スマホでYouTubeのURL表示はどこに?コピーしてリンクする方法!

スマホのYouTubeアプリを使うと一見URLが見つからないように思われます。しかしもちろんURLをコピーすることは可能です。今回ではスマホでYouTubeのURLを表示させる方法とコピーしてリンクする方法を紹介します。

スマホでYouTubeのURL表示はどこに?コピーしてリンクする方法!のイメージ

目次

  1. 1スマホでのYouTubeのURL表示はどこ?
  2. 動画を開いて共有アイコンをタップ
  3. 【リンクの共有】の中からコピーアイコンを選ぶ
  4. ブラウザのアドレスバーにペーストして確認できる
  5. 2YouTubeのチャンネルURLをコピーする方法
  6. YouTubeのチャンネル画面を開く
  7. メニューボタン(3つの点)を押してメニューを表示
  8. 【リンクをコピー】をタップしてコピーする
  9. 3YouTube動画一覧のリストからコピーする方法
  10. リストの右にあるメニューボタン(3つの点)をタップ
  11. メニューの中の【共有】をタップする
  12. コピーアイコンを押してURLをコピーする
  13. 4YouTubeのURLをコピーしないでリンクも可能
  14. 共有ボタンの中のアプリを選んでタップする
  15. 5YouTubeのURLをリンクして友達とシェアしよう!
  16. YouTubeのこの記事が気になった人へのおすすめ!

スマホでのYouTubeのURL表示はどこ?

YouTube

スマホでYouTubeのアプリを使って動画を見ていると、誰かにその動画をシェアしたくなったりしませんか?また自分のブログ等に動画のURLをコピーして張りつけて拡散したいこともあると思います。しかしスマホの場合どこに動画のURL(アドレスやリンク)が、どこに共有ボタンがあるのかわからないると思います。そこで今回は、スマホでのYouTubeのURLの表示方法とURLの共有方法について紹介したいと思います。

動画を開いて共有アイコンをタップ

どこに動画のアドレスがあるかと言いますと、まずはスマホのYouTubeアプリを開き、URLをコピーしたい動画を一度タップします。すると動画の画面上にいくつかアイコンが表示されますので、左から三番目の共有アイコンをタップしてください。矢印は右に向いているものをクリックしてください。

YouTube

【リンクの共有】の中からコピーアイコンを選ぶ

次にリンクの共有の中にある「コピー」をタップしてください。どこかと言いますとTwitter、Email、Messageなどがある列です。

YouTube

ブラウザのアドレスバーにペーストして確認できる

コピーしたURLをブラウザのアドレスバーにペーストしてください。ペーストの方法はダブルタップしてメニューのペーストを選択するだけです。

YouTube

以下の画像のようにURLがしっかり貼れたことが確認できると思います。また「ペーストして開く」をタップすれば、YouTubeのリンクに自動で飛ぶことが可能です。

YouTube

余談になりますがリンク、アドレス、URLとは何か。またその違いはご存じでしょうか?ご存じの方は飛ばして結構です。リンクというのは連鎖とか輪とか繋がるといった意味です。名詞として使用するより動詞で「リンクする、リンクしている」といった使い方の方がわかりやすいと思います。ネット上ではこのボタンや文字部分を押せばその先のサイトに飛べる・接続できるといった意味です。
一方、URLとは、インターネットにおけるアドレス。電話で言うところの電話番号です。「http://」からはじまる文字列のことを指します。
 

YouTubeのチャンネルURLをコピーする方法

YouTube

先ほどはスマホのYouTubeアプリを使って動画のURLをコピーする方法を紹介しました。YouTubeアプリでは動画のURLが表示されないため一見コピーできないように見えますよね。しかし実は簡単な方法で動画をコピーすることができたわけです。次は動画のURLではなく、YouTubeのチャンネルURLのコピー方法を紹介します。

YouTubeのチャンネル画面を開く

まずはスマホのYouTubeアプリを使って、コピーしたいYouTubeチャンネル画面を開いてください。YouTubeアカウントではないです。間違いやすいので注意しておきます。YouTubeアカウントとYouTubeチャンネルが交ざってしまうと思うので簡単に説明するとYouTubeアカウントは「Googleアカウント」、そして、YouTubeチャンネルは「動画をまとめておくところ」といった感じです。前者のGoogleアカウントはオリジナル表示の場合は本名のままなので確認してみてください。

メニューボタン(3つの点)を押してメニューを表示

画面を開いたら、右上にあるメニューボタン(縦に点が三つ並んだアイコン)をタップしてください。

YouTube

続いて「共有」をタップします。

YouTube

【リンクをコピー】をタップしてコピーする

すると画面に「コピー」が表示されるので、あとはタップするだけです。

YouTube

ちなみに携帯端末またはパソコンをお使いの場合は、自分が作った再生リストや他の YouTubeのアカウントを持った人が作った再生リストをシェアすることが可能です。再生リストをシェアしてみると、別のユーザーも公開が可能な再生リストのリンクが出来ます。また、再生リストをFacebookやTwitter、Google+ などの様々なSNSで共有することも可能です。非公開の動画に再生リストが入っている場合は、はじめに動画を見られるように他のYouTubeのユーザーを招待しなければいけません。

YouTube動画一覧のリストからコピーする方法

YouTube

これでどこからYouTubeのURLをコピーすれば良いかわかったと思います。それでは最後にYouTube動画一覧のリストからコピーする方法をご紹介します。

リストの右にあるメニューボタン(3つの点)をタップ

簡単にYouTubeの動画の再生リストからURLをコピーすることも可能です。コピーしたい動画のサムネイルの右横にあるメニューボタン(3つの点)をタップします。

YouTube

メニューの中の【共有】をタップする

次にメニューの中の【共有】をタップしてください。

YouTube

コピーアイコンを押してURLをコピーする

最後にコピーアイコンを押せば、YouTubeの動画のURLを簡単にコピーすることが出来ます。

YouTube

YouTubeのURLをコピーしないでリンクも可能

YouTube

ここまででお気づきの方もいると思いますが、実は動画のURLをコピーしてペーストせずにでも、共有ボタンの中で表示されたアプリを選択すれば、それに合った方法でのURLの共有が可能です。

選択するとプライベートのチャットが作られ、その空間で動画を共有したり、会話することができます。他にも以下のような機能も搭載しています。

①ソーシャル ネットワーク→Facebook やTwitter、YouTubeなどのソーシャルネットワークのアイコンをクリックし、ウィンドウで動画を共有できます。
②メール→パソコンのオリジナルのメールを使用してメールを送れます。
③埋め込み→[埋め込み] ボタンを選択すると、動画をウェブサイトに埋め込む、共有するためのコードが作れます。
④開始位置→動画の特定の場所をリンクするためには、このチェックボックスを選択して開始時間を打ってからリンクをコピーできます。

共有ボタンの中のアプリを選んでタップする

YouTubeはEmailやTwitterなど、他にも様々なアプリと連携しているのでとても使いやすいと思います。連携の方法は実に簡単で共有ボタンを選択して連携したいアプリを選ぶためです。

YouTube

ちなみにYouTubeで動画を共有するかYouTubeのユーザーから動画を受信すると、プライベートチャットというものができます。プライベートチャットでは動画を見たり、その動画について会話することもできます。同時にチャットの会話の中で、共有された動画を直接視聴することができます。また共有動画と現在のチャットを表示したり、別の動画を共有したり、グループチャットの参加者を管理したりすることができます。

受信したメッセージを表示すると、そのことがチャットの相手にもわかります。また、送信したチャット メッセージを相手が表示したこともわかります。簡単に言うとLINEのようなものですね。

YouTubeのURLをリンクして友達とシェアしよう!

YouTubeの連絡先に登録されているユーザーとは YouTube アプリで動画を共有したり、他のユーザーに非公開でチャットしたりできます。あるユーザーが招待状を送り、別のユーザーが招待を承諾すると、両者がお互いの連絡先に登録されます。YouTube に連絡先を追加する方法は次の 2 通りあります。

①アプリ内または www.youtube.com で連絡先を選択する
②YouTube アプリと連絡先リストを接続する


また動画を共有するときに、YouTube や他の Google サービスの利用状況に基づいて知人である可能性があるユーザーが候補として表示されます。[候補] セクションに表示された連絡先に動画を共有する場合、その連絡先が動画を見るにはまず招待を受諾してもらう必要があります。

またYouTubeのユーザーをブロックした場合、ブロックされたアカウントではYouTubeでチャットや動画のシェアが不可能になります。自分がアップロードした動画を表示したり、また自分のチャンネルや動画にコメントをすることも不可能になります。またその他にも一部の Googleのサービスでも反映されますので安心してください。

YouTube

いかがでしたでしょうか?確かにスマホのYouTubeアプリだとURLがどこにあるかわかりにいです。しかし意外と簡単にYouTubeの動画のURLをコピーできたと思います。またアドレスの共有も非常に簡単ですので友達や家族等に是非アドレスを送って、一緒にYouTubeを楽しんでください。

YouTubeのこの記事が気になった人へのおすすめ!

ThumbYouTubeで自分のチャンネルURLの確認とカスタムURLに変更する方法!
動画サイトYouTubeで自分のチャンネルURLの確認方法、URL(ID)を変える方法につい...
ThumbYouTubeを時間指定で共有する方法は?秒数指定で途中から再生!
YouTubeを時間指定で共有する方法をまとめています。さらに応用編としてYouTube動画...
ThumbYouTubeがスマホで見れない時の対処法!iPhoneとAndroidで再生できない原因は?
YouTubeが急に見れない状態になると困ります。ところが、iPhoneやAndroidのス...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
白湯

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ