LINEの着信音と通知音の変更方法!変更できない原因と対処法は?

LINEの着信音や通知音は変更することができます。オリジナルな音にすることもできます。この記事ではiPhoneとAndroidのLINEアプリで着信音や通知音を変更する方法や、小ベルにオリジナルな通知音を利用する方法について詳しく解説します。

LINEの着信音と通知音の変更方法!変更できない原因と対処法は?のイメージ

目次

  1. 1LINEの着信音の変更方法!種類は豊富?
  2. LINEが用意した着信音を選べる
  3. LINEのデフォルト着信音は種類が豊富?
  4. LINEの通知音をオリジナルに変更する方法
  5. 2LINEの着信音の変更方法【Android】
  6. 「LINE着うた」機能の使用方法
  7. 3LINEの着信音の変更方法【iPhone】
  8. iPhoneでもオリジナルの着信音にするには?
  9. 4LINE着信音の変更ができない理由
  10. LINEアプリを最新バージョンにする
  11. スマホのOSを最新バージョンにする
  12. LINEアプリを再起動してみる
  13. スマホ端末を再起動してみる
  14. 5LINEの通知音を変更後に個別に消音する方法
  15. 「通知OFF」を選択する
  16. 6着信音と通知音を変更してLINEをもっと楽しもう!
  17. LINEの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

LINEの着信音の変更方法!種類は豊富?

自分のスマホだけではなく、一緒にいる人のスマホにLINEの着信や通知が来たときにはすぐにわかります。というのも、LINEの着信音や通知音は独特のものがあるためです。しかし、LINEの着信音や通知音は変更することが可能です。

デフォルト(もともとの設定)で設定されているLINEの通知音や、LINEの無料電話の着信音の他にも、LINEアプリにはいくつかの通知音や着信音が用意されています。また、オリジナルの着信音や通知音を設定することも可能です

LINEアプリの通知の種類によって、個別に着信音を設定することもできます。この記事ではLINEの着信音や通知音の変更方法について詳しく見ていきましょう。

LINEが用意した着信音を選べる

LINEアプリを使っていると、もともと設定されている着信音や通知音があります。しかし、実は次の動画のようにLINEアプリではいろいろな種類の通知音や着信音が用意されています。

LINEのデフォルト着信音は種類が豊富?

上の動画を見てみると、通知音には普段よく耳にする音もあれば、聞いたことがない音もあります。LINEアプリにもともと用意されている通知音は、種類が豊富だといってしまってもいいものかどうかわかりませんが、そこそこ種類があります。

上の動画では無料通話の着信音は1つしかないようになっていますが、実は無料通話の着信音も選択することができます。通知音と着信音の種類を選ぶ方法は次の通りです。

まずはLINEアプリの友だち一覧のトップページから右上の「歯車マーク」をタップして、LINEアプリの設定を出します。

LINEの着信音の確認方法

LINEアプリの設定から通知音を確認したいときには「通知」を、着信音を確認したいときには「通話」をそれぞれタップします。

LINEの着信音の確認方法

「通知」から通知音を確認することができます。「通知」をタップして通知の設定画面に入ったら、「通知サウンド」のところに現在設定されている通知音が表示されています。

LINEの着信音の確認方法

「通知サウンド」をタップすると通知音のリストが出てきます。タップすると通知音を聞くことができるので、好きな通知音にこちらから設定しましょう。

LINEの無料通話の着信音の設定は「通話」から行います。「通話」をタップして無料通話の設定画面に入ったら下の方に画面をスクロールします。「着信音」に現在設定されている着信音が何かあります。変更したい場合にはこの「着信音」をタップします。

LINEの着信音の確認方法

するとLINEアプリにデフォルトで設定されている着信音を選ぶことができます。アプリにデフォルトで用意されている着信音でいい場合には、こちらから設定します。

LINEの着信音の確認方法

LINEの通知音をオリジナルに変更する方法

AndroidスマホならLINEの通知音はオリジナルなものに変更することができます。こちらではLINEの通知音をオリジナルなものに変更する方法についてみていきましょう。

LINEの通知音をオリジナルなものに変更するためには、通知音に使いたい音楽をスマホの「Notifications」というフォルダに入れてしまえばOKです。とはいえ、この「Notifications」というフォルダを見つけるのも大変なので、その方法をここからお伝えします。

【Yahoo!ファイルマネージャー】を使う

スマホに入れてある音楽をLINEの通知音に使いたいときには、スマホから設定するのはとても大変です。そこでおすすめなのが「容量スッキリ Yahoo!ファイルマネージャー」というアプリを使うことです。

LINEの通知音をオリジナルに変更

こちらのアプリをスマホにインストールして、ファイルマネージャーのアプリを開きます。スマホにSDカードを入れているときには「本体」「SDカード」が出てくるので、通知音に使いたい音源のある方をタップします。

LINEの通知音をオリジナルに変更

画面の下にある「2画面」をタップします。

LINEの通知音をオリジナルに変更

すると2つのフォルダを同時に表示することができるようになりました。一方の画面では通知音にしたい音源の入っているフォルダを表示します。もう1つの画面では通知音が入っている「Notifications」を表示します。

LINEの通知音をオリジナルに変更

「Notifications」の表示方法は、「Android」「media」「com.google.android.talk」と進みます。すると「Notifications 通知音フォルダー」があるので、そちらをタップして開きます。

LINEの通知音をオリジナルに変更

「Notifications 通知音フォルダー」を開いたら、もう1つの画面から通知音に変更したい音源をドラッグ・アンド・ドロップします。

LINEの通知音をオリジナルに変更

LINEの設定から通知音の種類を確認してみます。すると、今新しく追加した音源がLINEの通知音に追加されていることがわかります。オリジナルな通知音に変更したいときには、こちらから変更できます。

LINEの通知音をオリジナルに変更

パソコンとケーブルでつなぐ

スマホにアプリを入れない場合には、パソコンにスマホをケーブルでつなぐと通知音を同じように変更することができます。通知音を変更するための方法は、同じように「Notifications 通知音フォルダー」を見つけて、そこに通知音を入れることです。

ファイルマネージャーのアプリを使わない場合、通知音フォルダーをスマホだけで見つけるのは大変なのでパソコンを使います。まずはパソコンにスマホをつなぎます。するとどのように接続するのか選択できるので「メディアデバイスMTP」を選びます。

LINEの通知音をオリジナルに変更

次にPCのフォルダーを開きます。PCのフォルダーの中に、スマホがあるので、そちらをクリックします。

LINEの通知音をオリジナルに変更

ファイルマネージャーを使ったときと同じように「Android」>「media」>「com.google.android.talk」と進むと「Notifications」があります。そちらを開いて、着信音にしたい音源をペーストすればOKです。

LINEの通知音をオリジナルに変更
ThumbLINEの着信音や通知音がならない!呼び出し音が出ない原因と対処法!
LINEを緊急の連絡に使っている人もたくさんいます。着信音や通知音にはいち早く気が付きたいも...

LINEの着信音の変更方法【Android】

LINEの通知音はLINE独自のオリジナルなものではなく、スマホの通知音を利用しているので、スマホのフォルダに音源を入れることでオリジナルな通知音に変更することができました。ファイルマネージャーを使うと「Notifications 通知音フォルダー」の他に「Notifications 着信音フォルダー」というのがあります。

LINEの着信音を変更するのなら、こちらに音源を入れればいいじゃないか、と考える人もいるかもしれません。しかし、LINEの無料通話の着信音はLINEのオリジナルなものを使っているので、「Notifications 着信音フォルダー」に音源を入れても、LINEの着信音は変更することができません。

LINEの着信音を変更する方法を、AndroidとiPhoneと、それぞれの方法で見ていきましょう。

「music.jp 着信音plus」を利用

Androidスマホなら「music.jp 着信音plus」というアプリを使って着信音を変更することができます。

LINEの着信音をオリジナルに変更

こちらのアプリを使えば約6万曲の着信音の中から好きな曲を着信音として選ぶことができます。しかし、残念ながらAndroidでも対応していない端末もあるとのことです。ダウンロードする前に、お使いの端末で使えるかどうかよく確認するといいでしょう。

「PaPatto♪♪」を利用

Androidスマホで着信音を変更したい場合には、「PaPatto♪♪」というアプリを使っても便利です。

LINEの着信音をオリジナルに変更

こちらのアプリを使うと、通常はLINEミュージックを利用しないと変更できないLINEの着信音を、Androidスマホの端末に入っている音楽に変更することが可能です。無料で使えて便利なので、ぜひこちらのアプリも検討してみましょう。

LINEの着信音の設定方法は、まずアプリを開いたら、LINEの着信音かトーク着信音のどちらか変更したいものをタップします。

LINEの着信音をオリジナルに変更

すると選択できる着信音のリストが表示されます。下の方にスクロールすると、端末に入っている音楽も選択できます。こちらから使いたい音楽をタップすると、LINEの着信音に変更することができます。

LINEの着信音をオリジナルに変更

「LINE着うた」機能の使用方法

LINEの着信音をオリジナルなものに変更したい場合には、LINEミュージックを利用するといいでしょう。こちらではLINE着うたを使って着信音を設定する方法についてみていきます。

LINEの着信音をオリジナルに変更

LINEミュージックを利用するためにはまずはLINEミュージックのアプリをダウンロードして、設定する必要があります。アプリがスマホに入っていない場合には、LINEミュージックをあらかじめダウンロードしておきましょう。LINEミュージックは月額料金が必要ですが3ヵ月間なら無料で使えます。

『LINE着うた』で呼出音を設定

まずはLINE着うたで呼出音を設定してみましょう。LINEの設定から「通話」に入ると「呼出音」の変更ができます。LINEの通話の設定画面から「呼出音」をタップします。

LINEの着信音をオリジナルに変更

「LINEミュージックで呼出音を作成」をタップします。

LINEの着信音をオリジナルに変更

呼出音を選択できる画面が出てきます。呼出音に使いたい曲を選択して「確認」をタップします。

LINEの着信音をオリジナルに変更

するとその曲がスマホに保存されて編集画面が開きます。呼出音に使えるのは30秒だけなので、イコライザーの中にある緑色の四角を左右に指でスライドさせて、呼出音に使うところを決めます。決まったら上の「保存」をタップします。

LINEの着信音をオリジナルに変更

すると呼出音として設定されました。

LINEの着信音をオリジナルに変更

「LINE着うた」で着信音を設定

LINEの設定から着信音を変更する画面を出しましょう。すると「LINEミュージックで着信音を作成」というのがあります。そちらをタップします。

LINEの着信音をオリジナルに変更

すると呼出音を設定した時と同じように、楽曲を選択する画面になります。そちらから楽曲を選択して、スマホに保存してから30秒に編集すると、着信音を変更することができます。

LINEの着信音をオリジナルに変更

LINEの着信音の変更方法【iPhone】

iPhoneでLINEを使っている人はどのように着信音を変更したらいいのでしょうか。残念ながら、iPhoneではAndroidで使える「PaPatto♪♪」のようにだれでも無料でiPhoneに入っている音楽を着信音にする方法がありません。

でもiPhoneでオリジナルな着信音を使えないのかというと、そういうわけではありません。iPhoneでオリジナルなLINEの着信音を設定する方法についてみていきましょう。

iPhoneでもオリジナルの着信音にするには?

iPhoneでオリジナルな着信音にする方法は1つしか方法がありません。

LINE MUSICを利用して着信音を選ぶ

iPhoneでオリジナルな着信音を使いたいときには、LINEミュージックを利用します。LINEミュージックを利用すれば、iPhoneでもオリジナルな着信音を利用することができます。

iPhoneでのLINEミュージックからの着信音や呼出音の設定方法は、Androidで説明した方法と同じです。iPhoneのLINEアプリの設定からLINEミュージックで着信音の変更に入って設定してみましょう。

LINE着信音の変更ができない理由

LINEの着信音が変更できないときにはどのような原因と対処法があるのでしょうか。ここから着信音を変更できないときの対処法についてみていきましょう。

LINEアプリを最新バージョンにする

LINEのアプリがバージョンアップされていない場合、LINEミュージックなど他のアプリとの連携がうまく取れなくなり、着信音の変更がうまくできないことがあります。アップデートの確認はアプリストアのアプリから確認することができます。

アプリのアップデートを手動で行うように設定している場合には、アプリストアでアップデート情報がないかどうか確認してみましょう。

LINEで着信音の変更ができないとき

スマホのOSを最新バージョンにする

着信音の変更ができないときには、OSのバージョンも確認しましょう。アプリがうまく動かすことができない原因に、スマホのOSのアップデートが行われていない場合もあります。アプリの中には最新版のOSに合わせてアップデートされるものもあるので、OSのアップデート情報がないかどうか確認してみましょう

OSのアップデート情報は、スマホの設定のOSのバージョン情報から確認できます。

LINEアプリを再起動してみる

LINEで着信音の変更ができないときには、LINEアプリを完全停止させてみましょう。アプリのプログラムに何らかの不具合が起きて動作できないときには、再起動かけることでうまくいくことがあります

アプリを完全停止させるためには、Androidならホームボタンの左のボタンをタップします。すると現在バックグラウンドで動作しているアプリが表示されるので、その中からLINEなど動作できないアプリを選んで左へスワイプすると完全停止します。その後もう一度LINEのアプリを起動させて、変更できるかどうか確認してみましょう。

LINEで着信音の変更ができないとき

スマホ端末を再起動してみる

アプリやOSを最新版にアップデートして、LINEのアプリも再起動させたのに着信音の変更ができないときには、スマホの内部にたまったバグが原因でできないのかもしれません。スマホやPCの電子機器は使っていると内部にバグが溜まっていくものです。

スペックが低いスマホを長時間使っていると、溜まったバグが不具合を起こすことあり、アプリがうまく動作できないようになることがあります。うまく動作できないときには再起動させることでいったんバグをリセットすることができます。着信音を変更できないときには、端末を一度再起動させてみるといいでしょう。

LINEの通知音を変更後に個別に消音する方法

LINEの着信音は個別に設定することはできません。個別に設定出来れば、誰から来た着信かわかるので便利ですが、残念ながら個別設定の機能はついていません。着信音や通知音で個別に設定できるのは、通知音のオンとオフだけです。最後に個別にトークルームごとに通知音を消す方法についてみておきましょう。

「通知OFF」を選択する

トークの通知を個別に消音にするためには、個別のトークルームの設定から設定をしていきます。まず個別に通知をオフにしたいトークルームに入ります。トークルームの右上にある「^」をタップします。

LINEの通知の個別設定

するとそのトークルームを個別に設定できます。個別に通知をオフにしたい場合には「スピーカーのマーク」をタップすると個別に「通知オフ」にすることができます。

LINEの通知の個別設定

着信音と通知音を変更してLINEをもっと楽しもう!

この記事ではLINEの通知音と着信音の変更方法についてみていきました。LINEミュージックを利用するのにはお金がかかりますが、アプリを使えば無料で変更することも可能です。ぜひあなたの好きな音楽を着信音に設定して、もっと楽しくLINEを楽しめるようにしてきましょう。

ThumbLINEの呼び出し音の変更方法!着信音との違いやオリジナル曲の設定方法は?
LINEの呼び出し音は変更できるということを知っていましたか?呼び出し音と混同しやすい着信音...

LINEの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

ThumbLINEの無料通話の着信音をオリジナル音楽に変更!無料ダウンロード方法は?
LINEの無料通話における着信音を変更するための方法について紹介していきます。Android...
ThumbLINEの通知設定まとめ!オンオフ切り替えや表示と通知音の変更方法を解説!
LINEの通知設定は、メッセージの着信を知らせてくれる便利な機能です。また、トークやグループ...
ThumbLINEのトークBGMとは?トークルームで好きな音楽を設定する方法を解説!
LINEではトークルームにBGMを設定することができるのはご存知でしょうか。好きな音楽をBG...
ThumbLINEボイスメッセージでの音声の送り方!ボイスメモの保存/削除方法は?
LINEのボイスメッセージ機能というものを、うまく活用している人はとても少ないです。LINE...
ThumbLINEミュージックの音楽をLINEプロフィールのBGMに設定する方法!
LINEにはLINEミュージックで配信されている音楽をBGMとして設定する機能があることをご...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
K.C
皆様のお役に立てる情報をお届けするために日々精進していきます。どうぞよろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ