インスタライブの保存方法!自分や他人のライブ動画を録画ダウンロード!

本記事ではインスタライブの保存方法をご紹介します。自分や他人のライブ動画を録画できれば、ライブ配信を見過ごした時や、動画をアーカイブするのに非常に便利です。本記事で紹介するライブ保存方法を覚えて、快適にインスタライブを楽しみましょう。

インスタライブの保存方法!自分や他人のライブ動画を録画ダウンロード!のイメージ

目次

  1. 1インスタライブは保存できる?
  2. 新たに保存機能が追加されたインスタライブ
  3. インスタライブはPCで視聴・保存できない
  4. 2インスタライブを録画保存する方法【自分のライブの場合】
  5. iPhone・Androidで録画する方法
  6. 3インスタライブを録画保存する方法【他人のライブの場合】
  7. iPhone・Androidで画面録画機能を使って録画する方法
  8. 画面録画機能がついてないスマホはアプリが必要
  9. 4アーカイブしたインスタライブを録画保存する方法
  10. インスタライブのリプレイは24時間を過ぎると見られない
  11. インスタライブのリプレイの保存方法
  12. 5インスタライブを保存してインスタをさらに楽しもう!
  13. Instagramの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

インスタライブは保存できる?

インスタライブロゴ1

今若い世代を中心に人気のSNS【インスタグラム】ですが、インスタグラムの新しい機能【インスタライブ】をご存知でしょうか? iPhone携帯やAndroid携帯とインスタグラムアプリを持っていれば、誰でも簡単にライブ配信ができる人気のサービスです。

ライブストリーム

そんなインスタライブですが、iPhoneやAndroid携帯とインスタグラムアプリや外部アプリを持っていればダウンロード保存可能です。インスタライブは生配信なので、視聴したい配信者のライブの時間に仕事中や、学校の授業中などは視聴できない場合があります。

そういった場合でも、本記事のインスタライブ動画の録画方法、ダウンロード方法を覚えておけば、いつでも後からライブ配信を動画で視聴できます。インスタライブの録画、ダウンロード方法をぜひ覚えておいてください。

新たに保存機能が追加されたインスタライブ

インスタライブ終了画面

以前まではインスタライブは録画できないようになっていましたが、つい先日インスタグラムのアプリのアップデートに伴い、インスタグラム公式アプリにご自身で配信したインスタライブのライブ配信動画を、ダウンロード保存する機能が追加されました。
 

これにより外部アプリを利用しなくても、iPhone、Android携帯にインスタグラムアプリが入っていれば、簡単に自分で配信したライブ配信を動画としてダウンロードして保存ができます

インスタライブはPCで視聴・保存できない

PC

残念ながらインスタライブはPCでの視聴や録画、ダウンロード保存できません。またPC版のインスタには動画の投稿機能がついていないので、インスタライブの動画配信、【ストーリーズ】への動画配信もPCからはできません

以前はPCからインスタグラムへの写真投稿やコメントもできませんでした。最近ではPCからインスタグラムでできる機能は増えてきています。将来的にPC版のインスタグラム機能の向上をインスタグラムに期待したいところです。

インスタライブを録画保存する方法【自分のライブの場合】

スマホレコーディング

自分で配信したインスタライブ動画を録画保存する方法を紹介します。

自分で配信した過去のライブ配信した動画は、アーカイブ機能を使うことで、ユーザーが過去配信分の動画を視聴できます。

アーカイブ機能を利用すれば、新規のユーザーがフォローをしてくれる可能性が高くなるので、過去ライブ配信の録画方法を覚えて活用してください。

iPhone・Androidで録画する方法

iPhone

インスタグラムアプリのアップデートに伴い、自分でインスタライブ配信した動画は簡単にiPhone、Androidで録画保存できます。iPhone、Androidともに動画として録画する方法は一緒です。

インスタグラムアプリを起動して、【ストーリー投稿画面】を表示します。【ストーリー投稿画面】の表示方法は、インスタグラムの【フィード画面】を開きます。画面下のメニューバーから【ホーム】アイコンをタップしてください。

ライブ配信方法1

フィード画面が表示されたら左上部分にある【カメラ】をタップして、撮影タイプを【ライブ】に設定します。【ライブ配信を開始】のアイコンをタップするとインスタライブ配信が開始します。

ライブ配信方法2

インスタライブ配信を終了する場合は、画面右上にある【終了する】アイコンをタップします。

インスタ配信方法3

インスタライブ配信を終了すると、画面右上に【保存する】というアイコンがあるのでタップすれば、インスタライブ配信した動画がインスタグラム上にダウンロード保存されます。
 

ライブ配信方法

画面の下部分にあるスイッチをオンにして、【シェア】をタップすると保存した動画は24時間他のユーザーが視聴できます。配信終了後24時間を経過すると、他のユーザーからインスタライブ配信のアーカイブは視聴できません。

スイッチをオフするとインスタライブ配信は破棄され、24時間公開されるアーカイブ機能を拒否できます。

インスタ配信アーカイブ

インスタライブを録画保存する方法【他人のライブの場合】

スマホで録画

他人が配信したインスタライブ動画を録画、ダウンロード保存する方法を紹介します。

他人インスタライブ配信を終了した際【ストーリー】に配信した動画をシェアしていれば、インスタライブ配信終了後から24時間の間はリプレイとして、配信した動画を視聴可能ですが、インスタライブ配信を動画としてダウンロード保存しておくことはできません。

インスタグラムアプリでは他人が配信したインスタライブを録画、保存する方法がないので、スマホデバイスに搭載されている機能や、外部のアプリサービスを使って録画、ダウンロードする必要があります。

iPhone・Androidで画面録画機能を使って録画する方法

iPhoneとAndroid

【画面録画機能】とは、iPhoneやAndroidスマホのスクリーンに表示されている音声や画面を動画形式で録音してくれる機能です。

iPhoneと一部のXpediaのAndroidスマホには【画面録画機能】がついているので、【画面録画機能】使ってインスタライブ配信、リプレイ配信を録画できます。

【画面録画機能】が付いていないAndroidの場合は、【AZ スクリーンレコーダー】アプリ、もしくは【AirShou】アプリをインストールしましょう。
 

画面録画機能の使い方

画面録画機能

ここではiPhone(iOS)で画面録画機を使ってインスタライブ配信を録画する方法を紹介します。お使いのiPhoneにiOS 11以上のバージョンが搭載していることが条件なので、古いiOSを使っている場合はiOSをアップデートしてください。

まずは画面録画機能をiPhoneのコントロールセンター表示されるように設定します。【設定】アイコンをタップして【コントロールセンター】を選択します。

画面録画機能の使い方1

【コントロールセンターのカスタマイズ】をタップし、【画面収録】の【+】ボタンをタップして有効にします。
 

画面録画機能の使い方2

iPhoneのスクリーン下側から上に向かってスワイプすると、【コントロールセンター】が表示されます。【二重丸】のアイコンが【画面収録機能】の開始アイコンです。これで、画面収録機能ボタンがスクリーンセンターに追加されました。

画面録画機能の使い方3

続いてiPhone画面録画機能を使って、インスタライブの録画方法を説明します

録画したいインスタライブ配信画面を開きます。コントロールセンターの【画面収録】アイコンをタップすると、画面収録を開始します。録画中はアイコンが赤く点灯し、iPhoneスクリーンの、上の部分が赤くなります。

画面録画機能の使い方4

インスタライブ配信が終了したら、画面録画を停止します、スクリーンの上側の赤色のところをタップまたは、コントロールセンターの【画面収録】アイコンをタップすると録画が停止します。

【画面収録を停止】というメッセージが表示されるので、【停止】アイコンをタップすると画面収録が停止し、同時に動画ファイルが、デバイスに保存されます。収録したインスタライブ動画の保存場所は【写真】アプリのアルバムに保存されます。

録画したインスタライブ動画を再生する場合は【写真】アイコンをタップして【アルバム】>【ビデオ】の順にタップすると、録画したインスタライブ動画がビデオフォルダの中にあるので、そこから再生できます。
 

画面録画機能がついてないスマホはアプリが必要

画面録画機能がついてないAndoirdスマホは外部アプリをインストールしましょう。【AZ スクリーンレコーダー】【AirShou】という画面録画が可能な二つのアプリを紹介します。

AZ スクリーンレコーダーを使う

AZ スクリーンレコーダー
AZ スクリーン レコーダー - Google Play のアプリ

画面録画機能がついてないAndoirdユーザーにおすすめなのが【AZ スクリーンレコーダー】です。アプリ自体の操作も簡単で、ワンタップで画面録画の開始と停止が可能です。【AZ スクリーンレコーダー】は上記のリンクからダウンロードしてインストールしてください。

インストールが完了したら、ウィジェットに録画ボタンが表示されます。【録画】【設定】【保存フォルダ】【終了】の4つの機能アイコンがあります。録画したいインスタライブ配信画面を開いて【録画】アイコンをタップしてインスタライブ配信を録画します。

録画を停止するには、ステータスバーから下に向かってスワイプします。「一時停止」または「停止」のどちらかをタップすると録画が停止します。【画面収録機能】がついていないAndroidスマホでも、簡単にインスタライブを録画できるので活用してみてください。

AirShouを使う

AirShou
AirShou Screen Recorder - Apps on Google Play

【AirShou】も【AZスクリーンレコーダー】同様、画面収録機能のアプリです。無料で利用でき、使い方も簡単でおすすめです。インストールは上記のリンクから可能です。【AirShou】の使い方は【AZスクリーンレコーダー】とほとんど同じなので、【AZスクリーンレコーダー】の使い方を参照してください。

【AirShou】を開いてワンタップで画面録画が可能です。事前に保存ファイル形式の選択、画質や録画画面の向き(縦・横)など詳細設定ができることも大きな魅了です。画面収録を開始する際は【Record screen】アイコンをタップして録画を開始します。

AirShou使い方

【AZスクリーンレコーダー】と同様に、【画面収録機能】がついていないAndroidスマホでも、簡単にインスタライブを録画できるので活用してみてください。両アプリに機能の大きな違いはないので、使い勝手の良い自分にあったアプリを選んでみてください。

アーカイブしたインスタライブを録画保存する方法

インスタのアーカイブ

アーカイブしたインスタライブを録画保存する方法と注意点を説明します。

インスタライブのリプレイは24時間を過ぎると見られない

砂時計

他人が配信したインスタライブのアーカイブのリプレイ有効時間は24時間です。24時間を過ぎてしまうと、他人の配信したインスタライブのアーカイブ動画は録画、ダウンロード保存できないので注意してください

インスタライブのリプレイの保存方法

ライブ

他人が配信したインスタライブのアーカイブ動画は、【画面収録機能】または外部アプリの【AirShou】【AZスクリーンレコーダー】を利用すれば録画して、デバイスにダウンロードして保存できます。画面収録機能の説明を参照してください。

インスタライブを保存してインスタをさらに楽しもう!

インスタライブを視聴している人

本記事で紹介したインスタライブの保存方法を使えば、よりインスタライブを楽しめます。残念ながらPCからのインスタライブの視聴、録画はできませんが、スマホを使えば簡単にインスタライブの録画が可能です。

お気に入りの配信者のインスタライブを見逃さないためにも、インスタライブの録画方法を活用しましょう。

Instagramの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

ThumbChrome IG Storyの使い方!PCインスタグラムのストーリーやライブを見る・保存する方法!
Chrome IG StoryというGoogleChromeの拡張機能をご存知でしょうか。C...
ThumbインスタライブをPCで見る/配信する方法はChromeで!録画保存は?
インスタグラムには、ライブ配信機能があります。今大人気で注目されているインスタライブですが、...
Thumbインスタグラムの画像/動画が見れない原因と対処法!投稿が真っ白になるときは?
インスタグラムの画像や動画が見れない問題に直面したことはありませんか?投稿した写真が真っ白に...
Thumbインスタグラムの動画時間は何秒まで投稿OK?動画の長さ/サイズ/形式について解説!
インスタグラムで投稿する動画の制限時間について解説していきます。また、インスタグラムの動画の...
Thumbインスタグラムのアーカイブ機能とは?投稿を非表示/戻す方法を解説
インスタグラムのアーカイブ機能は使っていますか? 便利な割に意外に使われていないアーカイブ機...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
KFJ
Apple製品を中心に、アプリやガジェットなど、役に立つ情報を皆さんに提供していきます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ