iPhone向けエミュレーターアプリ5選!iOS機器で懐かしのゲームプレイする方法も解説!

iPhone向けのエミュレーターアプリを紹介します。iPhone向けで特にお勧めできるエミュレーターアプリと、エミュレーターアプリの導入方法も解説します。エミュレーターを利用することで実機を用意することが困難な懐かしのゲームをプレイしましょう。

iPhone向けエミュレーターアプリ5選!iOS機器で懐かしのゲームプレイする方法も解説!のイメージ

目次

  1. 1iPhoneのエミュレーターとは
  2. エミュレーターとは
  3. 必要なもの
  4. 2iPhone向けのエミュレーターアプリ【RetroArch】
  5. インストール可能なiOSのバージョン
  6. プレイできるゲーム機の種類
  7. 3iPhone向けのエミュレーターアプリ【Provenance】
  8. インストール可能なiOSのバージョン
  9. プレイできるゲーム機の種類
  10. 4iPhone向けのエミュレーターアプリ【iNDS】
  11. インストール可能なiOSのバージョン
  12. プレイできるゲーム機の種類
  13. 5iPhone向けのエミュレーターアプリ【GBA4iOS】
  14. インストール可能なiOSのバージョン
  15. プレイできるゲーム機の種類
  16. 6iPhone向けのエミュレーターアプリ【PPSSPP】
  17. インストール可能なiOSのバージョン
  18. プレイできるゲーム機の種類
  19. 7iPhone向けエミュレーターでゲームプレイするときの注意点
  20. 脱獄が必要なエミュレーターが多い
  21. 突然起動できなくなることがある
  22. ゲーム用ROMのダウンロードは違法
  23. 自己責任でプレイ
  24. 8iPhoneのエミュレーターを使ってゲームを楽しもう!

iPhoneのエミュレーターとは

iPhone

iPhoneのエミュレーターはアプリとして提供されています。アプリではありますが、App Storeでは提供されていない非公式アプリです。そのためApp Storeからダウンロードしてインストールすることができず、別の方法でインストールする必要があります。

また、インストールした後も起動させるための手順があります。ここでは、この記事でも紹介しているGBA4iOSというエミュレーターを例にして、エミュレーターのインストールから起動までの方法を解説します。

エミュレーターとは

プログラミング PC

エミュレーターとは、ハードウェアの仕様を模倣して動作させるソフトウェア全般のことを指します。本記事での「エミュレーター」はエミュレーターの中でのゲームエミュレーターというものを指します。ゲームエミュレーターとは、家庭用や業務用のゲーム機をパソコンやスマートフォン上で動作を再現するソフトウェアのことです。

エミュレーターはゲーム機のメーカーが公式で作っているのではなく、プログラミングのスキルをもった個人によって作成されます。そのため、エミュレーターのほとんどは非公式なものになります。非公式なため、動作保証等はなく、インストールすることによって予期しない不具合が引き起こされる可能性があります。

エミュレーターによって引き起こされるトラブルは自己責任であるため、利用にはある程度のリスクを覚悟する必要があります。しかし、現在では手に入りにくいゲーム機を再現し、プレイできるのは大変魅力的であるとも言えます。

必要なもの

iphone PC

エミュレーターには、端末であるiPhoneと、エミュレーターをインストールするためのネット環境、そしてエミュレーターで起動するソフトが必要です。エミュレーター単体ではゲーム機のハードだけがある状態と同じで何もできません。

ROMと呼ばれる、エミュレーターで起動するソフトを手に入れるためには、専用のデータ吸出し機器が必要です。この機器を使って、手持ちのゲームソフトのデータをエミュレーターで起動することは認められています。

しかし、インターネット上にあるROMをダウンロードしてエミュレーターで起動することは明確な法律違反にあたります。エミュレーターのインストールと起動は認められているため、その方法を紹介します。

iphone PC 男性

まず、エミュレーターのタイトル名、ここではGBA4iOSをWeb上で検索します。すると、iEmulatorsというサイトが検索結果に出てきます。iEmulatorsというサイトは様々なエミュレーターアプリをインストールすることができるサイトです。この記事で紹介しているエミュレーターアプリのほとんどをiEmulatorsからインストールすることが可能です

写真で赤線で囲んだ箇所をタップします。使用しているiPhoneのバージョンに合わせたものをタップするようにしてください。筆者はiPhoneXユーザーなので、下の箇所をタップしました。

GBA4iOS 検索結果 iEmulators

赤線で囲われた箇所をタップすると、下のスクリーンショットのような画面が出てきます。Installと書いてある箇所をタップします。

最初のインストール画面

Installをタップすると、下のスクリーンショットのような画面が出てきます。Install GBA4iOSをタップしてください。

インストール画面

ここまでの操作を終えると、GBA4iOSがiPhoneにインストールされ、ホーム画面に追加されます。しかし、単にインストールしたGBA4iOSをタップしても、下のスクリーンショットのような画面が出てきて起動することはできません。そのため、起動するために別の操作が必要になります。

信頼されていないデベロッパ

インストールしたエミュレーターアプリを起動することができるように設定を変更していきます。まずは、歯車マークの「設定」をタップし、iPhoneの設定を開いて、「一般」をタップしてください。

iPhone 設定

設定」、「一般」とタップしていった先の画面を下にスクロールしていくと、「プロファイルとデバイス管理」という項目があるのでタップしてください。

プロファイルとデバイス管理

プロファイルとデバイス管理」の項目をタップすると、「エンタープライズAPP」の欄にインストールしたエミュレーターアプリが表示されます。ここではGBA4iOSに関連した「ShangHai P&C Information...」が表示されています。「エンタープライズAPP」に表示されている文字列の部分をタップしてください。

プロファイルの署名

エンタープライズAPP」をタップすると、下のスクリーンショットのように、タップした名前の文字列が青くなっている状態の画面が表示されます。この文字列の欄をタップしてください。

プロファイルの署名

このiPhoneで信頼するかどうかをきいてくるので、「信頼」をタップします。エミュレーターアプリは非公式なアプリで、Appleの審査を通っていないため、このような手順を踏んでiPhoneにエミュレーターアプリを信頼させる必要があります。

署名 信頼

下のスクリーンショットの画像のように、「信頼」をタップする前に青い文字列が表示されていた部分に、代わりに「Appを削除」と表示されていれば成功です。ホーム画面に戻り、インストールしたエミュレーターのアイコンをタップすると起動することができます。

署名 成功

ここではGBA4iOSを例として、エミュレーターアプリのインストールから起動までの手順をご紹介しました。GBA4iOS以外のエミュレーターアプリも同じような方法でインストールし、起動することができます。

ただ、非公式アプリであるため、アプリが突然起動できなくなる時があります。その時は一度、エミュレーターアプリを削除して再インストールしてください。

また、iOSが9.0以上の場合、Apple社によってエミュレーターアプリの信頼が取り消されることがあり、突然エミュレーターを起動することができなくなってしまいます。この場合はApple社によって取り消されているため、再インストールしても起動することはできません。

iPhone向けのエミュレーターアプリ【RetroArch】

retroarch

RetroArchは高機能なエミュレーターです。対応しているゲーム機が多く、他のエミュレーターで対応していないゲーム機もプレイできる可能性があります。

インストール可能なiOSのバージョン

iphone

RetroArchは現在、iOS7~iOS7.1.2、iOS8~iOS8.4.1、iOS9~iOS9.3.5、iOS10~iOS10.3.3、iOS11~iOS11.4.1、iOS12での動作が確認されています。

プレイできるゲーム機の種類

ゲームボーイ

RetroArchは数多くのゲーム機に対応しています。Nintendo64、スーパーファミコン、ゲームボーイ、ゲームボーイカラー、ゲームボーイアドバンス、ゲームキューブ、wii、DS、3DS、PlayStation、PlayStation Portableといった代表的なものから、バーチャルボーイやセガサターンといったハードまで対応しています。

スーパーファミコンはエミュレーター上ではSNES (Super Nintendo Entertainment Systemの略) と表記されるので、注意してください。

iPhone向けのエミュレーターアプリ【Provenance】

provenance

Provenanceは脱獄不要で使うことができるエミュレーターです。「脱獄 (JailBreak)」とはApple社によってかけられている制限を取り外すことです。法律違反ではありませんが、Appleの利用規約に違反するため、公式のサポート対象から外れてしまいます。そのため不具合が起きても自己責任での対応となってしまいます。

Provenanceは脱獄不要で使うことが可能なため、比較的安心して使うことができるエミュレーターと言えます。

インストール可能なiOSのバージョン

iphone

Provenanceは現在、iOS8~iOS8.4.1、iOS9~iOS9.3.5、iOS10~iOS10.3.3、iOS11~iOS11.4.1、iOS12での動作が確認されています。

プレイできるゲーム機の種類

ゲームボーイ

PlayStation、Nintendo64、スーパーファミコン、ゲームボーイ、ゲームボーイカラー、ゲームボーイ・アドバンスといった代表的なものから、バーチャルボーイやネオジオポケット、PCエンジン、メガドライブ等のゲームハードにも対応しています。

特徴的な点として、エミュレーターでは再現が困難なNintendo64にも対応している点が挙げられます。Nintendo64のソフトをプレイしたい方はProvenanceがお勧めです。

iPhone向けのエミュレーターアプリ【iNDS】

iNDS

iNDSは脱獄不要で使うことができるエミュレーターアプリです。

インストール可能なiOSのバージョン

iphone

iNDSは現在、iOS7~iOS7.1.2、iOS8~iOS8.4.1、iOS9~iOS9.3.5、iOS10~iOS10.3.3、iOS11~iOS11.4.1、iOS12での動作が確認されています。

プレイできるゲーム機の種類

ニンテンドーDS

iNDSはニンテンドーDSに特化したエミュレーターです。そのため、プレイできるゲーム機はニンテンドーDSのみとなっています。

iPhone向けのエミュレーターアプリ【GBA4iOS】

GBA4iOS

GBA4iOSは安定した動作で知られているエミュレーターアプリです。また、ベータ版のため安定しませんが、Wi-FiやBluetoothを利用した通信にも対応しています。

インストール可能なiOSのバージョン

iphone

GBA4iOSは現在、iOS7~iOS7.1.2、iOS8~iOS8.4.1、iOS9~iOS9.3.5、iOS10~iOS10.3.3、iOS11~iOS11.4.1、iOS12での動作が確認されています。

プレイできるゲーム機の種類

ゲームボーイアドバンス SP

GBA4iOSはゲームボーイ、ゲームボーイ・カラー、ゲームボーイ・アドバンスに対応したエミュレーターです。

iPhone向けのエミュレーターアプリ【PPSSPP】

PPSSPP

PPSSPPは面倒な初期設定を必要としないエミュレーターアプリです。通常、エミュレーターアプリは英語での表記が一般的ですが、PPSSPPは日本語への変更が可能な点が特徴として挙げられます。

インストール可能なiOSのバージョン

iphone

PPSSPPは現在、iOS8~iOS8.4.1、iOS9~iOS9.3.5、iOS10~iOS10.3.3、iOS11~iOS11.4.1、iOS12での動作が確認されています。

プレイできるゲーム機の種類

psp

PPSSPPはPlayStation Portableに特化したエミュレーターです。そのため、プレイできるゲーム機の種類はPlayStation Portableのみとなっています。

iPhone向けエミュレーターでゲームプレイするときの注意点

iphone 女性

iPhone向けエミュレーターはAppleやゲームメーカー等が作成した公式なアプリではなく、プログラミングスキルをもった個人によって作成された非公式なものです。不具合が起きた場合は自己責任となってしまうため、使用する上で注意点があります。

脱獄が必要なエミュレーターが多い

iphone pc

脱獄 (JailBreak) とは、Apple社によってiPhoneにかけられている制限を取り外すことです。法律違反ではありませんが、Appleの利用規約に違反するため、公式のサポート対象から外れてしまいます。そのため不具合が起きても自己責任での対応となってしまいます。

エミュレーターは非公式アプリであるため、この脱獄を必要とすることが多く、いざというときに公式のサポートが受けられなくなってしまいます。不安な方は脱獄をすることなく使うことができるエミュレーターの利用に留めておくことをお勧めします。

突然起動できなくなることがある

iphone

エミュレーターは非公式アプリのため、予期しない不具合を引き起こし、突然起動できなくなることがあります。その場合はエミュレーターアプリの再インストールを行うことで起動できるようになります。ただ、iOS9.0以降のiOSではApple社によって非公式アプリの動作が止められる場合があります。その場合は再インストールを行っても起動することはできません。

ゲーム用ROMのダウンロードは違法

手錠 キーボード

専用の機器を使用して、手持ちのゲームソフトのデータを吸出してエミュレーターで起動することは違法ではありません。しかし、ゲーム用のROMをインターネット上からダウンロードすることは明確な違法行為です。絶対に行わないでください。

自己責任でプレイ

iphone

エミュレーターのインストールや起動はAppleやゲームメーカー等の公式によってサポートされておらず、iPhoneに予期しないエラーを引き起こす可能性があります。そのため、エミュレーターを利用する場合は全て自己責任でプレイすることになります。

iPhoneのエミュレーターを使ってゲームを楽しもう!

iphone

iPhoneのエミュレーターは非公式なものであり、突然起動できなくなるなどの予期しない不具合を引き起こす可能性があります。しかし、エミュレーターを利用することで過去のゲームをiPhone上で再現してプレイすることができます。ゲームによっては実機を用意することが困難なものもあるため、どうしてもプレイしたいゲームがある方は導入を検討してください。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
stagbeetle1218
よろしくお願いいたします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ