LINEアプリのインストールと登録方法を解説![iPhone/Android]

LINEアプリのインストールには、iPhoneでは、App Storeで「LINE」と検索し、「入手」、Androidでは、Google Playストアで「LINE」と検索し、「インストール」でダウンロードします。登録は、電話番号かFacebookでします。

LINEアプリのインストールと登録方法を解説![iPhone/Android]のイメージ

目次

  1. 1LINEアプリとは?
  2. 2LINEアプリをiPhoneでインストールする方法
  3. 3LINEアプリをAndroidでインストールする方法
  4. 4LINEアプリをインストールしたら初期登録しよう
  5. 5LINEアプリをインストールしよう!

LINEアプリとは?

LINEアプリについて、ご紹介いたします。LINEアプリとは、無料で利用でき、多彩なスタンプ、絵文字が揃っているコミュニケーションアプリです。また、LINE音声通話や、LINEビデオ通話、LINEグループなどの機能があります。

LINEは、スマホ、携帯、パソコン、タブレットで利用できます。情報がリアルタイムで表示されるので、メールよりも手間がかからず、簡単に連絡を取れ、便利な機能満載です。リアルタイムで知人とチャットができ、海外の人とも簡単にやりとりができます。

ママ友やクラスメート、仕事仲間などで、グループを作ることで、200人までの多人数で、同じ情報が共有できます。

LINEメッセージ画面

また、音声通話も無料で、料金や時間を気にせず、通話機能を利用することができます。若い人だけに留まらず、老若男女にメリットのある大人気アプリです。

無料で利用できるコミュニケーションアプリ

LINEとは、2011年に運用が始まった、NHN Japanが提供する、無料のコミュニケーションアプリです。ユーザーは1億5000万人ともいわれています。LINEでは、メッセージの他、写真や動画も送ることができます。

豊富なスタンプ・絵文字が揃っている

LINEとは、豊富なスタンプ・絵文字が魅力の1つです。LINEスタンプは、チャット画面の文字入力欄の右側にある、顔のマークをクリックすることで、LINEスタンプを選択できるようになります。

LINEチャット画面

顔のマークを押した状態で、右下の「+」をクリックすると、スタンプショップに接続し、好きなスタンプを購入できます。

LINEスタンプショップ画面

LINEスタンプは、LINEが提供する機能の中でも、1番人気のあるサービスです。購入することもできますが、無料のスタンプもあります。無料スタンプは、「スタンプショップ」の「EVENT」から入手できます。無料で利用できますが、180日の利用期限があります。

様々な便利機能がある

LINEアプリには、グループLINE、LINE無料通話、LINEビデオ通話、LINEウォレットなどの機能があります。

スマホ画面

グループLINEとは、グループでチャットができるよう、招待された人のみ、チャットに参加できるシステムです。一度に、情報を、知らせたい人に限定して伝えられるので、大変便利です。

LINE無料通話とは、LINEアプリをダウンロードしている同士で、無料で通話できるシステムです。LINEビデオ通話とは、LINEアプリをダウンロードしている同士で、無料でビデオ通話ができるシステムです。

トーク画面の、右上にある受話器のマークをクリックすると、LINE無料通話、LINEビデオ通話が表示されます。それぞれをクリックすることで、LINE無料通話、LINEビデオ通話ができます。

LINE通話の画面

LINEウォレットとは、コンビニやスーパー、飲食店など、LINEPayに加入している店舗で、iPhone、Androidスマホで、決済ができるシステムです。LINE画面右下にある、「ウォレット」をクリックすると使用できます。

LINEウォレット画面

LINEアプリをiPhoneでインストールする方法

LINEアプリを、iPhoneでインストールする方法をご説明いたします。LINEアプリをインストールするには、「App Store」から「LINE」を検索し、「入手」をクリックして行います。

App StoreでLINEを検索する

LINEアプリを、iPhoneでインストールするには、まず、iPhoneの画面で、「App Store」を探し、クリックします。

App Store画面

以下のような画面になります。下にある「検索」をクリックし、上部の検索窓に、「LINE」と入力します。

App Store検索画面

LINEをダウンロードする

「入手」をクリックします。この時、「Apple ID」のパスワードを求められますので、入力してください。パスワードを入力すると、LINEが自動的にダウンロードされます。

携帯の画面

「開く」をクリックすると、LINEアプリが開きます。iPhone画面で、LINEアプリがインストールされ、アイコンが表示されていることを確認してください。

LINEアイコン

LINEアプリをAndroidでインストールする方法

LINEアプリを、Androidでインストールする方法をご説明いたします。LINEアプリをインストールするには、「Google Playストア」から「LINE」を検索し、「インストール」をクリックして行います。

Google PlayストアでLINEを検索する

LINEアプリを、Androidでインストールするには、まず、Androidの画面で、「Google Playストア」を探し、クリックします。

Android画面

上部の検索窓に、「LINE」と入力します。

LINEをダウンロードする

「インストール」をクリックします。LINEが自動的にダウンロードされます。「開く」をクリックすると、LINEアプリが開きます。Android画面で、LINEアプリがインストールされ、アイコンが表示されていることを確認してください。

Androidの画面

LINEアプリをインストールしたら初期登録しよう

LINEアプリをインストールしたのち、新規アカウントを登録する方法をご説明します。iPhone、Android共通です。

アカウント新規作成をする

LINEアカウントを登録する方法は、電話番号で登録する方法、Facebookで登録する方法があります。

電話番号で登録する

LINEアカウントを、電話番号で登録する方法を説明します。画面右下の「新規登録」をクリックします。利用している、iPhone、Androidスマホの電話番号を入力し、「番号認証」をクリックします。

iPhoneの画像

SMSで認証番号を送ることが表示されます。「OK」をクリックしてください。SMSに、4桁の認証番号が送られてきます。それを入力し、「次へ」をクリックすると、登録は完了です。

Facebookで登録する

LINEアカウントを、Facebookで登録する方法を説明します。画面右下の「新規登録」をクリックします。画面下にある「Facebookでログイン」をクリックします。Facebookへアクセスするための必要事項を入力します。

Facebookでログイン画面

年齢確認を求められます。18歳以上であれば、ID検索ができます。のちに登録することもできるので、「年齢確認をしない」を選択します。LINEの友達追加を自動で行うか、行わないかの選択画面が表示されます。「許可しない」または、「OK」を選択します。

Facebookでの新規LINEアカウント登録では、電話番号かメールアドレスの情報が必要になります。

Facebook登録完了画面

電話番号の設定は、「電話番号で登録する」で述べた方法と同じです。メールアドレスで登録するには、メールアドレスとパスワードを入力し、「登録する」をクリックします。メールアドレスに4桁の認証番号が送信されます。

それを入力し、「メール認証」をクリックします。「OK」をクリックします。

LINEアプリをインストールしよう!

LINEアプリは、ダウンロードし、インストールさえしてしまえば、使い方は簡単で、非常に便利です。日本人の半数が利用しているアプリともいわれ、日常や、ビジネスで必須のアプリとなっています。利便性だけでなく、スタンプなどの面白い機能も魅力です。

最近では、ウォレットなどの機能も魅力的です。2019年のゴールデンウィークには、セブン‐イレブンでの利用で、70%還元(上限2500円)などの驚異的な企画で、注目を集めました。

「全員にあげちゃう300億円祭」と題して、1000円分のLINEPayが、誰でも、人に送れるキャンペーンも話題になりました。LINEPayを、始めて使うきっかけとなり、利用者が増えました。今後も注目の決済サービスです。

2019年の887人を対象にしたアンケートでは、LINEPayの認知度が、86.8%となっています。利用者は3000万人以上とされています。また、携帯のキャリアが違っても、LINE同士であれば、世界中のインターネット回線を通じて通話が無料です。

LINEトークでは、「自動翻訳機能」もあり、日本語、英語、中国語、韓国語を翻訳する機能があります。海外の人とも、気軽にコミュニケーションを取れます。LINE通訳の「公式アカウント」を、友達に追加すれば、利用可能です。

LINEでは、電話帳に載っている知人の中で、LINEを利用している人は、自動的に友だちとして登録される機能、LINEトークでは、送った相手がメッセージを読んだ時、「既読」という文字が付き、相手がメッセージを確認したかどうかが瞬時にわかるサービスもあります。

使わない手はありません。ぜひLINEをインストールして、様々なサービスを堪能してください。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ