Tポイントが使える・貯まるコンビニ一覧!お得なカードや利用時の注意点も解説!

Tポイントはコンビニでも使えますが、使えるコンビニと貯まるコンビニではちょっと違いがあります。この記事ではTポイントが使える、貯まるコンビニや、他のポイントと2重取りして還元率をお得にあげてしまう方法についてみていきましょう。

Tポイントが使える・貯まるコンビニ一覧!お得なカードや利用時の注意点も解説!のイメージ

目次

  1. 1Tポイントが貯まる・使えるコンビニは?
  2. コンビニの提携店舗はファミリーマートだけ!
  3. かつての提携コンビニの今は?
  4. 2コンビニでお得にTポイントを貯める方法とは?
  5. ファミリーマートの通常の還元率は0.5%
  6. ファミマTカードでお得に貯められる!
  7. 3コンビニでファミマTカードでお得にTポイントが貯まる理由
  8. 還元率4倍に!
  9. キャンペーン対象商品の購入でキャンペーンポイントがプラスに!
  10. カード会員限定の割引も!
  11. Tポイント還元対象外商品にもTポイントが!
  12. 4ファミマ以外のコンビニでTポイントを貯める方法
  13. セブンイレブンやローソンでもTポイントを貯められる!
  14. 5コンビニでnanacoポイントとTポイントの二重取りができる?!
  15. nanacoへのチャージをYahoo!カードから
  16. 6コンビニでTポイントを使って支払いをするには?
  17. Tポイントは1ポイント1円で使える
  18. Tポイントが使えるコンビニは?
  19. 7コンビニでもTポイントを貯めて支払いに使おう!

Tポイントが貯まる・使えるコンビニは?

日本で主要なコンビニといえば、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートとありますが、実はTポイントと提携していてTポイントを使うことも貯めることも両方できるコンビニというのはこの中で1つしかありません。

しかし、Tポイントを使うことはできなくても、とある方法を使うことで他の2つのコンビニでの買い物でTポイントを貯めることができる方法もあります。また、セブンイレブンのnanacoポイントとの二重取りができる方法もあります。

この記事ではTポイントと提携しているコンビニでより効率的にTポイントを貯めるための方法や、他のコンビニでTポイントを貯める方法などについて詳しく見ていきましょう。

コンビニの提携店舗はファミリーマートだけ!

Tポイントは様々なお店で提携しているように見えますが、実は提携店を決める上で1つのルールがあります。それは1業種につき1つの会社のみということです。

例えばファミリーレストランはデニーズやジョナサン、ココスなどがありますが、Tポイントと提携しているのはガストやバーミアンを運営しているすかいらーくグループのみで、他のファミレスでTポイントを貯めたり使ったりすることはできません。

同じようにコンビニもTポイントが契約しているのは1つの会社だけです。現在はTポイントが提携しているコンビニはファミリーマート1社だけです。Tポイントが貯まる、使えるコンビニはファミリーマートだけで、セブンイレブンとローソンでは使うことはできません。

かつての提携コンビニの今は?

とはいえ、以前は他のコンビニと提携していたような気がしないでもない、という人もいることでしょう。以前はファミリーマート以外のコンビニでTカードを出せばポイントを貯めたり、ポイントを使ったりできたはずです。ということで以前Tポイントと提携していたコンビニが現在どうなっているのか、ということについて調べてみました。

ローソン

Tポイントが始まった当初からローソンは提携していました。最初の頃はファミリーマートではなく、Tカードを出せばTポイントを付けてもらえたのはローソンだった、ということを覚えている人も多いことでしょう。

ローソンは2007年まではTポイントが貯まる使えるコンビニでしたが、2007年に独自のポイントサービスPontaを始めたことでTポイントとの提携を打ち切りました。現在、ローソンで使えるのはTポイントではなくてPontaポイントになっています。

フリーエフ

2008年からスリーエフというコンビニでもTポイントが支払いに使えました。もちろん支払いの時にレジに出すとTポイントも付けられました。しかし、ローソンに鳩首されることになり、順次ローソン・スリーエフへと転換したことで、ローソン・スリーエフになった店舗からPontaへの切り替えが進みました。

2018年1月にスリーエフの単独のコンビニが完全に消滅したことで、スリーエフの支払いでは完全にTポイントが使えなくなりました。もちろんレジでの支払いでTポイントが貯まることもありません。

サークルKサンクス

以前はサークルKサンクスでもTポイントを貯めたり使ったりすることができました。その前は楽天ポイントを利用していましたが、ファミリーマートに吸収合併されることが決まったことで、2017年に楽天ポイントとの提携を廃止して、Tポイントへの転換を図りました。

現在は全てのサークルKサンクスがファミリーマートへと完全に移行したことで、以前のサークルKサンクスはファミリーマートとしてTポイントが使えるコンビニとして続いています。

ThumbTポイントをANA/JALマイルに交換する方法!注意点とデメリットを紹介!
Tポイントは航空会社のマイルに交換することができます。ANAのマイルにもJALのマイルにも移...

コンビニでお得にTポイントを貯める方法とは?

Tポイントと提携しているコンビニはファミリーマートだけですが、ファミリーマートでは工夫次第でTポイントの還元率を上げて、お得にTポイントを貯めることができるようになります。コンビニでお得にTポイントが貯まる方法とはどのような方法なのか、見ていきましょう。

ファミリーマートの通常の還元率は0.5%

ファミリーマートで支払いの時にレジでTカードを出したときのTポイントの還元率は200円で1ポイントの0.5%です。TSUTAYAなどの他のTポイントが貯まるお店と還元率は変わりません。しかし、とある方法を使うことでTポイントの還元率を上げることができます。

ファミマTカードでお得に貯められる!

ファミリーマートでの支払いでお得にTポイントを貯めるコツとは、ファミリーマートでの支払いをファミマTカードにすることです。まずはファミマTカードとはどのようなカードで、どのような作り方をするのか見ていきましょう。

コンビニでTポイントを貯める方法

ファミマTカードとは?

ファミマTカードというのはファミリーマートが発行しているクレジットカードです。高校生を除く18歳以上の人なら作ることができて、入会金年会費は無料で利用できます。JCBのクレジットカード国際ブランドが付くので、世界中のJCB提携店やサービスで利用することができます。

ファミマTカードにはクレジットカードの機能の他にTカードの機能も付いていて、クレジットカードとしても支払いでキャッシュレスに使うことができて、TカードとしてもTポイント提携店舗でTポイントが貯まります。

ファミリーマートでファミマTカードを使ってクレジットカード払いにすると、「コンビニでファミマTカードでお得にTポイントが貯まる理由」でお伝えする理由で、お得にTポイントが貯まりますが、貯まるTポイントはそれだけではありません。

JCB加盟店での支払いに利用することでも200円の利用で1ポイントの還元率0.5%でTポイントが還元されます。

コンビニでTポイントを貯める方法

ファミマTカードの作り方

ファミマTカードを作る方法は、ファミリーマートのファミマTカードの公式サイトから申し込みをする方法と、ファミリーマートの店頭で入会申込書をもらって記入して店頭で申し込む方法と、電話で申し込む方法があります。

サイトから申し込みをする場合にはこちらのリンクから申し込みページへ入って「新規入会はこちら」から申し込みフォームへと入りましょう。「切り替えはこちら」から入ると、現在使っているTポイントのカードからファミマTカードに切り替えることもできます。

カードをつくる | ポケットカード株式会社
コンビニでTポイントを貯める方法

店頭のレジで申し込む場合には、ファミリーマートのレジで店員さんにファミマTカードを作りたいということを伝えて申込書をもらいましょう。必要事項を記入して店員さんに渡せば申込は完了です。電話で申し込む場合にはフリーダイヤル0120-079-188へ電話をして申し込みたい旨を伝えましょう。

クレジットカードなのでどの申し込み方法を使っても審査が必要です。審査が下りたら後からクレジットカードが郵送されてきます。審査の結果によってはクレジットカードの発行がされないこともあります。

ThumbTポイントの貯め方や活用方法!お得に貯めるコツや裏技を紹介!
Tポイントの貯め方にはいろいろな貯め方があります。最もお得に貯める方法にはどのような貯め方が...

コンビニでファミマTカードでお得にTポイントが貯まる理由

コンビニのファミリーマートでファミマTカードを使うことでよりお得にTポイントが貯まる理由とはどのような理由があるのか見ていきましょう。現金支払いやファミマTカード以外のクレジットカードを利用した支払い、電子マネー支払いにするよりもファミマTカードを使ったクレジットカード払いにした方が断然お得になる理由があります。

尚、以前はお得にTポイントが貯まるファミマTカード会員の特典サービスだった「ファミランク」、「女性限定毎週水曜ポイント2倍」、「25歳以下ポイント2倍」、「毎週火曜日土曜日はカードの日」はFami Payが導入されたことにより2019年7月31日をもって終了しました。

還元率4倍に!

ファミリーマートでTカードを出すだけならTポイントの還元率はたったの0.5%です。400円購入しても2ポイント、1000円購入しても5ポイントしかTポイントは付きません。それをファミマTカードを使ってクレジットカードでの支払いにすることで、一気に還元率を2%にすることができます。

還元率が一気に4倍に増えるのです。200円分ファミリーマートで購入するとTポイントが4ポイント、1000円買い物すると20ポイント一気に貯まります。こんなに貯まるのは絶対にお得すぎます。

コンビニでTポイントを貯める方法

キャンペーン対象商品の購入でキャンペーンポイントがプラスに!

ファミリーマートではファミマTカードの会員を対象にした「Tポイントプラス」というキャンペーンを行います。キャンペーン対象商品を購入することで、通常の2%の還元率でもらえるTポイントの他にキャンペーンポイントをもらうことができます。

コンビニでTポイントを貯める方法

このTポイントプラスのポイント還元率がかなりすごいと話題になっています。2019年8月現在行われいているキャンペーンでは、通常価格税込み156円のオハヨー乳業のジャージー牛乳プリン1個につきTポイントが15ポイント加算されます。130円のサントリーのグリーンダカラを購入すると20ポイント付与されます。

キャンペーンの内容は時期や店舗によって変わりますが、その季節に合った商品が選ばれています。ぜひお得にTポイントが貯まるキャンペーン対象商品をファミリーマートで買って、ガンガンとキャンペーンポイントをゲットしていましょう。

コンビニでTポイントを貯める方法

カード会員限定の割引も!

ファミリーマートではファミマTカードを対象とした会員限定の割引も行われています。割引かれる分だけ支払い金額が減ってしまうので、付与されるTポイントは減ってしまいます。しかし、割引を何度も受ければ、それだけファミリーマートで買える商品の数も多くなります。

また、割引が多ければファミリーマートに行きたくなって、ついで買いも増えるでしょう。結果的にファミマTカードでの支払いが多くなってTポイントもガンガン貯まっていく原動力になります。

Tポイント還元対象外商品にもTポイントが!

ファミリーマートにはレジでの支払いでTポイントが付けられない商品もあります。例えば決められた価格でしか売れない切手などの印紙類やタバコです。また、ヤマト運輸の宅急便も扱っていますが、宅急便の配送料でもTポイントが付く場合と付かない場合があります。公共料金等の支払いでもTポイントは付きません。

ファミポートを利用してコンサートやスポーツ観戦のチケットを購入しても基本的にTポイントが付きません。しかし、これらはレジでの支払いで付く分のTポイントです。ファミマTカードを使ってこれらの支払いを行うようにしておくと、クレジットカード利用ポイントとしてのTポイントが別に付けられます。

200円の利用で1ポイントの還元率でクレジットカード利用ポイントが付けられるので、ぜひ普通はTポイントが付かない商品でも、ファミマTカードでの支払いにして、Tポイントをゲットしましょう。

ThumbTポイントで株式投資!スマホ特化「ネオモバ」のサービスや取引手数料について解説!
資産運用として株式取引を始めたいなら、Tポイントを注文代金に充てられる「ネオモバ」がおすすめ...

ファミマ以外のコンビニでTポイントを貯める方法

Tポイントと提携しているコンビニはファミリーマートだけですが、実はセブンイレブンやローソンでの支払いでもTポイントを貯める方法があります。

還元率はファミリーマートでファミマTカードを使うほどではありませんが、Tポイントと提携していないはずのセブンイレブンやローソンでもTポイントが貯まる裏技とはどんな裏技があるのか見ていきましょう。

セブンイレブンやローソンでもTポイントを貯められる!

セブンイレブンやローソンでもTポイントを貯められる裏技とは次の通りです。

Yahoo!カードで支払いをする

セブンイレブンやローソンでお得にTポイントを貯める方法というのは、Yahoo!カードを支払いのためのクレジットカードとして利用する、という方法です。ファミマTカードでもJCB加盟店なら通常のクレジットカードとして利用できるので、セブンイレブンやローソンでもJCBが使えればクレジットカード払いはできます。

しかし、ファミマTカードではクレジット利用ポイントしか付かないので還元率は0.5%になってしまいます。一方で、Yahoo!カードのクレジット利用ポイントの還元率は常に1%です。ファミマ以外のコンビニでクレジットカード払いにするのなら、ファミマTカードよりもYahoo!カードの方が還元率2倍で断然お得です。

Tポイントを貯めるためにクレジットカードを作りたい、でも、ファミリーマートよりもセブンイレブンやローソンの方が好き、セブンイレブンやローソンの方が行きやすい、という人はYahoo!カードでの支払いを利用することをおすすめします。

コンビニでTポイントを貯める方法

Yahoo!カードとは?

Yahoo!カードとはどのようなクレジットカードなのかというと、Yahoo!Japanが発行しているクレジットカードになります。Yahoo!ショッピングやヤフオクなど、Yahoo!と提携しているサービスをよりお得に利用できるクレジットカードとして人気があります。

Tポイントの立ち上げに当初はYahoo!も関わっていたことなどから、Yahoo!カードにもTカードの機能が付いているのが特徴です。Yahoo!のサービスの利用でのポイント付与は、Tポイントから徐々にPayPayポイントに移行しつつありますが、それでも還元率1%のクレジットカード利用ポイントはTポイントが付与されています。

Yahoo!カードを持っていると、Yahoo!カードを使って購入した商品の90日間補償もあるのが安心です。ヤフオクで中古品を買って不都合があった場合でも保証してもらえるので安心です。

コンビニでTポイントを貯める方法
Thumb複数のTカードのTポイントを合算!統合/移行してまとめる方法と注意点を解説!
Tポイントが貯まるカードは2枚持ちしていますか。Tポイントは複数のカードで貯めることができ、...

コンビニでnanacoポイントとTポイントの二重取りができる?!

実はセブンイレブンでnanacoポイントとTポイントのポイント二重取りができる裏技もあります。こちらではポイント二重取りをする裏技についても見ていきましょう。

67748940 551897972032289 1265038770638097583 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
chie0430

nanacoへのチャージをYahoo!カードから

nanacoはセブンイレブングループが発行している電子マネーです。事前にチャージをしておけば、チャージしておいた金額分だけ、セブンイレブンやイトーヨーカドーなどの支払いでnanacoカードやおサイフケータイのタッチだけで支払いができてしまいます。

nanacoへのチャージ方法は現金でチャージする方法の他に、クレジットカードでチャージする方法もあります。nanacoへチャージするクレジットカードをYahoo!カードに設定しておくことnanacoの利用でTポイントを貯めることができます。

66311664 391399794847934 6959334116545418279 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
jun._.chan

Yahoo!カードはnanacoへのチャージでTポイントが貯まる

Yahoo!カードはどのような用途でクレジットカードを使っても還元率1%でのTポイントの付与は変わりません。

電子マネーへのチャージにはクレジットカードポイントが付かないクレジットカードも増えてきて、nanacoへのチャージでもクレジットカードポイントが付かないカードが多いのですが、Yahoo!カードは数少ないnanacoへのチャージでポイントが付くクレジットカードです。

しかも、クレジットカードの利用方法を限定せずに、利用ポイントは全て還元率1%のTポイントなので、nanacoへのチャージでも1%のTポイントが還元されます。

66374769 346255209652845 8711326732232099091 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hellokatzeeee

nanacoの利用でnanacoポイントも貯まる!

Yahoo!カードからのチャージで1%のTポイントが付与されたら、次はチャージしたnanacoをセブンイレブンなどの支払いに使うことで、nanacoの利用ポイントもゲットしましょう。

nanacoはセブンイレブンやイトーヨーカドー、デニーズなどのセブンイレブングループのお店で利用することで、200円につき1ポイントの還元率0.5%でnanacoポイントが付与されます。

Yahoo!カードからのチャージを利用することで、結果として1.5%の還元率でTポイントとnanacoポイントをゲットできるようになります。ポイントがTポイントとnanacoポイントで分散してしまいますが、ファミリーマートよりもセブンイレブンを使う方が多い、という人にはポイント還元率最強の方法です。

コンビニでTポイントを貯める方法
ThumbTポイントカード紛失時の停止と再発行のやり方!サポートへの問い合わせ方法は?
本記事では「Tポイントカード」紛失のカード停止方法と再発行方法を紹介します。「Tポイントカー...

コンビニでTポイントを使って支払いをするには?

コンビニではTポイントが使えるのですが、支払いに使える方法とはどのような方法なのかみていきましょう。

Tポイントは1ポイント1円で使える

Tポイントはコンビニのレジでの支払いに1ポイント1円換算で使えるので、ぜひTポイントが貯まっているときには使いましょう。レジで支払いをするときに「Tポイントを使いますか」と店員さんに聞かれることもありますが、聞かれないときもあります。

聞かれないときにはちょっと恥ずかしいかもしれませんが「Tポイントで支払います」といって、使いたいTポイントのポイント数を伝えると、商品代金からその分をTポイントに宛てて使えるので、ぜひ使いましょう。

Tポイントが使えるコンビニは?

Tポイントが使えるコンビニは1つしかありません。現在はファミリーマートだけです。セブンイレブンやローソン、ミニストップなどの他のコンビニではTポイントを支払いに使うことはできないので注意しましょう。

端数だけをTポイント支払いにすることもできる

Tポイントを使うコツとしては、端数だけをTポイント払いにすることもできます。Tポイントはファミリーマートで1ポイント1円換算で1ポイントから自由に使えるので、微妙な端数の支払いに使っても大丈夫です。

例えば合計金額が304円で、1円玉4枚も5円玉も10円玉もなく、100円玉4枚で支払うしかないということもあります。そうすると、お釣りは96円で一気にお財布の中が小銭だらけになってしまいます。そんな時に300円は現金で支払って、4円分だけをTポイント支払いにする、という使い方もできます。

微妙に小銭が増えてお財布がパンパンになってしまいそうなときに、Tポイント払いをうまく組み合わせることでお財布をすっきりとさせることができます。

一部商品には使えないので注意

Tポイントでの支払いは一部の商品には使えないので注意しましょう。使えない商品は次の通りです。

  • タバコ
  • 切手・はがき・印紙
  • 金券・プリペイドカード(Amazonギフトカード・クオカードなど)・商品券
  • 航空券支払い
  • 乗車券支払い
  • 公共料金・保険料支払い
  • クレジットカード利用料金の支払い
  • 電子マネーチャージ
  • toto
  • コピー・ファックス

ThumbTポイントの使用履歴/残高の確認方法!期間限定ポイントの使い忘れに注意!
「Tポイント」の使用履歴と残高照会の確認方法を紹介します。「Tポイント」には期間限定ポイント...

コンビニでもTポイントを貯めて支払いに使おう!

コンビニでTポイントを貯める方法

この記事ではコンビニでTポイントを貯めたり使ったりする方法についてみてきました。コンビニでTポイントと提携しているのはファミリーマートだけだということで、普段からローソンやセブンイレブンの方をよく使うという人はちょっと残念かもしれません。

しかし、ファミマTカードを作らなくても、Yahoo!カードでのクレジットカード払いにすることで、他のコンビニでもTポイントを貯めることができます。ぜひあなたなりにできる工夫をしてみて、コンビニで最もっとTポイントを活用できるようにしてみましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
K.C
皆様のお役に立てる情報をお届けするために日々精進していきます。どうぞよろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ