TikTokで動画を非公開にする方法!非公開で保存できない原因と対処法は?

若者を中心に人気の高いTikTokですが、利用者数の増加とともに危険性も高まってきています。そのため、アカウントを非公開にするなど自分自身で危険から身を守る必要があります。ここでは、TikTokの非公開アカウントの設定方法などを詳しくご紹介します。

TikTokで動画を非公開にする方法!非公開で保存できない原因と対処法は?のイメージ

目次

  1. 1TikTokアカウントを非公開で使用する方法!鍵垢とは?
  2. 2TikTokの動画を非公開で投稿する方法
  3. 3TikTokで非公開にできない時の対処法
  4. 4TikTokを非公開にしたく無い時は顔バレを防ごう
  5. 5TikTok 非公開も使って自分自身で危険から身を守って!

TikTokアカウントを非公開で使用する方法!鍵垢とは?

今、ショートビデオコミュニティ「TikTok(ティックトック)」という動画アプリが、10代の若者を中心に人気を集めています。しかし、TikTokは基本的に顔を隠さずに動画を投稿して楽しむアプリなので、個人情報には充分気をつけなければいけません。ここでは、TikTokで非公開アカウントを使用して、鍵垢で楽しむ方法をご紹介します。

非公開アカウント(鍵垢)のメリット

鍵

TikTokは自分自身や友達を撮影して投稿するので、顔や自宅周辺・学校周辺の風景、制服や持ち物などから個人情報漏洩の危険性があります。もしTikTokを友達同士で楽しむだけなら、非公開アカウントで使用し、投稿した動画を友達だけが見れるように設定することをオススメします。

ストーカー被害や何かの犯罪・事件に巻き込まれるような個人情報の漏洩を防ぐメリットを考えれば大変重要なことです。

非公開の設定方法

TikTokで投稿した動画をフォロワーだけが見ることができるようにする非公開アカウントの設定方法は、以下のとおりです。

(1)TikTokアプリを起動すると、おすすめの動画が自動で再生されます。そこで、まず右下にある"人型のアイコン"をタップして、自分のアカウント画面に移動します。

TikTokのスタート画面

(2)次に、アカウント画面の右上にある"≡"マークをタップした後、"設定"をタップします。

TikTokのアカウント設定画面

(3)そして、"プライバシー設定"をタップします。

TikTokのプライバシー設定画面

(4)最後に、"非公開アカウント"にチェックを入れます。非公開アカウントの設定以外にも次の項目が設定できるので、必要に応じて制限をかけておくのもいいでしょう。

  • 自分の動画をダウンロードできる人
  • 自分にコメントを送ることのできる人
  • 私とコラボできる人
  • 自分とデュエットできる人
  • 自分にメッセージを送ることのできる人

TikTokの非公開アカウントの設定

非公開の解除(再公開)方法

TikTokの非公開アカウントを解除して全員に公開するには、先ほど設定した"非公開アカウント"のチェックをはずします。その際に、「プライバシー設定を変更しますか?」という注意メッセージが画面に表示されますので、"確認"をタップすれば再公開されます。

TikTokの再公開設定

TikTokの動画を非公開で投稿する方法

TikTokのアカウントを非公開にしていても、動画を投稿する際に動画を見ることができるユーザーが「公開」になっているので、注意が必要です。ここでは、TikTokへ動画を投稿する際に、自分の動画を閲覧できるユーザーを設定する方法について説明します。

フォロワーのみに公開

TikTokに投稿する動画をフォロワーのみに公開したい場合は、"自分の動画を表示できるユーザー"をタップして"友達"を選択します。自分の動画を表示できるユーザーが友達に変わったのを確認して投稿すれば、フォロワーのみに公開することができます。

TikTokの公開設定

全体公開の動画は危険!

TikTokに投稿する際に動画を全体公開でアップすると、自分が知らない間にその動画が勝手にYouTubeなどの動画投稿サイトへアップされる危険性があります。自分の知らない場所で自分の動画が勝手に使われているのは不愉快ですし、削除したいと思っても一旦ネット上に拡散した画像や動画は簡単に削除することはできません

YouTube

TikTokへ動画を投稿する際には、アカウントを非公開に設定していても、動画を表示できるユーザーを公開から非公開に変えることを忘れないようにしてください。

TikTokの非公開設定

TikTokで非公開にできない時の対処法

TikTokで非公開にできない場合には、以下の方法を試してみてください。

Tiktokアプリを最新バージョン更新する方法

TikTokアプリが最新バージョンでない場合には、いくつかの不具合が発生する場合もあります。常に、TikTokのアプリを最新バージョンにアップデートしておきましょう。Androidの方は「Google Playストア」、iPhoneの方は「App Store」の中でTikTokアプリのアップデートが保留中になっていないかを確認します。

保留中と表示されていなければ、すでにTikTokアプリは最新の状態です。

要確認!互換性できているのか?

iPhoneの方は、TikTokアプリ詳細画面を表示して下にスクロールします。「互換性」という項目があるので、この部分が「このiPhoneに対応しています」と表示されていれば問題ありません。

TikTokの互換性確認

Androidの方はインストールする際に自動的に互換性のチェックが行われるため、もしTikTokアプリが自分の端末をサポートしていない場合には、インストール時に「お使いの端末はこのバージョンに対応していません」と表示されます。

端末を再起動させてみる

上記の方法でも非公開にできない場合には、iPhone・スマートフォンを一度再起動させてみてください。

TikTokを非公開にしたく無い時は顔バレを防ごう

TikTokでの投稿をどうしても非公開にしたくない場合もあるかもしれません。その場合は、安全性を考えて顔バレしないように工夫しましょう。

フィルタリング機能を使う

TikTokで撮影した動画を編集する際に、左下の"特殊効果"をタップするとフィルターをかけることができます。フィルターをかけたい位置に"再生ポイント"を移動し、画面下の"フィルター名(Soulなど)"を長押しすると、動画の再生時に選択したフィルターがその部分にかけられます。

TikTokのフィルタリング機能

スタンプやエフェクトを活用

TikTokでは、スタンプを利用して自分の顔や背景などにエフェクトをかけることもできます。動画の撮影中に左下の"スタンプアイコン"をタップします。そして、好きな"スタンプ"を選択してタップします。スタンプのタイプは2種類あり、撮影している時に写っている顔に対してエフェクトがかかるものと、背景にエフェクトがかかるものがあります。

TikTokのスタンプ

いろいろなスタンプを試して、お気に入りのスタンプを見つけてください。

TikTok 非公開も使って自分自身で危険から身を守って!

TikTokは撮影した動画を簡単に編集してアップロードすることができ、たくさんの人に見てもらったり、友達同士で楽しんだりと、その楽しみ方は人それぞれです。しかし、楽しさだけを追求してしまうと危険性を見落としがちになります。個人情報を守るための非公開の方法などをしっかりと覚えて、自分自身で危険から身を守って楽しく遊んでください。

TikTokの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

ThumbTikTokの使い方!動画の撮影/編集/投稿/保存方法を紹介!おすすめの検索や加工は?
2018年から爆発的なヒットをしたTikTok、その使い方を難しいと思っている人もいるでしょ...
ThumbTikTokのID検索方法!ユーザーを検索できない対処法やID変更方法は?
人気アプリTikTokのユーザーIDとは何か。その活用方法や検索での使い方、検索ができない場...
ThumbTikTokのアカウント削除/復活方法!退会できない原因と対処法も解説!
若者を中心に大人気となっている動画アプリTikTok。そんなTikTokのアカウントを持つユ...
ThumbTikTokのアカウントを2つ作成する方法!裏アカを複数管理するには?
最近、動画投稿の数が日増しに増えているTikTok。そんなTikTokのアカウントは複数(2...
ThumbTikTokで動画保存できなくなった!著作権回避してダウンロードする方法!
人気が加速しているTikTokですが、TikTokの機能の一つであるダウンロードボタンでは著...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
大空 大地

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ