iPhoneでLINEの画面共有はできない?LINE LIVEでの代用方法やアプリを紹介!

LINEには通話しながら相手と画面共有する機能が付いていますが、実はLINEの画面共有機能が使えるのはAndroidとPCだけです。iPhoneでは利用できません。この記事ではiPhoneでLINEで通話しながら画面共有する方法についてみていきましょう。

iPhoneでLINEの画面共有はできない?LINE LIVEでの代用方法やアプリを紹介!のイメージ

目次

  1. 1LINEを使ったリアルタイムでの画面共有はiPhoneではできない?
  2. 正確には、iPhoneとLINEアプリだけでは画面共有できない!
  3. 2iPhone版のLINEで画面共有する裏技はある?
  4. LINE LIVEなら画面共有できる!
  5. 3iPhone版のLINE以外で画面共有できるアプリについて
  6. ツイキャスをプライベート配信で利用する
  7. iPhone同士ならTeamViewerを利用する
  8. 4どうしてもLINEで画面共有したい場合には?
  9. 画面録画してこまめに相手に動画を送る
  10. 5iPhoneではLINEの画面共有はできないので注意を!

LINEを使ったリアルタイムでの画面共有はiPhoneではできない?

LINEでチャットや通話をしながら、スマホの画面を共有しましょう。リアルタイムでゲームのプレイ状況を共有できたり、スマホの使い方をLINEの画面で説明できたりと、とても便利です。LINEには、リアルタイムで画面を共有できる機能が付いていますが、iPhoneでは画面共有の機能が使えないという意見があります。

iPhoneでは本当にLINEの画面共有が使えないのでしょうか。また、iPhoneでLINEで通話をしながらリアルタイムの画面共有をする方法はあるのか、見ていきましょう。

正確には、iPhoneとLINEアプリだけでは画面共有できない!

LINEの画面を共有する方法

iPhoneでも、他の人と通話をしながらリアルタイムで画面共有ができます。しかし、iPhone版のLINEアプリだけで画面共有をすることはできない、というのが正確なところです。一体どういうことなのか、詳しく見ていきましょう。

ビデオ通話やグループLIVEでもできない!

LINEの画面を共有する方法

iPhone版でも、LINEアプリにて無料のビデオ通話や、グループLIVEを利用できます。ビデオ通話やグループLIVEで画面共有ができれば、とても便利です。しかし、iPhoneではビデオ通話やグループLIVEを利用しているときに、LINEの画面共有の機能は使えません。

LINEでビデオ通話やグループLIVEをしながら画面共有したいときには、他の方法を使う必要があります。

Android版やPC版のLINEでは通話中の画面共有可能

iPhoneで画面共有はできませんが、LINEのアプリに画面共有の機能がないわけではありません。Android版のLINEやPC版のLINEであれば、画面共有の機能を使えます。

AndroidやPCでは使えて、iPhoneでは使えない理由は不明です。ただし、iPhoneはAndroidやPCよりもアプリ開発のハードルが高いと言われているので、そのせいではないかと言われています。画面共有の機能が使えないのは、iPhone版のLINEだけなので注意しましょう。

ThumbLINEブロック後に既読がつく条件とブロック中のメッセージはどうなるか解説!
LINEをブロックしたはずなのに、相手に送ったメッセージに既読がつく場合があります。LINE...

iPhone版のLINEで画面共有する裏技はある?

LINEの画面を共有する方法

iPhone版のLINEで画面共有する方法が全くないわけではありません。iPhone版のLINEに画面共有の機能が実装されていないだけで、LINEでリアルタイムのビデオ通話や、グループLIVEをしながら画面共有する方法はあります。こちらでは、その裏技についてみていきましょう。

LINE LIVEなら画面共有できる!

LINEの画面を共有する方法

iPhone版のLINEのビデオ通話や、ループLIVEでリアルタイムの画面共有をしたいのであれば、LINE LIVEを活用しましょう。

LINE LIVEとは?

LINEの画面を共有する方法

LINE LIVEとは、LINEで映像のライブ配信ができるアプリです。スマホの画面をライブ配信できるので、LINE LIVEを活用すればiPhoneでもLINEのビデオ通話やグループLIVEをしながら、画面共有できます。LINE LIVEの具体的な使い方は、こちらの記事で解説しているので参考にしてください。

ThumbLINE LIVEとは?無料のラインライブで視聴/配信/録画をできるか解説!
メッセージや電話などの無料サービスで有名な“LINE”ですが、“LINE”からリリースされて...

LINE LIVEを利用する上での注意点

LINEの画面を共有する方法

LINE LIVEを利用してiPhone版のLINEで画面共有する場合には、注意すべき点があります。それは、LINE LIVEは限定公開ができないという点です。LINE LIVEで配信する映像は、すべて全体公開されてしまいます。

そのため、LINEのビデオ通話やグループLIVEの中だけで秘密にしたい内容の画面共有には利用できません。LINE LIVEを利用して画面共有する場合には、世界中の誰に見られても構わないという映像だけにしましょう。どうしてもLINEでの画面共有が必要な場合には、iPhoneの利用にはPCが必須です。PC版のLINEで画面共有するなどの工夫をしましょう。

ThumbLINE@(ラインアット)の使い方!初心者向けに開設から活用方法までを簡単に紹介
本記事ではLINE@(現在はLINE公式アカウント名称統合)の使い方を紹介していきます。LI...

iPhone版のLINE以外で画面共有できるアプリについて

iPhoneでどうしても画面共有をしたいときには、LINEではなくて他のアプリを利用する方法があります。LINE LIVEとは違い、限られた人だけに限定公開で利用できるアプリもあります。こちらでは、LINEを使わなくても、iPhoneでリアルタイムの画面共有ができるアプリをご紹介します。

ツイキャスをプライベート配信で利用する

LINEの画面を共有する方法

iPhoneで画面共有をしたいときに、LINEに代わるおすすめの方法をご紹介します。ツイキャスをプライベート配信で利用する方法です。ツイキャスは、LINE LIVEと同様に映像をライブ配信できるアプリです。画面共有する機能も付いています。

LINE LIVEとは違い、限られた人にだけ映像を公開できるプライベート配信の機能があります。ビデオ通話やグループLIVEでの公開したくない、秘密の会議にも利用できます。ツイキャスの利用方法は、こちらの記事で解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

Thumbツイキャスとは?視聴・配信方法やライブ・コインなど基本用語を解説!
ツイキャスとはどういったものなのか、ツイキャスの視聴方法、配信方法とはどういったものなのかを...

通話はできないので他のアプリを併用する

ツイキャスを利用するときに注意しなければいけないのは、通話しながら画面共有をする機能はないという点です。ツイキャスにはリアルタイムで画面共有をしながらのチャット機能はありますが、通話機能はありません。

音声通話をしながらツイキャスで画面共有したいときには、他の通話できるアプリを併用しましょう。LINEで音声通話を接続しながら、ツイキャスで画面共有することもできます。ぜひ併用して利用しましょう。

iPhone同士ならTeamViewerを利用する

LINEの画面を共有する方法
‎「TeamViewer: Remote Control」をApp Storeで

iPhoneやiPadのiOS同士で画面共有をしたいのであれば、「TeamViewer」を利用しましょう。こちらのアプリであれば、iPhoneでも問題なく画面共有ができます。TeamViewerはもともとは他の端末を遠隔操作するためのアプリでしたが、iOSの画面を共有できる機能が追加されました。

こちらのアプリを利用すれば、iPhoneの画面も共有できます。ただし、Android版のアプリは画面共有に対応していない模様なので、iPhoneとAndroid間での画面共有には利用できません。iPhone同士の画面共有で活用しましょう。

LINEの画面を共有する方法

iPhone同士で画面共有をしたいときには、まずは画面共有したいiPhone全てにTeamViewerのアプリをダウンロードします。画面を他の人と共有するiPhoneでTeamViewerを立ち上げると、10桁のパートナーIDが表示されます。

パートナーIDを画面共有するiPhoneに送信し、TeamViewerのアプリに入力してもらいます。すると、リアルタイムの画面共有ができるようになります。iPhone同士であれば画面共有のみできます。PCも加えると、PCからiPhoneの遠隔操作ができてしまうので注意しましょう。

ThumbLINEスタンプの使い方!並び替えの設定方法や送信方法を解説!
LINEアプリは、コミュニケーションツールとして多くの人が利用しています。そんなLINEは、...

どうしてもLINEで画面共有したい場合には?

iPhone版のLINEでどうしても画面共有をしたい場合には、次の方法しかありません。

画面録画してこまめに相手に動画を送る

iPhone版のLINEには画面共有をする機能はありません。しかし、動画をLINEのトークルームやグループトークから送ることはできます。リアルタイムの画面共有とは違いますが、こまめに画面録画をして、LINEのトークルームでアップロードすれば、画面共有に似た使い方ができます。

iPhoneで画面録画をする方法はこちらの記事で解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

ThumbiPhoneの画面録画機能の使い方!音が入らない・録画できない原因と対処法も解説!
iPhoneの画面録画機能はiOS11の新機能です。iPhoneの画面を録画することで、ゲー...

iPhoneではLINEの画面共有はできないので注意を!

iPhone版のLINEで画面共有する方法についてご紹介いたしました。Android版やPC版のLINEなら画面共有できるのに、iPhone版だけはできませんので注意してください。

iPhone版では画面共有ができませんが、他のアプリの活用などで工夫すれば、画面共有できます。使えるアプリや方法もいくつかあるので、ぜひあなたにとって使いやすい方法を選んで利用してみましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
K.C
皆様のお役に立てる情報をお届けするために日々精進していきます。どうぞよろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ