スマホでPDFファイルを保存・見る・編集できるおすすめアプリを解説!

スマホでのPDFファイルの存在は資料を扱ううえで大変重要です。システム環境に左右されず、アプリケーションの垣根をこえて閲覧、編集、印刷できる秀逸さは「PDF」の特徴です。この機会にスマホでの「PDFファイル」の扱いに習熟してください。

スマホでPDFファイルを保存・見る・編集できるおすすめアプリを解説!のイメージ

目次

  1. 1スマホでPDFファイルを閲覧・管理できるアプリ
  2. 2スマホでPDFファイルを見る・読むことができるアプリ
  3. 3スマホでPDFファイルを作成・編集できるアプリ
  4. 4スマホでPDFファイルを読む・編集できるアプリ
  5. 5スマホでPDFファイルを閲覧・編集しよう!

スマホでPDFファイルを閲覧・管理できるアプリ

本記事の対象は主に”androidスマホ”についてPDFを「閲覧」「作成」「編集」するにはどのようなアプリがあるのか、どう使用したらよいのかという”ノウハウ”について解説します。

Adobe Acrobat Reader

Adobe Acrobat Readerインストール

「Adobe Acrobat Reader」とは”アドビシステムズ社”で作成された、スマホ版のPDFファイル編集アプリです。パソコン版では「AdobeAcrobat」という有料版でPDFファイルを「閲覧」「編集」「管理」できるソフトウェアが同じ”アドビシステムズ社”から配布されていてそのスマホ版にあたります。

Adobe Acrobat Readerのインストール

早速、「Adobe Acrobat Reader」のインストールを行いましょう。「Adobe Acrobat Reader」のインストールが終わりましたら、併せて「Adobe Scan」のインストールも行います、無料のアプリで「Adobe Acrobat Reader」に、カメラのスキャンでPDFファイル作成に協力してくれます。

  • 検索欄に「AcrobatReader」と入力

AcrobatReaderインストール1

検索するとトップに「Adobe Acrobat Reader」に表示されます。インストールボタンをタップすると再度インストールボタンが出ますが落ち着いて、「インストール」ボタンをタップします。

  • 「インストール」をタップ

AcrobatReaderインストール2

スマホ環境の違いで「インストール」ボタンが連続する場合があります。

  • 再度「インストール」をタップ

AcrobatReaderインストール3

インストールの経過シーンです。

  • インストール途中

AcrobatReaderインストール4

インストール対象の「Adobe Acrobat Reader」のアイコンが見えませんが大丈夫です、「開く」ボタンをタップします。

  • 「開く」ボタンをタップ

AcrobatReaderインストール50b

”なめらかハイスピード表示をONにできます”というコメントが見て取れます、なんのことかわかりませんが、「ONにする」をタップします。

  • 「ONにする」をタップ

AcrobatReaderインストール60b

アカウント作成画面です。「メールアドレス」「パスワード」を入力して「閉じる」ボタンをタップします。

  • アカウント作成

AcrobatReaderインストール70b

メールアドレス、パスワードを入力したら以下のようにします。

  • 1、「アカウントを関連付ける」をタップ
  • 2、「閉じる」ボタンをタップ

AcrobatReaderインストール80b

アプリかスマホの設定環境のちがいで「確認用コード」が送られてきて入力を求められることがあります。

AcrobatReaderインストール90b

下の図で矢印の赤枠の数字が送られてきた「確認コード」ですが、結果的に入力せずに認識されました。

AcrobatReaderインストール100b

下の画面が「ホーム画面」になります。

AcrobatReaderインストール110b

下の画面になりインストールが無事すみました。「アプリを入手」もぜひインストールしてください。アドビの姉妹品の「AdobeScan」で 「AdobeAcrobatReader」と自動連携で動作します。

いんすとーる12

Adobe Acrobat Readerの使い方

PDFファイルを見る

使い方の一番目は「見る」ということです。見るとは閲覧機能のことでじつはは見るだけでしたら、Googleドライブにも「見る」機能は備わっており、アプリは必要ありません。しかしその後の、加工、編集する場合いちいちアプリを切り替えるのは面倒です。

Adobe Acrobat Reader切り替え

最初から「Adobe Acrobat Reader」を開いて、ファイルを「見る」「編集」「保存」する方が作業がスムーズに行えます。

  • 「Adobe Acrobat Reader」のアイコンをタップ

PDFを見る10b

アプリを起動したら画面を上下にスワイプして目的のファイルを見つけてタップし開きます。これで見ることができました。

  • 「ホーム」で任意のPDFファイルをタップする

PDFを見る20b

PDFファイルを保存する

「⊕」をタップするとカメラスキャンが働いてファイルを撮影できます。

  • ⊕をタップする

保存する1

  • PDFにしたい文書にスマホのカメラを向けます。

  • 文書ファイルにピントを合わせる

保存する2

「スキャン」が文書を探しますので画面に合わせてください。

  • シャッターを押す

保存する18

下の図で「PDFを保存」をタップすることにより、先程撮影したファイルが”PDF形式”のファイルとして保存されます。

  • 「PDFを保存」をタップ

保存する4

保存され一覧に表示された

保存する40

PDFファイルを編集する

「Adobe Acrobat Reader」のアイコンをタップして起動します。

  • アイコンをタップ

編集10b

編集したいファイルを上下にスワイプしながら、見つけタップして開きます。

  • ファイルを選択

編集20b

ファイルを開きましたら、右下スミのペン形のアイコンをタップします。

  • ペンのアイコンをタップ

編集30b

「入力と署名」「注釈」の作業項目が左下に現れますから、「注釈」を選択します。

  • 「注釈」をタップ

編集40

下に編集に使うツールバーが表示されるのでここでは「蛍光ペン」を選択します。

  • 「蛍光ペン」を選択

編集50

「蛍光ペン」をタップすると色が選べるパレットが現れますから任意の色を選択します。

  • パレットで選択

編集50b

指で強調したい文字列をなぞりますと、実際に紙に蛍光ペンでマークするようにできます。いろいろ試行錯誤しながら試してみることをおすすめします。

  • 指でなぞる

編集70b

画像をPDF化する

つづいて「画像のPDF化」について説明します。画像のPDF化には二通りのケースが考えられます。

  1. カメラで撮影してその後「PDF化」
  2. 保存してある画像ファイルの「PDF化」

ここでは「2」の「保存してある画像ファイル」の「PDF化」を解説しますが、いちどカメラスキャンモードにして、これを閉じてからファイル選択になり、まぎらわしいので注意してください。

  • 「⊕」をタップ(カメラモードになる)

pdf化1

「スキャン」モードにするからといってスキャンはしません、手順のひとつとご理解ください。

  • 「スキャン」をタップ

pdf化2

「×」ボタンをタップして閉じてください。

  • 赤枠で囲われた「×」をタップ

pdf化3

メニューが現れて「写真からスキャン」と「カメラからスキャン」で「写真からスキャン」を選択します。保存フォルダからファイルが選択できるようになります。

  • 「写真からスキャン」をタップ

pdf化5

  • 1、写真を選択する
  • 2、「チェック」をタップ

pdf化80

これで画像ファイルをPDF化することができました。

  • 「PDFを保存」をタップ

pdf化82

PDFファイルを共有する

この共有するということは「PDFファイル」を別のアプリでも共通に利用できるようにするということです。

  • 「ホーム」画面で任意のファイルを選択する

PDFを共有1

他アプリと共有するためには下図で赤枠のアイコンをタップします。

  • 赤枠で囲われた共有タブをタップする

PDFを共有20b

  • ポップアップメニューから「コピーを共有」をタップ

PDFを共有30b

  • 「続行」をタップ

PDFを共有40b

「続行」をタップするとアプリの一覧が表示されますのでそのなかで共有したいアプリを選択します。

  • ここでは「ネットワークプリント」をタップ

PDFを共有50b

「ネットワークプリント」はコンビニのマルチコピー機で印刷(プリント)するためのアプリです。

  • 「ネットワークプリント」と共有を確認

PDFを共有60b

スマホでPDFファイルを見る・読むことができるアプリ

2番目に紹介するPDFファイル関連アプリは「PDF Viewer」です。Google公式PDFリーダーで閲覧機能の質は大変良好です。ですがその他の機能は特になく、Googleドライブが標準装備されているandroidスマホではインストールの必要性は低いといえます。

Google PDF Viewer

このアプリの閲覧品質は非常に高いです、PDFファイル閲覧環境(Googleドライブ)が不備の場合インストールはおすすめです。

Google PDF Viewerインストール1

  • 「Playストア」をタップ

PDFViewer5b

  • 検索欄に「Google PDF Viewer」と入力

PDFVieweインストール20b

  • 入力を確認

PDFVieweインストール30b

  • 「インストール」をタップ

PDFVieweインストール40b

  • 再び「インストール」をタップ

PDFVieweインストール50b

下の画面のように「アンインストール」ボタンが表示されるとインストール成功です。

  • インストール成功

PDFVieweインストール60b

「Google PDFViewer」のアイコンは待ち受け(ホーム画面)に表示されません、陰で動作します。確認したい場合は「設定」⇒「アプリと通知」⇒「すべてのアプリ」で見ることが出来ます。

PDFVieweインストール70b

Google PDF Viewerの使い方

PDFファイルを読む

任意のPDFファイルを保存されているフォルダまたはドロップボックスなどのインターネット上のクラウドサービスからPDFファイルを選択する。

PDFViewe読む10b

  • 「Google PDFViewer」をタップ

PDFViewe読む20

ファイルが開かれ自由に操作でき閲覧できる。

  • PDFファイルが表示された

PDFViewe読む40b

スマホでPDFファイルを作成・編集できるアプリ

OfficeSuite + PDF Editor

三番目に紹介するPDF用アプリは有料版アプリの「office+PDFEditor」です、年会費タイプの料金プランとなっていますが、七日間の無料トライアルがお試しできます。今回これを利用してみました。

office suiteインストール

OfficeSuite + PDF Editorの使い方

「office+PDFEditor」は料金の割高感は否めませんが、「閲覧」「編集」「変換」「共有」と、とても多機能なPDF対応アプリです。ではインストールしていきましょう。

  • Playストアより「PDF」もしくは「office」でヒットできます。

office suiteインストール1020b

  • 「インストール」をタップ

office suiteインストール3040b

「開く」ボタンをタップすると「ホーム」画面が現れます。

  • 「開く」をタップ

office suiteインストール5060b

以上でインストール完了です。呆気ないほど簡単にすみました。トライアル前提のことなのでしょうか。早速ためしてみます。

「office+PDFEditor」はホーム画面(待ち受け)にはアイコンを作りません。どうも裏方で動作するようです。しかし「設定」⇒「アプリと通知」⇒「アプリを全て表示」でアプリをすべて表示させるとアイコンが現れます。

「office+PDFEditor」を直接開くには上記でのアイコンをタップして「詳細設定」をタップし「アプリの詳細」をタップします。そして「office+PDFEditor」のアイコンと「開く」ボタンがありますのでタップすれば「office+PDFEditor」の「ホーム」画面になります。

Adobe Acrobat Readerインストール

PDFファイルを閲覧する

閲覧は「ホーム」画面の上部にある「PDF」ボタンをタップすると下の画面になりますので「閲覧」をタップしてファイルの選択をします。

  • 閲覧」をタップ

閲覧

PDFファイルを編集する

「編集」は上記の「記入、署名」をタップするとしたの左の画面に移りファイルを開きますといろいろ編集することができます。

編集304050
編集607080

PDFファイルを作成する

下の画面は「記入、署名」⇒「office+PDFEditorのアイコン」⇒「内部ストレージ」と進んだ画面です。このなかでPDFに変換したいファイルを選択して「PDFに変換」ボタンで操作するとPDFファイルが作成できます。

作成10

文章をPDFに変換する

作成も変換も同義語ということで上記に記された解説を参考にしてください。PDFファイルの作成にはもう一つカメラでスキャンした画像をPDF化する手法があります。

それには「office+PDFEditor」系のスキャンアプリがあり「PDFにスキャン」を選択するとインストールをうながされるのですぐ分かります。スキャンからPDF化については「Adobe Acrobat Reader」のところでも解説しています、参考にしてください。

PD変換

つぎに「共有」について印刷アプリとの共有手順を解説します。

PDFファイルを共有する

  1. ファイルを選択
  2. 「共有」ボタンをタップ
  3. 下部の「添付ファイルと、、」をタップ

共有102030

  1. 下の赤枠の中から「ネットワークプリント」を選択
  2. 用紙サイズを選択
  3. 「ユーザー番号」が発行されコンビニで印刷できる

共有405060

スマホでPDFファイルを読む・編集できるアプリ

最後はスマホでPDFファイルをよむ。編集できるアプリということで「ezPDF Reader」(有料版430円)を紹介します。このアプリは「見る」「読む」ことはもちろん「編集」することもできます。

さらにPDFファイルを読むときに「録音」機能で自分の声をふきこむことができます。さらに々「読み上げ機能」を使用すると音声で読み上げてくれます。有料版ですがその価値はあるといえます。

ezPDF Reader

ezPDFReaderインストール

ezPDF Readerのインストール

インストールはPlayストアで検索欄にezPDF Readerと入力します。単に「PDF」と入力しただけでもPDF関連のアプリの中から探せます。有料版(430円)であることも確認します。

  • 検索欄に入力

ezPDFReaderインストール10b

「同意」を求められますからタップします。

  • 「同意する」をタップ

ezPDFReaderインストール20b

「購入」と変化しますからタップします。

  • 「購入」をタップ

ezPDFReaderインストール30b

  • 処理の途中

ezPDFReaderインストール50b

  • インストール中

ezPDFReaderインストール60b

  • 「開く」をタップ

ezPDFReaderインストール70b

  • 「閉じる」をタップ

ezPDFReaderインストール80b

  • アイコンを確認

ezPDFReaderインストール110

ezPDF Readerの使い方

ezPDF Readerの特徴は自分で読む時、録音できること、ファイルをアプリの機能が音声で読み上げること、編集ができること、ページの横めくりができる、の4点が傑出していることです。

PDFファイルを読む

ezPDFReaderは従来のPDFファイルの読み方のように縦にスクロールしながら読んでいくというスタイルではなく本を」めくるように読んでいくという形式です。

ezPDFReaderインストール10b

  • 任意のファイルを選択します

ezPDFReader読む20b

  • 「PDFを見る」をタップする

ezPDFReader読む30

開かれたファイルを読みます。

ezPDFReader読む40b

録音する

上記でPDFファイルを「みる」、「読む」、の手順を記述しましたが、「ezPDFReader」には録音機能が準備されており、この機能を活用すればより効率良く学習、その他、に利用できるでしょう。下の図で上の「マイクロフォン」のアイコンをタップすると下中央に「録音」のアイコンが出て録音を開始します。

  • 「マイク」のアイコンをタップ
  • 「録音」アイコンが出て録音できる

録音する

PDFファイルを編集する

矢印をタップします。

ezPDFReader編集10b

ポップアップメニューから「編集」をタップします。

ezPDFReader編集20b

上段に編集のためのツールが出現します。いろいろお試しください。

ezPDFReader編集40b

PDFファイルを読み上げる

先に上で「録音」機能のことを紹介しましたが、実はこのアプリには「音声読み上げ機能」も備わっており音声でPDFファイルを読み上げてくれます。

  • ezPDFReaderのホームで任意のファイルを開きます。

ezPDFReader読み上げる10

  • 「▼」をタップする

ezPDFReader読み上げる20b

  • 下の顔型アイコンをタップする

ezPDFReader読み上げる30b

  • 「確認」をタップする

ezPDFReader読み上げる40b

うすくマーキングされていき音声で読み上げが開始されます。

  • 読み上げが開始されます

ezPDFReader読み上げる50b

「読み上げ音声機能」には外国語も選択できます。下の画面では確認できませんが「英語」「中国語」「フランス語」なども一覧に登録されています。
 

ezPDFReader読み上げる70b

スマホでPDFファイルを閲覧・編集しよう!

PDFの編集

「Adobe Acrobat Reader」「Google PDF Reader」「office+PDFEditor」「ezPDF Reader」以上四つのPDF関連のアプリを紹介してきました。無料版、有料版、単機能、多機能と様々ですが長所、短所の検討材料になれば幸いです。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
山口 長二
前向きにチャレンジします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ