LINEアルバム転送方法!他のトークへの共有やPCでの一括転送方法!

人気アプリ「LINE」のアルバムは簡単に転送できます。今回はその共有方法や転送方法などをご紹介します。また、LINEアルバムが共有できない原因や対処方法などもご紹介します。この機会にLINEアルバムの共有や転送を使いこなせるようになりましょう。

LINEアルバム転送方法!他のトークへの共有やPCでの一括転送方法!のイメージ

目次

  1. 1LINEアルバムは簡単に転送できる
  2. アルバムのあるグループの友だちなら誰でも送信でき保存も可能
  3. 2LINEアルバムの転送方法【スマホ】
  4. 転送したい写真のアルバムを開く
  5. 写真を選び転送ボタンをタップ
  6. 他のトークに送信を選択
  7. 転送先を選択
  8. 3LINEアルバムの転送方法【PC】
  9. トーク画面を開きLINEアルバムのあるグループを選択
  10. アルバムを選択し転送したい写真を選択
  11. 転送ボタンをクリックしトークでシェアを選択
  12. 4LINEアルバムの写真を一括転送できる?
  13. アルバムの一括転送機能は現在は実装されていない
  14. 一度保存してから再度アルバム作成する方法
  15. 5LINEアルバムの共有方法
  16. スマホの場合
  17. PCの場合
  18. LINEアルバムが共有できない原因
  19. LINEアルバムが共有できない場合の対処法
  20. 6LINEアルバムで共有したい画像を転送してみよう
  21. LINEの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

LINEアルバムは簡単に転送できる

スマホユーザーの約8割が利用していると言われている人気アプリ「LINE」では、無料でメッセージや写真・動画のやり取りや通話ができます。その機能のひとつに「LINEアルバム」があります。LINEのグループに参加している友だちなら誰でも写真を共有できます

LINEのトークルームでも写真を共有できますが、一定期間たつと保存期限が過ぎて端末への保存ができなくなります。LINEアルバムであれば、無期限で写真の共有ができ、グループ内の友だちであれば誰でも写真を投稿や削除ができます

さらに、このLINEアルバムの写真は簡単に他のトーク(ルーム)やグループに転送できるのです。

アルバムのあるグループの友だちなら誰でも送信でき保存も可能

LINEアルバムは、アルバムがあるグループ内の友だちなら、誰でもアルバム内の写真を他のトークやグループに送信(転送)ができ、保存もできます

今回は、この便利なLINEアルバムの写真の転送方法や共有方法、またその際起こり得る問題点や対処法などを一挙にご紹介していきます。

LINEアルバムの転送方法【スマホ】

多くの方がスマホでLINEを利用しています。まずはスマホ版LINEでのアルバムの写真の転送方法からご紹介します。

転送したい写真のアルバムを開く

まず、転送したい写真のある”LINEアルバム”を開きます。

開き方は2通りあり、1つ目はLINEメニューの”友だち”から転送したい写真のアルバムがある”グループ”をタップし、次の画面下の3つのメニューから”アルバム”を選んで開きます。

LINEアルバムの開き方

2つ目の開き方は、LINEメニューの”トーク画面”からその”グループ”を選びます。画面右上にあるV字のようなマークの”メニューボタン”を選択し、”メニュー”を表示させます。

LINEアルバムの開き方

最後にメニューの中の”アルバム”を開きます。

LINEグループトークのメニュー

どちらの方法からも、このようにLINEアルバムが開きます。

LINEアルバム

写真を選び転送ボタンをタップ

次に送りたい写真のある”LINEアルバム”を開き、送りたい”写真をタップ”して選びます。

LINEアルバムの写真選択

写真が表示されたら、Androidなら画面左下の3つの点をくの字に結んだようなマークの”転送ボタン”を、iPhone(iOS)なら同じく画面左下の四角に上向き矢印マークの”転送ボタン”を押して”メニュー”を表示させます。

LINE写真の転送ボタン

他のトークに送信を選択

次に、表示されたメニューの中から”他のトークに送信”を選択します。
※下の画像はAndroidですが、iPhoneでも同じように”他のトークに送信”を選びます。

LINE写真の転送メニュー

転送先を選択

次に”送信先を選択”のメニューが表示されるでの、転送したい”友だち””グループ”または”トーク”右横の四角いボックスをタップして選びます。

LINE転送先トークの選択

次に画面下の”確認(選択した数)”と表示された緑色のボタンを選ぶと、Androidなら”トークに送信”、”グループポストに保存”、”グループアルバムに保存”と表示されるので、”トークに送信”を選ぶと指定したトークに写真が転送されます。

iPhoneなら、画面右上の”送信”をタップすればそのまま指定したトークに写真が転送されます。AndroidもiPhoneも、一度に複数のトークルームに転送が可能です。

LINEトークループへの転送

ちなみに、Androidの転送メニューの”グループポストに保存”を選ぶと、その”グループのタイムライン”に指定の写真を投稿(転送)でき、”グループアルバムに保存”を選ぶと、そのグループの”既存アルバム”に追加送信するか、”新規アルバム”に転送できます。

iPhoneにはグループアルバムに保存するメニューがありませんが、転送メニューの”タイムラインにシェア”を選ぶと、”グループのタイムライン”に投稿(転送)できます。

LINEグループのタイムラインへのシェア

LINEアルバムの転送方法【PC】

次に、PC版LINEでのアルバムの転送方法をご紹介します。

トーク画面を開きLINEアルバムのあるグループを選択

まず、転送したい写真のあるLINEアルバムがあるグループの”トーク画面”を開きます。次に、画面右上の”ノートを見る”ボタン(・・・の左側、四角の中に横棒3本のマーク)を選択し、”アルバム一覧画面”を開きます。

PC版LINEアルバム

アルバムを選択し転送したい写真を選択

次に、転送したい写真のある”LINEアルバム”を選択し、転送したい”写真”を開きます。

PC版LINE写真

転送ボタンをクリックしトークでシェアを選択

写真の画面右下に出てくる”転送ボタン”(四角の右上に矢印のマーク)をクリックし、転送メニューの”トークでシェア”を選択します。

PC版LINE写真の転送メニュー

あとは、スマホ版LINEと同様に転送したい”トークルーム”を選び、画面左下の”送信”を選ぶとポップアップする画面で”確認”ボタンをクリックして指定のトークに送信(転送)します。トークルームに写真が表示されれば無事に転送完了です。

PC版LINE転送先の選択

ちなみに、先ほどの転送メニューの中の”タイムラインでシェア”を選択した場合は、その次の画面でシェアする先を指定することで、指定の友だちやグループに転送できます。
※初期設定は、友だちにシェア(転送)されます。

LINEアルバムの写真を一括転送できる?

ここまでは、LINEアルバムの写真を1枚ずつ転送する方法をご紹介してきました。では、LINEアルバムの複数の写真を一括で転送する方法はないのでしょうか。

アルバムの一括転送機能は現在は実装されていない

実は、LINEアルバムの一括転送機能は2019年1月25日現在、実装されていません。ただし、次にご紹介する方法で複数の写真を一括で転送(共有)できます。
 

一度保存してから再度アルバム作成する方法

お伝えしたように、LINEアルバムの転送メニューには「一括転送」は現在ありません。ただ、LINEアルバムの作成メニューでは、複数の画像を一度に投稿できます。LINEのヘルプにあるように、1回の可能アップロード数は100枚までです。

この機能を使えば、いったん共有したい複数の写真を指定のフォルダーなどに保存してから、LINEのトークやLINEアルバムにその写真を一括で転送できるのです。

スマホの場合

まず、スマホの場合は、転送したい写真のある”LINEアルバム”を開き、画面左上の”アルバム名”をタップし表示されるメニューから”選択”を選びます。

スマホ版LINEアルバムメニュー

次に、表示されたLINEアルバムの写真一覧画面の右上にある”チェックボックス”をタップすると、アルバム内の写真全部を選択できます。もし、一部の写真のみ保存したい場合は、それぞれの写真右上の”チェックボックス”をタップして選択します。

そして、画面右下の”端末に保存”をタップすると、選択した写真がスマホ本体に保存されます。「写真が保存されました」と一瞬表示されれば無事に保存できています。

スマホ版LINE写真の保存

一括転送の方法ですが、次章でLINEアルバムの共有(転送)方法は詳しくご紹介するので、ここではトーク画面への転送方法をご紹介します。

まず、転送したい”トークルーム”を開き、画面最下部のテキストボックスの左横にある”画像ボタン”(四角の中に山のようなマーク)をタップします。

スマホ版LINEトークの画像ボタン

次に、画面下部に”画像一覧”が表示されるので、転送したい写真の右上にある”丸(○)”をタップして選択していきます。画像一覧のみを表示したい場合は、画面右下のダイヤルマークのような”画像一覧ボタン”を開けば簡単です。

もし、転送したい写真が選択しにくい場合は、画像一覧画面を開いた後、画面左上の”すべて”をタップして表示される一覧から”LINE”を選択すると、LINEから保存した写真一覧になるので、簡単に写真の選択ができます。

スマホ版LINE画像一覧画面

写真を選択し終わったら、画面右下の”送信”をタップするとトークルームに選択した写真全てが一括転送されます。
 

スマホ版LINE画像一括送信

注意点は、LINEのトークルームで共有する場合、保存期限があるので一定期間(2~3週間)たつと期限切れで見られなくなり、保存もできなくなってしまいます。そのため、このトークルームへの転送方法は、すぐに写真を転送して他の友だちが期限内に保存する場合に向いています。

PCの場合

PCの場合も、まず転送したい写真のある”LINEアルバム”を開きます。

PC版LINEアルバムの保存

アルバム内全ての写真を保存したい場合は、アルバム画面右上の”すべて保存”をクリックするか、画面左上の丸い”選択ボタン”をクリックして全選択したあと、画面上部の緑色に表示される”ダウンロード”から指定の場所に保存します。

PC版LINEアルバム写真のダウンロード

また、アルバム内写真の一部を保存したい場合は、それぞれの写真右上の”丸(○)”を選択して”ダウンロード”すればOKです。分かりやすくするために、今回はPC内に「LINE」というフォルダーを作り保存しました。

LINEの画像ダウンロード

こちらも、LINEアルバムでの共有(転送)方法は次章でご紹介します。

トークルームへの転送方法は、まず転送先の”トークルーム”を開き、テキストボックス上のクリップのような形をしたマークの”ファイル送信”をクリックします。

次に、先ほど保存した”フォルダー”(ここでは「LINE」)を開き、転送したい写真を”Shiftキー”を押しながら複数選択して”開く”をクリックすれば、トークルームに一括で写真が転送(投稿)されます。

PC版LINEトークへの一括送信

PC版LINEの場合も、スマホと同様にトークルーム内の写真は保存期限があります。そのため、保存期限を気にせずに写真を共有したい場合は、やはりLINEアルバムでの共有(転送)方法がオススメです。

LINEアルバムの共有方法

それでは、LINEアルバムでの写真の共有(転送)方法とはどんなものでしょうか。こちらもスマホの場合とPCの場合に分けてご紹介します。

スマホの場合

最初にスマホの場合ですが、まず共有したいグループの”LINEアルバム”を開きます。次に、画面右下にある”アルバム作成ボタン”(緑色の丸の中に画像のマーク)をタップします。

 

スマホ版LINEアルバム作成

次に、画像一覧が表示されるので転送(共有)したい写真の右上の”丸(○)”をタップしていきます。すると、選択順で丸が緑色になり数字が入り、連続で複数選択できます。先ほどご紹介したように、1回の投稿で100枚まで選択ができます。

もし、最初に表示される「すべての写真」(初期設定が「すべての写真」です)から選択しにくい場合は、画面左上の”すべての写真”をタップし表示された一覧から”LINE”を選択すれば、先ほどLINEから保存した画像だけが一覧に表示されるので、選択しやすくなります。

スマホ版LINE画像選択

次に、画面右下の”選択”をタップすると”アルバム一覧画面”が表示されます。新規アルバムを作成する場合は、画面右上の”プラスマーク”をタップし表示される”アルバムを作成”画面上部で”アルバム名”を入力します。

スマホ版LINEアルバム作成

選択写真を確認したら、画面右下の”アルバム作成”をタップすれば、選択した写真が新しいアルバムに一括転送(共有)されます。

スマホ版LINEアルバム作成

もし、既存のLINEアルバムに追加したい場合は、新規と同様”アルバム作成ボタン”を選択し希望の写真を選んだあと、画面右下の”選択”をタップすると表示される”アルバム一覧画面”で追加したいアルバム名右横の”選択”をタップします。次に表示される画面右下の”写真を投稿”をタップすれば、指定したLINEアルバムに一括転送(共有)されます。

スマホ版LINE既存アルバムへの追加転送

今回は複数の写真を一括で共有する方法のご紹介でしたが、もちろん、1枚の写真を共有する場合も同じ手順でできます。

ちなみに、LINEアルバムで投稿できる写真枚数の上限ですが、LINEのヘルプにあるように、トークルームごとに最大100個のアルバムが作成でき、1回のアップロード数は最大100枚まで、1つのアルバムに最大1,000枚まで写真を保存できます

LINEヘルプ

PCの場合

次にPCの場合ですが、まず共有(転送)したいグループの”LINEアルバム”を開きます。

新規でアルバムを作成する場合は、アルバム一覧画面上部の”+アルバム作成”をクリックします。次に表示される画面上部の”アルバム名”のボックスにアルバム名を入力し、すぐ下の大きな”プラスマーク”をクリックします。

PC版LINEアルバム作成

次に、共有したい写真のある”フォルダー”から、希望の写真を”Shiftキー”を押しながら複数選択して”開く”をクリックします。

PC版LINEアルバム作成

次の画面で緑色の”投稿(選択した枚数)”をクリックすれば、作成したアルバムに写真が一括転送(投稿)されます。

PC版LINEアルバム作成

このように新規アルバム名と転送した写真が表示されれば、無事に一括転送(共有)完了です。もちろん、1枚のみ共有したい場合は、先にご紹介したように、指定フォルダーで希望の写真を1枚のみ選択すれば良いのです。

PC版LINEアルバム作成

既存のLINEアルバムに追加して共有したい場合は、まずアルバム一覧画面で追加したい”LINEアルバム”を選択します。

PC版LINE既存アルバムへの追加共有

追加したいアルバム画面が表示されるので、画面右上の”+写真を登録する”をクリックして”フォルダー”を表示させます。あとは、フォルダー内の写真を”Shiftキー”を押しながら複数選択し”開く”をクリックすれば、アルバム内に選択した写真が一括転送(登録)されます。

こちらも、1枚のみの写真を追加登録する場合も同じ手順でできます。

PC版LINE既存アルバムへの追加共有

このように、指定したLINEアルバムに選択した写真が転送(共有)されていれば、無事完了です。

PC版LINE既存アルバムへの追加共有

LINEアルバムが共有できない原因

さて、ここまでLINEアルバムの共有方法をご紹介してきましたが、その手順でやってもLINEアルバムが共有できないケースがあります。その原因は主に次の5つが考えられます。
 

  1. トークルームが「グループ」ではなく「複数人トーク」になっているため
  2. 通信環境やネットワーク環境が悪いため
  3. 共有しようとしている写真の容量が大きすぎるため
  4. すでに投稿可能な上限数に達しているため
  5. LINE側で問題が起きているため

LINEアルバムが共有できない場合の対処法

では、これらのLINEアルバムが共有できない場合の対処方法を1つずつご紹介しましょう。

1つ目のトークルームが【グループ】ではなく【複数人トーク】になっている場合の対処方法は、”複数人トーク”のトークルームメニューから”グループ作成”を選択し、”グループ”に変更することでLINEアルバムの共有ができます。

【グループ】と【複数人トーク】の判別は、LINEのトークルームメニューからできます。トークルームのメニュー内に”グループ作成”があれば【複数人トーク】で、なければ【グループ】です。また、同じくトークルームのメニューに”アルバム”があれば【グループ】で、なければ【複数人トーク】です。

スマホ版LINEの複数人トークとグループ

PCの場合もスマホと同様に、メニューの中に”グループ作成”があれば【複数人トーク】になるので、”グループ作成”から【グループ】に変更することで解消できます。

LINEのグループ作成

2つ目の通信環境やネットワーク環境が悪い場合の対処方法ですが、スマホであれば、モバイルデータ通信に問題がないか他のアプリで検証してみましょう。また、Wi-Fi通信環境があれば、Wi-Fiに接続することで解消されることもあるので試してみましょう。

PCであれば、ネットワーク上で問題がないか検証してみましょう。通常のインターネット接続に問題があればそれを解消することで対処できます。また、スマホもPCもともに一時的な通信エラーになっていることもあります。その場合は、”再起動”することで解消されるケースも多いので試してみましょう。

3つ目の写真の容量が大きすぎる場合の対処方法は、データ通信環境やスマホの性能などにも左右されますが、写真の容量を一般的な画像加工アプリなどで小さくするか、LINEアプリの”設定”から”送信する写真の画質”を落とすことで解消されることがあります。ただし、【高画質】の場合だけ【標準】に落とせます。

また、特にスマホで写真を一括で共有する場合は、モバイルデータ通信よりもWi-Fi環境でやるとできることも多いので試してみましょう。一括共有は当然それだけデータ通信料が大きくなるため、Wi-Fi環境でされることをオススメします

スマホ版LINE設定画面

4つ目のすでに投稿可能な上限数に達している場合の対処方法は、先にご紹介したとおり上限が決まっている以上、該当のLINEアルバムから写真を削除するしかありません。もし、そのトークルーム内のアルバムが上限の100個を超えていなければ、新しいアルバムを作成すれば可能です。

ただ、1つのトークルームで共有できる上限枚数は10万枚なので、なかなか起きづらいケースです。

最後に、5つ目のLINE側で問題が起きている場合の対処方法ですが、少し時間を置いてから試してみましょう。もし、少し時間を置いても解消されない場合は、Google PlayストアやApp StoreのLINEのページを確認すると、問題が公開されていることがあります。

その場合は、通常LINE側で問題を改善させるためアプリの更新情報が出るので、それを待ってLINEアプリを更新すると解消されます。改善には、通常1~2日ほど時間がかかります。急ぎの場合は、複数端末を持っていれば、他の端末でできることもあるため、試してみましょう。

また、しばらくLINEアプリの更新をしていない場合は、最新版に更新すると解消されるケースもあります。できれば最新版のアプリに更新して利用しましょう。

Google Playストア画面

LINEアルバムで共有したい画像を転送してみよう

LINEアルバムは、無期限で最大10万枚もの大容量の写真をグループ内で共有できるだけでなく、それらの写真はLINEのサーバー上に保管されるためスマホなどの端末容量にほとんど影響を与えずに保存できるなど、本当に便利で有効な機能です。

また、ご紹介したLINEアルバムの画像転送方法で、家族や親しい友だちとスピーディかつスムーズに写真を共有できます。スマホでなかなか整理ができない画像も、このLINEアルバムをうまく活用すれば、無料で簡単に整理ができます

ぜひ、この機会にLINEアルバムで共有したい画像を転送してみましょう。

LINEの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

ThumbLINEアルバムの作り方!写真の保存/追加/削除の使い方を解説!動画は?
LINEのトークやグループのアルバム機能はご存知ですか?トークやグループの会話の中に埋もれて...
ThumbLINEアルバム保存方法!写真を一括ダウンロードする!保存期間は?
LINEをさかのぼって送受信した写真を保存しようとした時、保存期間が過ぎていて画像が保存でき...
ThumbLINEグループアルバムの作り方!写真を追加で保存・削除するには?
LINEのグループトークで、思い出の写真をアルバムにまとめたことはありますか?この機能には便...
ThumbLINEアルバムに動画保存・追加できない!ノートに保存して共有しよう!
便利なLINEアルバムですが、動画は保存や追加ができないようになっています。しかしLINEに...
ThumbLINEアルバムの写真削除方法!相手側で消える?通知や一括の消し方も解説!
LINEには1対1のトークやグループトークのそれぞれに写真のアルバムを作ることができますが、...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
rico705
主婦業の傍らで奮闘中。クレカやスマホキャリアのコールセンター、生産管理や秘書などの経験も活かしつつ執筆しています。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ