レシート読み取り可の家計簿アプリ3選!自動入力で簡単に家計管理しよう!

家計簿アプリの中にはレシートを写真で撮影すると自動入力してくれる簡単なものがあります。レシートを自動入力してくれる家計簿アプリの人気おすすめをこの記事ではご紹介します。簡単に家計管理ができるアプリにはどんなものがあるのでしょうか。

レシート読み取り可の家計簿アプリ3選!自動入力で簡単に家計管理しよう!のイメージ

目次

  1. 1家計簿アプリを選ぶポイント
  2. 写真撮影で簡単管理できる「レシート読み取り機能」
  3. 通帳や明細書は不要!「銀行口座・クレジットカード連携機能」
  4. 家族と協力できる「共有機能」
  5. 2レシート読み取りで自動入力できるおすすめ家計簿アプリ【Moneytree】
  6. Moneytree 家計簿より楽チン
  7. Moneytreeの使い方
  8. 3レシート読み取りで自動入力できるおすすめ家計簿アプリ【家計簿マネーフォワードME】
  9. 家計簿 マネーフォワード ME - 人気家計簿アプリ
  10. 家計簿マネーフォワードMEの使い方
  11. 4レシート読み取りで自動入力できるおすすめ家計簿アプリ【家計簿レシーピ!】
  12. 家計簿 レシーピ!- 簡単レシート読み取り人気の家計簿アプリ
  13. 家計簿 レシーピ!の使い方
  14. 5レシート読み取りで自動入力できる家計簿アプリを使おう!

家計簿アプリを選ぶポイント

お給料日前になると、銀行残高やお財布の中身がなぜか心もとなくなってくる、という人も少なくありません。それは家計管理がうまくいっていないことが原因です。家計簿を使って毎月の収入と、毎日の支出を記録すると、収入に比べてどこで無駄遣いしているのかを自分で分析できるようになって、バランスの取れた生活を送れるようになるでしょう。

しかし、家計簿をつけるといってもちょっと面倒くさいものです。スマホやPCの家計簿アプリもいろいろとありますが、どれも長続きしない、という人もたくさんいます。そんな人におすすめなのがレシートを撮影するだけで支出を把握できる家計簿アプリです。この記事ではおすすめのレシートを撮影するタイプの家計簿アプリをご紹介します。

まずは家計簿アプリを選ぶときのポイントを見ていきましょう。

写真撮影で簡単管理できる「レシート読み取り機能」

スマホで簡単に家計の管理をしたいと思ったら、レシート読み取り機能が付いている家計簿アプリを選ぶようにしましょう。レシート読み取り機能というのは、買い物をしたときのレシートの写真をアプリで撮影すると、商品名と金額を全て入力してくれるというアプリです。

家計簿というと細かく品目や値段を入力しなくてはいけませんが、これが面倒くさい作業なので続かないという人も少なくありません。しかし、レシート読み取り機能付きの家計簿アプリならレシートを写真で撮影するだけという手軽さで簡単に続きます。

ぜひ家計簿アプリを選ぶのならレシート読み取り機能付きの操作が簡単なものを選びましょう。

通帳や明細書は不要!「銀行口座・クレジットカード連携機能」

しかし、毎月の出費はレシートが出る買い物だけではありません。銀行口座やクレジットカード払いで自動引き落としになっているものもあります。レシート撮影機能だけの家計簿アプリでは、口座振替やクレジットカード払いになっている支払いは把握できません。

家計簿アプリの中には、レシート読み取り機能だけではなく、銀行口座やクレジットカードと連携する機能が付いているものもあります。銀行口座やクレジットカードで支払った記録も自動的に家計簿アプリに送られるので、銀行口座の収支も自動的に把握できるようになります。

家族と協力できる「共有機能」

結婚したら家計は自分だけのものではありません。夫婦2人で、子供が生まれたら家族全員のものになります。独身事態とは違い家計の管理は家族で協力するものになります。当然家計簿の管理も夫婦2人で協力して行わなくてはいけません。

そんなときに便利なのが、家計簿アプリの共有機能です。家計簿アプリの中には、アプリ専用のアカウントを作って複数の端末からログインして使えるものがあります。そういったアプリを使うと、夫と妻が同じ家計簿アプリをそれぞれのスマホにインストールして、同じアカウントで共有して管理できるようになります。

家計簿の状況をお互いが正確に把握できることで、将来設計もしっかりとできるようになります。

ThumbLINE家計簿とは?使い方やメリット・デメリットを解説!
コミュニケーションツールとして有名なLINEですが、家計簿がつけられるサービスがあるのをご存...

レシート読み取りで自動入力できるおすすめ家計簿アプリ【Moneytree】

ここからはにんきでおすすめのレシートの自動入力ができる家計簿アプリをご紹介していきます。まずご紹介するのは「Moneytree 家計簿より楽チン」です。家計簿よりも楽チンというのはどのくらい楽チンになるのか、詳しく見ていきましょう。

Moneytree 家計簿より楽チン

iPhoneとAndroid両方で利用できるアプリです。銀行やクレジットカードだけではなく、ある意味でお金としての価値があるポイントやマイル、証券なども一元管理できます。現金や銀行残高の動きだけではなく、ポイントやマイルの動きも自動的に記録されるので、家計全体の収支の状況を簡単に把握できます。

銀行やクレジットカード会社などは個人ユーザーであれば50社まで登録できます。nanacoやPONTAカードなど、現在日本で普及している2500以上ものサービスと提携しています。アプリ一つで銀行残高やクレジットカードの利用状況だけではなく、チャージ金額やポイント残高も把握できると評判です。

おすすめのレシート読み取り家計簿アプリ

Moneytreeの使い方

人気の家計簿アプリMoneytreeの使い方はとても簡単です。アプリをスマホにダウンロードしたら、普段お使いのメールアドレスでアカウントを作成します。クレジットカードや銀行口座などアプリに連携させたいものを登録します。

おすすめのレシート読み取り家計簿アプリ

現金記録」で買い物をするたびにレシートの記録を取っていけば、家計簿アプリを使った家計管理が完璧にできます。ただし、レシートの撮影機能は有料プランのみとなります。また、有料プランで自分で入力した明細に撮影したレシートを添付することはできますが、レシートの内容を自動入力する機能はありません。

おすすめのレシート読み取り家計簿アプリ

レシート読み取りで自動入力できるおすすめ家計簿アプリ【家計簿マネーフォワードME】

人気でおすすめの家計簿アプリには家計簿マネーフォワードMEがあります。個人向けの経済情報メディアを運営している会社が運営しているアプリで、個人向けの家計簿アプリとしては信頼性がおけると話題になっています。

おすすめのレシート読み取り家計簿アプリ

家計簿 マネーフォワード ME - 人気家計簿アプリ

家計簿 マネーフォワード MEは業界最多の2600以上の金融機関などの会社と連携しています。銀行口座やクレジットカードだけではなく、電子マネーやポイントなどもこのアプリ一つで管理できます。レシートの自動入力機能があり、無料で撮影したレシートをアプリに自動入力してくれるので、家計簿を付けるのがとても簡単だと話題になっています。

おすすめのレシート読み取り家計簿アプリ

家計簿マネーフォワードMEの使い方

家計簿マネーフォワードMEの使い方もとても簡単です。アプリをスマホにダウンロードしたら、アカウントを作成します。アカウント作成はメールアドレスの他にGoogleアカウント、Facebookとの連携でも作成できまます。アカウントを作成出来たら、金融機関やクレジットカード、ポイントカードなど連携したいサービスを選択します。

おすすめのレシート読み取り家計簿アプリ

銀行名やクレジットカードなどを選択して連携します。連携の操作は後からでもできます。レシートを撮影したいときには「ホーム」から「」をタップします。

おすすめのレシート読み取り家計簿アプリ

すると、どのような方法でレシートを撮影するのかメニューが表示されるので、「レシート読み込み」をタップします。

おすすめのレシート読み取り家計簿アプリ

カメラが起動するので、レシートを撮影します。撮影したレシートは自動入力されてアプリに登録されます。

レシート読み取りで自動入力できるおすすめ家計簿アプリ【家計簿レシーピ!】

人気でおすすめの家計簿アプリには家計簿レシーピもあります。こちらはとても簡単に家計簿を付けることができるということで人気のアプリです。Moneytreeやマネーフォワードのような金融機関などとの連携機能はありませんが、シンプルに続けたい、という人におすすめのアプリです。

おすすめのレシート読み取り家計簿アプリ

家計簿 レシーピ!- 簡単レシート読み取り人気の家計簿アプリ

家計簿レシーピには主婦・主夫にとってうれしい機能が満載です。家計簿機能としては、レシートを写真で撮影するだけで自動入力してくれるだけ、という超簡単なものなので、最も続けやすいと評判です。しかも対象商品のレシートを写真で撮影すると、たったそれだけでポイントがもらえます。ポイントはnanacoやEdy、JALのマイルなどから選べます。

レシートを撮影すると、どんな項目の支出が多いのかグラフ化して分析もできます。支出が偏っていないか、無駄遣いはないか確認することができるのが、このアプリの良いところです。

その上、スーパーで買った食材のレシートの写真から、おすすめのレシピも提案してくれます。とりあえず特売のものを買い揃えてみたけれども、何を作ったらいいのかわからない、というときにとても便利な機能です。

おすすめのレシート読み取り家計簿アプリ

家計簿 レシーピ!の使い方

家計簿レシーピの使い方はとても簡単です。アプリをスマホにインストールしたら、性別、生年月日、住んでいる都道府県と市町村を入力するだけで使えるようになります。アプリが開いたら「レシートを撮影」をタップします。するとカメラが起動してレシートを撮影できます。

おすすめのレシート読み取り家計簿アプリ

レシートを撮影すると、写真からすぐに自動入力されてアプリに品目と金額が登録されます。また、購入したもののキーワードからこのようにおすすめレシピも教えてくれます。

おすすめのレシート読み取り家計簿アプリ

毎日のメニューに悩んでいる主婦・主夫の人にはうれしいアプリといえるでしょう。

Thumbレシート買取アプリONEが一時停止から再開!個人情報提出や使い方を解説!
「ONE」というレシート買い取りアプリが話題です。レシートを買い取りしてくれる、アプリは他に...

レシート読み取りで自動入力できる家計簿アプリを使おう!

この記事ではレシートを写真撮影して自動入力で記録できる家計簿アプリの人気おすすめをご紹介してきました。がっちりと資産管理をしたい人から、手軽に家計簿をつけたい人まで、家計簿アプリといってもいろいろな種類があります。

家計簿は続かなくてはいけません。機能がたくさん付いていても、途中で続けられなくなったらおしまいです。ぜひあなたがどのように家計管理をしたいのか考えて、使いやすい家計簿アプリを選ぶようにしましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
K.C
皆様のお役に立てる情報をお届けするために日々精進していきます。どうぞよろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ