ZoomのiPadでの使い方!アプリの準備からWeb会議の利用方法を紹介!

Zoomは、iPadからも利用できます。会議に参加するだけなく、iPadからZoom会議をホストしても主催できます。この記事では、iPadでZoomアプリをインストールして、Web会議に参加したり、会議を主催する方法を詳しく解説します。

ZoomのiPadでの使い方!アプリの準備からWeb会議の利用方法を紹介!のイメージ

目次

  1. 1iPadでもZoomのアプリを利用できる!
  2. iPad版Zoomアプリでできること
  3. 2iPadでZoomアプリを利用するための準備について
  4. 専用アプリをiPadにダウンロードしよう
  5. 必要に応じてZoomアカウントも作成しておこう
  6. 3iPad版Zoomの使い方・Web会議を主催する方法
  7. Zoomアカウントにサインイン
  8. ミーティングを開始かスケジュールする
  9. 時間を決める
  10. 会議の参加者に招待状を送る
  11. Zoom会議を終了する方法
  12. 4iPad版Zoomの使い方・Web会議に参加する方法
  13. 5iPadでもZoomを利用してみよう!

iPadでもZoomのアプリを利用できる!

テレワークを導入する企業が増える中、Web会議システムを仕事に利用するケースが増えてきました。Web会議システムには様々なものがありますが、中でも最近、特に注目を集めているアプリが「Zoom」です。

ZoomはPCだけではなく、iPadからでも利用できます。この記事では、iPadを使ってZoomのWeb会議を開いたり参加する使い方をお伝えします。

iPad版Zoomアプリでできること

PCで使えるアプリが、スマホやタブレットでも利用できるというのはよくあります。しかし、多くの場合が、スマホやタブレットのアプリはPC版よりも使える機能が少なくなります。そこで、iPad版Zoomを利用したい方は、使える機能が気になっていることでしょう。iPad版のZoomでできることは、次のような機能です。

チャット機能

iPad版のZoomでは、チャット機能を利用できます。Zoomのチャット機能では、会議の主催者が参加者全員にメッセージを送るだけではありません。主催者が許可すれば、参加者同士のプライベートチャットも可能です。iPadからでもZoomのチャットに参加できます。

ホワイトボード機能

Zoomには、自由に文字や図をフリーハンドで書きこめる、ホワイトボード機能があります。しかし、iPhoneではホワイトボードの閲覧はできても書き込みができません。同じiOS版のZoomアプリでも、iPadなら、Zoomのホワイトボードへの書き込みも自由にできます。

画面共有

Zoomには、PCやスマホで開いている画面を他の参加者に見せられる、画面共有機能があります。iPadからでも画面共有機能で、あなたのiPadに表示しているアプリなどのコンテンツを、他の参加者に見せられます。また、iPadの場合は、PCに画面をミラーリングして、PC版のZoomからの画面共有もできます。

ファイル共有

Zoomの画面共有機能を使えば、あなたのiPadに保存されている画像やドキュメントのファイルを共有できます。

バーチャル背景

Zoom会議に参加するのに、部屋が汚くて恥ずかしい場合に便利な機能が、背景をお気に入りの画像にできるバーチャル背景です。Zoomのバーチャル背景は、AndroidスマホやAndroidタブレットでは利用できませんが、iPadからなら利用可能です。

録画機能(クラウド録画のみ)

Zoomの有料版を利用しているのなら、クラウド録画で会議の様子を録画できます。無料版でも利用できる、内部ストレージへ録画するローカル録画はPCしか利用できないため、注意しましょう。

ThumbLINEのビデオ通話方法!無料テレビ電話のやり方を解説!
本記事ではLINEビデオ(テレビ)通話のやり方や、LINEビデオ(テレビ)通話中の操作方法に...

iPadでZoomアプリを利用するための準備について

iPadでのZoomのの使い方

iPadでのZoomアプリの使い方を解説します。ZoomをiPadで利用するために、事前準備が必要です。まずは、事前準備からお伝えします。

専用アプリをiPadにダウンロードしよう

iPadでのZoomの使い方
‎「ZOOM Cloud Meetings」をApp Storeで

iPadにZoomアプリをダウンロード・インストールしましょう。上記のリンクから、AppストアのZoomのページに入り、iPadにZoomアプリをダウンロードします。

必要に応じてZoomアカウントも作成しておこう

iPadにインストールしたZoomアプリを開くと、まずは「サインイン(ログイン)」と「サインアップ(アカウント作成)」のリンクが目に入ります。必要に応じて「サインアップ」をタップして、Zoomのアカウントを作成しておきましょう。

Zoomの会議に招待されて参加するだけなら、Zoomアカウントは必要ありません。しかし、会議を主催するのなら、Zoomアカウントが必要です。

「サインアップ」をタップすると、誕生日の確認画面が出ます。あなたの誕生日を入力したら、次の画面でメールアドレスと氏名を入力して「OK」をタップします。

登録したメールアドレスに、Zoomから認証用のメールが届きます。そちらの認証ボタンを押してメールアドレスを認証します。これで、Zoomアカウントを作成できます。

ThumbZoomで音声が聞こえない時の対処法!マイクの設定を確認しよう!
Zoomに接続しても、音声が聞こえないことがあります。Zoomで音声が聞こえない場合は、マイ...

iPad版Zoomの使い方・Web会議を主催する方法

iPad版のZoomの使い方を、具体的に解説します。まずは、Web会議をiPadから主催する使い方を解説します。Zoomの良いところは、スマホやタブレットからでもWeb会議が主催できる点です。iPadからでもZoomなら、会議を主催できるためぜひ挑戦してみましょう。

Zoomアカウントにサインイン

Zoom会議を主催するためには、端末の種類に限らず、Zoomアカウントにサインインしなくてはいけません。Zoomアプリを開いて「サインイン」のリンクが表示されていたら、そちらをタップしてサインインしましょう。

ミーティングを開始かスケジュールする

iPad版のZoomにサインインしたら、トップ画面に「新規ミーティング」と「スケジュール」のボタンが表示されています。Zoom会議を主催する場合は、どちらかのボタンからWeb会議を始めます。

iPadでのZoomの使い方

新規ミーティング」をタップすると、すぐにZoomミーティングの画面が開き、会議が始まります。「スケジュール」をタップすると、ミーティングの予定をスケジュールできます。

ミーティングのタイトルを付ける

iPadでのZoomの使い方

スケジュールを選択したら、「トピック」という欄があります。こちらにミーティングの名前を付けます。

時間を決める

iPadでのZoomの使い方

ミーティングのタイトルを付けたら、次にミーティングの開始時間を決めましょう。同じ画面で開始時間が設定できます。こちらからミーティングの時間を設定します。

タイムゾーンや繰り返し・ミーティングIDなどの設定を行う

Zoomの開始時間の設定では、タイムゾーンや繰り返し設定などもできます。「定期的なミーティング」にチェックを入れたら、毎週や毎月、と決まった日時にミーティングを開催できます。

海外の方とやり取りをする場合は、相手がいる国のタイムゾーンを設定できます。

参加者がZoom会議に参加する場合は、ミーティングIDの設定が必要です。ミーティングIDは自動的に割り当てられますが、個人IDも利用可能です。個人ミーティングIDで設定しておけば、その都度相手にミーティングIDを教えなくても、あなたの個人IDを入力することで、参加者はあなたのミーティングに参加できます。

会議の参加者に招待状を送る

iPadでのZoomの使い方

iPadのZoomアプリから「ミーティング」を開くと、スケジュールされたミーティングが一覧で表示されています。その中から、参加者を招待したいミーティングを開きます。その中に「招待状を表示」があります。

そタップすると、上記の画像のような文面が表示されます。こちらをコピーして、LINEやメールで招待したい方に送れば、Web会議に参加者を招待できます。

Zoom会議を終了する方法

iPadでのZoomの使い方

Zoom会議を終了したい場合は、Zoom会議の画面をタップします。画面の中に「終了」のボタンが表示されます。こちらをタップすると「全員に対してミーティングを終了」が出るのでタップします。そのミーティングは終了します。

ThumbZoomのバーチャル背景の設定方法!変更できない対処法も[PC/スマホ]
ビデオ会議システムで、最も人気が高い「Zoom」。Zoomでは、バーチャル背景を利用できます...

iPad版Zoomの使い方・Web会議に参加する方法

iPadからZoom会議に参加する方法を、解説します。Zoom会議の主催者から、メールなどで招待状が届きます。もしくは、ミーティングIDが知らされます。招待状にWeb会議への参加用リンクが貼ってある場合は、そちらをタップしましょう。自動でZoomアプリがiPadで起動して、ミーティングへ参加できます。

ミーティングIDだけが送られてきた場合は、Zoomアプリを開いて「参加」のボタンをタップします。ミーティングIDの入力画面になるため、そちらにIDとパスワードを入力します。そのミーティングに参加できます。

ThumbZoomの価格は?有料・無料プランの違い(料金/人数/制限)を比較!
オンライン会議用アプリとして注目を集めているZoomは、無料プランと有料プランがあります。有...

iPadでもZoomを利用してみよう!

この記事では、iPadでのZoomの使い方について詳しく解説しました。iPadなら持ち運びもしやすいため、外出先でも場所や時間を気にすることなく、Zoom会議に参加できます。また、スマホよりも大きな画面でZoomに参加できます。ぜひ、iPadをお持ちの方は、iPadでZoomに参加してみることも検討してみましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
K.C
皆様のお役に立てる情報をお届けするために日々精進していきます。どうぞよろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ