プリ画像作成アプリ「ピクトリー」の使い方!共有の際の注意点も解説!

ピクトリーは画像作成および共有のアプリです。使い方は画像にポエムやメッセージを付けて投稿するというものです。簡単に画像を加工できてしかもポエムやメッセージも入れられます。アプリとしての評価やレビューおよび注意点も含めてピクトリーについて色々まとめてみました。

プリ画像作成アプリ「ピクトリー」の使い方!共有の際の注意点も解説!のイメージ

目次

  1. 1ピクトリーとは?
  2. 写真にポエムやメッセージを入れて共有できるアプリ
  3. ピクトリーのスペックと仕様について
  4. 2ピクトリーの基本的な使い方
  5. アプリのダウンロード先について
  6. 画像を編集する方法
  7. 作成した画像を投稿する方法
  8. 他のユーザーとコミュニケーションをとる方法
  9. お気に入りの画像にハートをつける方法
  10. 画像を他のサイトに共有する方法
  11. 3ピクトリーの機能について
  12. ホームについて
  13. 作品を見るについて
  14. お知らせについて
  15. プロフィールについて
  16. 学校について
  17. 足あとアイコンについて
  18. 4ピクトリーで共有する時の注意点
  19. ピクトリーで禁止されていること
  20. 個人情報・著作権法について
  21. 5ピクトリーの評判は?評価とレビューを紹介!
  22. アプリの評価は三ツ星以上!
  23. 良い口コミ
  24. 悪い口コミ
  25. 6ピクトリーで気軽にコミュニケーションを楽しもう

ピクトリーとは?

いまやSNSなどで身の回りには画像が溢れています。スマホのカメラも画素数が飛躍的に高まり、高解像度の美しい画像が簡単に撮影されるようになったので、メッセージを送信する時には画像がいっしょなのが一般的です。そしてこのような画像が大切にされる時代だからこそ、画像を自由に加工でき自分の作品を作成できるアプリが重宝されるのです。

ピクトリーもそのような時代の要請に応える形で登場しました。ピクトリーとはいったいどのようなアプリなのでしょうか。

写真にポエムやメッセージを入れて共有できるアプリ

このピクトリーというアプリは、自分が撮影した画像にメッセージ等の文字を入力し、しかもピクトリーをインストールしている人達の間で共有できるというものなのです。画像にメッセージを添付する機能はこれまでにもLINEを始めとして各種のアプリが実現していましたが、ピクトリーの場合は画像に直接文字を記入して作成できるのが特徴となっています。

さらに画像を共有できるので、ピクトリーをインストールしている仲間達と写真について気軽に感想を交換することができます。使い方は簡単でしかも新しい機能を有しているために、特に女子中高生の間でピクトリーを利用する人たちが増えているのです。

ピクトリーのスペックと仕様について

ピクトリーのスペックや仕様については、次の通りです。
 

項目 内容
開発者 Kactel Inc
リリース 2016年4月1日
サイズ 32.14MB
価格 無料
カテゴリ 画像加工・写真カメラ、エフェクト・フィルター加工、かわいい・女子向け写真を作成、プリクラ風の写真に合成・加工をする
ダウンロード iOSアプリ、Googleプレイ

ピクトリーの基本的な使い方

ピクトリーはプリクラ感覚で画像を加工してポエムやメッセージを入力して、仲間内で共有できる使い方の簡単なアプリです。ピクトリーはこのようなことが簡単にできるので、中高生を中心とした若い女性たちに人気となっています。ではピクトリーの基本的な使い方を説明しましょう。

アプリのダウンロード先について

カクテル社のpictory紹介ページ

ピクトリーはiPoneでもAndroidでもピクトリーのホームページからダウンロードができます。上の画像の通りiOS端末の場合はApp Storeの方をクリックして、サイトへ飛んでダウンロードします。Android端末の場合はGoogle Playからダウンロードしましょう。端末によって異なりますので間違えないように注意するのが肝心です。

画像を編集する方法

それではピクトリーのアプリをスマートフォン等にインストールして準備が整ったら、実際に画像を編集する使い方を説明しましょう。いずれも簡単な操作で画像加工ができ、作品を作成できるようにアプリが設計されています。

画像を編集する手順

画像にポエムやメッセージを入れて簡単に加工できるのが、ピクトリーというアプリの便利な機能です。ピクトリーでこのような編集をする使い方の手順は次の通りです。
 

順番 手順内容
1 画像を作る
2 画像を選択する
3 フィルタを選択する
4 メッセージを入力する
5 文字の設定と配置をする

画像を作る方法

早速画像を作成してみます。アプリの使い方は、ピクトリーのトップページを開いて、一番下に並んでいるアイコンの中から「つくる」を選択します。そして下記の順番に従って操作すれば作成できます。
 

順番 内容
1 画像を「その場で撮影する」、「端末のデータから選ぶ」、「アプリに搭載されている画像を探す」の中から選択し、右上の「次へ」をタップします。
2 フィルタを選択します。「そのまま」、「ピンク」、「ビンテージ」、「クール」、「ドリーミー」、「切ない」、「ブルー」、「モノクロ」から選びます。
3 「メッセージを入力」の画面でメッセージを入力します
4 「文字の設定と配置」の画面でメッセージの字体とカラーを選び、表示する位置を決めます。

ピクトリーのメッセージの字体は手書き風のものが用意されており、必ずしも上手な字ばかりではないところが親しみやすいです。こういう字体ならば気取ったポエムを作成してもキザにはならないでしょう。

Thumb文字入れ加工アプリのPhontoの使い方!画像や写真に文字入れ・編集する方法を解説!
皆さんは文字入れ加工アプリのPhontoをご存じでしょうか。このPhontoというアプリは使...

作成した画像を投稿する方法

ピクトリーの人気の秘密は、作成した画像を投稿する機能があることです。自分が作ったポエム入りのちょっと心ときめく画像を投稿して、話題になってくれたら嬉しいと願っている女子中高生も多いでしょう。

画像を投稿する手順

ピクトリーで画像を投稿するための使い方の手順は次の通りです。
 

順番 手順内容
1 「画像を選択」の画面で画像を選びます
2 「フィルタを選択」の画面でフィルタを設定します
3 「メッセージを入力」画面でポエムやメッセージを入力します
4 「文字の設定と配置」画面で文字の字体やカラーを選び、配置も決めます
5 右上の「完了」をタップすると「作品を投稿してみませんか?」というメッセージが現われるので、上の行の「投稿する」をタップすれば投稿完了です。もしも今回は投稿を保留するのならば、下の行の「投稿しないで保存する」をタップすれば良いのです

画像を削除する手順

ピクトリーのアプリには画像を削除する機能もついています。具体的な使い方の手順は次の通りです。
 

順番 手順内容
1 削除したい画像を選んで開いたら、画面右下の「メニュー」を開きます
2 メニューの中から「この作品を削除」をタップします
3 画像を端末のデータに保存しておきたいのならば「この画像を保存」をタップします
4 「作品を削除しました」と表示されたら「OK」をタップして完了です

他のユーザーとコミュニケーションをとる方法

他のピクトリーユーザーの投稿を見ていて、気に入ったユーザーを見つけたら投稿をタップして、コメントタブをタップするとそのピクトリーユーザーに寄せられたコメントを見ることができます。さらにそのピクトリーユーザーにコメントをしてみましょう。方法は右上の「タップ」を押せば良いのです。

すると「コメントを入力」という画面が現われるので、コメントを書き入れます。最後に右上の「送信」をタップすると入力したコメントが送信され、相手も見ることができます。

お気に入りの画像にハートをつける方法

ピクトリーアプリには、自分のお気に入りの画像を見つけたら、「いいね」の意味合いでハートを付ける機能があります。その方法は、画面をタップすれば良いのです。もしも大変気に入ったのならば、何度も連打して画面をタップすればハートを複数付けられます。

画像を他のサイトに共有する方法

自分が作成した画像をピクトリーアプリのユーザー以外の人が見ている、他のサイトに共有することもできます。この場合の使い方は投稿画像が表示されている画面の下の右から2番目のアイコンをタップするのです。すると以下のいずれかの共有方法を選べます。
 

番号 共有方法
1 作品をツイート(Twitter)
2 作品をFacebookにシェア
3 作品をLINEで送る
4 画像をSafariで開く

ピクトリーの機能について

カクテル社のピクトリーのホームページ

ピクトリーアプリには画像を加工するのを始めとして、たくさんの機能が備わっています。それらの中から6種類の機能について説明しましょう。いずれも便利な機能になっています。

ホームについて

ピクトリーアプリのトップページの下の一番左にある「ホーム」のアイコンをタップすると、ホーム画面が開きます。ここでは自分が投稿した画像を見られるのです。さらに画面の右上にあるアイコンをタップするとメッセージの確認ができます。自分が投稿した画像に対してメッセージが送られてきたら、ここをタップしてメッセージに返事を出しましょう。

作品を見るについて

ピクトリーアプリの下の左から2番目にある虫眼鏡のマークの「作品を見る」アイコンをタップすると、投稿されたピクトリーユーザーの作品を見ることができます。たくさんの作品を順番に見ていくのは大変なので検索機能を利用しましょう。画面上にある検索欄で興味のある画像を絞って閲覧できます。

また、画面右上の「ユーザー」をタップすると自分の好きなユーザー名の投稿を検索できるのです。

お知らせについて

ピクトリーアプリの下の右から2番目にあるベルのマークのアイコンは「お知らせ」になっています。ここをタップすると投稿した画像に、他のピクトリーユーザーがコメントをしたり、ハートをつけてくれたり閲覧してくれた情報が表示されます。時々このアイコンをタップして自分の作品の反響を確認してみましょう。

プロフィールについて

ピクトリーアプリの下の右端のアイコんをタップすると自分のプロフィールを確認できます。プロフィールについては、下記の項目があります。
 

番号 プロフィール内容
1 プロフィール画像
2 フォロワー
3 フォロー
4 自己紹介
5 投稿写真

なお、右上の歯車のアイコンをタップするとプロフィールを変更できます。

学校について

ピクトリーのプロフィール画面の上のほうの右側にある「学校」のところをタップすると、自分の所属している学校を設定できます。この学校名は同じ学校のユーザーにしか表示されないように設定してあるので、安心です。もしも同じ学校に通っている人と知り合いたいのならば、学校名を設定しておくと便利です。

足あとアイコンについて

ピクトリーのプロフィール画面の上のほうの右にある「足あと」のアイコンをタップすると、どんな人たちが自分のプロフィールを見てくれているのかがわかります。

ピクトリーで共有する時の注意点

ピクトリーは画像を共有することで、そこにポエムやメッセージも入れて自分の作品を他の人達と共有できます。これはとても有意義なことで、ピクトリーを通して友情や恋が芽生えることもあるでしょう。しかし便利なツールだからこそ、使い方で注意しなければならないこともあるのです。

ピクトリーで禁止されていること

ピクトリーでは下記の行為は禁止されていますので、やらないように注意しましょう。
 

番号 禁止事項
1 メールアドレスの交換
2 連絡先の交換
3 LINE IDの交換
4 他人を誹謗中傷内容の投稿
5 利用規則に違反する画像の投稿

個人情報・著作権法について

ピクトリーは便利で簡単に使用出来るアプリなので、軽い気持ちで投稿をしてしまうことがあるでしょうが、物によっては後々大問題になる恐れもあるので注意が必要です。それは、個人情報の取り扱いと著作権法違反についてです。

個人情報の流出に気を付ける

ピクトリーの禁止事項にも触れられていましたが、個人が特定できてしまうような情報は流失しないように要注意です。顔写真だけならばその人がどこにいるのかは分かりませんが、住んでいる住所がわかってしまうような画像やメッセージが入っているといけません。その他メールアドレスやLINEがばれてしまうようなものも投稿しないように注意しましょう。

芸能人の画像を勝手に掲載しない

もしも偶然芸能人を近くで見かけて写真を撮って、自慢するためピクトリーに投稿したとしたら、著作権法違反になる怖れがあります。芸能人の画像や写真は著作権法で守られているので、勝手に写真に撮って軽い気持ちでSNSなどに投稿してしまうと、後々著作権法違反で罰せられるかも知れませんので注意しましょう。

ピクトリーの評判は?評価とレビューを紹介!

中高生を中心として大人気のピクトリーですが、実際のところはピクトリーの評判やレビューはどのようになっているのでしょうか。良い面と悪い面の両方から評価とレビューを見てみましょう。

アプリの評価は三ツ星以上!

ピクトリーはアクセス数が6億回以上で、画像は500万件もカバーしています。そしてアプリサイトでの評価は星3つ以上となっているのです。まさにピクトリーはおしゃれで楽しい画像加工および共有アプリとして若い人達の評価やレビューはかなり高いものとなっています。特にレビューを見ると、友達を作るのに役に立ったというものが目立ちます。

このアプリは中高生たちのコミュニケーションの中心が画像とメッセージであることを追求しているので、評価が高いのです。またレビューでは使った時の楽しさが表われています。

良い口コミ

ピクトリーの口コミ情報として、評価やレビューの良いものを見てみましょう。とにかくたくさんの中高生の間に普及している人気アプリですから、ピクトリーのおかげで良い思いをしたことがある人のプラスのれも多いでしょう。

新しい友達ができる

ピクトリーを通して新しい友達ができたという、喜びの声のレビューが圧倒的に多くなっています。自分の作成した画像作品とポエムやメッセージを評価してもらったり、逆に他の人の画像を褒めたりしながらコメントを交換していくうちに友情が芽生えるのです。このようなやり取りに価値をおくレビューもあります。

読むだけでも楽しめる

ピクトリーは画像の投稿だけではなく、文章も書き込んでいるのでそれを読んでいるだけでも、他の人が考えていることを知ることができて有意義というレビューもあります。中には深く共感するようなポエムなどもあり、思わずコメントを送りたくなるでしょう。さらに若い人の投稿が多いので感受性豊かなメッセージが溢れているのは評価すべきです。

ユーザー登録不要(無料)で匿名で使えるのが嬉しい

ピクトリーはSNSで写真やポエムやメッセージを投稿するのに、ユーザー登録が不要になっています。ピクトリー以外のSNSではなにがしかのユーザー登録をして初めてSNSに参加できることを考えると、ピクトリーはお手軽になっていて嬉しいという評価やレビューもあります。

年齢制限がない

ピクトリーのメインのユーザーは、中高生の女生徒となっています。しかしながら投稿写真上はこれ以外の男子生徒や、もう少し上の年代の女性も出てくるのです。さらに年齢を申請する必要がないので、実際のところはかなり年配の人でも問題なく投稿ができてしまいます。これはこれでメリットと言えるでしょう。

悪い口コミ

ピクトリーの自由なSNS機能を悪用する人もいるようです。せっかく便利な機能があっても、それを正しい方向に用いないならばピクトリーも迷惑を被ります。それ意外の悪い口コミとしては、アプリの性能やピクトリーのシステム運用に関する不満のようです。

アカウントの乗っ取りやなりすましの被害がある

ピクトリーのユーザーの不満としてTwitterなどに投稿されているものとして、ピクトリーアカウントの乗っ取りをされたとか、ピクトリーユーザーになりすましてSNSをしていたというものがあります。これらはピクトリーがユーザー登録が不要なのを良いことに、逆に悪用しているものでしょう。

広告が煩わしい

ピクトリーは無料のアプリなので、開発会社のkactelは広告収入で運用しています。ピクトリーのアプリとしての利便性は十分評価できるものなので、広告の煩わしさは我慢してもお釣りがくるでしょう。

たまにあるメンテナンスが煩わしい

ピクトリーはたくさんのユーザー数がいるので、システムのスムーズな運用に当たっては当然のことながら、kactel社もメンテナンスが必要です。これを煩わしいと感じる人もいることは確かですが、これからも安心して楽しめるように、メンテナンスは必要不可欠なので我慢するしかないでしょう。
 

機種ごとに表示が変わるので統一してほしい

ピクトリーは基本的に使い勝手が良いように設計していますが、どうしても機種毎に表示が変わってしまう点があります。そのために統一して欲しいという不満がありますが、これも現在のところ慣れるしかないようです。

読み込みが遅い

ピクトリーは画像を扱っているので、どうしても処理速度が遅くなってしまいがちです。読み込みが遅くてイライラする場合もあるでしょうが、無料のアプリでここまでの利便性があるので多少の待ち時間は仕方がないでしょう。

ピクトリーで気軽にコミュニケーションを楽しもう

ピクトリーは無料アプリですが、画像に自分で自由に文字を入れてポエムやメッセージがついた形で投稿ができます。このため、特に中学生や高校生の女生徒の間で爆発的に人気になりました。さらにピクトリーを使って友達ができたという嬉しい報告をする人も多いです。ピクトリーは基本的に匿名のSNSなのです。

しかし登録することによって同じ学校の人はわかるようになっています。この機能で同じ学校で友達になれる人もでき、ピクトリーのおかげで寂しくなくなった人も多いでしょう。ピクトリーを使って気軽にSNSに参加してコミュニケーションを楽しめるようになったのです。ピクトリーを使うにはいくつか注意することもあります。

しかし注意をきちんと守れば、生活を明るく楽しく変えてくれるはずです。ピクトリーを積極的に使って友達を増やし、毎日を充実させましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
hs707
SFや哲学、ミステリが好きです。趣味は山登りと合気道です。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ