【2019】音楽ストリーミングサービスとは?おすすめ人気16選を比較紹介!

音楽を聴き放題できる音楽ストリーミングサービスがいろいろと登場していますが、月額定額のものや無料で利用できるものなど様々なサービスが乱立しています。この記事では音楽ストリーミングサービスを選ぶポイントや、おすすめのサービス16選をご紹介します。

【2019】音楽ストリーミングサービスとは?おすすめ人気16選を比較紹介!のイメージ

目次

  1. 1音楽ストリーミングサービスとは?
  2. 月額定額料金で音楽が聴き放題になるサービス
  3. 数千万曲が聴き放題になるのが一般的
  4. スマホでもPCでも利用できるアプリも!
  5. 2音楽ストリーミングサービスとYouTubeを比較すると?
  6. YouTubeには違法アップロードされている楽曲が多い
  7. 正規のサービスにはラインナップが豊富にある
  8. 有料サービスには広告表示がない
  9. 高音質で聞ける
  10. バックグラウンド再生ができる
  11. 3音楽ストリーミングサービスのメリットデメリット
  12. メリットについて
  13. デメリットについて
  14. 4音楽ストリーミングサービスだからこそできること!
  15. ダウンロードしてオフライン再生
  16. 再生方法を選べる
  17. PCでもスマホでもタブレットでも使える
  18. レコメンド機能で新しい曲と出会える
  19. 気に入った曲でプレイリストを作れる
  20. 5音楽ストリーミングサービス定番おすすめ
  21. Apple Music
  22. Google Play Music
  23. Amazon Music Unlimited
  24. 楽天ミュージック
  25. KKBOX
  26. LINEミュージック
  27. 6音楽ストリーミングサービス格安おすすめ
  28. RecMusic
  29. dヒッツ
  30. Amazon Prime Music
  31. うたパス聴き放題プラン
  32. 7音楽ストリーミングサービス無料おすすめ
  33. AWA
  34. YouTube Music
  35. Spotify
  36. 8音楽ストリーミングサービスジャンル別のおすすめ
  37. アニュータ
  38. Jazz Radio
  39. ClassicManager
  40. 9音楽ストリーミングを無料体験してみよう!

音楽ストリーミングサービスとは?

ここ数年、様々な音楽ストリーミングサービスが登場しています。以前であれば、音楽を聴くためにはシングルやアルバムを購入したりレンタルしたり、ラジオを録音して編集したりしていました。

ここ近年はシングルやアルバムを購入する人よりも、好きなジャンルの曲を聞き流しができる音楽ストリーミングサービスを利用する人の方が増えてきています。この記事では、音楽ストリーミングサービスとはどのようなサービスで、おすすめのサービスにはどのようなものがあるのかお伝えします。

月額定額料金で音楽が聴き放題になるサービス

音楽ストリーミングサービスというのは、音楽を聴き放題できるサービスです。通常は月額定額料金で、配信されている楽曲のプレイリストやアーティストのアルバムを選択することで、その音楽を聴き放題できます。

広告が挿入されること受け入れられれば、完全無料で配信されている楽曲を聴き放題できるサービスもあります。気に入った楽曲は、購入してスマホに保存してその曲だけを何度でもリピート再生することができるサービスもあります。

数千万曲が聴き放題になるのが一般的

音楽ストリーミングサービスの特徴は、配信されている楽曲数の数が半端ではなく多いという点にあります。CDのアルバムは通常は74分から長くても90分までしか録音できません。楽曲数も10曲から多くても20曲程度がほとんどです。

一方で、CDアルバム1枚分の値段よりも安い月額利用料で利用できる音楽ストリーミングサービスの場合には、5,000万曲以上の楽曲が配信されていて聴き放題できることが特徴です。

スマホでもPCでも利用できるアプリも!

音楽ストリーミングサービスの特徴には、1つのアカウントを取得して月額利用料金を支払うことで、複数の端末で利用が可能な場合が多いという点です。PCから申し込んだ音楽ストリーミングサービスのアプリをスマホにダウンロードして、外出中でもスマホで音楽を楽しむことができます。

複数の端末だけではなく家族で1つのアカウントを共有できる場合もあり、1人当たりの月額利用料金で割ると月々数百円ととてもお得な値段で利用できるサービスもあります。

Thumbauうたパスとは?アプリの使い方や料金・音楽聴き放題プランの評判を解説!
auのうたパスとは何か知っていますか。うたパスとは、auが提供している聴き放題の音楽サービス...

音楽ストリーミングサービスとYouTubeを比較すると?

音楽を聴き放題するのならば、YouTubeにアップロードされている音楽を無料で楽しめば良いではないか、という声も多く聞かれます。月額定額制で音楽聴き放題できる音楽ストリーミングサービスと、YouTubeにアップロードされている音楽を聴く事を比較して、その違いについて見ていきたいと思います。

YouTubeには違法アップロードされている楽曲が多い

YouTubeミュージックではなく、動画サービスのYouTubeには確かにアーティストのアルバムや楽曲をアップロードしたチャンネルがたくさん存在します。しかし、こういったチャンネルの楽曲を聴くときに注意しなければいけない点は、公式チャンネル以外のYouTubeのチャンネルの楽曲は違法アップロードされているものが多いという点です。

YouTube側も違法アップロードの取り締まりに努めてはいますが、アップロードされる数が多すぎることから対策が行き届いていません。

現在は、違法アップロードされた楽曲を聞いても特にユーザーの側が罪に問われた判例はありませんが、実は法律的には違法アップロードとしながら利用した場合にはユーザー側も罪に問うことが可能になっています。

それと比較すると、音楽ストリーミングサービスというのは完全に合法で利用できます。万が一、違法アップロードされた作品の利用に対するユーザー側の取り締まりが強化された場合でも、音楽ストリーミングサービスを利用している人はYouTubeと比較して安全だとえいます。

正規のサービスにはラインナップが豊富にある

YouTubeと比較すると、正規の音楽ストリーミングサービスは豊富なラインナップから聴きたい音楽を選ぶことができるという点も見逃せません。YouTubeの公式チャンネルで楽曲を公開しているアーティストもいますが、1曲フルで公開していたり、アルバムのすべての曲を公開していたりすることはまずありません。

サビの部分だけだったり、アルバム10曲中の1曲か2曲程度だけだったりします。その点、アルバム1枚分よりも安い月額定額料金で利用できる音楽ストリーミングサービスであれば、数千万曲全てをフルで聴き放題ができます。その点は、YouTubeの利用と比較すると大きなメリットといえるでしょう。

有料サービスには広告表示がない

YouTubeと比較すると、正規の音楽ストリーミングサービスで有料のものには広告表示がないというメリットもあります。YouTubeもYouTubeプレミアムという広告非表示になる月額定額制の有料サービスを始めましたが、YouTubeプレミアムを利用する人であれば、有料の音楽ストリーミングサービスを利用することでしょう。

アルバムを再生している途中で余計なCMが差し込まれたりしないのは、月額定額制で有料の音楽ストリーミングサービスのメリットといえます。

高音質で聞ける

YouTubeと比較すると、正規の音楽ストリーミングサービスのメリットには、高音質で音楽を楽しめるというメリットもあります。音楽を本当に愛する人たちの間からは、YouTubeで音楽に親しんでほしくないという声もあります。

音楽専門のアプリやサービスと比較すると、YouTubeの動画で再生される音質は聴くに耐えないほど悪いものです。それと比較すると、音楽ストリーミングサービスは音質を選べるものが多いので、高音質での音楽を楽しめるメリットがあります。

バックグラウンド再生ができる

YouTubeと比較すると、正規の音楽ストリーミングサービスのメリットには、バックグラウンド再生が可能であるという点です。YouTubeの動画での音楽の再生は、動画を閉じてしまうとできなくなります。

しかし、音楽ストリーミングサービスであればアプリを閉じて他のアプリを使っていても、バックグラウンドで音楽を流し続けることができます。これはYouTubeと比較した場合の大きなメリットといいます。

Thumb音楽共有アプリ「#Nowplaying-再生中の音楽をツイート」の使い方・機能を解説!
「Nowplaying-再生中の音楽をツイート」はTwitterやFacebook等のSNS...

音楽ストリーミングサービスのメリットデメリット

月額定額制で音楽を聴き放題できる音楽ストリーミングサービスは、YouTubeと比較するとメリットが大きいのですが、いろいろとデメリットもあります。こちらでは、配信された音楽を聴き放題できる音楽ストリーミングサービスのメリットとデメリットについてそれぞれ詳しく見ていきましょう。

メリットについて

音楽ストリーミングサービスのメリットには次のようなものがあります。

スマホアプリならいつでもどこでも音楽を楽しめる

月額定額制で音楽を聴き放題できる音楽ストリーミングサービスのメリットには、スマホアプリでいつでもどこでも音楽を気軽に楽しめるというメリットがあります。CDプレイヤーがなければ音楽を聴けない、高額なポータブルプレイヤーを購入しなければ音楽が聴けない、ということはもはやありません。

誰もが持っているスマホで、料金も1,000円程度の月額定額料金で何時でもどこでも音楽を楽しめるというのは、音楽ストリーミングサービスの大きなメリットといえるでしょう。

気分に合ったプレイリストを選べる

月額定額制で音楽を聴き放題できる音楽ストリーミングサービスのメリットには、プレイリストが充実しているという点があります。アーティスト名やアルバム名で再生する楽曲を選ぶ機能もありますが、音楽ストリーミングサービスには気分やシチュエーションに合わせた楽曲をラインナップしたプレイリストの機能もあります。

どんな曲を再生したらいいのかわからなくても、その時の気分でプレイリストを選べるというのは音楽ストリーミングサービスのメリットといえるでしょう。

音楽を聴くのが楽

月額定額制で音楽を聴き放題できる音楽ストリーミングサービスのメリットには、音楽を聴くのがとても楽だと言うメリットもあります。音楽を聞きたいと思っても、どの音楽をかけたらいいのかわからない、ということもよくあります。

しかし、音楽ストリーミングサービスであれば、自分の気分に合わせてプレイリストやアーティスト名などを選ぶだけで、自動で曲を選んで再生してくれます。その都度楽曲を選ばなくてもいいという点をとても楽になったと感じる人も少なくありません。

知らなかった音楽に出会える

月額定額制で音楽を聴き放題できる音楽ストリーミングサービスのメリットには、レコメンド機能で自分が今までに聞いたことがなかった音楽にも出会えるというものもあります。音楽ストリーミングサービスには必ずレコメンド機能があり、聴いている音楽の傾向からおすすめの楽曲を提案してくれます。

また、プレイリストに知らない楽曲が入っていることもよくあります。音楽ストリーミングサービスを利用していなければ出会えなかった曲に出会える可能性が広がるというのは大きなメリットといえるでしょう。

デメリットについて

音楽ストリーミングサービスのデメリットには次のようなものがあります。

毎月利用しなくても退会しないとお金がかかる

音楽ストリーミングサービスのデメリットには、会員でいる限り、利用していなくても退会しないとお金がかかるというデメリットがあります。音楽ストリーミングサービスは、月額定額制なので、利用する、利用しないにかかわらず、会員でいる限り必ず毎月料金を引落されます。

最初のころは音楽聴き放題できるのが楽しくて使っていたけれども、いつの間にか忙しくて利用する暇がなくなってしまった、という場合には退会手続きをすることも考えましょう。

モバイルデータ通信を使うとパケットを消費する

音楽ストリーミングサービスのデメリットには、配信されている音楽を聴き放題するためには、常にインターネットに接続していなければいけないという点があります。

家に引いている大容量のインターネット回線を使ってWi-Fi接続していれば関係ありませんが、高速データ通信の月間利用量に制限のあるモバイルデータ通信の場合には、音楽ストリーミングサービスを利用することでパケットを消費してしまいます。低速通信でも再生はできますが、高音質での再生は難しくなるという点はデメリットと言えるでしょう。

アプリによって聴きたい曲が配信されていない場合がある

音楽ストリーミングサービスのデメリットには、サービスによって配信されている楽曲が違うという点があります。特に最新の人気の楽曲を聴き放題したいのに、自分が使っているアプリには配信されないということでがっかりしてしまう人も少なくありません。

所属しているレーベルと音楽ストリーミングサービスを運営している会社との契約状況によっては、聴きたいアーティストの楽曲が配信されない場合もあります。どのサービスも必ず無料体験ができるので、そこで自分が行きたいアーティストの聴き放題ができるかどうかを確認してから選ぶようにしましょう。

サービスがありすぎてどれを選んだらいいのわからない

音楽ストリーミングサービスのデメリットには、とにかく今はサービスがありすぎて、どれを選んだらいいのかわからないという声もたくさんあります。この記事の中でご紹介するのは16個のサービスですが、このほかにも様々なサービスが乱立しています。

音楽ストリーミングサービスを選ぶときには、月額で支払う金額で選んだり、行きたいアーティストがラインナップされているかどうかで選んだり、その人によって選び方のポイントが変わってくるでしょう。ぜひ、自分に合うサービスを選んで音楽を楽しんでみましょう。

退会後は購入した楽曲を聴けなくなくなることも!

音楽ストリーミングサービスの多くが、好きな楽曲やアルバムを別に購入して、スマホやPCに保存して聴き放題できるサービスもあります。サービスやアプリの中には、月額定額の有料会員を退会しても、購入した楽曲やアルバムを聴き続けられるものもありますが、中には退会してしまったら一切聞けなくなるサービスもあります。

音楽ストリーミングサービスを選ぶときには、楽曲を購入する可能性があるのであれば、その辺も利用規約をよく読んで確認してから会員になりましょう。

ThumbAmazon Musicで歌詞を音楽を再生しながら表示させる方法![スマホ/PC]
Amazon Musicで音楽を再生しながら歌詞を表示させる方法を解説します。Amazon ...

音楽ストリーミングサービスだからこそできること!

月額定額制で、配信された音楽を聴き放題できる音楽ストリーミングサービスは、YouTubeの動画で音楽を聴くことや、アルバムや楽曲を購入することと比較すると、大きなメリットがあります。YouTubeと比較したり、アルバムや楽曲を購入することと比較した場合に、音楽ストリーミングサービスだからこそできることについて見ていきましょう。

ダウンロードしてオフライン再生

YouTubeの動画で音楽を聴き放題する時と比較した場合の音楽ストリーミングサービスの機能には、音楽をダウンロードしてオフライン再生ができる機能を備えたサービスがあります。

サービスやアプリ自体にダウンロードの機能がある場合もありますし、スマホやPCに一時的に情報を保存しておくキャッシュという機能を利用して、一度聴いた楽曲をキャッシュで一時的に保存しておけるようにしてある機能もあります。YouTubeはオフライン再生は一切できないので、オフライン再生ができる点はとても便利です。

再生方法を選べる

YouTubeの動画で音楽を聴き放題する時や、購入したアルバムやシングルを再生するときと比較した場合の、音楽ストリーミングサービスならではの機能としては、再生方法を色々と選べるという点があります。

通信料を使わずに済むオフライン再生だけではなくて、プレイリストやアルバムの中の曲を順番を変えて再生するランダム再生、他のアプリを使いながら再生できるバックグラウンド再生などの再生方法を色々と選べるという点は、音楽ストリーミングサービスならでは機能です。

PCでもスマホでもタブレットでも使える

音楽ストリーミングサービスならではのできることとしては、端末を選ばずにどこでも音楽を楽しめるという点があります。外出中はスマホやタブレットで音楽を楽しんで、家に帰ってからは高音質なスピーカーに接続したPCを使って音楽を再生するということもできます。

しかも、音楽ストリーミングサービスの1つのアカウントがあれば、どの端末でも使えるというのは、音楽ストリーミングサービスならではのできることといえるでしょう。

レコメンド機能で新しい曲と出会える

音楽ストリーミングサービスならではのできることとしては、レコメンド機能を利用できるという点があります。音楽ストリーミングサービスは月額定額制で、数千万曲の曲を聴き放題できます。どの曲を聴いても、料金は変わらないので、アプリの方から次々とおすすめの楽曲を提案してくれます。

自分の好みだけで楽曲を選んでいたら、絶対に知ることもなかった曲との出会いも期待できるという点は、音楽ストリーミングサービスならではの機能だと言えるでしょう。

気に入った曲でプレイリストを作れる

音楽ストリーミングサービスならではのできることとしては、プレイリストを自分で作れるという点も挙げられます。自分で購入したシングルやアルバムの楽曲でプレイリストを作ることもできますが、音楽ストリーミングサービスを利用していれば、数千万曲という楽曲の中からプレイリストに入れる曲を選ぶことができます。

聴ききれない程の楽曲の中から、自分だけのお気に入りの楽曲を選べるというのは、音楽ストリーミングサービスならではのことです。

Thumb楽天ミュージックの評価や料金プランを他社音楽サービスとの違いを比較!
楽天ミュージックの評価や料金プランを他社音楽サービスとの違いを比較します。楽天ミュージックの...

音楽ストリーミングサービス定番おすすめ

ここからは、おすすめの音楽ストリーミングサービスをご紹介していきます。まずは誰でも知っている定番のおすすめサービスをご紹介します。

Apple Music

おすすめ音楽ストリーミングサービス
5,000万曲に飛び込もう。

月額定額で利用できる音楽ストリーミングサービスのおすすめには「Appleミュージック」があります。Appleミュージックには3か月の無料トライアルがあり、無料サービスが終わった後は、学生は480円、個人は980円、6人までアカウントをシェアできるファミリープランは1480円で利用できます。

5,000万曲の楽曲が配信されていて、広告表示なしで音楽を楽しめます。気に入った曲はどれでもダウンロードしてオフライン再生できる機能も付いているのは見逃せません。

Google Play Music

おすすめ音楽ストリーミングサービス
Google Play Music

月額定額で利用できる音楽ストリーミングサービスのおすすめには「Google Playミュージック」もあります。Google Playミュージックには30日間の無料トライアルがあり、無料サービスが終わった後は、月額980円で利用できる通常プランと、1,480円で6人までアカウントをシェアできるファミリープランを利用できます。

Google Playミュージックには4,000万曲の楽曲が配信されています。AndroidやPCだけではなくiPhoneやiPadでも利用できる点は見逃せません。

Amazon Music Unlimited

おすすめ音楽ストリーミングサービス
Amazon.co.jp: Amazon Music Unlimited

月額定額で利用できる音楽ストリーミングサービスのおすすめには「Amazon ミュージック Unlimited」もあります。Amazon ミュージック Unlimitedには30日間の無料トライアルがあり、無料サービスが終わった後は、Amazonプライム会員は月額780円で、非会員は980円で利用できます。

月額1,480円で利用できるファミリープランもあります。6,500万曲以上が配信されていて、オフライン再生も可能です。

楽天ミュージック

おすすめ音楽ストリーミングサービス
楽天ミュージック | TOP

月額定額で利用できる音楽ストリーミングサービスのおすすめには「楽天ミュージック」もあります。楽天ミュージックにも30日間の無料トライアルがあり、無料サービスが終わった後は、月額980円で利用できます。

5,700万曲以上の楽曲が配信されています。利用することで楽天スーパーポイントを貯めることができるほか、支払いに楽天スーパーポイントを利用することもできるという点が大きな特徴です。楽天のヘビーユーザーはチェックするべきサービスです。

KKBOX

おすすめ音楽ストリーミングサービス
KKBOX - 1ヶ月無料で楽しめる聴き放題音楽アプリ - KKBOX

月額定額で利用できる音楽ストリーミングサービスのおすすめには「KKBOX」もあります。KKBOXにも1か月の無料お試しがあり、無料体験の後は月額980円で音楽を聴き放題できます。

配信されている楽曲は4,000万曲以上と、他のサービスと比較すると多いとは言えないのですが、高音質の音楽を楽しめるという点で特におすすめです。320kbpsというCDの音質に近い音質の音楽を、スマホでも楽しめます。音楽をあらかじめダウンロードしておけば、オフライン再生もできるので、高音質で心配になる通信量の心配もありません。

LINEミュージック

おすすめ音楽ストリーミングサービス
LINE MUSIC

月額定額で利用できる音楽ストリーミングサービスのおすすめには「LINEミュージック」もあります。コミニュケーションアプリのLINEと連動して使うことができる音楽ストリーミングサービスです。

トークルームのBGMを設定できるようになったり、友達におすすめの楽曲をトークルームからレコメンドしたりすることができます。3ヶ月の無料トライアルがあり、その後は利用できる時間が1か月あたり20時間までに制限されているベーシックプランは月額500円で、無制限で利用できるプレミアムプランは月額960円で利用できます。

Thumb音楽アプリ「Rocket Player」の使い方!イコライザーで音質を細かく調整できる!
音楽アプリのRocket Playerについて特集します。今回はRocket Playerの...

音楽ストリーミングサービス格安おすすめ

音楽ストリーミングサービスの多くは、月額定額制で利用するものですが、利用するのであればできるだけ安い料金で利用したいという人も少なくなりません。こちらでは、格安で利用できる音楽ストリーミングサービスのおすすめをご紹介します。

RecMusic

おすすめ音楽ストリーミングサービス
RecMusic ライトプラン(レコチョク Best ライトプラン) - 聴き放題音楽ストリーミングサービス・定額制音楽アプリ

格安で利用できる音楽ストリーミングサービスのおすすめには「RECミュージック」があります。日本の音楽配信サイトの最大手の1つのレコチョクが運営している音楽ストリーミングサービスです。月額300円で利用できます。

RECミュージックの特徴は、自分で楽曲を選んだり、ダウンロードして楽曲を購入したりすることはできません。プロが編成した1500以上のプレイリストを選んでストリーミングを楽しみます。配信されている楽曲は、最新ランキングから懐かしの歌まで幅広いのが特徴です。

dヒッツ

おすすめ音楽ストリーミングサービス
音楽聴き放題サービス | 音楽聴き放題サービスdヒッツ

格安で利用できる音楽ストリーミングサービスのおすすめには「dヒッツ」もあります。NTTドコモが運営している音楽配信サービスですが、ドコモユーザー以外の人も利用できます。

dヒッツは月額500円で6,000以上のプレイリストを聴き放題できます。プレイリストの中で、気に入った楽曲があれば毎月10曲まで楽曲を保存して、オフライン再生を楽しむこともできます。dヒッツなら最新のヒットチャートから、年代別の懐かしの曲まで様々なラインナップからプレイリストを選べます。

Amazon Prime Music

おすすめ音楽ストリーミングサービス
Amazon.co.jp: Prime Music

格安で利用できる音楽ストリーミングサービスのおすすめには「Amazon Primeミュージック」もあります。Amazon PrimeミュージックはAmazonプライムの会員サービスの中の1つのサービスで、月額500円のAmazonプライムの会費だけで利用できます。

もちろん、Amazonプライムビデオの利用や、Amazonの送料無料といったプライム会員の特典もこの会費の中だけで全て利用できます。配信されている楽曲は200万曲と少ないのですが、Amazonプライムの特典がすべて利用できると考えれば格安といえるでしょう。

うたパス聴き放題プラン

おすすめ音楽ストリーミングサービス
音楽聴き放題サービス|うたパス

格安で利用できる音楽ストリーミングサービスのおすすめには「うたパス聴き放題プラン」もあります。携帯電話会社のauが運営している音楽聴き放題できるサービスですが、auを利用していない人も申し込みができます。

月額500円で、5,000以上のプレイリストを聴き放題できます。また、毎月10曲まで気に入った楽曲を保存してオフライン再生できる機能もあります。うたパスならではの、カラオケの割引や、アーティストと触れ合えるイベントの抽選会への参加などの特典も利用できる点は、他の音楽ストリーミングサービスにはない特徴です。

Thumb作曲アプリのおすすめ11選!iPhone/Androidで音楽や歌の制作・編曲ができる!
iPhone・iPad・Androidデバイスで作曲アプリを利用すれば、誰でも簡単に音楽を作...

音楽ストリーミングサービス無料おすすめ

通常は月額定額制で利用する音楽ストリーミングサービスですが、無料で利用できる音楽ストリーミングサービスもあります。こちらでは、無料で利用できるサービスも用意されている音楽ストリーミングサービスについてご紹介します。

AWA

おすすめ音楽ストリーミングサービス
AWA - 音楽ストリーミングサービス|ギガを使わず『5,500万曲』以上の音楽が聴き放題!無料でも楽しめる!

無料で利用できる音楽ストリーミングサービスのおすすめには「AWA」があります。AWAは配信されている楽曲のすべてのハイライト再生を、1ヶ月に20時間まで無料で聴き放題できます。無料プランでも広告なしで利用でき、複数のデバイスでの利用や歌詞表示機能なども利用できる点がおおすすめです。

時間制限なしでフル再生やオフライン再生を利用したい場合には、月額980円の有料プランに申し込めば利用できるようになります。5,500万曲が配信されています。

YouTube Music

おすすめ音楽ストリーミングサービス
YouTube Music

無料で利用できる音楽ストリーミングサービスのおすすめには「YouTubeミュージック」があります。YouTubeミュージックはYouTubeが新しく始めた音楽配信サービスです。月額iPhoneなら1,280円、Androidなら980円の有料プランもありますが、無料プランでも楽曲のフル再生やオンデマンド再生などを楽しむことができます。

無料プランでは広告が表示されるという点と、バックグラウンド再生やオフライン再生ができないという点が有料プランと違います。それでも十分にフル再生を無料で利用できる点はおすすめです。

Spotify

おすすめ音楽ストリーミングサービス
音楽発見サービス - Spotify

無料で利用できる音楽ストリーミングサービスのおすすめには「Spotify」があります。月額980円の有料プランもありますが、無料プランでも5,000万曲をフル再生できます。オンデマンド再生は無料プランでは利用できませんが、自分でプレイリストを作って公開したり、他の人が作成したプレイリストを再生したりすることができます。

無料プランでは広告表示はありますが、無料で出来ることの幅が他のサービスと比べると格段に広いということで人気のサービスです。

Thumb音楽聴き放題のAmazon Prime MusicとMusic Unlimitedの違いや特徴を比較!
Amazonの音楽聴き放題サービスにはAmazon Prime MusicとMusic Un...

音楽ストリーミングサービスジャンル別のおすすめ

ここまで見てきたように、音楽ストリーミングサービスには様々なものがあります。その多くが、幅広いジャンルの音楽を取り揃えているのに対して、特定のジャンルの曲だけを集めたサービスやアプリも人気があります。こちらでは、特定の音楽だけを聞きたい人におすすめの、ジャンル別のおすすめサービスやアプリをご紹介します。

アニュータ

おすすめ音楽ストリーミングサービス
ANiUTa(アニュータ)定額アニソン聴き放題

アニメソングやゲームミュージックだけを聞きたい人におすすめなのが「アニュータ」です。10万曲以上のアニメソングやゲームミュージックが配信されています。レーベルの枠を超えて1つのジャンルで楽曲を集めたということで、アニメ好きゲーム好きの人たちからは絶大な支持を集めているサービスです。

Jazz Radio

おすすめ音楽ストリーミングサービス
‎「Jazz Radio - Enjoy Great Music」をApp Storeで
JAZZ RADIO - Google Play のアプリ

よくわからなくても、BGMとして流していても耳に心地良いのがジャズです。ジャズだけを集めたアプリが「Jazz Radio」です。

ジャズといっても幅広いジャンルができているのですが、ジャンルを問わず世界中で演奏されている最高レベルのジャズを集めたチャンネルを35チャンネル以上用意しています。ちょっと大人なムーディーな時間を彩るジャズの音色をぜひこちらのアプリでお楽しみください。

ClassicManager

おすすめ音楽ストリーミングサービス
‎「ClassicManager」をApp Storeで
ClassicManager - 無料クラシック聴き放題 - Google Play のアプリ

子供の情操教育にもいいと言われているクラシックの名曲だけを集めたアプリがこちらの「ClassicManager」です。こちらのアプリでは、著作権が切れたクラシックの名曲を数多く集めてストリーミングできるようにしたアプリです。

クラシックと言うと敷居が高いように感じる人も、こちらのアプリでゆったりとした時間を作りだしてみることをおすすめします。

ThumbAmazon Music Unlimitedで音楽をダウンロード保存してオフラインで聴く方法!
定額制音楽配信サービスで注目のAmazon Music Unlimitedを今回は特集します...

音楽ストリーミングを無料体験してみよう!

この記事では、音楽ストリーミングサービスとはどのようなもので、どのようなメリットがあるのか、お勧めのサービスにはどのようなものがあるのか、といったことについて見てきました。YouTubeで違法アップロードされた楽曲を聴くよりも、格安で利用できるものもあるので、音楽ストリーミングサービスを利用した方が良い楽曲を安心して楽しむことができます。

完全無料で利用できるものもありますし、月額300円とか500円という格安で利用できるサービスもあります。有料のものも必ず無料体験が用意されているので、まずは無料体験から始めてみることをお勧めします。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
K.C
皆様のお役に立てる情報をお届けするために日々精進していきます。どうぞよろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ