Facebookの動画投稿方法!アップロードした動画を削除するには?

Facebookに動画を投稿したい。でもどうやって投稿(アップロード)するの?投稿できるサイズはどれくらい?動画が投稿できない。違う動画をアップロードしたい、でも消し方がわからない。Facebookを利用していると出てくる疑問、解決いたします!

Facebookの動画投稿方法!アップロードした動画を削除するには?のイメージ

目次

  1. 1Facebookの動画投稿(アップロード)方法
  2. PCの場合
  3. スマホの場合
  4. アップロードできる動画のサイズと形式
  5. 投稿した動画の視聴回数は分かる?
  6. 2Facebookの動画を削除する方法
  7. 3Facebookの動画を投稿(アップロード)できない場合
  8. 動画形式の確認
  9. ブラウザを最新バージョンにする
  10. PCやスマホの容量を確認
  11. 4Facebookの動画を保存する方法
  12. Facebookに保存
  13. アプリから保存する
  14. 5Facebookに動画を投稿する際の注意点
  15. 著作権で保護された動画は投稿できない
  16. 6Facebookで動画を投稿してみよう
  17. Facebookの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

Facebookの動画投稿(アップロード)方法

動画を撮影している風景

実はとても簡単にFacebookに動画を投稿できます。今回はその方法を皆さんにお伝えしたいとおもいます。

使用端末バージョン
iOS         12.1.3 Public bate2
Android   4.2.2 / 6.0.0
Windows 10

PCの場合

パソコンから動画を投稿する際以下の2つの方法で動画を投稿できます。

  1. ファイルから直接ドラッグアンドドロップで動画をもってくる方法。
  2. 投稿フォームから動画を選択する方法。

まず1つ目の方法から紹介します。
1.Facebookにログインし、画面上の「投稿を作成」の”今何してる?”をクリックします。

投稿フォームの画面

2.投稿フォームを開いた状態で、投稿する動画をドラッグアンドドロップします。

投稿フォームをクリックした画面

今回は、”00002.mp4”というファイル名の動画をアップロードします。ファイルから動画を選択し、「投稿を作成」のフォームに動画をドラッグアンドドロップすると、”写真・動画をドロップ”と表示されます。そうしたら、動画をそこで離します。

ファイルをドラッグアンドドロップした画面

すると、動画が一つ追加されました。この際、動画のサイズや大きさによって表示されるまでに少し時間がかかることがあります。動画が追加されないからと言って、何回もやらないようにしましょう。

動画を洗濯した後の待機画面

動画をアップロードする準備が始まります。

動画投稿準備完了画面

動画の分数が表示され、内容の一部分の画像が表示されたらアップロード準備完了です。そのあとは、お好みで動画に映っている友人をタグ付けしたり、動画の説明文を記入したりします。ただし、動画はストーリーや、Messengerには投稿できませんので注意してください。

シェア前画面

入力が終わったらシェアボタンを押すと投稿が開始されます。動画のファイルサイズが大きい分だけ投稿までに時間がかかります。

動画を処理している通知画面。

動画が投稿されると、お知らせ通知に自動でお知らせが届きます。お知らせが来たら、動画の投稿(アップロード)は終了です。

 動画の準備ができた通知

次に、二つ目の方法について紹介します最初の投稿を作成の画面にある”写真・動画”をクリックします。

写真・動画の選択画面

"写真・動画"のボタンをクリックすると、自動的にフォルダーが開かれます。そこから、Facebookへ投稿したい動画を選択しましょう。

動画選択画面

選択され、下の”ファイル名”というところに投稿したい動画の名前が入っていることを確認してください。確認ができたら、”開く”をクリックします。

動画を開く画面

あとは1つ目の手順と同様、動画がFacebookの投稿フォームに追加されます。友人のタグ、動画の説明等を記入し、"シェア"を押して友達のみんなと動画を楽しみましょう。動画のサイズによって投稿までに時間がかかることがありますが、その間はブラウザーを閉じないようにしましょう。投稿が正常にできないことがあります。

スマホの場合

スマートフォンのFacebookアプリから利用の場合iOSもAndroidもほぼ同じ作業になります。

1.iOS
アプリを開き最初の画面の”今なにしてる?”のにある”写真”を選択
Android
アプリを開き最初の画面の”今なにしてる?”のにある”写真”を選択

facebookホーム画面

2.iOS・Android 共通
自分の投稿したい動画を選択します。(複数選択可)選択をした後、iOSは”完了”Androidは”次へ”ボタンを押すと、投稿作成画面に戻ります。後は動画の説明文、タグなどを付けて”シェア”をタップすればアップロードが開始されます。

【ワンポイント!】スマートフォンから動画を投稿する際は、なるべくWi-Fiに接続して投稿すると通信量の節約になります!

facebook動画選択画面

3.動画についての説明文の記入や、タグ付けなどをして”投稿”をタップすればFacebookへのアップロードが開始されます。

※動画のサイズや通信状況によってアップロードが完了するまでの時間が変わります。

シェア直前画面

実はもう1つ、写真アルバムから直接Facebookに投稿する方法があります。
その方法についてこれから紹介します。

1.iOS
写真(アルバム)アプリを開き、右上の”選択”をタップ
次に、投稿したい動画(写真)をタップします。(複数選択可)
Android
写真アプリを開き、投稿したい動画を長押しし、動画(写真)を選択します。
(選択中の画面にすると、他の動画も選択可能になります。)

アルバム写真選択画面

iOS・Androidともに赤枠のマークをタップすると、シェアするアプリケーションを選択することができます。Facebookを選択しましょう。アプリが見つからない場合、次の方法で探してみてください。

・iOS
もしもFacebookが項目にない場合シェアするアプリ項目を左側に流します。

  1. ”その他”をタップし、Facebookの項目右側にあるスイッチをON(緑色)にします。
  2. ”完了”を押すと、先ほどのアプリ選択画面にFacebookが表示されます。
・Android
  1. アプリ項目の一番下にあるすべて表示をタップするとその他のアプリも表示されます。
  2. Facebookを選択します。

facebook選択画面

Facebookを選択すると
・iOS
投稿フォームが開かれます。そこで動画の説明文・タグ付け等を行い、”投稿”をタップします。
・Android
Facebookのアプリが起動し、1つ目の方法同様の画面が表示されます。そこで動画の説明文・タグ付け等を行い、”投稿”をタップします。

投稿直前画面

タップすると投稿完了です。動画のサイズによってアップロードに時間がかかることがありますが、投稿されるまでアプリを閉じないようにしましょう。Facebookに正常に投稿できないことがあります。公開されると通知にてお知らせされます。

アップロードできる動画のサイズと形式

サイズ

出典: https://www.pakutaso.com/20130953273post-3317.html

  • サイズ
最長120分までの動画を投稿することができます。ファイルサイズは4GBまでとなっています。動画の画質によってアップロードできる時間は違います。以下、1分当たりの動画のサイズの目安です。
画質 サイズ/1分 投稿できるおおよその時間
720p HD/30fps 40MB 102分
1080p HD/30fps 60MB 68分
1080p HD/60fps 90MB 45分
4K /24fps 135MB 30分
4K /30fps 170MB 24分
4K /60fps 400MB 10分

※一つの動画サイズ上限なので、動画を分割すればこれより長い動画を投稿することができます。
例:4K /60fps 20分の動画であれば、半分に分けて投稿すれば投稿することが可能です。

拡張子

  • 動画形式
Facebookでは”MP4”又は”MOV”を推奨しています。.aviや.wmvなどのほかの動画形式にも対応はしているようですが、正常に再生できないことや、アップロードできないことがあります。その際は、MP4・MOV形式に変換してから投稿しましょう。

iPhoneで撮影した動画は.MOV形式。また、Android端末の多くは.mp4で動画が保存されてるのでそのままFacebookに投稿することができます。

以下のリンクにて、Facebookにアップロードすることのできる動画形式を確認することができます。

どのような形式の動画ファイルをアップロードできますか。 | Facebookヘルプセンター | Facebook

投稿した動画の視聴回数は分かる?

動画の共有範囲を「公開」にしてシェアしている場合、その動画の左下に「再生‐回」と表示されています。それが動画の視聴回数となります。視聴回数はほかのユーザーも確認することができます。

再生回数表示

一人が2回再生した場合、視聴回数のカウントは2回となります。視聴回数は自動再生の動画も含めて、3秒以上再生されたときに1回としてカウントされます。また、自分で再生した場合も1回としてカウントされます。

Facebookの動画を削除する方法

削除

誤って違う動画を選択してそのままアップロードしてしまった場合、その動画を削除することができます。

  1. 対象の動画の右上にある”…”をタップ
  2. すると、いくつかの項目が表示されます。
  3. ”削除”をタップ

消去選択画面

4.最終確認のポップアップが表示されます。これが最終確認ですので、本当に削除してよいか考えてから削除をしましょう。

削除最終確認画面

動画を短くしたりしたい場合は削除ではなく、編集から動画を編集しましょう。また、動画を削除した場合いいね・コメント・視聴回数がリセットされます。

Facebookの動画を投稿(アップロード)できない場合

アップロードできず悩む画像

まれにFacebookへ動画が投稿できずエラーになる場合があります。その際は、まず以下のことを確認しましょう。

動画形式の確認

Facebookではほぼすべての動画形式に対応していますが、MOV・MP4形式の動画が推奨されています。もしも動画のアップロード中にエラーの投稿できない場合は、MOV.MP4形式に変換してから投稿してみてください。対応している動画形式は以下のリンクから確認することができます。

どのような形式の動画ファイルをアップロードできますか。 | Facebookヘルプセンター | Facebook

ブラウザを最新バージョンにする

ブラウザー

ブラウザのバージョンが古いと正常にアップロードが完了しない場合があります。また、バージョンが古いと動作が遅くなり、タイムアウトなどで動画が投稿できない場合があります。アプリ版ではなく、ブラウザからFacebookをする場合、ブラウザを最新のバージョンにすることをお勧めします。

PCやスマホの容量を確認

容量がいっぱいになっているコップ

起こることはごく稀ですが、スマホ、PCの容量が少なすぎるがために、アップロードまでに時間がかかりタイムアウトになってしまうことや、アップロードができない状態になってしまうことがあります。

スマホ・PC共に、キャッシュの削除やファイルの整理などをして容量を少なくしすぎないようにしておきましょう。

Facebookの動画を保存する方法

保存画像

Facebookに保存

Facebookで、気に入った投稿があった場合、それを保存することができます。

1.動画を削除した時と同様対象の投稿の右上にある”…”をタップ
2.項目の一番上にある”投稿を保存”をタップ
これでFacebookアプリ上で投稿をすぐに見ることができます。

リンクを保存する画面

保存した投稿を見るには
1.iOS
右下の”≡”をタップ
Android
画面上部にある”≡”をタップ
2.選択項目にある、”保存済み”をタップすると、先ほどの投稿を確認することができます
※ただし、投稿主が動画を削除してしまった場合は、動画を確認することができないので注意しましょう。

動画確認画面

アプリから保存する

ダウンロード画面

動画などをオフラインで見たい場合などに動画を端末に保存することができます。

Video Downloader for Facebook

このアプリは現在Androidのみで配信されています

1.アプリをインストール後、開くと「使い方」というように表示されます。
2.下部の”GOT IT”をタップすると、ファイルへのアクセスが求められますので、”許可”をタップします。すると以下のような画面になります。

ダウンローダーブラウズ画面

3."FACEBOOKをブラウズする"というボタンをタップ
4.ログインを求められるので、自分のアカウントにログインします。
5.ログインができたら、目的の動画の投稿を探し、動画をタップします。

ダウンロード直前画面

タップをすると、「この動画、どうしますか?」と表示されるので、”ダウンロードする”をタップします。

ダウンロード中

ダウンロードが開始されます。動画の長さ、サイズによって時間が伸び縮みするので気長に待ちましょう。

こちらも、Wi-Fi環境でダウンロードすることをお勧めします。ダウンロードが完了すると、オフライン状況でも、投稿主が動画を削除しても端末のアルバムアプリからいつでも視聴することができます。

Video Downloader for Facebook - Apps on Google Play

Clipbox

現在、iOS端末ではAppstoreの規約により、Clipboxのアプリをインストールすることができません。そのためAndroidでのみの方法を紹介します。

  1. アプリを開き、”クリップ”をタップ

クリップ画面

2.ブラウザをタップするとGoogleブラウザが開きます。

ブラウザ選択画面

3.検索欄に”Facebook”と入力して検索します。

ブラウザFacebook検索画面

4.トップに出てくるアプリではないFacebookをタップし、ログインします。
 
※この時、ブラウザからアプリに移動してしまう場合は、下の”ログイン”からブラウザでFacebookにログインをしてください。

検索結果画面

5.ログインをしたのち、対象の動画を探します。見つかったらその動画をタップし、動画の詳細画面に行きます。

6.詳細画面に入ったら画面右上にある”+”をタップします。

動画ダウンロード開始画面

7.”Are you ok?”と表示されるのでそれをタップすると、”Really?”とまた表示されるのでこちらもタップしましょう。すると、動画の名前を決めるポップアップが表示されます。最初はURL等でとても名前が長くなっています。自分でわかりやすい名前を設定しましょう。最後に”完了”ボタンを押すと、ダウンロードが開始されます。

動画のサイズによって多少時間がかかることがあります。ダウンロードをする際は、データ通信を使わず、Wi-Fiでダウンロードをすると、通信制限等を気にせず、ダウンロードすることができます。

確認画面

ダウンロードが完了すると、通知が届きます。

ダウンロード完了通知画面

動画を確認するためには、Clipboxの最初の画面で、”マイコレクション”を選択すると確認することができます。

動画確認画面
Clipbox+ - Google Play のアプリ

Facebookに動画を投稿する際の注意点

違法なアップロードをするような画像

Facebookへ動画を上げる場合、自分で作成した動画であれば特に問題はありません。ですがもし、第三者の作成した動画や、著作権で保護された動画をアップロードするとどうなってしまうのでしょうか。

著作権で保護された動画は投稿できない

著作権にて保護されている第三者のコンテンツを含み、Facebookで動画をアップすることはできません。よく、視聴回数稼ぎのために無断転載をしている人をよく見かけますが、もし著作権侵害とみなされてしまった場合、投稿の動画は削除されます。

しかし、それでもまだ無断転載を続ける場合は、
アカウントの動画投稿ができない状態になされてしまったり、最悪の場合凍結させられてしまうこともあります。動画をアップロードする際は、​​​​​​最善の注意を払ってアップロードするようにしましょう。

Facebookで動画を投稿してみよう

動画投稿

動画の投稿方法・ダウンロード方法・視聴回数についてご説明しました。動画は写真とは違い、伝える側にその場の雰囲気、臨場感を知ってもらうことができる投稿手段です。自分の思い出や思ったこと、考えたことなどを様々なことを世界中のみんなと共有しましょう。

Facebookの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

ThumbFacebook動画のダウンロード保存方法!PCとスマホそれぞれ解説!
Facebookで気になる動画や後でじっくりと視聴したい動画がある場合のダウンロード方法を説...
ThumbFacebookのリーチとは?投稿のリーチ数を増やして上手に運用しよう!
Facebookのリーチ数を気にしたことはありますか?リーチ数とは、あなたのFacebook...
ThumbFacebookのハッシュタグとは?投稿へのタグ付けや検索方法を解説!
ハッシュタグといえばインスタグラムやTwitterですが、見逃されがちながらハッシュタグはF...
ThumbFacebookの写真を投稿/確認/削除する方法!アップロード画像の非公開は?
Facebookの写真をコメント付きで投稿する方法や、投稿した後の公開・非公開設定があいまい...
ThumbFacebookストーリーの使い方!投稿/削除/非表示の方法や足跡機能は?
Facebookストーリーの使い方全般を紹介する記事です。Facebookのストーリーの投稿...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
mocros

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ