ヤフオクの売上金をPayPayで受け取る方法!設定方法やチャージ方法を解説

今回は、ヤフオクの売上金をPayPayで受け取って使うための設定方法やチャージ方法をスクリーンショットの画像付きで、詳しく解説します。ヤフオクの売上金をPayPayにチャージすることで、より便利かつお得に使えるので、ぜひ参考にしてください。

ヤフオクの売上金をPayPayで受け取る方法!設定方法やチャージ方法を解説のイメージ

目次

  1. 1ヤフオクの売上金をPayPay(ペイペイ)で受け取りたい!
  2. 銀行振込以外にPayPayでの受け取りが可能に
  3. 2ヤフオクの売上金をPayPayで受け取る方法
  4. 売上金で管理する設定にしよう
  5. 3ヤフオクの売上金をPayPayにチャージする方法は?
  6. PayPayの売上金管理からチャージしよう
  7. 4ヤフオクの売上金をPayPayで受け取る注意点は?
  8. PayPayとYahoo! JAPAN IDの連携が必要
  9. 5ヤフオクの売上金をPayPayで受け取ろう!

ヤフオクの売上金をPayPay(ペイペイ)で受け取りたい!

Yahoo!が提供するオークションサービス「ヤフオク」を出品者として利用している人の中には、スマホ決済サービス「PayPay」を利用しているという人も多いのではないでしょうか。

ヤフオクのロゴ

PayPayといえば、サービスの提供開始とともに、「100億円あげちゃうキャンペーン」を開催したことが大きな話題となり、一躍有名になった話題のスマホ決済サービスです。

このキャンペーンは、PayPayで支払いをすると、決済額の20%がPayPayボーナスとして必ず還元され、40回に1回の確率(ソフトバンクとワイモバイルのスマホユーザーは10回に1回の確率)で決済額の全額がPayPayボーナスとして還元されるというものでしたが、わずか10日間で予算の10億円に到達・終了するほどの人気ぶりでした。

キャンペーン・CMなどにより知名度を上げたPayPayは、キャンペーン以降、現在も提供サービスの質を上げ、その幅を広げています。

銀行振込以外にPayPayでの受け取りが可能に

ヤフオク売上金のPayPay受け取り

2019年6月3日より、売上金の受け取り方法に、従来の銀行振込での受け取りに加えてPayPayでの受け取りが追加されました。売上金をPayPayへチャージすることで、スマホ決済に使うことができ、より便利に利用できるようになりますので、この選択肢が増えたことはヤフオクユーザーにとっては朗報だと言えます。

ThumbPayPay(ペイペイ)の始め方!申し込み・登録方法や用意するものを分かりやすく解説
話題のスマホ決済「PayPay(ペイペイ)」の始め方・申し込み方法を紹介します。個人事業者や...

ヤフオクの売上金をPayPayで受け取る方法

PayPayのロゴ

ヤフオクの売上金をPayPayで受け取るためには、はじめに落札代金の受け取り方法の設定変更が必要ですので設定変更手順をご案内していきます。

設定というと面倒に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、簡単な設定さえしてしまえば、今後売上金をPayPayチャージで受けとれるようになりますので、ぜひ、これから説明する手順を参考にして設定をしてみてください。

売上金で管理する設定にしよう

まず、ヤフオクの売上金の受け取り方法が口座振込に設定されている場合は、受け取り方法を変更する必要があります。

ヤフオク受け取り設定

ヤフオク!のトップページから「マイ・オークション」を開いて、画面を少しスクロールし、右下の「売上金管理」のボタンをクリックしてください。ここから売上金の管理と設定の変更ができます。

受け取り方法を設定しよう

売上金管理のページから、売上金の受取方法を設定していきます。

ヤフオクペイペイチャージ

「受取方法設定」をクリックします。

ヤフオク受け取り設定

「売上金として管理する」をクリックします。落札代金を売上金として管理することで、手動で入金が可能になり、PayPayへチャージできるようになります。

ヤフオクアプリのアイコン

なお、スマホのヤフオク!アプリを使っている人は、アプリからも同様に設定が可能です。

ヤフオクとPayPayの連携

ヤフオクのアプリを開き、「マイオク」「売上金」を順にタップします。

ヤフオク受け取り設定

「受取方法設定」をタップします。

ヤフオク受け取り設定

「売上金として管理する」をタップします。

基本的には、ヤフオクの公式サイトからもアプリからも設定手順は同じですので、普段ご自身が使い慣れている方から設定するといいでしょう。

ヤフオクの売上金をPayPayにチャージする方法は?

先ほどご説明した手順で、落札代金を売上金で管理する設定が完了し、手動での出金手続きができるようになりましたので、続いて、売上金からPayPayへのチャージ方法を説明していきます。

PayPayの売上金管理からチャージしよう

ヤフオクのトップページから、「マイ・オークション」「売上金管理」「PayPayにチャージ」をクリックすることでチャージができます。すでに、落札金額から各種手数料を差し引いた金額が売上金として反映されており、ペイペイへのチャージ手数料は無料ですので、売上金の金額をそのままペイペイにチャージして使えます。

もちろん全額をチャージすることも可能ですし、100円以上であれば金額を指定してチャージすることも可能ですので、状況に合わせてチャージ金額を変えてもいいでしょう。

なお、以前は売上金からYahoo!マネーへのチャージができましたが、ペイペイへのチャージ機能が導入されたことにより、現在はYahoo!マネーへのチャージはできなくなっています。以前、Yahoo!マネーにチャージしていたと言う人は口座振込かペイペイへのチャージのどちらかを選択する必要があります。

ペイペイを選ぶメリットとして

  • 口座振込よりも早く売上金を使えるようになる
  • ペイペイにチャージした売上金を決済に使うとポイントが貯まる
といったことが挙げられます。

ペイペイアプリのアイコン

基本的に、売上金からペイペイのチャージは即時反映ですので、口座への振込とは違って売上金をすぐにでも使用できることが最大のメリットです。

また、決済でPayPayボーナスが貯まるので、ペイペイを利用すれば、よりお得にお買い物ができるようになります。少しでも売上金をお得に使いたい場合は、PayPayチャージを利用するのがおすすめですが、口座振込と併用するというのも一つの手です。

受け取り期限はない

ヤフオクの売上金には受け取り期限というものはありませんので、売上金を出金するのを忘れていても、売上金が無くなってしまうということはありません。

ただし、売上金には期限が設定されており、期限が早く切れる売上分から利用されるようになっています。もし、売上金を利用しないまま、設定された期限が切れてしまった場合には自動的に受取口座に振り込まれます。

注意が必要なのは、受取口座を登録していない場合でも自動的に振り込み手続きが行われるということです。その場合、受取口座の登録の案内メールが届きますので、メールが届いたら、すみやかに受取口座の登録を行ってください。

ヤフオク売上金期限

当月中に期限が切れる売上金がある場合は「売上金管理」の画面に表示がされています。もし、期限が近い売上金があることに気づいたら、なるべくはやいうちにPayPayへのチャージか口座振込を選択しておきましょう。

また、普段口座振込を使ってわずにPayPayチャージを利用しているという人も、万が一、気付かないうちに期限が切れてしまった時のために、可能であれば事前に銀行口座の登録をしておくことをおすすめします。

ThumbPayPay(ペイペイ)の評判や危険性は?メリット・デメリットを口コミなどから検証
スマホでキャッシュレス決済ができるアプリとして登場したPayPay。評判が気になるところです...

ヤフオクの売上金をPayPayで受け取る注意点は?

ヤフオクの売上金をPayPayで受け取る際の注意点について解説します。

PayPayとYahoo! JAPAN IDの連携が必要

ヤフオクの売上金をPayPayで受け取る際には、必ずPayPayとYahoo! JAPAN IDを連携する必要があります。連携が完了していない状態ではチャージや受け取りができないので、事前に必ず連携設定をしておきましょう。連携設定はスマホにインストールしたPayPayアプリから簡単に行うことができます。

ヤフオクとPayPayの連携

まず、PayPayアプリを開き、右下の「アカウント」をタップします。

ヤフオクとPayPayの連携

「設定」「外部サービス連携」「Yahoo! JAPAN IDと連携する」をタップし、注意事項を確認したら、続いて「上記に同意して連携する」をタップします。

ここまでの手順でPayPayとYahoo! JAPAN IDの連携が完了となります。

ThumbPayPay(ペイペイ)の登録方法!チャージ方法や登録できない対処法を解説!
PayPayの登録方法や支払い方法の設定、使い方、登録できない原因と対処法、キャンペーンとい...

ヤフオクの売上金をPayPayで受け取ろう!

ヤフオクの売上金をPayPayにチャージして受け取ることで、口座振込よりもはやく、お得に売上金を使えるようになります。設定自体はどれもヤフオク公式サイトやPayPayのアプリから行うことができ、難しい操作も必要ありませんので、ヤフオクユーザーの方は売上金をPayPayで使ってみてはいかがでしょうか。

もちろん「売上金で管理する」という設定にすることで、落札代金を手動管理でき、口座振込とPayPayチャージをその都度選択可能なので、ぜひ、利点を活かして自分の都合に合わせてヤフオクの売上金を使ってください。

ヤフオクとペイペイ

PayPayはヤフオクの売上金の受け取りだけではなく、商品を落札した時の決済にも使えますので、ぜひ活用してみてください。利用方法などに関してはこちらの記事も参考にしてください。

ThumbYahoo!がスマホ決済サービスPayPayに対応!ヤフオク・Yahoo!ショッピングで使うには?
Yahoo!のサービスの支払いにPayPayが対応しました。ヤフオクやYahoo!ショッピン...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
mi-mo
ママライター。生活の中でちょっと困った時に役立つ情報をお届けしていきます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ