Zoomの投票機能の使い方!アンケートの設定や結果の共有方法を紹介!

Zoomでは有料版を利用していれば、投票機能を利用できます。Zoomの投票機能を使えば、参加者からアンケートを取ることが簡単にできるようになります。この記事では、Zoomで投票機能を使うための条件や、アンケートの作り方について解説します。

Zoomの投票機能の使い方!アンケートの設定や結果の共有方法を紹介!のイメージ

目次

  1. 1Zoomの投票機能とは?使える条件などに付いて
  2. ミーティング中に実施できるアンケート機能
  3. プロ以上の有料アカウントで利用可能
  4. スケジュールしたミーティングのみ利用可能
  5. 2Zoomの投票機能の使い方
  6. 投票機能を使えるように設定する
  7. アンケートの作成方法
  8. ミーティング中に投票を実施する方法
  9. 3Zoomの投票機能を活用してみよう!

Zoomの投票機能とは?使える条件などに付いて

Web会議やセミナーに便利な機能が盛りだくさんのZoomですが、Zoomには参加者からアンケートがとれる投票機能もあります。この記事では、Zoomで投票機能を使うための条件と、実際に投票機能を使う方法について解説します。

ミーティング中に実施できるアンケート機能

Zoomの投票機能とはどのようなものなのかと言うと、ミーティング中に参加者に対して実施できるアンケートのことです。Zoomには「手を挙げる」機能もあるので、質問に対する選択肢が2つしかない場合には、「手を挙げる」でもアンケートが取れます。

一方で投票機能を使えば、複数の回答の選択肢を作成できます。「手を挙げる」を使った時よりも、東京機能の方が、より幅の広い深いアンケートを取れるようになります。

あらかじめ質問を作っておくことも可能

Zoomの投票機能は、あらかじめ質問を作っておくこともできます。会議やセミナーの流れの中で、参加者に対して聞いてみたいことを、あらかじめ投票機能を使ってまとめておくと便利でしょう。

ミーティング後にレポートをダウンロードできる

Zoomの投票機能が「手を挙げる」とは大きく違い、とても便利な点は、投票機能ならミーティングが終了した後でレポートをダウンロードできる点です。ダウンロードしたレポートを後で詳細に分析することも可能なので、たくさんの人が参加するセミナーなどで活用されています。

プロ以上の有料アカウントで利用可能

Zoomで投票機能を使うためには条件が2つあります。一つ目の条件は、有料アカウントでのみ利用が可能な点です。無料アカウントでは投票機能を利用できないので注意しましょう。有料アカウントであれば、有料プランの種類は問いません。

スケジュールしたミーティングのみ利用可能

投票機能を利用するためのもう一つの条件とは、スケジュールしたミーティングでのみ利用可能な点です。Zoomでのミーティングはすぐにミーティングを始めることもできます。しかし、すぐに始める新規ミーティングでは投票機能は利用できないので注意しましょう。

ThumbZoomでオンラインセミナーを開催する方法!機能・使い方や参加方法も紹介!
Zoomは、双方向のミーティングに利用するだけでなく、オンラインセミナーに活用するセミナー講...

Zoomの投票機能の使い方

Zoomの投票機能の使い方についてここから詳しく解説します。

投票機能を使えるように設定する

まずはZoomの主催者が投票機能を使えるように、ZoomのWebサイトのマイページで設定します。

Sign In - Zoom

上記のURLからZoomのマイページへサインインしたら、「ミーティング」のタブを開きます。画面を下にスクロールすると「投票」の設定ができます。こちらで投票機能をオンに設定します。

アンケートの作成方法

Zoomの投票機能について

アンケートは、ミーティングをスケジュールした後で作成できます。Zoomを開いたら「マイミーティング」から投票機能を利用するミーティングを選択します。ミーティングをスケジュールしていない場合には、その場でスケジュールします。

ミーティングの管理画面を下の方にスクロールすると「投票」があります。「投票」の「追加」をクリックするとアンケートを作成できます。アンケートのタイトルを入力し、「単一選択」もしくは「複数選択」のどちらの質問を作成するのか選びます。

質問の答えを入力して「保存」をクリックすると、アンケートが保存できます。新しい質問を追加する時には「質問の追加」をクリックしましょう。

ミーティング中に投票を実施する方法

投票機能を設定したミーティングでは、ホストの画面のメニューに「投票」があります。こちらをクリックします。すると作成したアンケートの中から、投票を選べます。

参加者に投票してもらうアンケートを選択して「投票の起動」をクリックします。すると参加者の画面に質問が表示されます。その場で質問に回答してもらいましょう。

結果を参加者と共有する方法

全員回答していなくてもホストが「投票の終了」をクリックすると投票を終了できます。「結果を共有」をクリックすると、参加者にアンケートの結果が共有されます。

一旦東京を終了しても「ポーリングを再開」をクリックすると、投票を再開できます。

レポートをダウンロードする方法

投票結果は参加者と共有するだけではなくて、ミーティングが終了した後で、レポートをダウンロードできます。ZoomのWebサイトのマイページにサインインしたら「レポート」をクリックします。

ダウンロードできるレポートは日時で設定します。レポートをダウンロードしたいアンケートを実施した日時に合わせて調整して「CSVレポートを作成」をクリックします。すると投票結果のレポートをダウンロードできます。

ThumbZoomで手を挙げる方法と挙手人数の確認方法を解説[PC/スマホ]
Zoomには「手を挙げる」という機能があります。挙手している人数を確認したり、質問や意見のあ...

Zoomの投票機能を活用してみよう!

Zoomの投票機能について

この記事では、Zoomの投票機能について詳しく解説してきました。有料アカウントでしか利用できない機能ですが、投票機能を使うことで、アンケートを取ったり意見を集約したりすることが簡単に出来るようになります。ぜひ、有料アカウントを利用している方は、この投票機能も使いこなしてみましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
K.C
皆様のお役に立てる情報をお届けするために日々精進していきます。どうぞよろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ