でMacのアイコンを変更することができます。情報画面を開いたときにサムネルアイコンかどうかを注意する必要があります。

変更できない方法としては以下の通りです。プレビューアプリで画像を開きます。画面上部の「編集」をクリックし、「コピー」を選択します。(Command + C)変更できないファイルの情報画面を開きます。画面上部の「編集」をクリックし、「ペースト」をクリックします。(Command + V)でもコピーできます。これで、アイコンの変更完了です。

Macのアイコンを複数同時に変更する方法

スクリーン画像

Macのアイコンを複数同時に変更する方法についてまとめていきます。1つだけでなく、同時に複数のアイコンを変更する方法をご紹介いたします。

複数のアイコンを変更する

設定画面

Macの変更したいアイコンを「Command」キーを押しながら、複数選択します。「Option」キーを押しながら、画面上部の「ファイル」をクリックします。「インスペクタを表示」をクリックします。変更後のアイコンのサムネイルアイコンがあるものはファイルを表示します。

複数の情報画面が表示されたら画面左上のアイコンを選択します。変更後のアイコンをコピー&ペーストするのか、ドラック&ドロップします。

これでMacのデスクトップのアイコンを複数同時に変更することが可能となります。(サムネイルアイコンができない場合には、プレビューアプリを使用して、アイコンをコピー&ペーストしてください。)

Macのアイコン画像をカスタムする方法

スクリーン画像

アイコンを変更したが、変更したアイコンの背景に色がついており、アイコンの画像編集ができないということがあります。また、自分好みの色に変更することや、オリジナル画像を使用したいといったことがあります。これらのことを解決するために、以下の手順をご紹介します。

画像の背景を透明化する

スクリーン画像

背景を透明化したい画像をプレビューアプリで開きます。画面上部の「表示」から「マークアップツールバーを表示」をクリックします。

透明にしたい画面が表示されたら、ツールバーの左から二番目にある「インスタントアルファ」を選択します。画像の透明化したい背景の部分をドラックします。こうすることで、背景部分に透明化の合図の点線が表示されます。画面上部の「編集」をクリックし、「カット」を選択します。

(Command + X)でも対応可能です。以上の手順を完了し、画像をそのままクリックすれば、プレビューアプリで通常は開きます。注意:透明化した部分はクリックしても反応できなくなるので注意してください。

オリジナル画像を設定する

スクリーン画像

自分の好きな写真やWeb上の写真をMacのアイコンとして使用することが可能です。Macのアイコンを変更する前に、写真の背景を透明化しておくことをおすすめします。

必要な準備としては、リサイズしてちょうど良いサイズにしておくことと、あらかじめ利用できるicns形式に変更しておく必要があります。具体的な手順は以下の通りです。Macで使用するアイコンとなる画像をプレビューアプリで開きます。

画面右上の「編集ツールバーを表示」ボタンをクリックします。ツールバーの一番右「サイズを調整」をクリックします。幅、高さそれぞれ「512」に設定変更し、「OK」をクリックします。

(適度な大きさに調整すればOKです)リサイズしたピクチャを右クリックし、「名前の変更」を選択します。拡張子を「icns」に変更します。(これで、icns形式に変更完了)これで準備は完了です。

スクリーン画像

でわ、次に、作成した独自のピクチャ(大きさの調整済み、形式はiconに変更済み)を活用して、アイコンに変更する方法をご紹介いたします。

Macで使用するアイコンとなる画像をプレビューアプリで開きます。「編集」をクリックし、「すべてを選択」を選択します。画面上部の「編集」をクリックし、「コピー」を選択します。(Command + C)変更したいアイコンの情報画面を開きます。

画面左上のアイコンをクリックし、「編集」をクリック、「ペースト」を選択します。(Command + V)でもペーストできます。これで、独自の画像をアイコンとして使用することが完了となります。

Macの変更したアイコンを元に戻す方法

スクリーン画像

Macの変更したアイコンを元に戻す方法についてまとめていきます。アイコンを変更してみたものの、時にアイコンを元に戻して別のアイコンい変更したいこともあると思います。Macのアイコンを変更した後に、元のアイコンに戻す方法は以下の通りです。

元のアイコンに戻す

スクリーン画像

変更後のアイコンを右クリックします。「情報をを見る」を選択します。情報画面左上のアイコンをクリックします。画面上部の「編集」をクリックし、「カット」をクリックします。もしくはDeleteキーを押します。パスワードを入力し「OK」をクリックします。これで、デフォルトのアイコンに戻すことが可能です。

複数のアイコンをデフォルトに戻す方法

スクリーン画像

Macンボアイコンをいくつも変更したけれど、やはり全部のアイコンをデフォルトアイコンに戻すことが必要にアンル場合もあります。

そういった場合に、以下の手順で複数のアイコンを同時にデフォルトアイコンに戻すことが可能となります。デフォルトで戻したいアイコンを「Command」キーを押しながら複数選択します。「Option」キーを押しながら、画面上部の「ファイル」をクリックします。

「インスペクタを表示」をクリックします。複数の情報画面が表示されるので、画面左上のアイコンを選択します。画面上部の「編集」をクリックし、「カット」を選択します。もしくは、「Delete」キーを押します。パスワードを入力し「OK」をクリックします。これで、複数のアイコンを同時に、デフォルトに戻すことが可能となります。

Macのアイコンをおしゃれに変更してみよう

以上がMacのアイコンをおしゃれに変更する方法です、Macのプレビュー機能は使いやすく、バリエーションも豊富で使いやすいです。

また、オリジナルのアイコンを使用したい場合はぜひ、有効活用していただけると幸いです。また、Macの変更したアイコンを元に戻す方法や、Macのアイコン画像をカスタムする方法、Macのアイコンを複数同時に変更する方法など、Macの編集方法は様々です。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ