Zoomの通話可能な最大人数は何人まで?制限や複数人で会議する方法を解説!

Zoomの通話可能人数は、契約している料金プランによって変わります。無料プランと有料プランでは、複数人でのZoom会議に対する制限も違います。この記事ではZoomの通話可能人数や、複数人で会議をする方法をお伝えします。

Zoomの通話可能な最大人数は何人まで?制限や複数人で会議する方法を解説!のイメージ

目次

  1. 1Zoom会議の上限人数は何人まで?
  2. 料金プランによって上限人数が違う
  3. 2Zoom会議の人数についての注意点
  4. 無料プランの複数人会議には時間制限がある
  5. 3Zoomで複数人の会議を開催する方法
  6. Zoom会議を主催する方法
  7. Zoom会議に参加する方法
  8. 4Zoomは複数人での会議に最適!

Zoom会議の上限人数は何人まで?

テレワークを導入する企業が増える中で、今、最も注目を集めているビデオ会議システムがZoomです。Zoomはアカウントがなくてもミーティングに参加できることから、他のビデオ会議システムと比べると、とても使いやすいと話題になっています。

ビデオ会議システムを選択するときには、会議に同時に参加できる人数の上限も考えなくてはいけません。Zoomで会議に参加できる上限人数は何人までとなっているのか、気になっている方も少なくないでしょう。

この記事では、Zoomを利用できる上限人数は何人までなのか解説します。

料金プランによって上限人数が違う

Zoomの参加可能人数について

Zoomの会議に参加できる上限人数は、料金プランによって変わります。また、通常のミーティングを利用するためのプランと、セミナー専用のオプションプランのビデオウェビナーでも、制限される上限人数が変わります。料金プランによって、上限人数は何人までに変わるのか詳しく解説します。

料金プランによって変わる参加人数について

Zoomは完全無料で利用できる無料プランもありますが、有料プランもあります。有料プランは次のように、ミーティングに参加できる人数の上限の制限が変わってきます。
 

料金プラン 月額料金 一度に参加できる上限人数
無料プラン 0円 100人
プロ 2,000円 100人
ビジネス 2,700円 300人
企業 2,700円 500人

有料プランは必要に応じて、最大1,000人まで有料のオプションで参加できる人数を増やせます。

ウェビナーなら1万人参加のセミナー開催も可能

Zoomの参加可能人数について

上記のプランはZoomの通常のミーティングをするためのプランです。Zoomの有料プランを購入している場合には、さらにビデオウェビナーのオプションの購入もできます。ビデオウェビナーとは、双方向のミーティングではなく、一方通行のセミナーを開催できるオプションです。

通常のミーティングのプランでも、セミナーは開催できるのですが、参加者のマイクやビデオを逐一オフに設定しなくてはいけない手間がかかります。ウェビナーを利用すれば、そのような手間をかけることなしに、オンラインセミナーを簡単に開催できます。

最大で1万人のオンラインセミナーを開催できるので、オンラインセミナーを開催するためにZoomを活用している方はぜひ検討してみましょう。

Zoomのビデオウェビナーは、プロ以上の有料プランを利用している方が、セミナーに参加する人数の上限によって次の料金プランで購入できます。
 

セミナーへの参加人数の上限 月額料金
100人まで 5,400円
500人まで 18,800円
1,000人まで 45,700円
3,000人まで 133,100円
5,000人まで 334,700円
10,000人まで 872,300円

ThumbZoomの価格は?有料・無料プランの違い(料金/人数/制限)を比較!
オンライン会議用アプリとして注目を集めているZoomは、無料プランと有料プランがあります。有...

Zoom会議の人数についての注意点

Zoomへの参加人数の上限は、上記の通り料金プランによって大きな差があります。その他にも、参加人数で気をつけるべき点があるので解説します。

無料プランの複数人会議には時間制限がある

上記の料金プランによる参加人数の一覧を見ると、無料プランと月額2,000円のプロでは、無料プランと有料プランの違いがあるのに、参加人数が100人と同じです。

しかし、同じ100人までの人数が参加可能であっても、無料プランと有料のプロプランでは大きな違いがあるので注意をしましょう。その違いとは、無料プランでは3人以上が参加する会議には40分の時間制限がある点です。

2人での会議なら、無料プランでも時間制限なく利用できます。しかし、3人以上が同時に接続する会議の場合には無料プランは40分までしか時間制限で接続できないので注意しましょう。

有料プランなら制限なしにミーティングを開催できる

同じ上限人数の制限が100人までのプロプラン以上の有料の料金プランの場合には、時間制限は一切ありません。一応24時間までの制限はありますが、同じ会議を24時間ぶっ続けで続けることはまずありえないでしょう。Zoomの有料プランなら実質時間制限なしで複数人数での会議を利用できます。

ThumbZoomのバーチャル背景の設定方法!変更できない対処法も[PC/スマホ]
ビデオ会議システムで、最も人気が高い「Zoom」。Zoomでは、バーチャル背景を利用できます...

Zoomで複数人の会議を開催する方法

Zoom会議には何人まで参加できるのかここまで詳しく解説してきました。ここからは、実際にZoomで複数人の会議を開催する方法にを具体的に説明します。

Zoom会議を主催する方法

まずはZoomで会議を主催する方法を解説します。Zoomでホストとなって、会議を主催するときには、Zoomアカウントを取得する必要があります。

Zoomの参加可能人数について
Video Conferencing, Web Conferencing, Webinars, Screen Sharing - Zoom

上記のリンクからZoomのWebサイトへ入り、「サインアップは無料です」をクリックします。すると、誕生日の認証が行われた後で、メールアドレスの登録か、Googleアカウントとの連携でZoomアカウントを取得できます。

Zoomアカウントを取得出来たら、PCへミーティング用Zoomクライアントをインストールしましょう。

Zoomの参加可能人数について
Download Center - Zoom

上記のリンクから「ミーティング用Zoomクライアント」の「ダウンロード」をクリックすれば、PCにZoomアプリをダウンロードできます。

ミーティングを設定する

PCにZoomアプリをインストールできたら、Zoomミーティングを設定しましょう。Zoomアプリを開いて、まずは作成したZoomアカウントでサインインします。

Zoomの参加可能人数について

すぐにミーティングを始める場合には「新規ミーティング」、ミーティングの予定をスケジュールする場合には「スケジュール」をクリックします。「新規ミーティング」をクリックすれば、すぐにZoom会議の画面が開いて、Zoomミーティングを開催できます。

Zoomの参加可能人数について

「スケジュール」をクリックした場合には、上記の画面になるので、そちらでミーティングを開始する時間や、ミーティングのトピック(タイトル)を設定します。

参加者を招待する

Zoomの参加可能人数について

ミーティングを始めたり、スケジュールしたら、参加者を招待しましょう。

すでに始まっているミーティングに招待したい場合には、Zoomのビデオ通話画面の中にマウスカーソルを入れると出てくるメニューから「参加者」をクリックします。すると右側に「招待」が出てくるので、そちらをクリックします。

招待用URL」もしくは「招待のコピー」をクリックすると、招待用のURLもしくは招待状がクリップボードにコピーされます。

スケジュールしたミーティングの場合には、Zoomアプリのトップから「ミーティング」に入り、招待するミーティングを選択します。すると、「招待をコピー」があるので、そちらをクリックします。すると招待状がクリップボードにコピーされます。

コピーした招待状をメールやLINEなどで招待したい方に送れば、参加者を招待できます。

Zoom会議に参加する方法

Zoom会議に招待されたら参加する方法を解説します。

招待リンクをクリックする

Zoom会議に招待されたら、メールやLINEなどで送られてきた招待状に、参加用のリンクが貼ってあります。そのリンクをクリックするだけで、招待された会議に参加できます。

アプリは自動的にインストールできる

Zoom会議に初めて参加する場合には、PCでもスマホでも、アプリをインストールするようにダイアログが表示されます。アプリのインストールを許可すれば、自動でアプリがインストールされて、Zoom会議の画面が開きます。特に設定しなくてはいけないこともありません。

ミーティングへ参加するためのパスワードの入力を求められたら、招待状にパスワードが記載されているはずなので、そちらを入力します。後は、あなたの名前を入力すれば、ミーティングに参加できます。

アプリから参加できない場合にはブラウザから参加する

企業や学校のPCからZoom会議に参加する場合には、新しいアプリのインストールが禁止されている場合があります。その場合でも、Google ChromeやFirefoxなどのブラウザから参加できるので安心してください。Zoom会議にブラウザから参加する方法は、こちらの記事で解説しているので、ぜひ参考にしてください。

ThumbZoomでブラウザからミーティングに参加する方法!インストール不要!
Zoomは、PCでも専用アプリダウンロードして使います。しかし実は、アプリを利用せずにブラウ...

Zoomは複数人での会議に最適!

この記事では、Zoom会議には何人まで参加できるのかを詳しく解説してきました。Zoom会議に何人まで参加できるのかは、料金プランによって大きく変わります。Zoomの参加人数はホストが加入している料金プランによって決まります。

多くの人数が参加する会議を主催する場合には、それほど高額な月額料金ではないので、ぜひZoomの有料プランの活用も検討してみましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
K.C
皆様のお役に立てる情報をお届けするために日々精進していきます。どうぞよろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ