【Mac】DVDを焼く方法!フリーソフトで無料でDVD書き込みする方法は?

MacでDVDを焼く方法をご紹介します。以前はMacに標準インストールされていた【iDVD】アプリですが、2019年現在ではAppleが提供を中止しています。そのため本記事ではMac対応のDVD作成ソフトの紹介と実際にDVDを焼く方法をご紹介していきます。

【Mac】DVDを焼く方法!フリーソフトで無料でDVD書き込みする方法は?のイメージ

目次

  1. 1MacでDVDを焼くことはできる?
  2. Mac PCでDVDを作成する場合は無料フリーソフトを利用しよう
  3. 2MacでDVDを焼くおすすめフリーソフトは?
  4. 大人気のフリーソフト「DVD Burner」
  5. CENTROMEDIA社製無料書き込みソフト「Disc Burner」
  6. 初心者にもおすすめ「DVD Memory」
  7. 3Macでのフリーソフトを使ったDVDの焼き方は?
  8. フリーソフトで焼く手順
  9. 4MacでDVDを複製して焼く方法
  10. 著作権には要注意!
  11. 5MacでDVDを焼く方法を覚えて活用しよう!

MacでDVDを焼くことはできる?

Mac PC 1

DVDを利用せずともHDDやSDDなどで動画データファイルを保管・編集・管理できる時代になりましたが、まだまだDVDとして動画データファイルを利用できるデバイスは多数あります。大切な動画データファイルをDVDに書き込みしておけば、テレビや他のパソコンデバイスでも簡単に再生でき、ギフトなどにも利用することが可能です。

本記事冒頭の本章ではMac PCでDVDの焼き方(データ書き込み)する方法をご紹介します。DVDに動画データファイルを書き込みしたい方は本章を参考にDVDへの書き込み(焼き方)を覚えておくと便利です。また本記事で紹介するDVDの焼き方やソフトウェアは全てフリーソフトのため完全無料でDVDへの書き込みが可能となります。

また注意しておきたいポイントとしてパソコンにDVDドライブが搭載されていないMacの場合は、Macパソコン単体でDVDの書き込みができません。外付けのDVDドライブを購入する必要があるので注意してください。

Mac PCでDVDを作成する場合は無料フリーソフトを利用しよう

Mac PC 2

Macに標準インストールされている動画再生ソフト【iDVD】を利用すれば、無料で動画データファイルをDVD書き込み作成することが可能です。【iDVD】とはMac OS Xに移行のOSに対応している無料動画再生プレイヤーで、誰でも簡単にDVD作成やデータの書き込みが無料で可能となります。

ですが2019年3月現在Appleでは【iDVD】の提供は、過去のバージョンを配布しているのみで、実質最新のmacOSでは利用できません。そのため本記事で紹介するMac対応のDVD作成フリーソフトを利用する必要があります。次の章ではapplicaがおすすめする、Mac対応の無料フリーソフトをご紹介していきます。

また現行のmacOSに標準インストールされている【iMovie】も動画編集の機能が利用できますが、DVDを作成する機能は搭載されていないので注意が必要です。

MacでDVDを焼くおすすめフリーソフトは?

DVD

本章ではMacに対応しているDVD作成可能なフリーソフトをご紹介します。すべて無料で利用できるフリーソフトのみをご紹介していますので、自分にあった使いやすいフリーソフトを利用してください。

Applicaでおすすめする、Mac対応のDVD作成フリーソフトは下記の通りです。
 

  • DVD書き込み作業が簡単にできる「DVD Burner」
  • CENTROMEDIA 無料DVDソフト「Disc Burner」
  • 初心者にもおすすめ「DVD Memory」


上記それぞれのおすすめDVD作成フリーソフトおすすめポイントと特徴をご紹介していきますので、フリーソフト選びの判断材料として活用してください。

大人気のフリーソフト「DVD Burner」

iSkysoft DVD Burner

iSkysoftが提供する、大人気のフリーソフト「DVD Burner」は、DVDの作成や書き込みが簡単にできるMac対応無料ソフトです。インターフェースの構成もシンプルで3ステップでトップメニュー付きのDVDを焼けるのが魅力です。そのシンプルな操作方法から、初心者から上級者まで幅広く利用できるのが大きな特徴です。

iSkysoftのDVD Burnerは【.MP4】【.FLV】【.AVI】【.MOV】【.3GP】と、主要な動画データファイル形式に対応しています。無料版ではDVDを焼く上で若干機能が制限されていますが、DVDを焼くだけであれば十分利用できるフリーソフトウェアです。iSkysoft DVD Burnerをインストールするには下記のリンク先にアクセスしてください。

DVD書き込みフリーソフト「DVD Burner」のダウンロードはこちらから【Mac】

CENTROMEDIA社製無料書き込みソフト「Disc Burner」

CENTROMEDIA社製無料書き込みソフト「Disc Burner」公式ページ

CENTROMEDIA社製無料書き込みソフト「Disc Burner」もおすすめのMac対応フリーDVD作成ソフトです。簡単な操作方法のためおすすめですが、すべて英語表記となっており日本語化できません。英語が苦手な方には不向きのDVD作成ソフトです。CENTROMEDIA Disc Burnerは下記のリンク先にアクセスしてインストールしてください。

Disc Burner - CD & DVD mastering (burning) software

初心者にもおすすめ「DVD Memory」

Wonder sheare【DVD Memory】公式ページ

Wonder Share社が提供する【DVD Memory】はだれでも簡単にDVD作成が可能な、Mac対応のDVD作成フリーソフトです。日本語に対応しており、その使いやすさと機能の豊富さで非常に人気が高く、全て無料で利用することが可能です。DVD Memoryのインストールは下記のリンク先から可能です。

Mac(Mac OS 10.14 Mojaveを含む)で写真や動画をDVDに焼くソフトと方法

Macでのフリーソフトを使ったDVDの焼き方は?

Mac PC 3

本章ではMac専用のフリーソフト「DVD Burner」を使ったDVDの焼き方をご紹介します。

フリーソフトで焼く手順

  1. フリーソフトをインストールする
  2. ソフトを起動する
  3. 対象の動画をDVD作成ソフトに追加する
  4. 必要に応じて動画を編集する
  5. オリジナルDVDメニューを作成する
  6. DVDを焼く

(1)フリーソフトをインストールする

Macでのフリーソフトを使ったDVDの焼き方1

まずは前の章で紹介したMac専用のフリーソフト「DVD Burner」をインストールしてください。

Macでのフリーソフトを使ったDVDの焼き方2

ダウンローダーを起動すると利用規約が表示されるので【同意します】をクリックしてください。

Macでのフリーソフトを使ったDVDの焼き方3

【iSkysoft DVD Creator】が起動するので、【iSkysoft DVD Burner.app】ファイルを【アプリケーション】フォルダにドラッグ&ドロップしてください。

(2)ソフトを起動する

Macでのフリーソフトを使ったDVDの焼き方4

デスクトップ上に【iSkysoft DVD Burner.app】アイコンが表示されるのでダブルクリックして起動します。

(3)対象の動画をDVD作成ソフトに追加する

Macでのフリーソフトを使ったDVDの焼き方5

【iSkysoft DVD Burner.app】で【新しいプロジェクトを作成】を選択します。【1クリックでDVDを作成】をクリックすると、タイトルメニューなどの設定をせずにDVDを作成することができます。また【Open an Existing Project】では過去に作成したDVDデータを復元して編集、DVDへの書き込みが可能です。

本章では【新しいプロジェクトを作成】を選択して、最初からDVDを作成していく方法をご紹介します。

Macでのフリーソフトを使ったDVDの焼き方6

ここからはDVDファイルの焼き方の解説です。画像やビデオファイルを追加してください。Finderから画像・動画ファイルをドラッグ&ドロップするか【画像やビデオを追加】をクリックして展開されるFinderからファイルを選択してください。

Macでのフリーソフトを使ったDVDの焼き方7

動画データファイルのアップロードが完了したら上記の様なスクリーンに変更します。DVDの画質やファイルの順番を変更、タイトルの追加など各種設定を実行してください。

(4)必要に応じて動画を編集する

Macでのフリーソフトを使ったDVDの焼き方8

動画データファイルの編集が必要な場合は、画面右上の【ツールボックス】アイコンをクリックしてください。

Macでのフリーソフトを使ったDVDの焼き方9

表示されるメニュー一覧から【動画編集】をクリックして動画を編集してください。

(5)オリジナルDVDメニューを作成する

Macでのフリーソフトを使ったDVDの焼き方10

動画データファイルの編集が完了したら画面上部に表示されるメニュー一覧から【メニュー】を選択してください。ここではメインページやタイトルページの編集が可能です。画面右側に表示されるメニュー一覧からテンプレートを選択することができます。

(6)DVDを焼く

Macでのフリーソフトを使ったDVDの焼き方11

画面上部に表示されるメニュー一覧から【プレビュー】で作成したDVDファイルを確認できます。問題なければ【作成】をクリックしてDVDを作成します。Macでのフリーソフトを使ったDVDの焼き方の手順解説は以上です。全て無料で利用できるので、本章で紹介したDVDの焼き方を見ながら実際に操作しみてください。

MacでDVDを複製して焼く方法

Mac PC 5

DVDの動画データファイルを複製して、別のDVDに新たに焼きたい場合は、DVD内の動画ファイルを前の章で紹介した【iSkysoft DVD Burner.app】に追加します。後は同じ手順でDVDを作成すれば複製が可能です。

著作権には要注意!

画面キャプチャ機能(画面収録機能)を利用して、著作権で保護されている動画コンテンツをDVDに焼く場合は、個人利用の範疇までとしてください。それを営利目的で販売、または貸し出しすることは著作権違法となり刑罰の対象となりますので、絶対にしないでください。

MacでDVDを焼く方法を覚えて活用しよう!

Mac PC 6

本記事ではMacパソコンを使ったDVDの焼き方や、DVD作成ができるフリーソフトをご紹介しました。まだまだDVDの需要は多く、テレビやパソコンなどで動画をみるのにDVDを利用するメリットは多数あります。本記事を参考にMacパソコンDVDを作成して動画ファイルの視聴を楽しんでください。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
KFJ
Apple製品を中心に、アプリやガジェットなど、役に立つ情報を皆さんに提供していきます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ