iPhoneでドコモメールが送れない時の対処法!送信できない原因と対策を解説!

docomoが公式に提供しているメールサービスの「ドコモメール」ですが送れない状況に悩んでいませんか?本記事ではドコモメールが送れない場合の原因と対処法を紹介します。ドコモメールに送信問題に悩んでいる人は参考にしてみてください。

iPhoneでドコモメールが送れない時の対処法!送信できない原因と対策を解説!のイメージ

目次

  1. 1ドコモ(docomo)メールがiPhone送れない場合の原因とは?
  2. 【送信できない理由1】メールの宛先に問題がある
  3. 【送信できない理由2】インターネット接続設定に問題がある
  4. 【送信できない理由3】ドコモメールのネットワークエラー
  5. 【送信できない理由4】ドコモメールのIDとパスワードが間違っている
  6. 【送信できない理由5】ドコモメールアカウントがロックされている
  7. 【送信できない理由6】プロファイル情報に問題がある
  8. 2iPhoneでドコモメールが送信できない場合の対処法
  9. 【対処法1】メールの宛先を確認する
  10. 【対処法2】ドコモメールをデフォルトアカウントに設定してみる
  11. 【対処法3】ダブルククォーテーションを確認する
  12. 【対処法4】時間を置いてから再送信する
  13. 【対処法5】一度添付ファイルを削除して再送信する
  14. 【対処法6】プロファイルを削除・再インストールする
  15. 3iPhoneのプロファイルを再インストールして送受信問題を解決する方法
  16. iPhoneのバックアップを取る
  17. プロファイルを削除する方法
  18. プロファイルを再取得する方法
  19. 4問題が解決されない場合はiPhoneの初期化を検討しよう
  20. iPhoneの初期化方法
  21. 5ドコモメールが送れない場合は設定を見直そう!

ドコモ(docomo)メールがiPhone送れない場合の原因とは?

iPhone1

ドコモ(docomo)メールが送信できない場合、様々な原因が考えられます。本記事冒頭の本章では、ドコモ(docomo)メールが送信できない原因から紹介していきます。送信できない場合は、メールの受信ができないこともあります。送信・受信できない原因を究明して、正しい対処法を実行しましょう。

ドコモ(docomo)メールが送信できない理由や原因は下記の通りです。

  • 【ドコモメールが送信・受信できない理由1】メールの宛先に問題がある
  • 【ドコモメールが送信・受信できない理由2】インターネット接続設定に問題がある
  • 【ドコモメールが送信・受信できない理由3】ドコモメールのネットワークエラー
  • 【ドコモメールが送信・受信できない理由4】ドコモメールのIDとパスワードが間違っている
  • 【ドコモメールが送信・受信できない理由5】ドコモメールアカウントがロックされている
  • 【ドコモメールが送信・受信できない理由6】プロファイル情報に問題がある

iPhone2

上記の原因や理由を個別に紹介していきます。思い当たる原因が見つかったら、次に章に進んで対処法を確認していきましょう。

【送信できない理由1】メールの宛先に問題がある

単純な理由として、メールの宛先に間違いがある、または宛先のメールアドレスが現在利用できない場合、ドコモメールを送信できません。宛先を再度確認して、自分のドコモメールにメールが受信できるか確認してください。

【送信できない理由2】インターネット接続設定に問題がある

ドコモメールに限らず、iPhoneのメール機能はインターネット接続回線が必要です。Wi-Fiや携帯キャリア回線が利用できるか確認してください。

【送信できない理由3】ドコモメールのネットワークエラー

ドコモメールのネットワーク上で何らかのエラーが発生していることが考えられます。この場合は、メールの送信だけでなく、メールの受信もできません。Twitterのドコモメール公式アカウントや、Twitter上のツイートから同様のエラーが発生していないか確認してみると良いでしょう。

【送信できない理由4】ドコモメールのIDとパスワードが間違っている

ドコモメールのログイン情報が間違っていることから、ドコモメールが利用できないということが原因として考えられます。次の章で紹介する対処法を参考にしてください。

【送信できない理由5】ドコモメールアカウントがロックされている

何らかの原因で、ドコモメールのアカウントがロックされている可能性も考えられます。この場合は、ドコモアカウントのロックを解除する必要があります。次の章で対処法を紹介しているので参考にしてください。

【送信できない理由6】プロファイル情報に問題がある

iPhoneでドコモメールを利用するには、dアカウントの新規登録と、ドコモメールのプロファイルをiPhoneにインストールする必要があります。このメールプロファイルに何らかの問題が発生し、メールの送信・受信ができないということが考えられます。本記事後半の章では、プロファイルの再インストール方法を紹介しているので参考にしてみてください。

ThumbドコモメールでiPhoneのアカウントエラーが出た時の対処法!取得できない時の解決方法も!
ドコモメールでアカウントエラーが表示され困っている人はいませんか?ドコモメールのアカウントエ...

iPhoneでドコモメールが送信できない場合の対処法

iPhone3

iPhoneでドコモメールが送信できない場合の対処法は下記の通りです。

  • 【ドコモメールが送れない場合の対処法1】メールの宛先を確認する
  • 【ドコモメールが送れない場合の対処法2】ドコモメールをデフォルトアカウントに設定
  • 【ドコモメールが送れない場合の対処法3】ダブルクォーテーションを確認
  • 【ドコモメールが送れない場合の対処法4】時間を置いてから再送信
  • 【ドコモメールが送れない場合の対処法5】一度添付ファイルを削除して再送信
  • 【ドコモメールが送れない場合の対処法6】プロファイルを削除・再インストール

【対処法1】メールの宛先を確認する

iPhone4

まずはドコモ(docomo)メールが送信できない場合は、再度送信先のメールアドレスが正しく入力されているか確認してください。メールアドレスの入力に問題がなければ、次の対処法に進みましょう。

【対処法2】ドコモメールをデフォルトアカウントに設定してみる

iPhoneでドコモ(docomo)メールをデフォルトアカウントとして設定することで、メールが送れない状況を解決出来る場合があります。iPhoneの「設定」>「メール」>「デフォルトアカウント」と進み、ドコモメールをデフォルトアカウントに設定し、メールが送信できないか確認してください。

【対処法3】ダブルククォーテーションを確認する

iPhone5

続いて、メールアドレスの@以前の部分が「ダブルクォーテーション」で囲まれていないか確認してください。「ダブルクォーテーション」とは「"」の記号です。この記号で@以前のアドレスが囲まれている場合は、エラーメッセージが表示されメールが送れないので注意しましょう。

【対処法4】時間を置いてから再送信する

ドコモ(docomo)メールのシステムやネットワークにエラーが発生している場合、こちらで出来る対処法はありません。公式サイトやTwitterなどで情報を集めて、しばらく時間をおいてからメールを再送信してください。また、他のメールアドレスを持っている人は、そちらのメールアドレスを代用して対処してください。

【対処法5】一度添付ファイルを削除して再送信する

ドコモ(docomo)メールに添付したファイルサイズが大きすぎるとメールが送信できません。動画ファイルなどのデータサイズが大きいものは、クラウドサービスなどを利用しましょう。

【対処法6】プロファイルを削除・再インストールする

これまで紹介してきた対処法を実行しても、ドコモメールが送れない場合は、ドコモ(docomo)メールのプロファイルに問題が発生している可能性が高いと考えられます。次の章で、ドコモメールのプロファイルを一度削除し、再度インストールする方法を紹介します。

Thumbドコモメールに身に覚えのないログイン通知が届いた!原因と対処法を解説!
ドコモメールに身に覚えのないログイン通知が届いていませんか?そのドコモメールのログイン通知は...

iPhoneのプロファイルを再インストールして送受信問題を解決する方法

iPhone6

本章ではドコモメールのプロファイル再取得方法を紹介します。ドコモメールのプロファイルを再インストールするには、すでにインストール済みのプロファイルを削除する必要があります。メールボックスの内容が消去される場合もあるので、必ずiPhoneのバックアップを取ってから、プロファイルを再インストールしてください。

iPhoneのバックアップを取る

iPhoneのiCloudサービス

iCloudとは、Appleが公式にiOSデバイス様に提供しているクラウドストレージサービス・及びアプリの連携サービスです。Apple IDを持っているiPhoneユーザーであれば、iCloudの無料プランで5GB分のクラウドストレージを利用できます。

iCloudのデメリットは無料プランで利用できるクラウドストレージ容量が5GBと非常に少ないという点です。現在のiPhoneモデルでは16GB以上のストレージを持つiPhoneばかりなので、iPhoneのすべてのデータをiCloudに保存する場合は有料プランを利用する必要があります。

iPhone7

iCloudを利用したくない人は、パソコンにiTunesをインストールして、PCにiPhoneのバックアップを取るという手段もあります。iCloud・iTunesを使ったiPhoneのバックアップ方法は下記リンク記事で紹介しているので、参考にしてください。

ThumbiPhoneを初期化する方法!売却・譲渡・下取り前にはリセットしよう!
iPhoneを売却・譲渡・下取りに出す際に、初期化してリセットしておく必要があるのを知ってい...

プロファイルを削除する方法

 

ドコモメールのプロファイルを削除する手順
1.「設定」>「一般」>「プロファイル」の順番にタップしてください。
2.「ドコモメールのアドレス」>「プロファイルの削除」>「削除」の順番にタップします。

プロファイルを再取得する方法

プロファイルを再取得


ドコモメールのプロファイルを再取得する手順
1.「My docomo」>「dアカウント」>「ログイン」の順にタップしログインします。
2.「設定(メール等)」>「ドコモメールセットアップ」>「初期設定プロファイルをダウンロード」の順番にタップしてください。
3.利用規約に同意し「次へ」>「インストール」>「完了」で再取得完了です。

ThumbドコモメールをWi-Fi接続時でも送受信できる?設定方法を分かりやすく解説!
ドコモメールがWi-Fiで送れることご存じですか。SMSは4G,3Gなどの電話回線のみで利用...

問題が解決されない場合はiPhoneの初期化を検討しよう

iPhoneの初期化画面

これまで紹介してきた対処法実行しても、問題が解決され場合、最終手段としてiPhoneを一度初期化することを検討してください。iPhoneを初期化する場合、データがすべてリセットされるので、必ずiPhoneのバックアップを取ってから初期化してください。

iPhoneの初期化方法

iPhone単体で初期化・リセットする場合は、iPhoneの「設定」>「リセット」>「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップしてください。「iPhoneが工場出荷状態に戻る」という警告メッセージが表示されるので「iPhoneを消去」をタップしてください。これでiPhoneが初期化されます。

その後、バックアップファイルからiPhoneにデータを復元して、前の章で紹介したドコモメールのプロファイルを再取得しましょう。

Thumbドコモのメールアドレス(@docomo.ne.jp)の変更方法!iPhoneで設定する方法を解説!
ドコモのメールアドレス(@docomo.ne.jp)の変更方法を解説します。iPhoneでド...

ドコモメールが送れない場合は設定を見直そう!

ドコモメールが送れない場合の原因と対処法を紹介しました。本記事で紹介した対処法を実行すれば、メールが送れない問題を解決することができます。落ち着いて対処法を1つずつ実行してみてください。

ThumbiPhoneドコモメールの初期設定方法!注意点や送信・受信できない対処法を解説!
iPhoneドコモメールの初期設定方法を解説します。注意点や送信・受信できない対処法を説明し...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
KFJ
Apple製品を中心に、アプリやガジェットなど、役に立つ情報を皆さんに提供していきます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ