YouTubeをmp3変換してiPhoneに保存!アプリでダウンロードできない時は?

本記事ではYouTube動画からmp3変換してiPhoneにダウンロード保存するアプリの紹介、またアプリでダウンロードできない場合の対処方法として、iPhoneの画面収録機能を使ってYouTube動画から音楽(mp3)を保存する方法をご紹介します。

YouTubeをmp3変換してiPhoneに保存!アプリでダウンロードできない時は?のイメージ

目次

  1. 1iPhoneからYouTube音楽をmp3変換する方法はない?
  2. 2iPhoneでYouTube音楽をmp3に変換してダウンロードする方法
  3. 3YouTubeからアプリで動画ダウンロードする方法
  4. 4iPhoneの画面収録機能を使う
  5. 5無料アプリ”動画TO音声”でYouTube動画からmp3データに変換する
  6. 6YouTubeをダウンロード保存する時の注意点
  7. 7YouTubeから音楽をiPhoneにダウンロードして楽しもう!

iPhoneからYouTube音楽をmp3変換する方法はない?

OMG

皆さんはiPhoneからYouTubeに音楽をダウンロード(mp3に変換)したことはあるでしょうか?数年前まではiPhoneアプリでも簡単にYouTubeから音楽(mp3)をダウンロードすることが可能でしたが、2018年12月現在ほとんどのiOSアプリではYouTube動画がダウンロードできないようになっています。反面AndroidにはYouTubeのダウンロードアプリは大量に溢れています。

本記事で紹介するiPhone用アプリ、または方法を使えば簡単にYouTubeから音楽ファイル(mp3)をダウンロードして携帯端末に保存することが可能です。

Clip BoxやClip Box+など有名アプリではダウンロードできない【2018年12月現在】

Clip Box

前述しましたが、これまでiPhone用の"Clip box"や"Clip Box+"などの有名なYouTubeの動画ダウンロードソフトは現在YouTube動画のダウンロードができないので注意してください。App Storeからも姿を消してしまっています。

これはYouTube側からの規制が入っているとも考えられますし、iOS側のアプリのシステムの問題の可能性もありますが、真相はわかっていません。

Google上の各サイトでは"Clip Box"などのアプリが紹介されており、未だにYouTubeから音楽をダウンロードができると明記されています。ですが実際のところ今まで有名だったアプリのYouTube動画や音楽のダウンロード機能は、現在利用できないので注意してください。

iPhoneでYouTube音楽をmp3に変換してダウンロードする方法

音楽を楽しんでいる女性1

本記事ではYouTube動画をmp3に変換する3つの方法を紹介します。

YouTube動画ダウンロードアプリで保存(mp3変換)して音楽を聞く
iPhoneの画面収録機能アプリを使って音楽を録音する
iPhone専用無料アプリで動画をダウンロードして音声だけを抽出する

上記3つの方法は全て無料でダウンロード(mp3変換)可能です。他にもiPhoneを使ってYouTubeから音楽をダウンロードやmp3変換する方法はありますが、この3つの方法が最も簡単で便利な方法になります。

動画ダウンロードアプリで保存して音楽を聞く

音楽を楽しんでいる女性2

"動画クリップ再生-動画保存アプリ"というiPhone専用のアプリを使えば、YouTubeの動画から音楽をダウンロード(mp3)することが可能です。2018円12月現在のところ"動画クリップ再生-動画保存アプリ"以外にiPhone専用のYouTube動画をダウンロードできるアプリはありません。この章の後に"動画クリップ再生-動画保存アプリ"の使い方をご紹介します。

iPhoneの画面収録機能を使う

iPhone

iPhoneには"画面収録機能”という機能が標準インストールされており、この機能を利用すればYouTube動画の音声を録音して、iPhoneに保存(mp3変換)することが可能です。YouTube音楽をアプリでダウンロードできない場合はこの画面収録機能を使いましょう。

こちらもこの章の後に"動画クリップ再生-動画保存アプリ"の使い方をご紹介します。

アプリで動画をダウンロードして音声だけを抽出する

App store

アプリで動画をダウンロードして音声だけを抽出する方法は上記で紹介した、iPhoneの画面収録で録画した動画の音声だけを抽出する方法です。こちらもこの章の後に"動画クリップ再生-動画保存アプリ"の使い方をご紹介します。

YouTubeからアプリで動画ダウンロードする方法

音楽を楽しんでいる女性3

YouTubeからアプリで動画ダウンロードする方法ですが、”動画クリップ再生-動画保存アプリ”を利用してYouTube動画から音楽をダウンロードする方法です。一番簡単な方法で、ファイル管理も簡単なのでおすすめです。

現在、他のYouTube動画ダウンロードアプリが次々と非公開化され、急に利用できなくなることもあるので、早めにダウンロードしておくことをおすすめします。

動画クリップ再生-動画保存アプリ

動画クリップ再生-動画保存アプリ

App Storeでの評価も非常に高く、過剰な広告もないので安心して使えるアプリです。下記のリンクからApp Storeにアクセスしてインストールしてください。

ダウンロード数に上限がありますが、アプリの評価を"動画クリップ再生-動画保存"アプリ上で行うと、ダウンロード数の上限が解除されます。

‎「動画クリップ再生-動画保存アプリ」をApp Storeで

使い方

1."動画クリップ再生-動画保存アプリ"のインストールが完了したらアプリをタップして開きます。"動画クリップ再生-動画保存アプリ"にはYouTube、Dailiymotion、ニコニコ動画へのリンクが表示されています。アイコンをアップするとそれぞれのサイトが表示されるので、ダウンロードしたい動画ページにアクセスします。

または"検索”と書かれている入力部分にキーワードを入力して、動画を検索することも可能です。

動画保存アプリ使い方1

2.ダウンロードしたい動画ページにアクセスしたら動画を再生させます。動画の再生が開始されたら、画面下にある"ダウンロード"アイコンをタップすると動画のダウンロードが開始します。

動画保存アプリ使い方2

3.ダウンロードしたファイルの保存先は、画面右下の”メニュー”アイコンをタップして"動画リスト"を表示します。ダウンロードが完了していない、またはダウンロード中の動画ファイルは"Downloadリスト"から確認できます。

動画保存アプリ使い方3

4.動画リストにダウンロードが完了した動画ファイルが表示されています。音楽ファイル(mp3)に変換したい動画を選択して、画面左下の"音楽ファイルに変換”をタップします。

動画保存アプリ使い方4

5."CMを見ながら2倍速で音楽ファイルへ変換"をタップすると、CMが表示され2倍速で音楽ファイル(mp3)に変換されます。"通常速度で音楽ファイルへ変換"をタップすると、CMが表示されず通常速度で音楽ファイル(mp3)に変換されます。10分未満の短い音楽ファイルであれば、通常の変換でも1〜2分でmp3変換が完了します。

動画保存アプリ使い方5

"動画クリップ再生-動画保存アプリ"を使った音楽のダウンロード方法の説明は以上になります。

iPhoneの画面収録機能を使う

iphoneを持っている女性

iOS 11以上のバージョンを搭載しているiPhone、iPad、iPod touchには画面録画機能がついています。専用アプリをインストールしなくても簡単にYouTube動画やYouTubeライブ配信が録画できます。

画面収録機能とは?

クエスチョン

画面取得機能とは、iPhoneの画面をそのまま録音できる機能です。YouTuberなどがアプリゲーム配信する際や、iPhoneの操作方法を動画で説明する際に使われる機能です。ここではこの画面収録機能を使って、YouTubeの動画を録画して音楽として再生させる方法を紹介します。

使い方

それでは早速詳しい操作手順を見ていきましょう。
1. まずは画面録画機能をONにしていきます。"設定"アプリから"コントロールセンター”を選択"コントロールセンターのカスタマイズ"で画面収録機能をONにします。

画面録画機能設定

2.コントロールセンターを開きます。二重丸のようなボタンが"画面収録アイコン"です。タップするとボタンが赤く点灯、スクリーン上部が赤くなり、録画が開始されるので、録画したいYouTube動画を再生します。

画面録画機能の使い方1

3.録画を停止する場合は、画面上側の赤くなっている部分をタップ、またはコントロールセンターの二重丸ボタンをタップすると録画が停止されます。”画面収録を停止”というメッセージが表示されるので、”停止”ボタンをタップすると動画が停止します。写真アプリ内のビデオフォルダーに保存されます。

画面録画機能の使い方2

画面収録機能を使ったYouTube動画の録画方法の手順は以上となります。続いて紹介する無料アプリ”動画TO音声”を使えば、音楽だけど抽出することが可能です。

無料アプリ”動画TO音声”でYouTube動画からmp3データに変換する

動画TO音声ダウンロードページ

前述したiPhoneの画面収録した動画から音声だけを抽出する方法を紹介します。

"動画TO音声"はダウンロードした動画をmp3に変換してくれる

"動画TO音声"はダウンロードした動画をmp3に変換してくれる無料アプリです。このアプリを使うことで、曲の前後部分の無駄な空白を削除や、画像を取り除いて音楽ファイルとして正しくmp3変換してくれます。変換後のファイルはmp3として、iTunesなどに追加可能です。

無料アプリ"動画TO音声"の使い方

1.まずは下記のリンクから無料アプリ"動画TO音声"をダウンロード、インストールしてください。

‎「音声抽出 - 動画TOオーディオ 動画から音声抽出」をApp Storeで

1.先ほど紹介したiPhone の画面収録機能でYouTube 動画を録画したら、アプリを使って"写真"アプリに保存された動画の音楽部分だけを切り取り、mp3音声データで抽出、録音し保存します。

無料アプリ"動画TO音声"の使い方

"動画TO音声"を使ったYouTube動画から音楽をダウンロードする方法の解説は以上になります。

YouTubeをダウンロード保存する時の注意点

Caution

YouTube動画からmp3データーをダウンロード保存する場合は、著作権に十分に注意してください。ここではYouTubeなどの動画共有サイトから音楽(mp3)や動画(mp4)をダウンロードする際の注意点について紹介します。

不正アップロードされたデータの保存は音声のみでも違法

STOP違法ダウンロード

ネット上の作品には著作権がかけられているものもあります。著作権物には【ネットで作品を公開する権利】というものがあります。つまり、著作権者に無断でネットに公開すると著作権侵害、つまりは違法アップロードになります。このような違法アップロードされた著作物のうち、映像と音声の著作物を、著作者への許可無しにダウンロードして保存行為が違法ダウンロードということになります。

アップロードされている動画が"違法アップロード動画"と知っていながらダウンロードすると著作権違法になりますので、十分に注意してください。また違法にアップロードされた作品がNetflixやHuluなどの有料配信サイトの動画場合、2年以下の懲役、200万円以下の罰金またはその両方が科せられます。

YouTubeから音楽をiPhoneにダウンロードして楽しもう!

音楽を楽しんでいる女性4

本記事ではYouTubeをmp3変換してiPhoneに保存するアプリの紹介、またアプリでダウンロードできない場合の対処方法として、iPhoneの画面収録機能を使ってYouTube動画から音楽(mp3)を保存する方法をご紹介しました。

2018年12月現在App Storeでは本記事で紹介した"動画クリップ再生-動画保存"アプリ以外には、YouTubeの音楽をダウンロードするアプリは存在しません。"動画クリップ再生-動画保存"がいつ削除されるかわからないので、iPhoneの画面収録機能もマスターしておくことをおすすめします。

YouTubeの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

ThumbYouTubeのmp3変換おすすめサイト5選!安全にダウンロード保存!【2019】
本記事では、YouTubeの動画をmp3に変換できるおすすめサイト5選と、YouTubeから...
ThumbTheYouMp3の安全性や使い方!YouTube動画をmp3変換してダウンロード
本記事でTheYouMp3の紹介、またTheYouMp3が利用できない場合の代替えおすすめサ...
Thumb YouTubeのmp3保存はウイルス感染する?安全性と警告について解説!
この記事ではYouTubeのmp3保存のウイルス感染、安全性と警告について解説します。You...
ThumbYouTubeの曲をitunesに入れる方法!mp3と動画を保存する!
今回は、youtubeの動画をダウンロードしてからファイルを変換しitunesに入れる作業を...
ThumbYouTubeをmp3に変換するアプリ3選!スマホとPCで動画を保存する!
youtubeをmp3に変換するアプリやソフトを紹介します。スマホ、PCなどでyoutube...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
KFJ
Apple製品を中心に、アプリやガジェットなど、役に立つ情報を皆さんに提供していきます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ