Amazonのサクラレビューを見抜く「サクラチェッカー」の使い方や精度を解説!

サクラチェッカーというWebサービスをご存知でしょうか?Amazonの商品のレビューの中には売り上げ利益を目的としたサクラが存在しています。サクラチェッカーを使えばAmazonのサクラレビューを見抜くことができます。その使い方や精度を解説していきます。

Amazonのサクラレビューを見抜く「サクラチェッカー」の使い方や精度を解説!のイメージ

目次

  1. 1Amazonのやらせレビューを見抜く!?サクラチェッカーとは
  2. 2サクラチェッカーの評価・精度は?
  3. 3Amazonのサクラレビューを見抜くサクラチェッカーの使い方
  4. 調べたいAmazonの商品を選ぶ
  5. サクラチェッカーで検索する
  6. 4Amazonのサクラレビューを見抜くその他のWebサービス
  7. レビュー探偵
  8. ReviewMeta.com
  9. 5Amazonのサクラレビューに騙されないよう気をつけよう!

Amazonのやらせレビューを見抜く!?サクラチェッカーとは

Amazonの商品を購入する際の決め手となるものは人それぞれ違います。商品の紹介文を読んで魅力を感じて買う人もいれば、本当に必要なものか吟味して計画的に買う人もいることでしょう。商品を購入するかどうかを左右する要素の一つとして、商品のレビューが挙げられます。他のユーザーからの評価は自分の意思を決めるうえでの手掛かりになるからです。

買うかどうか迷っている場合、評価が高ければ購入の決心がつくでしょう。逆に評価が低ければ購入を見送るでしょう。そんな重要要素であるユーザーの評価の中にはサクラも混ざっています。サクラチェッカーという高精度なWebサービスを使えば、Amazonのサクラレビューを見抜くことができます。これでユーザーからの純粋な評価のみを抽出できます。

ThumbAmazonの商品レビュー削除方法!悪い評価・コメントを削除依頼しよう
今回はAmazonの商品レビュー削除方法についてご紹介しています。Amazonの商品レビュー...

サクラチェッカーの評価・精度は?

サクラチェッカーの精度は非常に高く、信頼できるWebサービスと評価できるでしょう。理由としては開発者が実際にサクラ・やらせレビューを行っているAmazonレビューグループに潜入し、やらせの対象となりやすい製品の傾向等を調査し、そこで得た知識をこのWebサービスの開発に活かしているからです。サクラチェッカーのチェック項目は次の通りです。

サクラチェッカーのロゴ

出典: https://sakura-checker.jp/

  • 価格・製品
  • ショップ情報・地域
  • ショップレビュー
  • レビュー分布
  • レビュー日付
  • レビュー&レビュアー
  • 怪しい日本語のサクラレビュー
  • ライバル社からの悪評(工作員レビュー)

Amazonのサクラレビューを見抜くサクラチェッカーの使い方

サクラチェッカーはAmazonのやらせレビューを見抜くことができる高精度なWebサービスである、ということはわかっていただけたでしょうか?言葉だけではまだピンとこない人は実際に使ってみることで、その精度の高さを実感できるでしょう。使い方を説明します。使い方は簡単で商品URLをコピペして検索するだけなので、気軽にやってみましょう。

調べたいAmazonの商品を選ぶ

まずは評価がやらせかどうか調べたいAmazonの商品を、AmazonのWebサイトから選びましょう。自分が購入を検討している商品がいいでしょう。サクラチェッカーの精度を確かめる意味では、やたら評価の高い、怪しい商品を選ぶのも一つの手です。選んだ商品のURLをコピーしましょう。

ここでは例として「iClever 4ポート USB充電器 8A 40W acアダプタ 海外対応 iPhone iPad Android スマホ タブレット 対応 急速充電器 ホワイト IC-WB41W」のサクラレビューを見抜いていきます。この商品の評価数は70件以上あり、評価は4.3と非常に高いです。これを見ると優秀なスペックを持つ魅力的なモバイルバッテリーという印象を受けます。

Amazonのサクラレビューを見抜くサクラチェッカーの使い方

しかし、肝心のレビューを見ると同じ日付で投稿されたものが3件あり、すべて最高評価で、レビュー内容も不自然な日本語が混じっており、やらせレビューの可能性が高いです。サクラチェッカーで早速調べてみましょう。まず商品のURLをコピーしましょう。URLのコピーは上に貼った画像の画面上部の赤枠部分に該当する箇所を右クリックすればできます。

Amazonのサクラレビューを見抜くサクラチェッカーの使い方

サクラチェッカーで検索する

まずは下記リンクからサクラチェッカーのWebサイトを開きましょう。サクラチェッカーの使い方は非常に簡単です。赤枠部分に先ほどコピーしたAmazonの商品ページのURLを貼り付けて、「Go」をクリックして検索するだけです。検索結果が出るまで1分もかかりません。

サクラチェッカー
Amazonのサクラレビューを見抜くサクラチェッカーの使い方

検索結果が出ました。サクラチェッカーの検索結果は、サクラ抜きの評価は1.93で「Amazonよりかなり低いスコア」で且つ「危険」とのことです。Amazonでの評価は4.3だったので、サクラレビューを除いた実際の数値は半分以下だったということが判明しました。Amazonでの評価を鵜呑みにして購入してしまうのは文字通り危険といえるでしょう。

Amazonのサクラレビューを見抜くサクラチェッカーの使い方

画面を下にスクロールしましょう。「サクラ度は90%です」と記載されています。ほぼほぼサクラレビューが紛れ込んでいると考えて問題ないでしょう。その下には「価格&製品」、「ショップ情報&地域」、「ショップレビュー」、「レビュー分布」、「レビュー日付」、「レビュー&レビュア」という項目ごとの評価が記載されています。

Amazonのサクラレビューを見抜くサクラチェッカーの使い方

項目のどれかを選んでクリックすると、画面が自動的に下にスクロールされます。それぞれの項目を「安全」「注意」「危険」の3つの段階に分けて、サクラの危険性を評価し、その理由も教えてくれます。例えば「価格&製品」でいえば、マーケットプレイスの商品であり、平均サクラ度が高い要注意メーカーであるために危険であるということがわかります。

Amazonのサクラレビューを見抜くサクラチェッカーの使い方

同じメーカーがAmazonに出品している他の商品についてもサクラレビューが発見されているため、危険と判断されたのでしょう。「レビュー&レビュア」ではAmazonでのレビュー内容や投稿者に不自然な部分がないかを分析してくれます。この商品では「怪しい日本語サクラレビューあり」と判断されています。不自然な日本語を指しているのでしょう。

Amazonのサクラレビューを見抜くその他のWebサービス

サクラチェッカーというAmazonのサクラレビューを見抜くことのできる高精度なサービスの概要・使い方について紹介してきました。しかし、Amazonのサクラレビューを見抜くことのできるWebサービスは一つだけではありません。その他のWebサービスである「レビュー探偵」と「ReviewMeta.com」についても紹介していきます。

レビュー探偵

レビュー探偵は日本製のアプリで現時点ではAndroid版のみリリースされています。iPhoneでは使えませんので注意しましょう。使い方は簡単で、対象製品を検索して、見つかったら「調査開始」を押すことでやらせかどうか分析することができます。サクラチェッカーと同様に商品ページのURLをコピペして検索することもできます。

レビュー探偵
レビュー探偵

Amazonのレビューのサクラ度をSランクからFランクまで7段階で細かく判定してくれるのが特徴です。また、デザインも非常にわかりやすいです。サクラチェッカーと同じでサクラ抜きの点数も知ることができます。判定結果をシェアする機能もあります。Androidをお持ちの方はレビュー探偵を使ってみるのもいいでしょう。

ReviewMeta.com

ReviewMeta.comは海外のWebサービスです。アプリ版や拡張機能も用意されていますが、Webサービス版はAmazon.co.jpを含む世界各国のAmazonに対応しているので、こちらがおすすめです。海外のサイトであるがゆえに表記も英語になってはいますが、サクラ抜きの点数も知るだけであれば英語に自信がない方でも特に支障はないです。

ReviewMeta.com
ReviewMetaのロゴ

出典: https://reviewmeta.com/blog/how-it-works/

ReviewMeta.comでも商品ページのURLをコピペして検索することで、Amazonの評価がやらせかどうかを見極めることができます。同じ日に多くのユーザーから評価されていないか、ワード数が偏っていないか等の観点から結果を判定してくれます。しかし、海外のサイトなので「不自然な日本語がないかどうか」という項目を判定できません。

ReviewMeta.com

日本語の判定ができれば怪しいレビューを発見することが容易にできるので、サクラ度の判定基準に日本語の判定がないのは非常に残念な点といえます。サクラチェッカーでサクラ度90%と判定された商品をこちらでも判定してみましたが、Amazonのレビュー点数と変わりありません。ReviewMeta.comでは正確な数値が出づらいかもしれません。

Amazonのサクラレビューに騙されないよう気をつけよう!

Amazonで買い物する際に他のユーザーのレビューを参考にする方は多いでしょう。しかし、中には利益や報酬目当てで書かれている、やらせのレビューもあります。高評価が多かったり、不自然な日本語が使われていたり、多くのユーザーが同日に評価をしている場合はサクラの可能性疑いましょう。買った後に騙されたことに気づいても手遅れです。

Amazonのやらせレビューを見抜くことができるサクラチェッカーやレビュー探偵、ReviewMeta.comといったWebサービスをどんどん活用して、Amazonに存在するサクラレビューに騙されないように注意しましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
shyguy
スマホアプリやPCに関する有益な情報をお届けします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ