荒野行動とPUBGはどっちがおすすめ?2つのゲームの違いを比較!

荒野行動とPUBGというゲームアプリはご存じですか。本記事は、荒野行動とPUBGのゲームの内容・2つのゲームの違いについて比較していく記事になっております。どちらも面白いゲームになっていますので、是非参考にしてください。

荒野行動とPUBGはどっちがおすすめ?2つのゲームの違いを比較!のイメージ

目次

  1. 1荒野行動とPUBGの基本情報から違いを知る
  2. 荒野行動とは
  3. PUBGとは
  4. 基本ルールは同じ
  5. 日本で人気なのは荒野行動
  6. 配信が先なのはPUBG
  7. 2荒野行動とPUBGのゲーム内の比較
  8. アプリの容量
  9. チーム戦の種類
  10. スキンの種類の多さ
  11. コミュニケーションの違い
  12. 武器・車両・回復アイテムの違い
  13. 操作性は変わらない
  14. 3荒野行動の方がPUBGより優れている点
  15. ゲームにオリジナル要素がある
  16. チュートリアルが分かりやすい
  17. キャラデザインが豊富
  18. 4PUBGの方が荒野行動より優れている点
  19. グラフィックの質が良い
  20. マップが豊富
  21. 5荒野行動とPUBGのオススメポイント
  22. 実際にゲームをプレイする
  23. 初心者にオススメは荒野行動
  24. 友達とプレイするなら荒野行動
  25. ゲームをやりこみたい人はPUBG
  26. 配信停止が気になる人はPUBGがオススメ
  27. 6荒野行動とPUBGはどっちも面白い!好きな方をプレイしよう

荒野行動とPUBGの基本情報から違いを知る

ゲームを始めるにあたり、荒野行動とPUBGの2つのゲームアプリについて、まずはどっちも基本情報から知る必要があります。荒野行動とPUBGとは、どんなゲームなのか、違いとは何なのかを詳しく解説していきます。まだ荒野行動とPUBGのゲームをしたことがないという人は、是非参考にしてください。

荒野行動とは

荒野行動(こうやこうどう)とは、中国の企業であるNetEaseGamesが製作した、オンラインゲームです。オンライン上で100人のプレイヤーが集められ、無人島に降り立ち、武器を集めて最後の1人になるまで戦い続けるバトルロイヤルゲームです。

2017年11月に初めて配信され、iOS・Androidアプリ、Windows PC、PlayStation 4でプレイできます。利用料金は無料ですが、アイテム課金があります。また、荒野行動ユーザーは、全世界で2億5000万人と言われており、主に10代を中心に人気が出ているのです。荒野行動の実際のゲームの内容は、下の公式動画を見て確認してみてください。

PUBGとは

PUBG(PLAYER UNKNOWN‘S BATTLE GROUNDS)とは、韓国の企業であるBlueholeの子会社、PUBG Corporationが製作したオンラインゲームです。孤島で最大100人のプレイヤー同士が、武器を使って最後の1人になるまで戦い続ける、バトルロイヤルゲームになっています。

2017年3月に初めて配信され、Xbox One、iOS・Androidアプリ、Windows PC、PlayStation 4で利用できます。利用料金は無料ですが、アイテム課金があります。PUBGの実際のゲームの内容は、下の公式動画を見て確認してみてください。

このように、ゲームの内容は荒野行動・PUBG、どっちもほとんど同じになっています。最後の1人になるまで戦い続けるバトルロイヤルゲームなのです。

基本ルールは同じ

荒野行動とPUBGのルールの違いについてですが、下記のように基本的にルールはどっちも同じになっています。
 

  • ステージ毎に戦いますが、ステージが徐々に狭くなっていきます。
  • 無人島で100人のプレイヤーが、最後の1人になるまで戦います。
  • 戦う武器はフィールド内で調達します。
  • 車などでフィールド内を移動することができます。

日本で人気なのは荒野行動

日本で人気なのは、荒野行動です。スマホゲームアプリというのは、PCゲームとは異なり、いかに早く市場に出すかがポイントになってきます。それは、荒野行動やPUBGのように、バトルロイヤルというジャンルで先駆者になり、コミュニティを形成することが重要だからです。

スマホの場合は、ゲームユーザーの周りの友達など、オフライン上でのコミュニティを確保することができます。オフライン上でのコミュニティは、オンライン上でのコミュニティと比較すると、人との繋がりも強く、共通のゲームアプリをすることでコミュニケーションを図ることができ、定着しやすいのです。

また、一度定着してしまえば、なかなか離れることはありません。よって、製作したNetEaseGamesは、本格的なバトルロイヤルゲームのスマホ版をいち早く配信し、バトルロイヤルというジャンルで先駆者になったことが、荒野行動が日本で人気になった要因と言えます。

荒野行動ゲーム

配信が先なのはPUBG

配信が先なのは、PUBGになっており、2017年3月にPC版が配信されました。しかし、PC版でプレイするためにはゲーミングPCでないとプレイできません。更に、ゲーミングPCは、価格も高いため気軽にプレイすることができないのです。また、PUBGのスマホ版が配信されたのは2018年5月であり、荒野行動と比較すると半年遅くなっています。

荒野行動は、2017年11月にスマホ版を配信しているので、配信自体はPUBGよりも後ですが、スマホ版は荒野行動が先なのです。ゲーミングPCでしかできなかったジャンルのゲームを、スマホ版でプレイできるようにした技術は非常に高いです。

日本のゲーム会社では、スマホゲームの開発はそこまではいっていません。PlayStation3程度の技術です。よって、高い技術力・ジャンルの先駆者・コミュニティの形成、この3つを実現することが重要なのです。ユーザーにとっては、荒野行動とPUBG、どっちの配信が先かは全く重要ではないということです。

PUBGゲーム

荒野行動とPUBGのゲーム内の比較

ルールが同じだと、どっちをプレイしていいのか分からないと思われるかもしれません。しかし、ルール以外の部分での違いがあります。そこで、荒野行動とPUBGのゲーム内の比較をしていきますので、参考にしてみてください。

アプリの容量

荒野行動とPUBGのアプリの容量とは、どっちも2GBを越えています。それは、マップの数や広さが関係しており、ある程度の容量が必要になってくるからです。また、スマホの通信量もすぐに上限に達してしまうため、荒野行動とPUBGは、Wi-Fi環境でプレイすることをオススメします。

チーム戦の種類

荒野行動のチーム戦の種類とは、単独・2人チーム・4人チーム・5人チーム・50対50の5種類になっています。また、PUBGのチーム戦の種類とは、単独・2人チーム・4人チームの3種類になっています。荒野行動とPUBGの違いを比較すると、荒野行動で50対50などの団体戦があることです。

スキンの種類の多さ

荒野行動のスキンの種類は多く、色んなタイプの衣装があります。個性的な衣装もあるので、選ぶ衣装に困ることはありません。PUBGのスキンは、比較的スタンダードな衣装が多く、スキンの種類は荒野行動ほどではありませんが、徐々に増えてきています。

選ぶポイントとしては、スキンにオリジナリティを出したい場合は荒野行動、無難な衣装を求めるならPUBGがいいと言えます。

荒野行動ゲーム

コミュニケーションの違い

荒野行動やPUBGのような、オンラインゲームを多くの人に広めるためには、コミュニティの形成が必須になってきます。何故なら、一度コミュニティが形成されると、定着し離れることがないからです。離れるとしたら、よほどの付加価値があるような、別のコミュニティが出てくればの話なので、まずないと考えるのが妥当です。

また、人はコミュニティが多い場所に集まる傾向があります。そのため、荒野行動を製作したNetEaseGamesでは、コミュニティ形成のために以下の戦略を立てました。
 

  • 見た目を重視したアバターを豊富に用意しました。
  • ボイスチャット機能を導入することで、ユーザー同士でコミュニケーションを取れるようにしました。
  • ゲームだけでなく、男女の出会いの場としての面も備わっています。
  • 有名なユーチューバーの起用で、宣伝効果を狙いました。

この戦略により、荒野行動は多くのユーザーを獲得しました。対して、PUBGはコミュニティ形成にはそれほど力は入れていません。あくまでもゲーム重視になっているのです。

武器・車両・回復アイテムの違い

荒野行動とPUBGの戦闘で使う、武器・車両・回復アイテムでの違いについてですが、それぞれ比較していきます。まず、武器に関しては下記のようになっています。

荒野行動(31種類)

  • アサルトライフル:10
  • スナイパーライフル:7
  • サブマシンガン:5
  • ショットガン:3
  • ハンドガン:1
  • 弓:1
  • その他武器:4

PUBG(34種類)

  • アサルトライフル:6
  • スナイパーライフル:4
  • マークスマンライフル:4
  • サブマシンガン:4
  • ライトマシンガン:2
  • ショットガン:3
  • ハンドガン:6
  • 弓:1
  • その他武器:4

このように、武器は荒野行動とPUBGとでは、PUBGの方が種類が多くなっています。種類が多い分、戦闘パターンも増えるので色んな戦い方ができます。

次に、車両に関しては、下記のように荒野行動の方が種類が多くなっています。移動手段が増えることで、より楽しむことができます。
 

  • 荒野行動(12種類):車(6)・バイク(3)・船(3)
  • PUBG(8種類):車(5)・バイク(2)・船(1)

荒野行動とPUBGの回復アイテムに関しては、どっちも同じになっています。しかし、PUBGの方は、ブーストアイテムがあり、使うことで徐々に体力が回復したり、移動速度が速くなったりします。

荒野行動

  • 医療用キット
  • 応急処置キット
  • 包帯
  • スポーツドリンク

PUBG

  • 医療用キット
  • 応急処置キット
  • 包帯
  • エナジードリンク(ブーストアイテム)
  • 鎮痛剤(ブーストアイテム)
  • アドレナリン注射(ブーストアイテム)

操作性は変わらない

荒野行動とPUBGとでは、ゲーム内の違いはありますが、操作性はあまり変わりません。どっちも、自分の好きなように操作ボタンを配置してプレイすることができます。

荒野行動の方がPUBGより優れている点

荒野行動とPUBGを比較して、荒野行動の方が優れている点を3つご紹介していきます。

ゲームにオリジナル要素がある

まず1つ目は、ゲームにオリジナル要素がある点です。荒野行動は、定期的にアップデートをしており、その度にオリジナル要素が追加されています。
 

  • 5人チーム(チーム戦の種類)
  • 50対50(チーム戦の種類)
  • アバター(プレイするキャラクター)
  • 武器(戦闘する武器)
  • 車両(移動する車両)
  • マップ(プレイする地図)
  • プライベートルーム機能(マッチング機能)
  • ドローン(敵や味方の位置を把握する)

チュートリアルが分かりやすい

2つ目は、チュートリアルが分かりやすい点です。PUBGでは、チュートリアルはほとんどありませんが、荒野行動は、チュートリアルが非常に分かりやすくなっています。ゲーム上で基本操作を教えてくれるので、初めての方でもすぐに操作できるようになっています。

キャラデザインが豊富

3つ目は、キャラデザインが豊富な点です。アバターの顔もイケメンにすることができ、スキンの種類が多く色んな衣装を着ることができます。よって、他者と差別化を図ることができ、自分だけのオリジナルのアバターにすることが可能なのです。

荒野行動ゲーム

PUBGの方が荒野行動より優れている点

荒野行動とPUBGを比較して、今度はPUBGの方が優れている点を2つご紹介していきます。

グラフィックの質が良い

1つ目は、PUBGとは、グラフィックの質が高いことが言えます。荒野行動と比較すると、その差は歴然です。建物や背景の細かな描写まで描かれています。グラフィックの質が高いことで、よりリアルにゲームを楽しむことができるのです。本格的にゲームをしたい人には、PUBGがオススメです。

マップが豊富

2つ目は、PUBGとは、マップが豊富にあることが言えます。現在、PUBGのマップは3種類あり、更に新しいマップが増える予定になっています。戦うフィールドが増えることで、長期的にゲームを楽しむことができます。

荒野行動とPUBGのオススメポイント

荒野行動とPUBG、どっちもオススメするポイントがあります。それぞれまとめていきますので、参考にしてください。

実際にゲームをプレイする

荒野行動とPUBG、どっちも実際にゲームをプレイしてみて、その違いを比較すればよく分かります。どっちも無料でプレイできるので、まずはゲームをプレイしてみてください。その上で、どっちが自分に合っているのかを判断してください。

PUBGゲーム

初心者にオススメは荒野行動

初心者には荒野行動がオススメです。その理由として挙げられるのが、チュートリアルが分かりやすい点にあります。ルールや操作を丁寧に教えてくれる機能は有難いです。そのため、比較的簡単に始めることができるのが、荒野行動になります。

友達とプレイするなら荒野行動

自分1人ではなく、友達とプレイするなら荒野行動がオススメです。5人チーム戦など、チーム戦の種類が豊富なので、友達と気軽に楽しむことができます。

ゲームをやりこみたい人はPUBG

本格的なゲームをやりたい人にとっては、PUBGがオススメです。それは、グラフィックの質が高いことや、PC版を先に配信していることもあり、スマホ版でも完成度が高いためです。よりリアルにゲームを楽しみたい人は、PUBGになります。

配信停止が気になる人はPUBGがオススメ

2018年4月に、PUBGは、荒野行動を著作権侵害で訴えています。全世界に広がった荒野行動がすぐに、配信停止になるとは考えにくいですが、今後荒野行動をプレイできなくなるかもしれません。そのため、不安要素がない方がいいと思う人は、PUBGがオススメです。操作性やグラフィックの質を含めても、PUBGがオススメです。

荒野行動とPUBGはどっちも面白い!好きな方をプレイしよう

PUBGゲーム

今回は、荒野行動とPUBGはどっちがおすすめなのか、2つのゲームの違いを比較しました。荒野行動とPUBG、どっちも面白いゲームになっています。ゲームはやったことがないという人も、簡単に始められるゲームなので、まずは一度プレイしてみてください。

その上で、好きな方をプレイしてみてください。慣れてくれば、ゲームで1位を取ることも可能かもしれません。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
leiyu
皆さんのお役に立てる記事を分かりやすく書いていくライターを目指しています。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ