LINEクーポンの使い方!公式アカウントから配信されるクーポンを使用する!

ラインクーポンを上手に活用していますか。LINEを使うのであれば、トークを楽しむだけではなくLINEの公式アカウントから配信されるラインクーポンをお得に使いこなしましょう。この記事ではLINEクーポンのお得な使い方などについて徹底解説します。

LINEクーポンの使い方!公式アカウントから配信されるクーポンを使用する!のイメージ

目次

  1. 1LINEクーポンとは?
  2. ラインクーポンを提供しているブランド一覧
  3. 公式アカウントから配信されているクーポン
  4. 2LINEクーポンの使い方
  5. 公式アカウントページから配信されるクーポンを取得
  6. LINEウォレットから取得
  7. 店舗でクーポンを提示
  8. 3LINEクーポンの注意点
  9. タップして一度【使用済み】にすると取り消せない
  10. 4LINEクーポンとマイクーポンの違い
  11. マイクーポンとは?
  12. マイクーポンは不定期で配信される
  13. 5LINEクーポン特別企画
  14. 無料クーポンに申し込む
  15. 当選すると無料で商品が貰える
  16. 無料クーポンの注意点
  17. 6上手にLINEクーポンを使って節約生活!
  18. LINEの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

LINEクーポンとは?

トークルームでのメッセージやスタンプのやり取りを気軽に簡単に楽しめたり、無料電話を使えることで、日本ではコミュニケーションアプリの中では圧倒的な人気を誇っているLINE。LINEにはトークや通話以外にも、いろんな機能があります。

LINEには、いろいろなお店でお得に使えるLINEクーポンというものがあります。LINEクーポンを使うと、コンビニやファーストフード店で割引が受けられたり、無料で商品をゲットしたりできます

この記事では、賢く使いたいLINEクーポンについて詳しく解説します。まずは、LINEクーポンとはどんなものなのかみてきましょう。

ラインクーポンを提供しているブランド一覧

まずは、ラインクーポンを提供しているブランドを紹介します。

  • マクドナルド
  • ロッテリア
  • モスバーガー
  • ローソン
  • 大戸屋
  • ガスト
  • ジョナサン
  • バーミヤン
  • 夢庵
  • ほっともっと
  • 上島珈琲店
  • ドミノ・ピザ
  • ピザーラ
  • サンドラッグ
  • その他多数のブランドを配信
上記のように配信されているクーポンブランドは数多くあります。いつもすべてのブランドのクーポンが配信されているわけではありませんので、こまめにチェックしてみましょう。

公式アカウントから配信されているクーポン

LINEクーポンで今日のクーポンをチェック

LINEには、LINEの公式アカウントがたくさんあります。LINEの公式アカウントの中に、LINEクーポンのアカウントもあり、LINEクーポンは主にLINEクーポンの公式アカウントから配信されています。

LINEクーポンの公式アカウントでは、毎日”今日のクーポン”を配信しています。その日に使えるお得なクーポンの情報が配信されていますので、お出かけ前に使えるものがないかチェックしてみましょう。

割引クーポン

LINEクーポン

LINEクーポンでまずチェックすべきは、割引クーポンです。画像は実際に配信された”今日のクーポン”のほんの一例です。

  • 夢庵で399円から599円のお子様メニュー各種199円に
  • バーミヤンでコク旨マーボー豆腐100円引き
  • マクドナルドでコーヒー20円引き
  • ビックマック60円引き

この他にも、たくさんの有名なチェーン店で、100円から200円引きの割引クーポンが配信されています。割引クーポンは、誰でも提示すれば必ず使うことができるので、LINEアプリを使っているのなら、忘れずにチェックしましょう。

無料クーポン

LINE無料クーポン

LINEクーポンには割引だけではなく、無料になるクーポンもあります。過去の”今日のクーポン”には、大戸屋の無料クーポンが3つもありました。

LINE無料クーポン

この日は大戸屋のみでしたが、他の日にも必ずどこかのお店のコーヒー1杯無料や、ソフトドリンク無料といった無料のクーポンがあります。忘れずにチェックしましょう。

無料クーポンは必ずだれでも使えるもののほかに、抽選で無料でゲットできる、というイベントもあります。これは誰でも無料でゲットできるクーポンと比べて、豪華なものが当たります。必ず当選するとは限りませんが、欲しいものがイベントで出ていたらチェックして応募しておきましょう。

LINEクーポンの使い方

公式アカウントページから配信されるクーポンを取得

まずはLINEクーポンの公式アカウントページをチェックしましょう。そこで今日使えるクーポンが必ず配信されているので、どんなクーポンが配信されているのか見てみましょう。

使いたいクーポンを探す

LINEクーポンの使い方

LINEクーポンの公式アカウントページを開いたら、その日に配信されているクーポンの中から、使いたいクーポンを探します。今回は例として、こちらのマクドナルドのプレミアムローストコーヒーM150円が130円に、という割引クーポンを使ってみます。

LINEクーポンの使い方

使いたいクーポンを選んでタップしたら、こちらの画面が出てくるので、”クーポンを使う”をタップしましょう。

LINEクーポンの使い方

すると定員に提示する画面が出てくるので、注文するときにこの画面を店員に見せます。今回は数字を入力する画面ですが、商品によっては店員さんにタップしてもらう必要があるものもあります。

公式アカウントを友だちに追加

LINEクーポンを友達に

LINEクーポンをゲットするためには、LINEクーポンの公式アカウントを友達に追加する必要があります。LINEクーポンの公式アカウントを友達に追加するためには、友だちのトップページの”LINEサービス”から”LINEクーポン”を探しましょう。

”LINEサービス”を横にスワイプしていくと、LINEクーポンの公式アカウントを見つけられます。

LINEウォレットから取得

LINEクーポンの使い方

LINEクーポンはLINEのウォレットからもゲットすることができます。こちらはスマホのGPSを使えるようにしておけば、今日のクーポン以外にも今いる場所の近くで使えるクーポンを表示してくれます

今日のクーポンで配信されているのは、全国的なチェーンばかりですが、個人のお店や地方でしか展開していないチェーン店がLINEでクーポンを配信していることもあります。LINEのウォレットからもクーポンを、ぜひゲットしましょう。

GPS機能はON状態で

スマホの設定

LINEクーポンをウォレットから使うときには、スマホのGPSをオンにしておく必要があります。GPSの設定は、スマホの”設定”を開いて”位置情報”をタップしましょう。

スマホのGPSの設定

位置情報がオンになっているか確認します。オフになっていたらオンにしておきましょう。オフのままでは、近くで使えるクーポンの情報を得ることができません。

店舗でクーポンを提示

クーポンを使うときに、該当のクーポンをタップしましょう。

”使いたいクーポンを探す”でも説明した通り、”このクーポンを使う”と画面に出てくるので、そちらをタップします。店員に向けて見せる画面が出てくるので、店員に見せるとクーポンを使うことができます。

提示するタイミングは店舗により異なるので注意

LINEクーポンの使い方

クーポンを店員に見せるタイミングは、クーポンを使うお店によって変わってきます。注文時に提示するものと、会計時に提示するものがあるので、注意しましょう。注文時に提示しなくてはいけないものを、会計時に提示しても割引を受けられないことがあります。

”クーポンを使う”をタップすると、次の画面で必ずどのタイミングで提示すればいいのか書いてあります。見せる前に確認しておきましょう。

LINEクーポンの注意点

LINEクーポンの使い方は簡単ですが、使い方に注意すべき点があります。それらを守らないと、せっかくのクーポンが使えなくなってしまうこともあるので、注意しましょう。

タップして一度【使用済み】にすると取り消せない

LINEクーポンの使い方

LINEのクーポンの中には、クーポンの番号を店員に提示するものではなく、店員さんにタップしてもらうクーポンがあります。そちらのクーポンは”使用済みにする”という部分をタップするようになっています。

LINEクーポンの使い方

この”使用済みにする”というところは、本来であれば店員にタップしてもらいます。しかし、誰でもタップできるようになっているので、うっかりと自分でタップしてしまうこともあります。

特にすぐにお店でクーポンを出せるようにと、その画面を出しっぱなしにしていると、うっかりとタップしてしまうことがあります。確認画面は出ますが、それも間違えてOKを押してしまうこともあります。

確認画面をOKすると”このクーポンはすでに利用済みです”という画面になって、そのクーポンは使えなくなってしまいます。

”使用済みにする”をタップして、”利用済み”になってしまうと、そのクーポンは使うことができなくなってしまいます。間違えてタップしないようによく気を付けましょう。

LINEクーポンとマイクーポンの違い

LINEにはLINEクーポンの他に、マイクーポンというものがあります。名前はLINEクーポンと似ていますが、実はLINEクーポンとマイクーポンは、同じLINEのサービスでも全く違うものです。ここからはマイクーポンについて詳しく解説します。

マイクーポンとは?

LINE Pay支払いで使えるクーポン

LINEマイクーポン

LINEのマイクーポンは、LINE Payから配信されるクーポンです。LINE PayをLINEの中のお買物だけではなく、普段のお買物でもキャッシュレスとして使用できます。LINE Payを使って支払いをするときに、お店で使うことができるのがLINEのマイクーポンです

マイクーポンは不定期で配信される

LINEクーポンは毎日配信されていますが、マイクーポンの配信は不定期です。いつ配信されるかわかりませんが、時には20%オフや、500円引きなど、かなりお得になるクーポンも配信されています

普段のお支払いにLINE Payを使っている方は、マイクーポンも活用するとお得にお買物やお食事ができます。LINEクーポンと合わせてチェックしましょう。

マイクーポンが届いてないか定期的にチェック

LINEのマイクーポン

マイクーポンの使い方を確認しましょう。

まずはマイクーポンをチェックするところから始めましょう。マイクーポンは、LINEの”ウォレット””残高”から確認することができます。”ウォレット””残高”というのは、ウォレットを開いたときに一番上にある、LINE Payの残高の数字です。まずは数字をタップします。

LINEのマイクーポン

残高をタップして、開いたページをスクロールすると”マイクーポン”が出てくるので、そちらをタップします。使えるクーポンがあるときには、開いたページに表示されているので、そちら使いましょう。

LINEクーポン特別企画

LINEクーポンでは、時々特別企画が開催されています。特別企画のクーポンは、応募して当選すると、その商品を無料で購入することができるとてもお得なクーポンです。毎日”今日のクーポン”でも無料のクーポンがありますが、それよりも豪華な商品が特別企画で出される場合が多くあります。

無料クーポンに申し込む

LINEの特別企画のクーポン

特別企画の無料クーポンを利用するためには、申し込みをして応募する必要があります。特別企画を見つけたらどんどんと応募してみましょう。

特別企画のクーポンは毎日応募できるわけではありません。しかし、”今日のクーポン”のページにて企画のある際には、一番上に必ず表示されます。”今日のクーポン”のチェックはなるべくこまめにチェックしましょう。

特別企画のクーポンを見つけたら、そちらをタップして応募します。

使用するコンビニを指定

LINEクーポンの特別企画

応募するをタップすると、場合によっては利用するコンビニを指定する必要があります。当選した場合に、ローソンやファミリーマート、セブンイレブンなど指定したコンビニで使えるクーポンが発行されます。よく行くコンビニを指定して、選びます。

当選すると無料で商品が貰える

当選すれば、その商品を無料で受け取ることができます。

LINEクーポンの特別企画

LINEの特別企画は当選数がかなり多いため、絶対とは言い切れなくても、こまめに応募していればかなりの確率で当選するという声もあります。

応募する手間もそれほどかからないので、ぜひ”今日のクーポン”をこまめにチェックして、特別企画があるときには積極的に応募しましょう。

無料クーポンの注意点

無料クーポンには期限があるので注意

当選した場合、LINEの公式アカウントからトークでメッセージが届きます。そちらを確認して、指定したコンビニで、そのメッセージの指示通りの使い方をすれば、その商品をゲットすることができます。

なお、商品の引き換えには期限があるので注意しましょう。指定された期限内にコンビニに行かないと、せっかく当選してもその商品をゲットできなくなってしまいます。期限内に忘れずにクーポンを使用しましょう。

「LINE SPキャンペーンのお知らせ」アカウントが友だち追加される

応募する際に、「LINE SPキャンペーン」という公式アカウントが、自動的に友だち登録されます。トーク履歴にも表示され、こちらのアカウントから応募の結果が通知されます。こちらのアカウントはブロックできません。

また、応募した企業やお店の公式アカウントも友だち追加されるため、注意してください。企業のアカウントについてはブロック可能です。

無料クーポンは転売不可

当選して無料クーポンを手に入れても、そのクーポンは本人のみ利用できます。転売したり、誰かに譲渡することはできません。

15歳未満の応募は保護者の同意が必要

応募者が15歳未満の場合は、保護者の同意が必要です。15歳未満の方は一人で応募することはできませんので、必ず保護者の同意をもらってから行ってください。

上手にLINEクーポンを使って節約生活!

今や、私たちの生活に欠かすことができないのがLINEです。毎日のようにLINEを使っているのであれば、クーポンもこまめにチェックして見ましょう。誰でも使える割引クーポンは、割引率はわずかなものでも、毎日の積み重ねだと考えると、かなり大きくなってきます。

特に、ランチを外食やコンビニで済ませている方や、仕事帰りの一杯に立ち寄ることが欠かせない人にとっては、このクーポンを使った数十円、数百円というのは大きな違いになってきます。ぜひ賢くLINEクーポンもマイクーポンも毎日の生活の中に取り入れて、節約生活を楽しみながら送りましょう。

LINEの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

ThumbLINEの公式アカウント削除方法!企業アカをブロックして友だち解除!
この記事では、LINEで公式アカウントを非表示にしたり、トークなどをブロック・削除する方法や...
ThumbLINEウォレットとは?使い方やLINEポイント・LINE Payとの違いは?
LINE ウォレットは、お金に関するさまざまな機能が詰まったLINEアプリで使えるサービスで...
ThumbLINEポイントの貯め方と使い方!お得な集め方でスタンプやギフト券に交換!
LINEでサービスを使うとLINEポイントを貯めることができます。LINEポイントのお得な貯...
ThumbLINEショッピングの使い方!ポイントの使い道や還元率を解説!
様々な商品サイトを比較してお得に買い物をすることができるLINEショッピングについてご紹介い...
ThumbLINEポイントの有効期限は180日!失効前に期限を確認・延長方法!
様々なサービスに利用できるLINEポイントの有効期限の確認方法と、有効期限を延長する方法につ...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
K.C
皆様のお役に立てる情報をお届けするために日々精進していきます。どうぞよろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ