YouTubeで稼ぐ方法や仕組みは?動画投稿でお金儲けできるか?

YouTubeで稼ぐにはどうすればいいのか、稼ぐための方法や、稼ぐうえでの仕組みを解説します。また、より稼ぎやすい動画ジャンルなども紹介していきます。みなさんもYouTubeに動画を投稿して視聴者を集め、お金を稼ぎましょう。

YouTubeで稼ぐ方法や仕組みは?動画投稿でお金儲けできるか?のイメージ

目次

  1. 1YouTubeでのお金の稼ぎ方を解説!
  2. 動画投稿による収益化の流れ
  3. 動画1再生あたりの儲け
  4. 2動画でお金を稼ぐならYouTubeが断然有利
  5. 様々な動画投稿サイトが存在する
  6. YouTubeは世界全体が市場
  7. 3YouTubeで動画投稿するために必要な準備
  8. 4稼ぐためには超重要!アドセンスについて解説!
  9. アドセンスとは何か?
  10. アドセンスの登録方法
  11. 5YouTubeで稼げる動画を作るコツ
  12. 動画を丁寧に編集する
  13. 動画ジャンルは統一する
  14. タイトルや動画説明文にも気を遣う
  15. 視聴者の次の行動を指示する
  16. 動きのある動画を作る
  17. 人気YouTuberを参考にしよう!
  18. 6稼ぎやすい動画ジャンル5選!
  19. ゲーム実況動画
  20. ゲーム実況動画のタイプ2:面白さ重視のエンジョイ動画
  21. 商品のレビュー系動画
  22. ツールやビジネスのノウハウ系動画
  23. 動物系動画
  24. 芸能系・スポーツニュース系動画
  25. 7YouTubeで考えておきたいリスク
  26. よほどの工夫をしないと見てもらえない
  27. 炎上で叩かれる可能性もある
  28. 8トラブル予防!著作権に気を付けよう!
  29. 9誰にでもチャンスが!YouTubeで稼ごう!
  30. YouTubeのこの記事が気になった人へのおすすめ!

YouTubeでのお金の稼ぎ方を解説!

動画のイメージ画

世界的に有名な動画投稿サイトのYouTube。1人1人が様々な動画をアップロードして視聴者などを得ていますが、実は1部の人はYouTubeでお金稼ぎをしていることを知っていますか

YouTubeでは動画投稿によって動画を見られることによって広告収入が発生し、それを収益として投稿者は受け取れるのです。しかもその儲けを主な収入として生活しているYouTuberと呼ばれるものも存在しています。ここではそんな夢のあるYouTube投稿によるお金の稼ぎ方、そしてそのメリットとデメリットについて紹介します。

動画投稿による収益化の流れ

札の山

では、YouTubeでの広告収入を収益化するには、具体的にどうすればいいのでしょうか。まずは動画投稿による収益化の流れを簡単に説明しようと思います。

YouTubeパートナープログラム

1.YouTubeのパートナープログラムに登録する

YouTubeはパートナープログラムというものを提供しています。YouTubeでお金を稼ぐには、まずはパートナープログラムに登録しましょう。YouTubeパートナープログラムの登録条件はさほど厳しくないので、まずは下記のリンクからパートナープログラムの登録をしてみましょう。

YouTube パートナー プログラムの概要 - YouTube ヘルプ
アドセンス

2.YouTubeパートナープログラムをGoogle Adsenseと関連付け、Google AdSenseで銀行口座を登録

次に、YouTubeパートナープログラムをGoogleの広告収入サービスであるGoogle AdSenseに関連付けます。Google AdSenseに登録していない方は、持っているGoogleアカウントを使って登録しましょう。ただし、Google AdSenseは18歳以上のアカウントで無ければ登録できないので注意しましょう。支払い先の銀行口座の登録もGoogle AdSenseから忘れずに行いましょう。

動画のイメージ画像

3.YouTubeに動画を投稿し、再生回数が1万回に達すると、審査されてその結果次第で動画に広告の掲載が許可

これからYouTubeでお金を稼ぐことをしようとしている方にはここが1番の関門であると思います。YouTubeに動画を投稿し、再生回数が1万回を越えなければ、そもそも収益化の審査が行われません。再生回数が1万回を越えるためには、投稿動画に視聴者の興味を引き付ける工夫が必要となってきます。再生回数が1万回を越えた上で、審査に合格すれば、広告収入が許可されます。

大量のコイン

4.動画内で広告が再生されたりすると収益が発生する。

みなさんはYouTubeの動画を再生している途中に、広告動画が再生されたことはありますか。その動画が再生されることによって、投稿者側に収益が発生しているのです。1度審査を通過すれば、後は多くの人に見てもらえるよう工夫することで収益が発生します。

貯金箱

5.収益が8000円以上になると、翌月の25日前後に登録された銀行口座へ支払われる。

合計の収入が8000円を超えるとようやく手元に儲けたお金が入ってきます。では、8000円を稼ぐことはどれくらいの難しさなのでしょうか。ここからは動画1再生あたりの儲けを紹介して、実際に収益化することはどれくらい難しいのかを考えていきたいと思います。

動画1再生あたりの儲け

コイン

では、YouTubeでお金を稼ぐ、お金儲けをするには知っておきたい1再生あたりの収益の単価はいったいいくらくらいなのでしょうか。YouTubeにおける1再生あたりの儲けを大雑把に言うと、1再生=0.1円相当です。実際の金額は詳しくはわからないが、インターネットサイトを使って大まかに予想することはできるので、ぜひ活用してください。

YouTube, Twitch, Twitter, & Instagram Statistics - SocialBlade.com
積み重なるコイン

1再生が0.1円なら、審査に必要な1万回再生でも1000円。実際の儲けにするには8000円が必要なため、チャンネル全体で8万回再生もされなければ稼ぐことができないという過酷な世界であることがわかる。また、YouTubeで生活できるほど稼ぐこともとても難しいことがわかります。では、YouTubeでのお金の上手い稼ぎ方、そしてより多く動画を見てもらえる方法にはどんな方法があるのでしょうか。これについては後述の見出しで解説します。

動画でお金を稼ぐならYouTubeが断然有利

色々なサイトのアイコン

動画投稿によってお金を稼ぐ方法はいくつかありますが、その中でもYouTubeへの投稿が稼ぎ方としては1番おすすめです。では、なぜYouTubeへの投稿は動画投稿によるお金の稼ぎ方として有利なのでしょうか。そして他の動画投稿サイトはどれくらいの儲けやすさなのでしょうか。実際に見てみましょう。

様々な動画投稿サイトが存在する

様々な色合い

YouTubeの他に収益化によるお金儲けが可能な動画投稿サイトはどんなものがあるのでしょうか。お金を稼ぐ方法としてどれだけ向いているかも合わせて紹介していきます。

1.ニコニコ動画

ニコニコ動画

日本発の大手動画投稿サイトです。クリエイター奨励プログラムというものに参加することでお金を稼ぐことができます。収益はスコアというものに変換され、スコア10点=1ptからニコニコボイントに交換でき、10000点=1円から現金への交換をすることで稼ぐことが可能です。1再生あたりの収益も高めです。

しかし、まだ日本以上の範囲に大きくは拡大していないため、ユーザーの絶対数や伸びやすいジャンルが限定されているなどによってYouTubeより稼ぐことは簡単ではないと思われます。

2.OPENREC.tv

OPENREC.tv

OPENREC.tvでもお金を稼ぐことが可能な方法の1つです。OPENREC Creators programというものに参加することで、1pt=1円のOPENRECポイントを稼ぐことができます。

しかし、こちらのサイトはゲームの生配信をメインとしたサイトであるため、編集した動画を投稿して稼ぐ方法としては不向きです。また、まだユーザーの絶対数がニコニコ動画に比べても少ないため、トップクラスの配信者で無ければ稼ぐことが難しいです。配信権限の申請やプレミアム会員登録なども必要な部分が面倒くさいです。

3.Twitch

Twitch

Twitchもお金を稼ぐ方法として使うことができます。条件の緩いTwitchアフィリエイト、条件は厳しいが待遇が良いTwitchパートナーと、2つのプログラムがあります。しかし、こちらもゲーム動画以外でのお金の稼ぎ方としては不向きとなります。また、外国での規模はとても大きいため、ユーザーはとても多いですが、日本での普及がまだ十分では無いのが欠点です。

YouTubeは世界全体が市場

地球

先ほど3つの動画サイトを紹介しましたが、それらの動画サイトで儲ける方法と比べてYouTubeはどうでしょうか。YouTubeは世界全体が市場であり、動画投稿サイトの中でも断トツでユーザー数も多いです。そのため、他のサイトに比べて再生回数なども伸びやすいです。また、ポイントを得てそれを現金にするのではなく、直接銀行口座に儲けた金額が振り込まれるというところもシンプルで良いです。そのため、YouTubeが動画投稿で稼ぐ、儲ける方法として最適なサイトなのです。

YouTubeで動画投稿するために必要な準備

カメラ


まず、パソコンは必須でしょう。動画の編集などはスマホでも一応可能ですが、パソコンでした方が確実です。また、動画を撮るためのカメラや、ゲーム実況動画だったらゲーム画面を映すためのキャプチャーボードと呼ばれる機器が必要になります。

稼ぐためには超重要!アドセンスについて解説!

Google


YouTubeで稼ぐにはGoogle AdSenseへの登録が必要です。でも初心者の方はGoogle AdSenseがどういったものであるのかわからない、Google AdSenseへの登録の方法がわからないなどの疑問を抱えている方も多いでしょう。YouTubeで稼ぐにはGoogle AdSenseについて知ることが必要です。ここではアドセンスとは何か、そしてGoogle AdSenseへの登録方法を紹介していきます。

アドセンスとは何か?

Webサイト

アドセンスとは、主に自分のWebサイトに広告を掲載することによって、広告収入を得ることができるお金の稼ぎ方の1つです。本来は自分のブログなどに広告を貼り、それをクリックされることで収益が発生して儲けることができます。YouTubeにおいても基本は広告動画が再生されたり、サイドバーの広告がクリックされることにより収益が発生します。YouTubeをGoogle AdSenseに登録しなければ収益は発生しないので、お金を稼ぐことで儲けることもできません。

アドセンスの登録方法

はてなマーク

では、今度は実際にGoogle AdSenseに登録する方法を紹介します。ただし、Google AdSenseの登録には18歳以上のアカウントであることが条件です。

法廷

アドセンスの登録方法その1:審査対象について

Google AdSenseに登録するには、通常は審査用に自身の独自ドメインを使ったWebサイトやブログが必要となります。独自ドメインとは、自分用のインターネットサイトのアドレスのことであり、取得するには月額で使用料を払う必要が生じてしまいます。

しかし、YouTubeのみで収益化をしたい場合には、YouTube動画で審査してもらうことも可能であるため、初期費用はかけたくない人はこちらをおすすめします。ここではその場合の登録方法を紹介します。

YouTubeロゴ

アドセンスの登録方法その2:アドセンス審査用の動画をあらかじめ投稿しておく

手始めにアドセンス審査用に動画を投稿しておきましょう。この際の動画は、規定等に違反していないか確認するためのものなので、スマホで直接撮ったペットの動画や、家近くの風景を撮った動画を無編集でアップロードしたものなどでも構いません。1~3本ほどあれば十分でしょう。ただし、著作権法に違反した動画は審査に通らないため気を付けましょう。著作権については下のリンクで詳しく解説されています。

ThumbYouTubeで動画や音楽の違法ダウンロードは逮捕?詳しく解説!
YouTubeやその他動画サイトから、違法データ音楽や動画のダウンロードは違反です。YouT...

アドセンスの登録方法その3:YouTubeの設定から手順に従って申請する

設定

審査用の動画投稿が完了したら、まずはYouTubeで審査されるアカウントにログインして、YouTubeの設定画面に入ってください。

その他の機能

そして、設定画面のその他の機能を見るという部分をクリックします。そうすると、収益受け取りの項目が利用不可と表示されるはずです。そこでまずは住んでいる国を設定してください。

その他の機能その2

住んでいる国の設定が完了すると、先ほどの画面に、有効にするというボタンがあるはずです。そこから収益受け取りプログラムの画面へと移動できます。

アドセンス画面

そして、今すぐ開始というボタンをクリックしましょう。そうすると、YouTubeパートナープログラムの規定が表示されるので、確認して問題が無ければ、チェックマークを付けて同意してください。

アドセンス設定

動画の収益化を開始するには、AdSenseアカウントが必要です。という表示が出るため、AdSenseアカウントを設定してください。ここではもちろん審査用の動画を投稿したアカウントでログインします。その後、言語を選択して次へ進みましょう。

電話番号認証

そうすると、Google AdSense登録に必要ないくつかの連絡先などを入力することになるので、正しい情報を入力してください。その後、電話番号に本人確認コードを送信して確認を行います。そしてGoogle AdSenseの利用規約に同意すれば、申請が完了したことになります。早ければ数時間、遅くとも数日以内には審査結果がメールで送られてきます。規約に違反した動画を投稿していなければ落ちることはほとんどないため安心しましょう。

YouTubeで稼げる動画を作るコツ

お金の袋

Google AdSenseへの登録が完了したら、次はいよいよ本番です。YouTubeに動画を投稿して視聴者を集めましょう。YouTubeでの上手い稼ぎ方とはどんなことなのでしょうか。YouTubeでの上手い稼ぎ方は、より多くの人に見てもらえる動画を作る方法を考えることです。ここからはより見てもらいやすくなる動画の作り方を紹介していこうと思います。

動画を丁寧に編集する

パソコン

YouTubeで稼ぐために、まずは視聴者が見やすいように丁寧に動画編集をすることです。見やすく丁寧な動画は、当然視聴者を集めやすくなるため、効率の良い稼ぎ方になります。では、どのようなことに気を付けて編集すれば、儲ける動画を作ることができるのでしょう。

字幕は見やすさを重視しよう

動画の字幕

素早くインパクトのある字幕を挿入してより面白くしようとする人がいますが、速すぎたり形がまとまってない字幕は視聴者からはとても見づらいです。視聴者が言葉を耳で聴くことは投稿者がよほどわかりやすく、聞き取りやすく喋らないと難しいため、字幕の見やすさ、読みやすさは当然見やすければ見やすいほど、読みやすければ読みやすいほど視聴者からは好感を持たれます。では、見やすく読みやすい字幕を作る方法を紹介します。

目

見やすい字幕を作る方法その1:字幕表示の長さは喋っている時間に合わせよう

表示する字幕の分を喋っている時間に応じて、字幕の表示時間を変えましょう。字幕が消えるのが早すぎると視聴者は読みづらく、せっかく喋った情報が視聴者に伝わらないことがあります。逆に、字幕の表示時間が長過ぎると、視聴者はストレスを感じてしまうのです。収録で自分が喋っている時間に合わせて字幕の表示時間も変えましょう。

文字

見やすい字幕を作る方法その2:字幕の文字数は表示時間に合わせて抑えよう

こちらも見やすい字幕作りには重要です。1度に表示する文字数が多いと、視聴者は情報を読み取りづらくなってしまいます。字幕の文字数や喋っている時間に合わせて字幕の文字数を調整して、読みやすい字幕をつくりましょう。

速さ

見やすい字幕を作る方法その3:収録時の喋る速度にも注意しよう

収録時にとても早口で喋ってしまうと、1度に表示する字幕の文字数も多くなり、1度の字幕あたりの表示時間も短くする必要があるなど、視聴者にとってとても見づらくなってしまいます。動画を作る際には、とにかく視聴者が見やすい動画であることが前提です。そのためにもトークの速度の工夫なども惜しみなく行いましょう。

画面を切り替える前後は多少の間を入れよう

カメラ

動画を編集する時には、動画の1部分を切り取ってくっ付けたりすることが多々あると思います。もしその画面が切り替わる瞬間に、声や音などが被っていたら視聴者はどう思うでしょう。当然良いイメージは持たれません。画面が切り替わる前後には、約1秒ほどの間を持たせることで、より見やすい動画になると思います。余裕を持った動画の流れは視聴者を安心させることに繋がるためです。動画にはゆったり落ち着いた間を持たせましょう。

動画ジャンルは統一する

色々な人

自分が投稿する動画のジャンルはある程度は統一しましょう。動画のジャンルを統一することで、そのジャンルの動画を見たい人たちが集まりやすくなるため、結果として効率の良い稼ぎ方になるのです。いきなり幅広い分野の動画を投稿しても広まることはほとんどありません。効率の良い稼ぎ方は、動画のジャンルを統一して、特定のジャンルのユーザーをターゲットにして一気に視聴者を集めることなのです。

1枚のコイン

では、効率の良い稼ぎ方にするためには、どんなジャンルの動画を投稿すればいいのでしょうか。どんなジャンルの動画が、興味のあるユーザーが多いのでしょうか。効率の良い稼ぎ方をするためには人が集まりやすいジャンルを選びたいですよね。稼ぐことがしやすい動画ジャンルについては後述します。

タイトルや動画説明文にも気を遣う

タイトル設定画面


動画のタイトルや説明文にも注意しましょう。例えば、特定のゲーム実況動画を投稿する際に、面白そうなタイトルにしたいがために、肝心のゲームタイトルを動画タイトルに入れ忘れてしまっては、YouTube検索でそのゲームタイトルを検索した時にヒットしにくいなど、とても不利な稼ぎ方になってしまうことになります。

動画のタイトルにはどのような趣旨の動画であるかをハッキリと明記しましょう。そうすれば検索にもヒットしやすくなり、効率の良い稼ぎ方ができます。

視聴者の次の行動を指示する

チャンネル登録を促す部分

ある程度人気のあるYouTuberの方はほとんどがこの稼ぎ方をしています。この動画が良いと思ったらチャンネル登録お願いします、と言った感じで視聴者の行動を指示しています。また、動画の最後で関連動画などを見るよう促す編集も多いです。こういった視聴者への指示は、視聴者が嫌がるようなイメージがありますが、意外にもそうでは無く、実際に動画内で行動を促すと実際にしてくれる人は多いのです。

ただしやりすぎはもちろんいけません。程よい具合で視聴者を引き付けて効率の良い稼ぎ方をしましょう。

Twitter

また、TwitterなどのSNSで動画を宣伝するアカウントを作り、動画内でフォローを促す指示をして、SNSのアカウントでは動画投稿予定や告知、新着動画の宣伝などをしてみましょう。そうすれば、動画により興味を持ってもらったり、ファンを増やすことも可能です。YouTubeで儲けるために、外部のSNSサービスなどもフル活用していきましょう。

動きのある動画を作る

波

動画投稿で儲けたいなら、視聴者の記憶に残るような動画を作る必要があります。では、視聴者の記憶に残るような動画とは、どんな動画なのでしょうか。それは、動きのある動画です。YouTubeで儲けたいなら、動きのある動画で視聴者を引き付けて行きましょう。では、動きのある動画とはいったい何でしょうか。動きのある動画と言われると抽象的でわかりづらいかと思いますので、動きのある動画の例を紹介していこうと思います。

ロゴ

儲けるための動きのある動画作りの方法1:モーションロゴを使う

自分のチャンネル名などのロゴを作り、文字や形を動かしてそのロゴを形作る、モーションロゴと呼ばれる動画を、毎回の自分の動画の始めなどに挿入しましょう。視聴者を引き付けて自分を覚えてもらうには、視覚的なもので覚えてもらう方法の方が効果的なのです。難しいロゴやかっこいいロゴなどを作れないと思い悩む必要はありません。シンプルなモーションロゴを挿入するだけでもかなりの効果が見込めるため、ぜひ試して見てください。

身振り手振りをする人

儲けるための動きのある動画作りの方法2:身振り手振りを使う

例えば、自分を映して話したりする時に、ただ座って話し続けるよりかは、自分で身振り手振りを入れながら話すと、視聴者の印象に強く残りやすくなります。自分がよりしっかりと伝えたい部分はより身振り手振りを大きく大胆にすることで、視聴者に本当に伝えたい情報を強く印象付けることが可能です。自分を映すことのある動画を投稿している人は1度意識してみてはいかがでしょうか。

人気YouTuberを参考にしよう!

YouTubeのマークと人

人気YouTuberとなって儲けているほとんどの人は、これらの基本的な工夫だけでなく、独自の工夫をすることでより多くの視聴者を集めることができているのです。

動画投稿で有利な稼ぎ方をするには、そういった人気YouTuberの動画を見て、自分でその動画の工夫点などを見習うなどしてみましょう。もちろん、まるでそのままコピー&ペーストするような使い方ではなく、自分なりの方法でより自分の動画に合った工夫をしましょう。そういった学習や努力が必要なのはお金を稼ぐ上ではどんな稼ぎ方でも一緒です。

稼ぎやすい動画ジャンル5選!

金の延べ棒

YouTubeでお金を稼ぐ上では、どのような儲け方が稼ぎやすいかも把握して動画投稿しましょう。どのような動画が視聴者の需要があるのかは視聴者を集める上では重要です。他に投稿したいジャンルの動画がある人でも、ぜひ儲けやすいジャンルの動画も一緒に投稿して、より多くお金を稼ぐことを目指してみてください。では、稼ぎやすいジャンルの動画を紹介していきます。

ゲーム実況動画

ゲーム

前述の動画投稿サイトにゲーム実況特化のサイトがあることからもわかりますが、動画投稿サイトで今とても熱いジャンルはゲーム実況動画です。何故ゲーム実況動画が人気かというと、ゲーム実況動画のタイプは主に2つに分かれます。そのどちらにも面白いとされる理由があるためにゲーム実況動画は人気の動画ジャンルであるのです。

ゲームのスーパープレイ

ゲーム実況動画のタイプ1:スーパープレイ動画

とても常人にはできないような上手いプレイをして人気を集めるタイプのゲーム実況動画です。上手い人のプレイは見ててとても気持ちがいいため人気を集めやすいです。上手い人のプレイを学びに来たりする人も多いですが、本当に実力がないと人気になることは難しいうえ、そこそこの面白さも要求されます。多くの人が思っている以上に過酷な稼ぎ方です。

跳ねている画像

ゲーム実況動画のタイプ2:面白さ重視のエンジョイ動画

こちらは打って変わって、そのゲームの小ネタなどを紹介したり、斬新な発想で新しい遊び方を発見したりなど、そのゲームを楽しむことで魅力を伝えるゲーム実況動画です。ゲームが上手くなくても稼ぐことのできる稼ぎ方なので、簡単なようにも見えますが、その代わりに本当に楽しく面白い編集や、そのゲームを楽しんでいる様子、楽しむための斬新な発想などが要求されます。

コントローラー

2つのゲーム実況動画のタイプを紹介しましたが、その2つに共通することは、そのゲームの魅力を視聴者に届けることです。視聴者が見てて、そのゲームが楽しそう、面白そうと感じることができるように投稿しなければ、ゲーム実況動画で稼ぐことは不可能です。つまり、ゲームが好きな人やゲームを楽しめる人に向いているということになります。

Nintendo Creators Program

また、ゲーム実況動画において、任天堂タイトルのゲーム実況動画を投稿する際には、Nintendo Creators Programというものに参加することで、任天堂と収益を分け合うことも可能です。今人気のスプラトゥーン2などを実況する際には登録を考えておきましょう。

商品のレビュー系動画

ダンボール

次に紹介する儲けやすいジャンルの動画は、商品などを実際に使って感想などを述べていることろを撮った動画、いわゆるレビュー系動画です。何故このジャンルの動画が儲けやすいかというと、商品を買う際には誰しもがその商品はいい商品なのか気になります。

レビュー系動画は、実際に使っているところを撮っているため、非常に信頼できるレビューであるのです。文や画像でのレビューに比べて遥かに信頼できますよね。そんな商品レビュー系の動画でのポイントは2つあります。

包み

レビュー系動画でのポイントその1:なるべく商品を使っている場面を見やすくしよう

商品をレビューするからには、なるべく信頼できるレビューにしたいですよね。そのため、視聴者に商品を使っている様子をわかりやすく伝えることはとても重要となってきます。そのため、使う商品に合わせて撮影場所なども変更することが大事になります。

吹き出し

レビュー系動画でのポイントその2:商品の要点を簡潔に伝えよう

実際に便利な商品を使うと、その詳細まで語り尽くしたくなってくるのもわかりますが、それで長くだらだらとレビューすることになってしまったらむしろ逆効果です。商品の主な機能を、わかりやすく、簡潔にレビューすることで、視聴者もその商品への興味が湧きます。

ツールやビジネスのノウハウ系動画

書いている様子


ツールの使い方のコツやビジネスのノウハウなどの動画も、YouTubeで稼ぐ方法としてとても有利です。やはり商品のレビュー系動画と同じように、文や画像のみで長々と説明されるよりもわかりやすいためです。

そのため、こちらの動画でも要点を簡潔にわかりやすく述べていく必要があります。前述の方法を使って字幕も上手く利用し、視聴者にわかりやすくノウハウを伝えていきましょう。そうすれば多くの視聴者を集めることが可能です。

動物系動画

猫

可愛い動物の動画をアップロードして視聴者を集めることもできます。こちらも人気のジャンルの1つです。視聴者は動物を見たくてその動画を見るため、いかに上手く動物を撮るかが稼ぐためのコツです。では、動物をよりよく見せるための動画の撮り方を紹介します。

カメラ

動物動画のポイントその1:固定カメラは不向き

大体の動物はよく動くため、カメラから動物が離れてしまっては意味がありません。カメラを固定せず手に持ち、撮りたい動物が移動したら追ってあげるようにしましょう。あまり大きくは動かないような動物の場合は、固定カメラでも構いません。

猫のズーム

動物動画のポイントその2:ズームを駆使して映える画を撮ろう

自分の動物の面白いシーンや可愛いシーンは上手くズームアップすることで動きのある画を撮ることができます。そのシーンに視聴者がより注目しやすく、引き付けることができます。自分の動物のイチオシの仕草や動きをどんどん視聴者にアピールしていきましょう。

芸能系・スポーツニュース系動画

サッカー

芸能人の話題や、スポーツの勝敗などを伝える動画も、YouTubeで稼ぎやすいジャンルの1つです。今やYouTubeで情報を仕入れる人も少なくないため、これらの動画にも需要があります。長くなりがちになるという欠点も存在しますが、そこに気を付けて編集すれば、見やすくわかりやすく視聴者を情報を伝えることができます。

また、YouTubeに動画を投稿する際にはほとんど必須のスキルではありますが、このジャンルの動画を投稿する場合は特にトークスキルが必要になってきます。

YouTubeで考えておきたいリスク

✕マーク

YouTubeで稼ごうと頑張るのも良いですが、もちろんYouTubeへの動画投稿は、動画を世界に発信することになりますので、当然リスクも付いてきます。これらのリスクとどう付き合うかも一流のYouTuberへの第1歩です。これから紹介するこれらのリスクと上手く付き合い、YouTubeでよりよく稼ぎましょう。では、いったいどんなリスクがあるというのでしょうか。

よほどの工夫をしないと見てもらえない

考える人

YouTubeの動画投稿での稼ぎ具合は、1ヶ月に8万回再生でようやく8000となって手元に入ってきます。8万回再生だけでもよほど工夫を凝らして、視聴者が見たいと思える動画を作らなければ困難です。月に10万円以上稼ぎたい場合は、月に100万回再生はあたり前にならないといけません。しかも、月ごとに視聴者の数は必ず変動します。

YouTubeで安定して儲けたい場合は、よほど工夫を凝らして、多くの人に見てもらえないと稼ぐことは極めて難しい、そんな厳しい世界なのです。

炎上で叩かれる可能性もある

燃えている火

また、見てもらえないからといって、面白さを追求するあまり過激な言動を繰り返して、モラルやマナーのない行動をしてしまっては、視聴者は集まらないどころか、コメント欄やSNSで炎上し、叩かれてしまう、つまり、多くの非難を浴びてしまうことになります。それだけでなく、動画投稿者としての信頼を失ってしまうため、その後の動画の視聴者数や稼ぎにも大きな影響を及ぼしてしまいます。

自分の動画は世界に発信されていて、誰が不快に感じるかわからない、そういった意識を忘れないことが大切です。

トラブル予防!著作権に気を付けよう!

はてなマークと手

インターネットに動画投稿をして稼ぐ時に1番注意しなくてはならないのが著作権です。しかし、著作権について明記した著作権法について、曖昧な知識しか持っていない人も多いと思います。著作権法に違反して捕まってしまえば、稼ぐどころか罰金などを取られてしまいます。そうならないためにも、ここでは、動画の著作権について解説していこうと思います。

考えている人

では、著作権とはいったいなんなのでしょうか。著作権とは、動画、音楽、絵などを作った人が持つ、その著作物を自由に扱う権利であり、著作権法とは、その著作物を他人が著作者の許諾なく、勝手に利用することを禁止する法律です。

例えば、YouTubeに投稿されている動画を投稿者に許可なくそのまま自分の動画として投稿することは、動画をアップロードした人に著作権があるため、違法アップロードにあたり、刑事罰を受けることとなってしまいます。YouTubeの動画における著作権については、下記のリンクで詳しく解説しています。

ThumbYouTubeで動画や音楽の違法ダウンロードは逮捕?詳しく解説!
YouTubeやその他動画サイトから、違法データ音楽や動画のダウンロードは違反です。YouT...

誰にでもチャンスが!YouTubeで稼ごう!

金の延べ棒の山

長文になりましたが、以上がYouTubeでの稼ぎ方、稼ぐ上でのコツでした。過酷な世界ではありますが、努力や工夫次第では誰にでも稼ぐチャンスがあります。見て楽しむだけでなく、ぜひYouTubeに動画を投稿して、視聴者を楽しませながらお金を稼ぎましょう!

YouTubeのこの記事が気になった人へのおすすめ!

ThumbYouTubeの動画へのコメント投稿の方法!削除のやり方についても解説
YouTubeの動画にコメントを投稿する方法に関連して、YouTubeへ投稿したコメントの削...
ThumbYouTubeの動画アップロードの方法!動画投稿の仕方を解説!
この記事ではYouTubeの動画アップロード方法、削除について解説します。PC・iPhone...
ThumbYouTubeで投稿する動画の推奨サイズ!アップロード時の解像度はどうする?
この記事ではYouTubeに動画をアップロードする際の動画推奨サイズや動画の解像度を紹介して...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
ダイキ
形式に沿った読みやすい記事を書いていきたいです よろしくお願い致します

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ