YouTube動画の画像サムネイル取得方法!ダウンロードして保存する!

この記事では、YouTube動画の画像サムネイルの取得方法、ダウンロードして保存する方法をご紹介していきます! YouTuber必見、動画を宣伝目的でイメージが必要になったときに、アップロードした動画からサムネイル画像を取得しましょう!

YouTube動画の画像サムネイル取得方法!ダウンロードして保存する!のイメージ

目次

  1. 1YouTubeの動画のサムネイルを簡単に取得する方法!
  2. 2 サムネイルの取得方法【URLから画像を表示】
  3. 3サムネイルの取得方法【Webサービスを利用する】
  4. 4 サムネイルの取得方法【WordPressのプラグイン】
  5. 5 ダウンロードしたサムネイルを使って動画を紹介しよう

YouTubeの動画のサムネイルを簡単に取得する方法!

YouTubeを視聴するだけのユーザーにはあまり馴染みのないサムネイル。将来YouTuberになりたい、またはYouTubeチャンネルを作りたい、という方は必見です。YouTuberになる上で、避けて通れないサムネイルを簡単に取得する方法のご紹介して参ります。

YouTubeのサムネイルとは、YouTubeの動画リンク自体についている画像のことです。このサムネイルの良し悪しも、YouTubeの動画を見てくれるかどうかの重要なポイントです。

YouTube Data APIを使わなくても簡単に取得できる

YouTube Data APIを使って、サムネイル画像を取得する方法が公式YouTubeで公開されていますが、なかなか初心者にとってはややこしいプロセスを踏まなければなりません。

ですがご安心ください。今回はYouTube Data APIを使わなくてもサムネイルは簡単に取得できる方法をご紹介していきますので、サムネイルの作り方がわからない方、初心者でAPIがわからない方も、ぜひ今回ご紹介する方法を参考にサムネイル画像の取得を行ってみてください。

YouTube APIとは?

YouTube APIとは、YouTubeが提供中の、Web動画サービスをプログラムから呼び出して利用できるように公開されたAPIのことです。

YouTube APIを利用すれば、動画やユーザー、再生リストに関わるコンテンツや競合相手の各種情報を取得して、どういったページからリンクされているか、またどのような人が、自分の動画を見ているのかをリサーチすることが可能となります。

サムネイルの取得方法【URLから画像を表示】

では早速、アップロードしたYouTube動画からサムネイル画像の取得方法をご紹介していきましょう。まずはYouTube動画からサムネイル画像を保存する場合、【YouTubeの動画IDを取得する】必要があります。3つの動画IDの表示、保存方法を紹介していきます。

その取得した動画IDを使って、【画像のサイズ別の取得方法】【動画の途中のサムネイルの取得方法】が可能になりますので、順番に説明して参ります。

YouTubeの動画IDを取得する

まず一番最初にYouTubeの動画IDの取得方法を説明していきます。3つの方法があります。

YouTube動画ページのURLアドレスバーから動画IDを取得する方法

YouTube動画ページのURLアドレスバーから動画IDを取得する方法ですが、サムネイルを作成したいYouTube動画ページにアクセスします。Webブラウザ上部にあるアドレスバーを確認します。

YouTubeのURLから動画IDを取得する方法1

画面上部に【https://www.youtube.com/watch?v=ULnEoqPl-3c】というURLアドレスが表示されています。この【https://www.youtube.com/watch?v=ULnEoqPl-3c】という赤い部分が動画IDとなります。

YouTubeのURLから動画IDを取得する方法2

このULnEoqPl-3cの部分を選択して「Ctrl+C」などのショートカットキーを使って保存、または右クリックでコピーを選択します。これで動画IDの取得が完了です。

YouTube動画ページの"共有"ボタンから動画IDを取得する方法

続いて、YouTube動画ページの"共有"ボタンから動画IDを取得する方法を紹介します。こちらの方法の方がYouTubeの動画IDが簡潔に見れるので、おすすめです。まずは先ほどと同じように、サムネイル画像を取得したいYouTube動画ページを開きましょう。

共有ボタンから動画IDを取得1

動画スクリーンの下、タイトルスクリーン横のあたりに"共有"タブがありますので、そこをクリックします。

共有ボタンから動画IDを取得2

"共有"タブをクリックすると、YouTube動画のURLが表示されます。

共有ボタンから動画IDを取得3

先ほどと同じように、動画ID部分を「Ctrl+C」などでコピーします。これで動画IDの取得完了です。こちらの方がURLが簡潔に表示され、動画IDがわかりやすいので、おすすめです。

YouTube動画ページの"埋め込みコード"ボタンから動画IDを取得する方法

最後に、YouTube動画ページの"埋め込みコード"ボタンから動画IDを取得する方法です。今まで紹介した2つの方法より若干使いにくいですが、覚えておきましょう。今までと同じように、YouTube動画ページを開きます。”共有"タブをクリックして、”埋め込む”をクリックします。

埋め込むボタンから動画IDを取得1

"埋め込む"をクリックすると下記のようなページが表示され、右側に埋め込み用の動画URLが表示されます。このURLの中の【<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/ULnEoqPl-3c】赤い部分が動画IDとなります。

埋め込むボタンから動画IDを取得2

この動画ID部分を今までのようにコピーして保存しておきましょう。

画像のサイズ別の取得方法

取得した動画IDを使って、サムネイル画像をサイズ別に取得する方法を紹介していきます。下記に5つのサイズ別の動画URLが記載されています。URL内の"YouTube動画ID"の部分に、先ほどコピーしていた動画IDを貼り付けましょう。

  • サムネイルサイズ(480x360) : http://img.youtube.com/vi/動画ID/hqdefault.jpg
  • サムネイルサイズ(320x180) : http://img.youtube.com/vi/動画ID/mqdefault.jpg
  • サムネイルサイズ(120x90) : http://img.youtube.com/vi/Y動画ID/default.jpg

YouTubeサムネイル画像のサイズ別の取得方法

  • サムネイルサイズ(640x480) http://img.youtube.com/vi/動画ID/sddefault.jpg
  • サムネイルサイズ(1920x1080) :http://img.youtube.com/vi/動画ID/maxresdefault.jpg ※サムネイルサイズ(1920x1080) は、動画が対応していないと表示されない場合があります。

YouTubeサムネイル画像のサイズ別の取得方法

表示されたサイズ別のサムネイル画像をダウンロードして保存します。これでサイズ別のサムネイル画像の保存が完了です。

動画の途中のサムネイルの取得方法

それでは続いて、コピーして保存しておいた動画IDを使って、画像のサイズ別にサムネイルを取得する方法を紹介します。方法はとても簡単です。下記のURLに先ほどコピーした動画IDを埋め込むだけで、サムネイル画像がブラウザ上に表示されるので、右クリックから"名前をつけて保存"をしてサムネイル画像を保存しましょう。

http://img.youtube.com/vi/YouTube動画ID/画像NO.jpg
 

新しいタブでWebブラウザを起動し、上記のアドレスのURLバーにペーストします。"YouTube動画ID"の部分に先ほど取得した、動画IDをペーストしましょう。"画像NO"の部分は1〜3まで打ち込むことで、3パターンのサムネイル画像が表示されます。サンプルとして、先ほどの動画で試してみます。

パターン1:https://img.youtube.com/vi/ULnEoqPl-3c/1.jpg

YouTube動画の途中のサムネイルの取得方法

パターン2:https://img.youtube.com/vi/ULnEoqPl-3c/2.jpg

YouTube動画の途中のサムネイルの取得方法

パターン3:https://img.youtube.com/vi/ULnEoqPl-3c/3.jpg

YouTube動画の途中のサムネイルの取得方法

パターン4以降は、アドレスに入力してもエラーで出てきませんので注意していください。あとは画像をダウンロードして保存、サムネイル画像の取得完了です。

サムネイルの取得方法【Webサービスを利用する】

Webサービスを利用したYouTubeサムネイル画像取得方法

サムネイルの取得方法として、Webサービスを利用する方法もあります。先ほど紹介した、URLをカスタマイズするのが面倒という方は【RE13B.net】というWebサービスを利用してみましょう。リンクはこちらです。

YouTubeサムネイル画像取得スクリプト

YouTubeの動画のIDを入力して保存するだけ!

使い方は至って簡単です。動画IDをコピーして、Web上で貼り付けるだけで、簡単にYouTubeのサムネイル画像がダンロード、保存可能です。

Webサービスを利用したYouTubeサムネイル画像取得方法

サイズ別にすべてのサムネイル画像を抽出してくれるので、非常に簡単で便利です。あとは好きな画像を選んでダウンロード、保存するだけサムネイル画像取得完了です。

Webサービスを利用したYouTubeサムネイル画像取得方法

サムネイルの取得方法【WordPressのプラグイン】

WordPressの【Video Thumbnails】というプラグインを使って、サムネイル画像を取得することも可能です。【Video Thumbnails】導入方法とメリットを紹介していきます。

Video Thumbnailsを使ったサムネイル画像取得方法

Video Thumbnailsの導入方法

Video Thumbnailsの導入方法は2つあります。

  1. すでにWordPressを持っている方は、管理画面から”プラグイン” をクリック。 ”新規追加” から「Video Thumbnails」で検索してインストールします。
  2. または、WordPress.org から直接ダウンロードします。

YouTube以外の動画共有サービスにも対応!

YouTube以外の動画共有サービス

【Video Thumbnails】を使う大きなメリットはVimeo/Facebook/Vine/Twitch/Dailymotion/Metacafe/TED など20種類以上のYouTube以外の動画共有サービスに対応していることです。

ダウンロードしたサムネイルを使って動画を紹介しよう

YouTubeライフ

ダウンロードしたサムネイルを使って動画を紹介してみましょう。サムネイル画像を作るのが難しいと思っていた方も多いはずです。今回紹介した方法で、簡単にサムネイル画像をダウンロードできるのが分かって頂けたと思います。それでは快適なYouTubeライフを楽しんでください。

YouTubeのこの記事が気になった人へのおすすめ!

ThumbYouTubeのチャンネルアート作成方法!テンプレや画像素材サイトを紹介!
YouTubeのチャンネルアート作成方法、テンプレや画像素材サイトをご紹介します。 YouT...
ThumbYouTubeチャンネルのアイコン変更方法!画像プロフィールの変え方は?
今回はYouTubeのチャンネルのアイコンを変更する方法や、YouTubeのチャンネルプロフ...
ThumbYouTubeの動画でサムネイル画像を設定・変更する方法!
YouTubeの動画でサムネイル画像を設定するための方法や、YouTubeのサムネイル画像を...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
KFJ
Apple製品を中心に、アプリやガジェットなど、役に立つ情報を皆さんに提供していきます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ