MKVファイルをmp4に変換する方法!無劣化で変換できるサイトは?

MKVファイルは多機能でありながら再生できる環境が限られるため、MKVファイルを多くの環境で再生できるmp4ファイルに無劣化で変換する方法をご紹介します。またmp4に無劣化で変換する際に便利なサイトや、そのサイトの使い方などもご紹介します。

MKVファイルをmp4に変換する方法!無劣化で変換できるサイトは?のイメージ

目次

  1. 1MKVファイルをmp4に変換するとは?
  2. 2MKVファイルをmp4に変換できるフリーサイト
  3. Convert.Files
  4. Onlinevideoconverter
  5. Convertio
  6. Clipchamp
  7. 3MKVファイルをmp4に変換できるおすすめソフト
  8. XMedia Recode
  9. VideoSolo 無料動画変換
  10. スーパーメディア変換!
  11. WinX HD Video Converter Deluxe
  12. 4XMedia Recodeを使って無劣化(再エンコード無し)で変換する方法
  13. XMedia Recodeのインストール
  14. XMedia RecodeでMKVファイルをmp4に変換
  15. 5MKVファイルをmp4に変換して色んな端末で動画を楽しもう!

MKVファイルをmp4に変換するとは?

そもそもMKVファイルとは映像、音声、字幕などのデータを格納するものです。拡張子が「.mkv」ファイルや「.mka」ファイルとなっているものです。一方で、mp4はAppleのQuickTimeのフォーマットをベースに開発されているので、Apple社製品を始め多くの再生メディアで利用されているファイルです。

MKVファイルの特徴として、他のファイル形式と比べ画質が綺麗という点が挙げられます。しかしMKVファイルは他のファイル形式と比べ、ファイルサイズが大きく、また再生環境が限られるというデメリットもあります。そのため、MKVファイルを無劣化でmp4ファイルに変換することで、高画質のまま再生環境に依存せずに動画を楽しむことができます。

MKVファイルをmp4に変換できるフリーサイト

MKVファイルをmp4に変換するには、オンライン上にあるフリーサイトを使うと便利です。変換したいMKVファイルをアップロードすれば、無料で自動的にmp4に変換することができます。

フリーサイトを利用することで、OSの種類を気にしたり、特別なソフトをダウンロードする必要もありません。ここでは、MKVファイルをmp4に変換できるフリーサイトをいくつかご紹介いたします。

Convert.Files

まずご紹介するのがConvert.Filesというフリーサイトです。このサイトはMKVを始め、非常に多くのファイルに対応していますが、作業にかかる時間が長く、日本語に対応していないというデメリットがあります。

Convert.Files
Convert.Filesの画面

まずは"Browse..."ボタンをクリックして"Choose a local file"にファイルを貼り付けます。また"or download it form"に動画のURLを貼り付けることでも変換を行うことができます。さらに"Input format"からmp4を選択して"Convert"ボタンをクリックすることで変換が始まります。

Onlinevideoconverter

次にご紹介するのがOnlinevideoconverterというフリーサイトです。こちらのサイトでも、オンライン上にあるMKVファイルの動画をダウンロードして変換したり、すでにダウンロードしたファイルの中から変換したいMKVファイルをアップロードしてmp4に変換することができます。

Onlinevideoconverter
Onlinevideoconverterの画面

オンライン上の動画を変換したい場合は、"動画のリンクを変換"ボタンをクリック、すでにダウンロードしているファイルを変換したい場合は"動画ファイルを変換"ボタンをクリックすることで、動画の変換を行うことができます。

Convertio

次にご紹介するのがConvertioというフリーサイトです。このフリーサイトは操作方法が簡単なため、あまり操作に慣れていない方におすすめです。しかし、対応している動画サイズが100MBまでのため、変換できるのは数分程度の動画までとなります。

Convertio
Convertioの画面

コンピュータからと書かれた部分の右にある4つのアイコンのうち、一番左のアイコンをクリックすることですでにダウンロードしたファイルから、一番右のアイコンをクリックすることでインターネット上の動画を変換することができます。

Clipchamp

最後にご紹介するのがClipchampというフリーサイトです。このサイトは有料サービスの無料お試し版ですが、問題なくMKVファイルを高画質のmp4動画に変換することができます。しかし、無料版には動画サイズに制限があり、無料版の利用だけでもアカウント登録が必要となります。

Clipchamp
Clipchampの画面

無料版を使う場合はBASICの部分にある"始める"ボタンを押すとアカウント登録を行うことができます。またClipchampはGoogleアカウントを持っている場合、簡単にアカウント登録を行うことができます。

Clipchampのアカウント登録画面

アカウント登録が完了すると、変換ページに飛ぶので、"Conver my video"と書かれた点線の部分をクリックすると、自分がダウンロードした動画を変換することができます。

clipchampsの変換画面

以上の4つがMKVファイルをmp4に変換できるフリーサイトとなります。どのサイトも無料ですがその特徴は一長一短ですので、いろいろ試してみて自分にあったサイトを利用されるのがおすすめです。

MKVファイルをmp4に変換できるおすすめソフト

それではここからは、MKVファイルをmp4に変換できるおすすめのソフトをご紹介いたします。変換ソフトをダウンロードしておくことで、インターネット環境がない場所でも、MKVファイルをmp4に変換することができます。

変換ソフトを利用することで、外出先のようなネット環境が不安定な場所でも安心して動画の変換を行うことができます。

XMedia Recode

まずご紹介するのがXMedia Recodeというソフトです。こちらのソフトは対応している形式が豊富なため、MKVファイルの動画を変換する際にとても便利なソフトです。

XMedia Recode
XMedia Recodeの画面

なおこちらのXMedia RecodeはMKVファイルを無劣化、つまり再エンコードをすることなしにmp4に変換することができます。詳しい使い方については下記でご紹介いたします。

VideoSolo 無料動画変換

次にご紹介するのが、VideoSolo 無料動画変換というソフトです。こちらのソフトでは無劣化で300種類以上の動画形式を相互変換することができます。

VideoSolo 無料動画変換
VideoSolo 無料動画変換の画面

スーパーメディア変換!

次にご紹介するのが、スーパーメディア変換!です。こちらのソフトは紛らわしい広告がなく、mp4への変換がとても速いという特徴があります。その他にも録画やGIFの作成など様々な機能があります。

スーパーメディア変換!
スーパーメディア変換の画面

WinX HD Video Converter Deluxe

最後にご紹介するのがWinX HD Video Converter Deluxeです。WinX HD Video Converter Deluxeで変換したmp4動画は高画質でデータサイズが大きくても充分対応できるという特徴があります。

WinX HD Video Converter Deluxe
WinX HD Video Converter Deluxeのダウンロード画面

以上がMKVファイルをmp4に変換できるおすすめソフトです。ソフトを使ってMKVファイルをmp4に変換する利点は何と言ってもオフライン環境での変換のため、途中でインターネット接続が切れて変換が止まる、ということがないことです。ソフトを利用することでストレスなくファイルの変換を行うことができます。

XMedia Recodeを使って無劣化(再エンコード無し)で変換する方法

ここからはXMedia Recodeを使って無劣化(再エンコード無し)で変換する方法をご紹介いたします。MKVファイルをmp4に変換する場合、どうしてもエンコードが必要になる場面が多くなり、画質が下がってしまうことがあります。しかしこのXMedia Recodeを使うことで再エンコードをする必要がなくなり、無劣化で変換を行うことができます。

発見

XMedia Recodeのインストール

まずはXMedia RecodeのダウンロードページからXMedia Recodeの最新版をダウンロードしてインストールします。

XMedia Recode
XMedia Recodeのダウンロードページ

XMedia RecodeでMKVファイルをmp4に変換

インストールが完了したらソフトを開き、"ファイルを開く"から変換したいMKVファイルを開きます。形式タブにあるプロファイルを"カスタム"に設定し、形式を"mp4"に設定します。次にビデオタブにあるモードを"コピー"に設定します。"コピー"に設定することで、再エンコードが行われず、無劣化のまま動画を変換することができます。

その後、画面上部にある"リストに追加"ボタンをクリックしリストタブに追加されたことを確認できたら、同じく画面上部にある"エンコード"ボタンをクリックすることで変換が始まります。これだけでMKVファイルを再エンコードなしでmp4に変換することができます。

以上がXMedia Recodeを使って無劣化(再エンコード無し)で変換する方法となります。再エンコードなしと聞くと難しそうに感じますが、このソフトを使うことで簡単に無劣化のまま変換することができます。

MKVファイルをmp4に変換して色んな端末で動画を楽しもう!

以上がMKVファイルをmp4に変換する方法となります。現在ではパソコン以外にもタブレットやスマートフォンなどが普及し、様々な端末を使って様々な場所で動画を楽しむことができます。タブレットやスマートフォンを使って動画を視聴する場合でも、画質が綺麗な方がより動画を楽しむことができます。

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
ttakaishi

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ