Amazonプライムビデオの画質が悪い!低画質の時の設定変更方法は?

Amazonプライムビデオの画質が悪いが、対処法がわからず我慢して利用しているユーザーの方のため、Amazonプライムビデオの画質設定方法をご紹介します。設定方法を知ることで、これからはよりきれいな画質でAmazonプライムビデオを楽しむことができます。

Amazonプライムビデオの画質が悪い!低画質の時の設定変更方法は?のイメージ

目次

  1. 1Amazonプライムビデオの画質は4種類
  2. 2Amazonプライムビデオの画質を設定・変更する
  3. 3Amazonプライムビデオの画質が悪い原因別の対処方法
  4. 4Amazonプライムビデオを4Kの高画質でテレビで観る
  5. 5Amazonプライムビデオをテレビではなくアプリで観るメリットとデメリット
  6. 6Amazonプライムビデオを高画質で観よう

Amazonプライムビデオの画質は4種類

Amazonプライムビデオ

Amazonプライム加入者であれば、誰もが利用できる動画サービス「Amazonプライムビデオ」は、現在以下の4種類の画質に対応しています。

  • SD(480p)
  • HD(720p)
  • フルHD(1080p)
  • 4K(2160p)

画質が良いのはどれ?4K?HD?

画質の画像

Amazonプライムビデオが現在対応している画質を4種類ご紹介しましたが、どの画質がどれほど綺麗なのか曖昧な状態です。これから、各画質がどれほど綺麗なのか、どの画質が一番綺麗なのか、一方、どの画質が一番低画質なのかをご紹介します。

低画質なのはSD

まず、一番低画質とされているのは「SD」です。低画質と言っても、画質の程度は一般のDVDと同じレベルです。SDはDVDと同じ程の画質のため、テレビやホームシアターなどの大画面で見る場合は、映像の悪さは特に気になることはありません。

また、他の画質と比べものにならない程高画質なのは「4K」です。先にご紹介した「フルHD(1080p)」の4倍の画素数があります。つまり、フルHDで知られるBlu-rayよりも4倍高画質ということです。

「フルHD」と「HD」について言及すると、「フルHD」は、綺麗な映像を楽しめるとして有名な「Blu-ray」のことを意味します。「HD」の画質は、一般的にはゲーム機のPS3と同じ程綺麗とされています。どちらの画質を選んだとしても、十分綺麗な映像を楽しむことができるといえます。

再生時の画質はデバイスで違う

SDの画質

Amazonプライムビデオは、先にご紹介した4つの画質に対応していますが、どの画質で再生されるかは「デバイスによって異なります。

以下の表に、TV、PC、タブレット、ゲーム機、スマートフォン端末ごとに、対応している画質をまとめました。ご自身がお持ちのデバイスが、どの画質になるのか参考になります。

  デバイス ストリーミング再生時の画質
TV シャープ/アクオス SD、HD、UHD(対応デバイス)
パナソニック / ビエラ SD、HD、UHD(対応モデル)
LG SD、HD、UHD(2014年以降のUHD対応モデル)
東芝 / レクザ SD、HD、UHD(対応モデル)
ソニー / ブラビア SD、HD、UHD(2014年以降のUHD対応モデル)
PC Windows SD、HD
Mac SD、HD
Fireタブレット Fireタブレット SD、HD
Kindle Fire SD
ゲーム機 Wii U HD
PS4 SD、HD
PS3 SD、HD
ios端末 iPhone、iPad、iPod touch SD、HD
Android端末 Samsung Galaxy 8・8+、Galaxy Tab S3、Sony Xperia XZ1 HDR/HD
Sony Xperia XZ Premium、SHARP SH-03J、SHARP 605SH、SHARP SHV39 UHD、HDR、HD
その他Android端末 SD

(注1)UHDは「4K」を意味します。
(注2)HDR(ハイダイナミックレンジ)は、より広い明るさを表現できる技術のことです。現実により近い映像です。

上記の表からも分かるように、ほとんどのデバイスが高画質の「HD」に対応しています。
超高画質「UHD(4K)」に対応しているのは、一部のAndroid端末、Fire TV、Apple TV 4K、テレビ(対応モデル)となっています。

注意していただきたい点は、ほとんどのAndroid端末は、標準画質の「SD」になることです。お持ちのAndroid端末が、どんなにディスプレイ解像度を売りにしているものでも、ストリーミング再生時の画質は低画質になってしまいます。

Amazonプライムビデオの画質を設定・変更する

Amazonプライムビデオは「最高画質」「高画質」「標準画質」「データセーバー(Androidスマホ・タブレットのみ)」の4つに画質を変更できます。

Amazonプライムビデオを利用する端末よって画質を変更する方法が異なるので、PC、Androin、iPhoneに分けて、画質の変更方法をご紹介します。

PC

パソコン

自宅や落ち着いた環境で利用することが多いPCでの画質設定方法をご紹介します。まずはAmazonプライムビデオを開き、プライムビデオを視聴できる環境を準備してください。

PCの画質設定

PCからAmazonプライムビデオの画質を変更するには、映画の再生画面の右上「歯車アイコン」をクリックてください。

PCの画質の選択

「歯車アイコン」をクリックすると、動画品質から「最高画質」、「高画質」、「標準画質」の3つの画質選択が表示されます。各画質を選ぶことで、PC上でAmazonプライムビデオの画質を変更できます。

Android

アンドロイドのスマートフォン

外出先で暇な時間ができたとき、防水機能が付いていれば湯船につかりながら視聴するといった場面で利用することが多いスマートフォンでの画質変更方法をご紹介します。まずはAndroid端末での設定方法についてご紹介します。端末に「Amazonプライムビデオ」のアプリをダウンロードし、プライムビデオを視聴できる環境を準備してください。

三本線のアイコンの写真

Android端末で動画の画質を変更するには、端末にインストールしてある「Amazonプライムビデオアプリ」を開き、画面左上の「三本線アイコン」をクリックしてください。

設定の画面の写真

三本線アイコンをクリックすると、上記のようなメニュー画面がが表示されます。その中から「設定」を選択し、クリックします。

ストリーミング選択の画面

「設定」をクリックすると、「Amazonビデオの設定」に画面が移動します。画面の一番上に表示されている「ストリーミングおよびダウンロード」を選択し、クリックします。

ストリーミング品質の画面

「ストリーミングおよびダウンロード」という画面に移ったら、「ストリーミングの品質」を選択し、クリックします。

画質の選択画面

ストリーミング品質で「最高画質」、「高画質」、「標準画質」、「データセーバー」の4種類の画質から選択することができます。

外出先でAmazonプライムビデオを利用する際は、Wi-Fiに繋いでから視聴しましょう。標準画質を選択したとしても、1時間で約0.27GBのデータを消費してしまいます。データ消費を気にせず、よりいい画質で動画を楽しむためにも、Wi-Fi環境を整えて利用しましょう。

iPhone/iPad

iPhoneのスマートフォン

最後に、ios端末での画質設定をご紹介します。まずはお持ちのiosの端末に「Amazonプライムビデオ」のアプリをダウンロードし、プライムビデオを視聴できる環境を準備してください。

iPhoneでの設定画面

iPhone・iPadなどのios端末からAmazonプライムビデオの画質を変更するには、まず「Amazonプライムビデオ」のアプリを開き、画面下にある「歯車アイコン」の「設定」を選択し、クリックします。

iPhoneのストリーミング再生画面

歯車アイコンをクリックすると、「設定」の画面が表示されます。「ストリーミング再生・ダウンロード」を選択し、クリックします。

iPhoneの画質選択画面

「ストリーミング再生・ダウンロード」の画面が表示されるので、「ストリーミングの質」を選択し、クリックします。

iPhoneの画質選択画面

ストリーミング品質で「最高」、「高」、「中」の3種類の画質から選択することができます。

Android端末と同様に、外出先でAmazonプライムビデオを利用する際は、Wi-Fiに繋いでから視聴しましょう。標準画質を選択したとしても、1時間で約0.6GBのデータを消費してしまいます。データ消費を気にせず、よりいい画質で動画を楽しむためにも、Wi-Fi環境を整えて利用しましょう。

Amazonプライムビデオの画質が悪い原因別の対処方法

悪い画質

Amazonプライムビデオの画質設定をしたものの、画質がいつまでも低画質のままというトラブルが多く発生しています。画質が悪い、荒い、再生後少しだけ低画質が続くといった、様々な画質のトラブルごとに、考えられる原因や対処方法をご紹介していきます。

画質が悪い

荒い画質

Amazonプライムビデオが低画質である原因として考えられることを以下にまとめました。

  • 設定が間違っている
  • 作品そのものの画質が悪い
  • 使用しているデバイスが高画質に対応していない
  • ネット回線の速度が足りない
  • ネット回線が不安定である

上記の原因が画質が悪い原因として考えられるため、当てはまりそうな項目から確認してみることをおすすめします。

ダウンロード機能を使ってみよう

ダウンロード機能

Amazonプライムビデオの低画質が、先に紹介した原因を確認しても改善しなかった場合は、ダウンロード機能を利用することをおすすめします。

お持ちのiOS端末・Android端末から、対象動画を「最高画質」でダウンロードしておけば、インターネット回線速度が遅くても高画質で視聴することができます。

映像が荒くなる

荒い映像

Amazonプライムビデオで動画を視聴している最中に画質が荒くなり低画質になったり、映像が角ばったりするようになった場合は、以下のような原因が考えられます。

  • ネット回線が不安定である
  • ネット回線の速度が足りない
  • 使用しているデバイスの処理能力不足
  • 使用環境とAmazonプライムビデオとの相性が悪い

上記の原因が、映像が角ばる原因として考えられるため、当てはまりそうな項目から確認してみることをおすすめします。

再生の数分間が荒い

荒い画質②

再生し始めて、数分間画質が悪くなる場合があります。この現象の原因は、データの読み込みが不十分だからです。
 
スムーズにAmazonプライムビデオの映像を再生するためには、対象動画の映像データを前もって読み込み続ける必要があります。再生し始めは読み込む時間が十分でない上に、再生プレイヤーのセッティングなど他の多くの作業も同時に行っているため、データ読み込みに通常以上に時間がかかります。最初や変更直後の画質が悪い場合でも、環境が十分なら見続ければ画質が高画質で安定します。

PS4/PS3の画質が悪い

不満な男性

PS4やPS3でAmazonプライムビデオを視聴している際、画質が悪い状況が続くというトラブルが起きることがあります。画質が悪い場合は、以下の項目を確認してみてください。

  • 時間を少しおいてみる
  • PS4/PS3を再起動する
  • Wi-Fiに再接続、再起動してみる
  • 端末がHD対応のものであるか確認する

動画の視聴中に別の機能を稼働させたままにしている場合は、一旦それらをストップさせ、動画を見ることに機械を集中させましょう。上記の対処法でも低画質が改善しない場合は、カスタマーサポートに問い合わせてみてください。

Amazonプライムビデオを4Kの高画質でテレビで観る

TVで映画鑑賞

Amazonプライムビデオは、モバイル端末、PC、ゲーム機など、様々な端末で、しかも高画質で楽しむことができます。

しかし、最高画質の4K、臨場感のある映像を家族や友達と楽しむためには、やはりTVが一番です。Amazonプライムビデオに対応しているTV端末、AmazonプライムビデオをTVで視聴する方法をご紹介します。

対応しているテレビ端末

TV端末

AmazonプライムビデオをTVで視聴するためには、「スマートテレビ」が必要になります。

スマートテレビとは、インターネット機能が搭載されているTVのことを意味します。Panasonic、ソニー、LGといったメーカーが販売している一部のTVで対応しているスマートテレビを利用すれば、ボタン一つで簡単に視聴する事が可能です。

一番簡単にプライムビデオをテレビで視聴する方法は、スマートテレビですが、TV自体高額な商品であるため、Amazonプライムビデオを簡単に観るためだけに買い替えたりすることは難しいです。TVが買い替えの時期になっている場合には、スマートテレビの購入を検討してみるのもよいでしょう。

Fire TV Stick

fire tv stick

ご自宅のTVがスマートテレビではない場合でも、「Fire TV stick」を使うことでAmazonプライムビデオをTVで楽しむことができます。

「Fire TV stick」とは、主にAmazonで販売されているスティックデバイスです。ご自宅のTVに接続することで、簡単に高画質な映像を視聴することができるデバイスです。価格は約4,980円ですが、頻繁にセール価格になるため、タイミングを見計らって購入することをおすすめします。

また、このFire TV Stickは、Amazonプライムビデオの他にもNetflix、Hulu、AbemaTV等のアプリも搭載されているため、他のビデオサイトの動画も視聴することが可能です。

Amazonプライムビデオをテレビではなくアプリで観るメリットとデメリット

Amazonアプリ

Amazonプライムビデオは、アプリを端末にダウンロードすることで外出先でも気軽に動画を楽しむことができます。アプリで視聴する場合のメリットとデメリットを比較していきます。

アプリで観るメリット

メリット

Amazonプライムビデオをアプリで視聴する場合のメリットは、以下の3点です。

  • いつでもどこでも視聴可能
  • 一人でこじんまりと楽しめる
  • 動画をダウンロードすることでオフラインでも楽しめる

携帯端末にアプリをダウンロードすれば、外出先でも映画を視聴することが可能になったことで、より気軽にお気に入りの映画を楽しめるようになりました。また、携帯端末は画面サイズが小さいため、一人でこじんまりと映画を楽しみたい場合にも最適です。

アプリ版のAmazonプライムビデオは、動画を端末にダウンロードすることが可能であるため、Wi-Fiに接続している間に映画をダウンロードし、外出先でデータ消費を気にすることなく楽しむことができます。

アプリで観るデメリット

デメリット

Amazonプライムビデオをアプリで視聴する場合のデメリットは、以下の3点です。

  • ダウンロード不可な作品もある
  • 端末のデータ空き容量が必要
  • 作品の保存、視聴期間がある

アプリを使えば作品を端末にダウンロードすることが可能ですが、作品の中にはダウンロード不可のものがります。観たい作品に限って不可な場合が私の経験上多いように感じます。

また、ダウンロードするには、端末のデータ空き容量が多めに必要です。アプリや写真データで容量がいっぱいになっている場合はダウンロードができません。ダウンロードした際は、視聴できる期間もしっかり確認しておきましょう。

Amazonプライムビデオを高画質で観よう

高画質

Amazonプライムビデオをより高画質にするための変更方法を端末ごとにご紹介してきました。家族で楽しく視聴したい、一人でゆっくり映画を楽しみたい、最高画質で美しい映像を楽しみたいといったニーズに合わせて、Amazonプライムビデオを楽しんでください。

Amazonプライムビデオの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

ThumbAmazonプライムビデオが見れない!エラーで利用不可の時の対処法!
Amazonプライム会員の特典のプライムビデオが見放題のサービスがありますが、ビデオを視聴中...
ThumbAmazonプライムビデオのレンタル/購入方法!見放題との違いや料金/支払い方法は?
Amazonプライム会員になってAmazonプライムビデオを楽しんでいると、時々レンタルや購...
ThumbAmazonプライムビデオの視聴履歴の確認/削除方法!残さないようにするには?
AmazonプライムビデオをFire TV等を使って家族で視聴していると、見られるとまずい履...
ThumbAmazonプライムビデオの家族共有方法!会員種類や同時視聴可能端末は?
Amazonプライム会員には多くの特典がついており、自分一人ではなく家族全員が恩恵を被ります...
ThumbAmazonプライムビデオをPS4で見る方法!画質が悪い時や見れない時の対処法は?
今回は、PS4でAmazonプライムビデオを見る方法について解説いたします。「せっかくPS4...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
tiamomare

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ