LifebearのGoogleカレンダーとの同期・共有方法!スケジュール管理や使い方を解説!

カレンダー・タスク管理アプリとして有名なLifebearはGoogleカレンダーと同期することができます。LifebearとGoogleカレンダーを同期させることでスケジュール管理が非常に便利になるので、ぜひ同期させてみたください。

LifebearのGoogleカレンダーとの同期・共有方法!スケジュール管理や使い方を解説!のイメージ

目次

  1. 1LifebearとGoogleカレンダーを同期・共有する方法【PC編】
  2. GoogleカレンダーからLifebearに同期(インポート)
  3. LifebearからGoogleカレンダーに同期(エクスポート)
  4. 2LifebearとGoogleカレンダーを同期・共有する方法【iPhone編】
  5. GoogleカレンダーからLifebearに同期(インポート)
  6. LifebearからGoogleカレンダーに同期(エクスポート)
  7. 3LifebearとGoogleカレンダーを同期・共有する方法【Android編】
  8. GoogleカレンダーからLifebearに同期(インポート)
  9. LifebearからGoogleカレンダーに同期(エクスポート)
  10. 4LifebearとGoogleカレンダーを同期・共有して便利に使いこなすコツ
  11. 他のサービスと連携させたい予定はGoogleカレンダーにエクスポート
  12. 繰り返しスケジュールはGoogleカレンダーで登録
  13. タスク機能はLifebearの方が使いやすい
  14. 5Lifebearの基本的な使い方とおすすめポイント
  15. 3種類の管理タイプが見やすくて使いやすい
  16. 着せ替えとスタンプで可愛くデコ!
  17. 複数デバイス同期でいつも最新の状態に
  18. 6LifebearはGoogleカレンダーと同期・共有して便利に使おう

LifebearとGoogleカレンダーを同期・共有する方法【PC編】

仕事やプライベートでの予定の管理のために複数カレンダーを使用しているかたも多いのではないでしょうか。特に、PC版にも対応しているGoogleカレンダーとLifebearを併用している人は多く、GoogleカレンダーとLifebearを同期させたいと考えることもあるでしょう。LifebearとGoogleカレンダーは予定を同期・共有することが可能です。まずはPC版での同期・共有の方法を紹介します。

GoogleカレンダーからLifebearに同期(インポート)

PC版のLifebearで登録した予定をGoogleカレンダーに同期(インポート)させたい場合は、Lifebearへ予定を作成するとき設定項目にある「カレンダー」でGoogleカレンダーを指定すれば表示できます。仕事でのスケジュール管理はPCで行う人も多いと思うので、同期できるのは非常に便利です。

LifebearからGoogleカレンダーに同期(エクスポート)

PC版のLifebearからGoogleカレンダーに同期(エクスポート)したい場合は、Lifebearを開き画面右上の「ログインID」を選択したら「設定」を開きます。「カレンダー設定変更」という画面が出てくるので、「Googleカレンダーと同期する」を選び、最後に「保存」するとPCでGoogleカレンダーと同期することができます。

LifebearとGoogleカレンダーを同期・共有する方法【iPhone編】

次に紹介するのは、iPhoneでLifebearとGoogleカレンダーを同期・共有する方法です。GoogleカレンダーからLifebearに予定を同期(インポート)する方法・Lifebearに書き込んだ予定をGoogleカレンダーへ同期(エクスポート)する方法をそれぞれ紹介します。

GoogleカレンダーからLifebearに同期(インポート)

GoogleカレンダーからLifebearに予定を同期(インポート)するには、まずiPhoneの「設定」アプリを開き「パスワードとアカウント」をタップしたあと「アカウントを追加」を選択します。

Lifebea

次の画面で追加するアカウントとして「Google」を選びます。Gmailアドレス・パスワードの入力を求められるので入力し、カレンダーのスイッチのみを「オン」に切り替えましょう。

lifebareのアカウント追加

二段階認証を利用している場合は、Lifebearの「設定」をクリックし「表示に関する設定」を選択します。次に「iPhone標準カレンダー」をONにすると同期できるようになります。

LifebearからGoogleカレンダーに同期(エクスポート)

Lifebearに記入した予定をGoogleと同期(エクスポート)させたい場合は、Lifebearへ予定を書き込むさい設定項目にある「カレンダー」でGoogleカレンダーに指定します。

LifebearとGoogleカレンダーを同期・共有する方法【Android編】

次はAndroidでLifebearとGoogleカレンダーを同期・共有する方法を紹介します。LifebearとGoogleカレンダーを同期・共有の使い方がわかるとスケジュール管理が大変便利になるので、ぜひ参考にしながら手を動かしてみてください。

GoogleカレンダーからLifebearに同期(インポート)

Googleカレンダーの予定をLifebearに同期(インポート)したい場合は、「外部カレンダーの表示」でGoogleカレンダーを選択し「OK」を押します。

LifebearからGoogleカレンダーに同期(エクスポート)

Lifebearに書き込んだ予定をGoogleカレンダーに表示させるためには、Lifebearへ予定を登録するさい設定項目の「カレンダー」をGoogleカレンダーに指定します。

LifebearとGoogleカレンダーを同期・共有して便利に使いこなすコツ

LifebearとGoogleカレンダーを同期・共有することで、予定やタスクの管理が非常に便利になります。どちらのアプリも優秀ですが、それぞれ秀でている点が違うので、両方の機能を最大限活用するための使い方を紹介します。

他のサービスと連携させたい予定はGoogleカレンダーにエクスポート

他のサービスと連携させたい予定は、Googleカレンダーにエクスポートするのがおすすめです。その理由としてGoogleカレンダーの連携先が非常に豊富だからということが挙げられます。

繰り返しスケジュールはGoogleカレンダーで登録

繰り返しスケジュールは、Googleカレンダーで登録するのがおすすめです。繰り返しスケジュールは非常に重要なものである可能性が高いです。そのため、連携先の多いGoogleカレンダーで登録しておくと便利になります。それだけでなく、もしLifebearがサービス終了したさいのリスク管理にもなるため慌てなくて済みます。

タスク機能はLifebearの方が使いやすい

lifebareのタスク管理

タスク機能に関しては、Lifebearがおすすめです。これは単純にGoogleカレンダーのタスク機能は使いにくく、比べるとLifebearのほうが使いやすいためです。

ThumbGoogleカレンダーの使い方!スケジュールの共有など活用方法を解説!
GoogleカレンダーはGoogleが提供する無料ツールで、アカウントがあればPCやスマホか...

Lifebearの基本的な使い方とおすすめポイント

Lifebearの基本的な使い方とスケジュール管理アプリとしておすすめなポイントを紹介します。ただ予定を入れるだけでなく、タスクを管理したり日記を書いたりと多くの機能を備えている万能のスケジュール管理アプリなので、ぜひ使いこなしてください。

3種類の管理タイプが見やすくて使いやすい

LifebearLifebearにはカレンダー・タスク(ToDo)・ノート(日記)といった3種類の使い方が用意されています。それぞれの機能を上手に使い分けることで、スケジュール管理が非常にしやすくなります。

カレンダー

カレンダーを使うには、画面下部に表示されているメニューの一覧から「カレンダー」と書かれたマークをタップします。

lifebareのカレンダー

カレンダー画面を開いたら「+」をタップすると予定を作成する画面になるので予定名を入力しましょう。

lifebareのカレンダー

予定の開始時間、予定の種類の分類、場所、通知、コメントといった項目があります。予定の種類ごとに色分けできるので予定を開かなくてもカレンダーから視覚的にどんな予定が入っているか把握できます。

lifebareのカレンダー

タスク(ToDo)

1日の中で決まっている用事は「Today」を開いて「Todo」をクリックし、予定を記入して登録しましょう。登録した内容は、指定した日の作業リストとして一覧に表示されるようになります。やることが複数ある場合など、この機能を使ってタスク管理するとスムーズに作業を進めることができます。

ノート・日記

思いついた事をその場でメモしたり、これから予定している用事などは、ノート機能を使うことでメモを残せます。画面下部に表示されているメニューから「ノート&日記」を開いて「」をクリックします。画面上部に「ノート」「日記」の切り替えタブが出てくるので使いたいほうに切り替えてください。ノートを選んだ場合「ノート作成」画面が表示されるのでノートのタイトルを記入した後、内容を記入しましょう。

ここで書いたノートは特に分類しないと自動で「マイリスト」に追加されます。ノートは「リスト」を作ることでグループ分けすることができます。

lifebareの日記

日記では今日起きた出来事や、思ったことなどを書き残すことができます。日記を開いたあと画面下部のメニューにある「+」を押すことで日記の記入ができるようになります。

着せ替えとスタンプで可愛くデコ!

Lifebearには着せ替え機能とスタンプ機能があります。スタンプはシンプルなものから、可愛いものまで準備されていてLifebearカレンダーの見た目を可愛くデコることが可能です。予定を登録するのが、つい楽しくなるような機能なので、ぜひ使ってみてください。

着せ替え

スマホ版Lifebearでは、手軽にカレンダーの見た目を着せ替えることができます。着せ替え機能の使い方は簡単で、画面下部にある「その他」から「着せ替えショップ」を選びお好きなデザインを購入するだけです。人気・新着・無料の3タイプから検索することができます。

スタンプ

Lifebearには有料版・プレミアム版・無料版の3種類があり、有料版とプレミアム版では、たくさんあるスタンプをどれでも自由に利用できます。さまざまなシーンを想定したスタンプが用意されており、カレンダーを一目見るだけで視覚的に予定を把握できるので便利です。無料版でもいくつかお試し用のスタンプを使えます。無料版スタンプも可愛いので使ってみてください。

複数デバイス同期でいつも最新の状態に

Lifebearはクラウドカレンダーです。Lifebearにメアドで登録すればログインするだけで前デバイスと同期することができます。いつでも最新状態で使えるので、予定の管理が大変便利です。

LifebearはGoogleカレンダーと同期・共有して便利に使おう

以上、Lifebeaの使い方の紹介でした。Lifebearは単体でも便利なカレンダーアプリですが、Googleカレンダーと一緒に使うことでさらに便利になります。それぞれの短所をカバーすることで、隙のないスケジュール管理が可能になるのでLifebearはGoogleカレンダーと同期・共有して便利に使うのがオススメです。PC版でもスマホでも使用できるので、仕事中のスケジュール管理にも使えます。

ただスケジュールを登録するだけの味気ないアプリと違って、タスクを管理したり日記を書き込んだりと多種多様な機能が用意されているので少しずつでも活用してみましょう。

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
小鳥遊えみ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ