050plusを解約する方法!電話番号/アプリからの退会方法や注意点を解説!

050plusはユーザー同士なら通話料無料、その他への通話も格安で利用できるサービスです。とてもありがたいサービスではありますが、必要ないので解約したいといった方に向けて050plusの解約方法と、手順について紹介します。

050plusを解約する方法!電話番号/アプリからの退会方法や注意点を解説!のイメージ

目次

  1. 1050plusを電話で解約する方法は?
  2. 2050plusをアプリで解約する方法は?
  3. 3050plusを解約する際の注意点を知ろう!
  4. 4モバイルoneの解約で050plusはどうなる?
  5. 5050plusを解約する方法を理解しよう!

050plusを電話で解約する方法は?

050plusは、月額料金たったの324円で050plusユーザー同士の通話料金が無料になるサービスです。また050plusユーザーではない人へも通常より割安な料金で電話することができます。しかし、現在はLINE電話などが普及し通話料金がかからないことから、あまり050plusでいるメリットを感じない人も増えているのではないでしょうか。

050plusを解約したいと考えた場合、もっとも簡単で楽に手続きできるのは直接電話する方法です。電話解約するための方法は3つあります。まず1つ目はNTTトップから電話する方法。2つ目は固定電話や携帯電話から解約する方法。3つ目はアプリにログインして電話する方法です。それぞれの電話番号を紹介します。

NTTトップから

NTTトップから電話解約する番号は0120-506-506です。自動音声ダイヤルの場合、*→*を押してください。オペレーターと話すのは嫌だと思う方は自動音声ダイヤルを使いましょう。

固定電話や携帯電話から

固定電話や携帯電話から電話して050plusを解約する場合の専用ダイヤルの番号は、0120-050-190です。自動音声対応の場合は0→3を押します。

アプリにログインして電話

050plusアプリにログインして電話する場合の専用ダイヤルの番号は、050-3786-9050です。

050plusをアプリで解約する方法は?

050plusを解約したいけど電話は嫌だという場合は050plusアプリにログインすることでアプリから直接、解約手続きをすることもできます。iPhoneアプリから解約する方法と、Androidアプリから契約する方法を紹介します。お手持ちの機種を用意して手順に従い、解約手続きをしてみましょう。

iPhoneアプリから

iPhoneからアプリを経由して050plusを解約する場合、まず050pluアプリにログインする必要があります。前提として、アプリから050plusを解約するためには、初期設定を済ませておいてください。もし初期設定をしていない場合は、アプリにログインして「設定」から「050plus初期設定」を選び「050番号」と「パスワード」を入力して「初期設定開始」をクリックしましょう。
 

確認画面が表示されるので、「続ける」を選択してください。これで初期設定は完了です。050pluの初期設定が完了したら、設定から「管理メニュー(留守電設定など)」を選びます。「パスワード」の入力を求められるので、パスワードを入力し「ログイン」を押してください。「管理メニュー」にログインしたら、次は下の方にある「サービス解約手続き」という項目を選択しましょう。

解約するさいの注意事項等が表示されます。注意事項の内容に問題がなければ、「上記に同意する」にチェックを入れ「次へ」をクリックします。

次の画面に進むと「解約理由」のアンケートを入力する画面が表示されますが、回答がめんどくさい場合は答えなくても解約できます。その場合は、画面を一番下までスクロールし「解約する」を選択してください。これで050plusの解約は完了です。

Androidアプリから

Androidアプリから解約する場合も初期設定を済ませておく必要があります。まだ050plusの初期設定をしていない場合は「050番号」と「パスワード」をそれぞれ入力し、初期設定を済ませてください。無事に初期設定が完了したら、次に「メニューボタン」をクリックして「設定」を押します。「設定一覧」が表示されるので「管理メニュー(お客様情報・留守番設定)」を選択しましょう。

次の画面で「パスワード」の入力を求められるので、パスワードを入力し後「ログイン」して一番下にある「サービスの解約手続き」を押します。解約するさいの「注意事項」が表示されるので、内容に問題がなければ「上記に同意する」をチェックし「次へ」進みます。

アンケートで解約理由を尋ねられますが、答えたくない場合は答えなくても大丈夫です。画面を下までスクロールして「解約」を押しましょう。これでAndroidアプリから050plusを解約することができます。

050plusを解約する際の注意点を知ろう!

050plusを解約するさい、いくつか注意すべき点があります。まずアプリを削除しただけでは050plusを解約したことになりません。解約したはずなのに、請求がくる!と慌てないように注意事項をしっかり確認しておきましょう。この他にも、知らずに解約すると損する内容も含まれているので、しっかりチェックしておいてください。

アプリの削除だけでは解約できない

050plusはアプリを削除するだけでは解約できません。アプリまたは電話で解約手続きをしてください。アプリを削除しただけでは、請求が続きます。もし解約手続きを済ませる前に050plusアプリをアンインストールしてしまった場合は、お手持ちの携帯に再度050plusアプリをインストールして解約手続きをしましょう。

事前に初期設定が必要

050plusを解約するには、事前に初期設定を済ませておく必要があります。初期設定を済ませておかないと解約手続きに入ることができないので、注意しましょう。まだ初期設定を済ませてない場合は「050plus初期設定」から設定しましょう。

月額料金は日割計算できない

050plusを解約するさいの違約金は発生しませんが、月額料金は日割り計算になりません。月の初めに解約しても一か月ぶんの料金を取られてしまうので、月末付近での解約がお得です。また050plusは契約した月と翌月の2ヶ月間は無料で使うことができます。解約するのであれば、契約月の翌月以内に解約すると支払いが発生しないということになります。

同じ電話番号は二度と使えない

050plusを一度解約すると、再度契約をし直しても前に使った番号は二度と使えません。解約するさいは、その点を忘れないようにしておきましょう。もし再契約する可能性がある場合、この点をしっかり理解しておかないと焦ってしまうことになります。もし再契約する場合は、利用したことのない番号へ変更となるので注意してください。番号の変更が困る場合は解約を検討し直しましょう。

留守番メッセージは削除される

050plusを解約した場合、留守電メッセージは削除されます。聞き逃しのないように、解約するときは事前に留守電メッセージをチェックしておきましょう。

手続き後すぐに利用不可となる

050plusを解約した場合、解約手続き後すぐに利用不可能になります。月額制なので、いつ解約しても月末まで使えそうなイメージですが、050plusは月頭に解約した場合も即時終了です。電話番号として周知していた場合などは、事前に電話番号が変更になるむねを伝えておきましょう。

モバイルoneの解約で050plusはどうなる?

モバイルoneを解約した場合、050plusの契約は継続されるのでしょうか。それとも同時に解約されてしまうのでしょうか。基本的にはモバイルoneを解約すると050plusは自動解約されます。ただ、例外もあるのでチェックしておいてください。モバイルoneを解約しても050plusのみ継続する方法も記載しています。

基本は自動解約

モバイルoneを解約した場合、基本的には050plusも自動解約となります。例外としてOCN光withフレッツ等のインターネットサービスを同時契約している場合、050plusを継続して利用することができます。ただし、その場合は月額基本料・ユニバーサルサービスが無料になる期間は、OCNモバイルONEの課金終了月までです。いつ終了するのか、モバイルoneを解約する前にあらかじめ確認しておきましょう。

継続する場合は支払情報の変更設定を

モバイルoneを解約後も050plusを継続して利用する場合、モバイルoneを解約する前に050plusの支払い方法を変更する必要があります。支払い方法はアプリの「設定一覧」から「管理メニュー」を開き、「お支払方法の変更」から変更できます。

050plusを解約する方法を理解しよう!

050plusはアプリを削除するだけでは解約できません。解約のさいは必ずアプリまたは電話にて解約手続きを行う必要があります。初期設定を済ませていないと解約手続きはできないので、注意しましょう。また月各料金は日割り計算されないので、解約を決めたら月末に解約するのがお得です。手続きした直後から利用はできなくなるので注意してください。

番号を再度利用することはできず、自動的に変更となるのでその点についても理解しておきましょう。050plusの解約手続き自体は、たいして難しい作業ではないので安心してください。どうしてもアプリでの作業がわからない場合は、電話解約が簡単かつ早いです。

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
小鳥遊えみ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ