iMovieで編集した動画をYouTubeにアップロードする方法!Macで動画投稿しよう!

MacやiOSに標準インストールされている【iMovie】を使った、YouTubeへの動画投稿方法を紹介します。iMovieを使えば、動画の編集だけでなく簡単にYouTubeへ動画を投稿することも可能です。本記事を参考に快適なiMovieライフを贈りましょう。

iMovieで編集した動画をYouTubeにアップロードする方法!Macで動画投稿しよう!のイメージ

目次

  1. 1iMovieとは?
  2. iPhone・Macに標準搭載されている動画編集アプリ
  3. iMovieの簡単な使い方
  4. 2iMovieで動画編集した動画をYouTubeにアップする方法
  5. 事前にグーグルのアカウントを作成しておこう
  6. iMovieで動画編集した動画をYouTubeへ上げる手順
  7. 3iMovieの動画がYouTubeにアップロードできない場合は
  8. Googleのセキュリティを低くしてみる
  9. 4iMovieで編集した動画を簡単にYouTubeへアップしよう

iMovieとは?

iMovie1
Apple公式ページ【iMovie】

みなさんは動画編集アプリ【iMovie】を知っていますか?本記事冒頭の本章では、【iMovie】とはどういった動画編集アプリなのかを、簡単に説明していきます。Mac・iPhone・iPadユーザーの方で、iMovieを知らない人は本記事を呼んでおくと良いでしょう。

iPhone・Macに標準搭載されている動画編集アプリ

Mac1

【iMovie】はiOSデバイス(iPhone・iPad)、Macパソコンに標準搭載されている動画編集アプリです。4K動画の編集にも対応しており、タイトル・字幕などのテキスト挿入や、動画ファイルのエフェクト効果、編集機能を搭載しています。

iMovieはAppleデバイスであれば、すべて無料で利用することが可能で、一度iMovieアプリを削除してしまったあとでも、無料で再インストールできます。

iMovieで作成・編集した動画ファイルは、そのままYouTubeにもアップロードすることができるので、これからYouTuberを目指している人で、無料の動画編集アプリを探している人におすすめです。

iMovieの簡単な使い方

iMovie1

iMovieの簡単な使い方は、下記の記事にて紹介しているので、参考までに編集方法を見ておくと良いでしょう。

ThumbiMovieのiPhoneでの使い方!動画の編集(カット/文字入れ/音楽挿入)の使い方も簡単!
Appleの無料動画編集ソフト・iMovieは、MacだけでなくiPhoneでも使用可能です...

iMovieで動画編集した動画をYouTubeにアップする方法

YouTube

事前にグーグルのアカウントを作成しておこう

iMovieで編集した動画は、iMovie上でそのままYouTubeにアップロードできます。YouTubeに動画を投稿する際に、Googleアカウントが必要となります。Googleアカウントを使ってYouTubeチャンネルを作成できるので、Googleアカウントを作成しておきましょう。

Googleアカウント持っている人は、次の項目にスキップして、YouTubeへ動画の上げ方(アップロードの仕方)を確認してください。

iMovieで動画編集した動画をYouTubeへ上げる手順

iMovieで動画編集した動画をYouTubeへ上げる手順1

iMovieで動画編集した動画をYouTubeへ上げる手順を紹介します。Googleアカウントの確認が完了したら、早速iMovieで編集・作成した動画をYouTube上にアップロードしてみましょう。iMovieアプリの画面右上にある「共有」アイコンをクリックして、「YouTube」を選択してください。

iMovieで動画編集した動画をYouTubeへ上げる手順2

続いて、画面左下の「サインイン」をクリックしてください。ブラウザが自動で起動し、Googleアカウントのログイン画面が表示されるので、YouTubeアカウントとして利用したいGoogleアカウントでログインしてください。あとは、画面に表示される指示に従い、iMovieとYouTubeアカウントとの連携を完了しましょう。

YouTubeアカウントとの連携が完了したら、動画のタイトルや画質を選択すれば、YouTubeへ動画がアップロードされます。YouTubeへの動画の上げ方(アップロードの仕方)は以上となります。

ThumbMacのiMovieで作成した動画をDVDに書き出して焼く方法!
MacやiPhone・iPadで利用できる無料動画編集アプリ「iMovie」で作成した動画を...

iMovieの動画がYouTubeにアップロードできない場合は

Googleのセキュリティを低くしてみる

GoogleがiMovieアプリを安全性の低いアプリと判断されることがあります。この場合、iMovieからYouTubeに動画のアップロードができません。下記のリンク先にアクセスして、安全性の低いアプリを許可してください。そうすることでアップロードエラーの問題が解消されます。

安全性の低いアプリのアクセス
ThumbiMovieで動画にモザイク処理をかける仕方・編集方法!部分的なぼかし加工も簡単にできる!
こちらの記事では、iMovieを使って動画にモザイク処理をかける方法についてご紹介しています...

iMovieで編集した動画を簡単にYouTubeへアップしよう

本記事では、iMovieを使って簡単にYouTubeに動画を投稿する方法を紹介しました。誰でも簡単に動画編集ができる「iMovie」があれば、YouTuberへの第一歩を簡単に進めることができます。本記事を参考にiMovieを使ってYouTubeに動画を投稿してみてください。

ThumbiMovieの動画の書き出し仕方/保存方法!MP4/MOVのファイル形式で出力しよう!
iMovieの動画の書き出し・保存方法を解説します。Mac版・iPhone版のiMovieア...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
KFJ
Apple製品を中心に、アプリやガジェットなど、役に立つ情報を皆さんに提供していきます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ