ポケモンGOのピゴサが終了!代わりにMagical Goとして復活?使い方は?

ポケモンGOのサーチアプリ「ピゴサ」がサービスを終了し、「ピゴサ」の代わりとなるアプリが出たのが「Magical Go」というアプリです。ポケモンGOのサーチアプリ「Magical Go」は、使い方やアプリ内の機能はピゴサとほとんどが同じです。、

ポケモンGOのピゴサが終了!代わりにMagical Goとして復活?使い方は?のイメージ

目次

  1. 1ピゴサ(P-GO SEARCH)が復活?「Magical Go」とは
  2. ポケモンGOのピゴサが2017年7月にサービス終了
  3. Magical Goとは?
  4. 2ピゴサの代わり?Magical Goのダウンロード方法!
  5. Magical Goをインストール
  6. 3ピゴサとほぼ同じ!Magical Goの使い方
  7. Magical Goの主な機能
  8. 4ピゴサの代わりにMagical Goを使ってみよう!

ピゴサ(P-GO SEARCH)が復活?「Magical Go」とは

ポケモン

ポケモンGOのスマホのサーチアプリ「ピゴサ(P‐GO SEARCH)」は7月23日にサービスが終了しました。ケモンGOのスマホサーチアプリ「ピゴサ(P-GO SEARCH)」の復活あるいは代わりともいえるアプリ、それが「マジカルGO(Magical GO)」というアプリです。

使い方や機能は、ピゴサとほとんど一緒でMagical GoはポケモンGOには必要不可欠なサーチアプリです。ここでは、ピゴサの代わりとなるMagical Goの機能を紹介します。ピゴサを使ったことがない方でもMagical Goは使いやすくいろいろな機能が充実しているサーチアプリです。

ポケモンGOのピゴサが2017年7月にサービス終了

人

「TPCi」からの要請でポケモンGOのサーチアプリ「ピゴサ」のサービスが終了になりました。「TPCi」とは、ポケットモンスターのゲーム自体のプロデュースや、キャラクターグッツの販売を行う「株式会社ポケモン」のアジア地域以外の事業を行う海外子会社です。ピゴサのサービスが終了したのは、ポケモンGOの運営側からの要請であることが原因となったようです。

Magical Goとは?

ポケモンGO

「Magical Go」は「ピゴサ」の復活ともいえるポケモンGOのサーチアプリです。「Magical Go」の機能は、ピゴサとほとんど同じで、ポケモン消滅までの残り時間や所有時間の表示、個体値/保有技等の表示機能、出現履歴機能、ジムレイドの出現個体・実施スケジュール・レベル・ロビー人数表示機能

示機ジムの場所や占有チーム、空き枠の表示機能、ストップの場所やルアー残り時間表示機能、ポケソース表示機能、最寄りの出現検索機能があります。他にも、プッシュ通知での出現速報、ジム速報、レイド速報、アイコンや種族名のカスタマイズ機能、任意の地点の天気や天候ブーストの表示機能

Magical GO

フィルタリングやマーク機能、GPSで現在位置の表示、出現情報のSNS共有、地点やジムのお気に入り機能、キーワードからの地点ジャンプ機能、全設定のクラウド保存と復元機能、クラウド経由でのリアルタイムな新機能の追加などの機能もあります。

機能や操作はピゴサとほとんど一緒なので、ピゴサを使用していた人はMagical Goを使用しやすいです。ピゴサが復活したと考えてもよいでしょう。

「Magical Go」は、いろいろな情報を自動で取得し、どこでどのようなレイドをしているか、どこにポケモンがいるかが分かるポケモンをゲットするためのサーチアプリです。1秒マップ(秒速でポケモンの位置がわかる機能)などもあり、欲しいポケモンを探し捕まえることができます。伝説のポケモンまでも表示してくれるので、伝説のポケモンを捕まえるチャンスがどんどん増えます。

ポケモン

ジムのアイコンが何色かでどんな種類のポケモンが何体配置されているか、レイドバトル交戦中のジムのアイコンはグレーに表示せれ、レイドバトルが交戦中ではない時にはアイコンが他の色に表示されていたり、ジムのアイコンの円に表示されている数字は空きスロットを確認でき、数字の数だけ配置可能なスロットが空いていることを表示しており確認することができます。「Magical Go」では、いろいろなマップ上の情報を把握することができます。

ピゴサの代わり?Magical Goのダウンロード方法!

ポケモン

ここでは、サービスを終了したピゴサの代わりとなる「Magical Go」のダウンロードの方法を紹介します。「Magical Go」のスマホアプリのサイズは、23.3MBで、アプリの販売元は「Catherine Mana」です。

言語は、日本後・イタリア語・インドネシア語・オランダ語・ギリシャ語・スペイン語・タイ語・英語・韓国語など他にも沢山の言語に対応しており、日本語を含め25言語に対応しています。スマホアプリ「Magical Go」は簡単にダウンロードできるのでぜひダウンロードしてみてください。

Magical Goをインストール

虫眼鏡マーク

「Magical Go」はアプリなのでアプリをダウンロードをし、アプリを取得することで「Magical Go」をお使いいただけます。アプリを取得するストアーで「Magical Go」と検索し、検索しMagical Goが出てきたら「入手」ボタンを押します。「Magical Go」のアプリは無料で、誰でも簡単にダウンロードすることができます。

スマホ(iPhone)

アプリ取得

スマホ(iPhone)での「Magical Go」のダウンロードの方法を紹介します。まずはお手持ちのスマホ(iPhone)でアプリを取得する「App Store」を開きます。

次に、右下にある「検索」を押します、画面が変わり検索画面になり、画面の上にある虫眼鏡ボタンを押し、「Magical Go」と打ち検索します。「Magical Go」のアプリが出てきたら、「入手」ボタンを押します。指紋認証やアプリ取得パスワードを打ち込めばスマホのサーチアプリ「Magical Go」のダウンロードは完了です。

WEB版

PCの画像

WEB版の「Magical Go」はブラウザからできるので、パソコンにインストールされているブラウザから「Magical Go」を見ることができます。お手持ちのパソコンでブラウザを起動し、「Magical Go PC版」を起動します。アクセスした後は、ブックマークなどに入れておくと、検索する手間を省くことができ、起動したいときすぐ「Magical Go」を起動することができます。

ピゴサとほぼ同じ!Magical Goの使い方

ピゴサのサービスが終了しピゴサの復活あるいは代わりとなるMagical Goはピゴサとは違うアプリですが使い方はほとんど同じです。Magical Goはピゴサ同様にポケモンGOをする際にうれしいサービス機能があるリサーチアプリです。

ポケモンGO

ポケモンの出現履歴や、消滅までの残り時間や所要時間を把握することができたり、ジムの場所や占有チームも把握することができます。いろいろなポケモンを捕まえることができ、色々な情報をゲットできます。ポケモンGOをより楽しむことができ、ピゴサがなくなった今ピゴサの代わりとなるのは「Magical Go」です。

Magical Goの主な機能

ポケモンGO

Magical Goの主な機能は、「広い範囲の充実したデータ」「消滅までの残り時間や所要時間の表示」「個体値/保有技等の表示機能」「出現履歴機能」「ジムレイドの出現個体、実施スケジュール、レベル、ロビー人数表示機能」「ジムの場所や占有チーム、空き枠の表示機能」

「ストップの場所やルアー残り時間表示機能」「ポケソース表示機能」「最寄りの出現検索機能」「プッシュ通知での出現速報、ジム速報、レイド速報」「アイコンや種族名のカスタマイズ機能」「任意の地点の天気や天候ブーストの表示機能」「フィルタリングやマーク機能」

「GPSで現在位置の表示」「出現情報のSNS共有」「地点やジムのお気に入り機能」「キーワードからの地点ジャンプ機能」「全設定のクラウド保存と復元機能」「クラウド経由でのリアルタイムな新機能の追加」です。

ポケモンGO

名前が同じポケモンでも個体値は一体ずつ違います。同じポケモン、同じレベルでもHPやCPなどはそれそれ違い、通常ポケモンの個体値は0から45の間でランダムに個体値が決められており、個体値が高いポケモンをゲットするのは捕まえてからじゃないとわからなです。

そこで、高個体値のポケモンが欲しいという場合には、ピゴサの代わりとなる「Magical Go」を使用することでポケモンの個体値を確認することができます。

ピカチュウ

レイドや個体値が「Magical Go」のサービスでサーチできれば、自分が欲しいポケモンを見つけることが可能になり、ポケモンの個体値を確認し、色々な場所を歩き回らず見つけ捕まえることができます。ポケモンの表示されている個体値をタッチすると個体値80%以上のポケモン、高個体値だけのポケモンを通知してくれる設定にすることもできます。

「Magical Go」では個体値を表示してくれる以外にも、攻撃個体値・防御個体値・HP個体値・技・CP・ポケモンの消滅時間・ポケモンまでの距離なども表示してくれるので、消滅までにポケモンを捕まえれるかなども考えることができます。

ポケモンGO

ピゴサの代わりにMagical Goを使ってみよう!

スマホ

ピゴサのサービスが終了し、誰もが復活を願い復活したのが「Magical Go」で、名前は違いますがアプリ内の機能や使い方はピゴサに似ており、「Magical Go」はピゴサの機能よりさらに進化を遂げているポケモンGOサーチアプリです。

消滅までの残り時間をや所要時間を確認することができたり、ジムの場所や占有チームの表示機能もあり、プッシュ通知での出現速報やジム速報、レイド速報、ストップのの場所やルアー残り時間表示機能、など、「Magical Go」はポケモンGOを快適にするうえでいろいろな機能が兼ね備えられています。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
sakamotokotone
sakamotokotoneと申します よろしくお願いいたします

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ