Skypeのダウングレード方法!旧バージョンをダウンロードできない?

Skypeのダウングレードする方法について解説しています。バージョンによっては動作が軽かったり、機能が豊富だったりとそれぞれ個性があります。自身でお好みのバージョンにダウングレードして快適なSkypeライフを送りましょう。

Skypeのダウングレード方法!旧バージョンをダウンロードできない?のイメージ

目次

  1. 1Skypeをダウングレードしたい
  2. 新バージョンは使いづらい?
  3. 旧バージョンの方が動作は軽い
  4. 2Skypeをダウングレードする方法
  5. Windowsの場合
  6. Macの場合
  7. 3旧バージョンのSkypeをダウンロードできない
  8. windowsのバージョンによりダウングレードできない
  9. 4Skypeをダウングレードしてみよう!
  10. Skypeの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

Skypeをダウングレードしたい

ノートパソコン

アプリケーションというのは、アップグレードをする事で動作が良くなったりユーザーの声を取り入れる事で使いやすくなったりします。

ですが中には、アップグレードした事で今まで慣れ親しんでいた機能が失われてしまったり不具合が生じるケースもあります。

新バージョンは使いづらい?

Skypeも例外ではなく、ネットでは

「Skypeはアップグレードする度に使いにくくなる」
「Skypeを前のバージョンにダウングレードしたい」

との声も多く上がっています。

旧バージョンの方が動作は軽い

Skypeは度々バージョンが変わりますが基本的に旧バージョンのほうが動作が軽い傾向にあります。これはバージョンを新しくする度に新しい機能が増えていくため、新バージョンになればなるほどどうしても動作が重くなってしまうのです。

Skypeをダウングレードする方法

ダウングレード

Skypeをアップグレードしてしまって後悔している方には、ダウングレードがオススメです。

実際に
「ダウングレードを試してみたができない」「これからダウングレードしてみたい」
という方には、Skypeをダウングレードする方法をお送りします。

Windowsの場合

windowsのキーボード

アンインストール

Skypeをダウングレードするには、アンインストールをしなければなりません。まずインストールされているSkypeを[プログラムと機能]からアンインストールして下さい。ちなみに、アンインストールしても履歴・コンタクトリスト・設定などは消えません。

旧バージョンのダウンロードとインストール

続いて、Skypeの旧バージョンを検索して下さい。旧バージョンが見つかったらダウンロードし、Skypeのインストーラーの指示に従っていきます。以上の方法でSkypeのダウングレードは完了します。

ダウングレードの確認

ダウングレードはこれで完了しましたが、Skypeの方で自動でアップグレードされてしまうと、またやり直しになってしまいます。
 
Skypeの自動更新の設定は、Skypeホーム画面のメニューバーからツールを選び、その中の設定から詳細に飛びます。次に、詳細設定の中の「メジャーリリースが公開された際」のチェックを外せばSkype側の設定は完了です。
 
Windows側では、「Windows Update」の「Skypeアップデート」を非表示にして下さい。この2つの方法を行う事で、旧バージョンのまま使うことが出来ます。

Macの場合

macノートpc

Windows版のSkypeではシンプルな作業でしたが、mac版のSkypeは少し作業が増えます。難しくはありませんので、安心して下さい。

バックアップ

まずmac版では、履歴と添付データのバックアップを取りましょう。履歴のファイルは以下の場所にあります。/Users/ユーザー名/Library/Application\Support/Skype

ここにあるファイルを全てバックアップしましょうまた同じ場所にファイルを戻す事で、
復元できます添付データはメニューバーのSkypeをクリックし、その中の設定を選択します。設定で既に選択されている場所に添付データが保存されているので、そのファイルをバックアップしましょう。

元々の場所に戻す事で復元ができます。コンタクトの履歴はサーバーに残っているので、バックアップを取る必要はありません。

アンインストール

次にアンインストールです。まずSkypeを終了し、アプリケーションの中にあるSkypeを、ゴミ箱に入れます。ゴミ箱を空にし、完全にSkypeを削除します。PCを再起動すれば完了です。

旧バージョンのダウンロードとインストール

旧バージョンをダウンロードしたら、dmgファイルを起動し、Skypeをアプリケーションの中にドラッグしましょう。以上でインストールは完了しました。

ダウングレードの確認

このままでは、自動でアップデートされてしまうので設定を変更します。Skypeを起動し、メニューバーからSkypeをクリック、その中の設定を選びます。設定内にある一般タブの一番下に「Skypeを常に最新の状態にする」があるのでチェックを外します。以上の設定で、アップデートはされなくなります。

旧バージョンのSkypeをダウンロードできない

困り顔

Skypeが公式サイトからダウンロードできない、という現象が起きています。

windowsのバージョンによりダウングレードできない

どうやら原因はWindowsのバージョンにあるようで、Windows7 及び 8.1はSkypeをダウンロードできないとのことです。上記のバージョンを使っている方は要確認です。

Skypeをダウングレードしてみよう!

Skypeについては様々な意見がありますが、ビジネスシーンではよく使われています。自分の使いやすいバージョンにしておくと相手方とスムーズにやり取りをする事が出来ます。今使っているバージョンが使いづらいと考えている方は、ダウングレードしてみると良いでしょう。

Skypeの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

ThumbSkypeのアカウント削除(退会)方法!消したアカウントは復元はできる?
本記事ではSkypeのアカウントの削除、退会方法や、アカウントの削除後の復元方法が出来るかど...
ThumbSkypeでログイン/サインインができない原因と対処法!スマホアプリで入れない?
本記事では、Skypeでログインできない原因と対処法について解説します。皆さんも一度はSky...
ThumbSkypeの通信障害の原因と対処法!接続できない時の確認と直し方!
この記事ではSkypeの通信接続障害の原因と対処方法について解説していきます。Skypeをビ...
ThumbSkypeが繋がらない時の原因と対処法!PCとスマホで接続できない?
多くの人に利用されている無料通話アプリSkype。手軽に使用出来る事から日常的に愛用している...
ThumbSkypeのアカウント乗っ取り手口は?スパムの確認と対処法!
Skypeで乗っ取りが発生していることはご存知でしょうか?URLが並んだメッセージが受信され...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
Tkro

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ