Amazonプライムの家族会員に購入履歴がバレる?注意点や登録方法を解説

Amazonプライムの家族会員に自分の購入履歴がバレるのかということについて解説します。Amazonプライムでは家族会員を登録できますが購入履歴がバレるのは抵抗があるという方もいます。商品購入だけでなくビデオやミュージックを家族会員で利用したい方は必見です。

Amazonプライムの家族会員に購入履歴がバレる?注意点や登録方法を解説のイメージ

目次

  1. 1Amazonプライムの家族会員に購入履歴はバレるのか?
  2. 購入履歴がバレる場合がある
  3. バレる理由と注意点
  4. 2Amazonプライムの家族会員にその他の履歴はバレるのか?
  5. プライムビデオの履歴について
  6. プライムミュージックの履歴について
  7. ほしい物リストについて
  8. 3Amazonプライムの家族会員の登録方法
  9. 家族会員登録はPCとスマホどちらからでも登録できる?
  10. Amazonプライムの家族会員の登録手順
  11. Amazonプライムの家族会員に登録できているか確認する方法
  12. 4Amazonプライムを家族会員で利用する時の注意点
  13. すべてのプライム特典を共有できる訳ではない
  14. 1アカウントにつき同居家族2名まで
  15. 5Amazonプライムの家族会員になっても購入履歴まで共有されることはない

Amazonプライムの家族会員に購入履歴はバレるのか?

Amazonロゴ

今回はAmazonプライムの家族会員というアカウントの登録方法では家族に自分の購入履歴がバレるのかということについて解説していきます。Amazonプライムのサービスを家族で共有して購入やビデオ、ミュージックを利用している方にとっては悩ましい点でもあります。まずは購入履歴がバレるのかという本題についてはっきりさせておきます。

購入履歴がバレる場合がある

結論としてAmazonプライムのアカウントを家族会員として登録している方は、購入履歴がバレる場合があります。あることをAmazonプライムの家族会員アカウントで行ってしまうと、他に利用している家族会員にバレるということになります。一体どうしてAmazonプライムの購入履歴がバレるのかということについては以下で説明しておきます。

バレる理由と注意点

とはいっても個人用のアカウントとしてAmzonを閲覧している方であれば購入履歴などはバレることはありません。上記で説明したバレる理由というのは、家庭内で共有しているパソコンがある場合です。この場合は同じブラウザからAmazonプライムのアカウントに入ったままでいることが多いためバレることになります。

家族会員にバレることを避けるための注意点としては、それぞれの家族会員アカウントでログインサインインするということを徹底することです。共有しているパソコン上でもAmazonを閲覧しましたら必ずログアウトをしておくことで、誤ったアカウントで利用されることはありませんその上バレることもありません。

ThumbAmazonプライム会員の解約方法!退会時の注意点や年会費の返金手順を解説
本記事ではAmazonプライム会員の解約方法を紹介していきます。無料体験のみ利用したい人はA...

Amazonプライムの家族会員にその他の履歴はバレるのか?

Amazonプライムの家族会員では商品購入時に個人的に管理できるようになっています。パソコンで同じアカウントを共有することが無ければそれほど購入履歴がバレることはありません。ここからは、ビデオやミュージックなどのサービスでは、利用履歴が家族会員にバレるのかということについて解説していきます。

プライムビデオの履歴について

まずはAmazonプライムで利用できるプライムビデオの履歴がバレるのかということについて説明します。ビデオに関して利用履歴は家族会員として使っていますのでバレることになります。バレるとはいっても通常通り視聴履歴として残ることになりますので、他の家族会員がそれを意図的に見ればバレるということになります。

プライムミュージックの履歴について

では次にプライムミュージックの履歴はバレるのかということについて解説します。プライムミュージックに関してもプライムビデオと同様履歴がバレる仕組みになっています。Amazonプライムの家族会員ではサービスの利用に関しては同一のアカウントから使うことになります。ビデオやミュージックについては特に注意してください。

ほしい物リストについて

Amazonには「ほしい物リスト」というリストが存在します。このリストを作成することで誰かが商品を購入してくれる可能性があるというのが「ほしい物リスト」です。これが家族会員にバレるのかということですが、こちらはバレる可能性はありません。商品購入に関しては、自分のアカウントにログインしない限りバレることはありません。

ほしい物リストが公開になっているかどうかの確認方法

ほしい物リスト管理

ただし、ほしい物リストが公開の状態になっていることでバレるリスクはあります。とはいってもほしい物リストは公開していないと効果を発揮しないリストであるので加減しながら公開しましょう。「アカウント&リスト」から「ほしい物リスト」をクリックしてリストの公開状況をチェックできます。自由に公開や非公開を変更できます。

ThumbAmazonアプリで初めて購入すると200円分もらえる!キャンペーンの参加条件や注意点を解説
Amazonのショッピングアプリをまだ使ったことない人はぜひ使ってみましょう。キャンペーンで...

Amazonプライムの家族会員の登録方法

ここまでAmazonプライムのビデオやミュージック、そしてほしい物リストが家族会員にバレるのかことについて説明してきました。Amazonプライムでは商品の購入時以外にサービスを利用する場合にバレることがあると覚えておいてください。ここからは、Amazonプライムの家族会員の登録方法について解説します。

家族会員登録はPCとスマホどちらからでも登録できる?

Amazonプライムの家族会員登録はパソコンからでもスマホからでも好きなタイミングで登録することが可能です。もしこれから家族会員になりたい場合は以下の方法に従って登録していきます。ただし、メールアドレスなど必要な項目があります。

Amazonプライムの家族会員の登録手順

amazonロゴ(オレンジ)

Amazonプライムの家族会員に登録する手順の紹介に入ります。実は通常通りAmazonに登録する方法では家族会員になることが不可能となりますので注意してください。大まかな流れとしてはすでにプライム会員のユーザーが相手に案内を送信して、それを受けとって登録していくという流れになります。とはいってもそれほど難しくありません。

Amazonプライム会員の操作手順

プライムメニュー

Amazonプライムの家族会員はパソコンやスマホどちらからでも登録できるのかということですが、基本的にはブラウザ版のAmazonで可能になりますので注意してください。まずはログインして「アカウントサービス」に入ります。「プライム」というメニューを選択して「プライム特典を共有する」から家族に登録案内を送ります。

家族会員の操作手順

特定の家族に上記で操作した登録案内を送信することで、その方は家族会員として登録できます。メールアドレス宛にAmazonプライムの登録案内が送信されますのでチェックしてください。メールアドレスにあるURLをクリックすることで家族会員に登録できます。必要事項を入力して完了です。

Amazonプライムの家族会員に登録できているか確認する方法

上記の方法でAmazonプライムの家族会員に登録できます。本当に登録できているのかをチェックするには、実際にミュージックやビデオを利用してみてください。家族会員であれば利用できるようになっています。

ThumbAmazonプライムビデオの動画をChromecastを使ってテレビ画面で見る方法を解説!
Amazonプライムビデオの動画をChromecastを使ってテレビ画面で見る方法について説...

Amazonプライムを家族会員で利用する時の注意点

Amazonプライムの家族会員に登録する手順について紹介してきました。ここからはAmazonプライムを家族会員で利用する際の注意点についていくつか紹介しておきます。初めて家族会員になった方は特にこちらを読んでから利用してください。

すべてのプライム特典を共有できる訳ではない

Amazonプライムで家族会員になった場合にプライム限定のサービスを利用するわけですが、まず注意したいのがすべてのプライム特典を共有できるわけではないということです。ではどのような特典が家族会員で利用できて、また利用できないのかということについて以下で紹介しておきます。

Amazonプライム家族会員が受けられる特典

Amazonプライムの家族会員のアカウントが受けられる特典は、商品購入時のお急ぎ便や日付指定の無料特典です。通常の会員では商品の購入代金にプラスして支払うことになりますがプライムでは無料になります。基本的には商品を購入するサービスの特典になります。

Amazonプライム家族会員が受けられない特典

逆にAmazonプライム会員が受けられない特典については、ビデオやミュージックといった購入以外のサービスになります。利用するには主契約の方のアカウントを利用する他ありません。だからこそ利用履歴がバレるということになっています。ほしい物リストに関しては個人で公開設定を行っておけば問題ありません。

1アカウントにつき同居家族2名まで

Amazonプライム会員は、無制限に登録できるわけではありません。1つの主契約アカウントにつき同居家族2名まで登録できるという仕組みになっています。買い物だけする程度であればお得に使えますので、積極的に登録しましょう。

ThumbAmazon Music Unlimitedの料金プランと支払い方法!無料体験や解約方についても解説!
Amazon Music Unlimitedは非常に優れており、料金もかなり安いと有名です。...

Amazonプライムの家族会員になっても購入履歴まで共有されることはない

今回はAmazonプライムの家族会員では利用履歴などがバレるのかということを中心に解説してきました。Amazonプライムでは個人的に利用できないビデオやミュージックなどのサービスを利用する場合には特に注意する必要があります。商品購入に関してはお急ぎ便無料などの特典が主契約同様に使えますので、積極的に使っていきましょう。

ThumbAmazonプライム会員に勝手に登録してた時の対処法!退会や会費の返金方法も解説!
Amazonプライムの無料登録をしていたら、勝手に年会費が引き落とされている……という状態に...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
Nij
「わからない」がネット検索で解決できる時代に貢献できる記事を提供。楽曲制作の傍ら、質の高い記事によってたくさんの方...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ