YouTubeで削除された動画を見る方法!消された動画をサルベージュ(復元)する!

YouTubeでよく見る動画が削除されていて見られない方、頑張って作った動画をYouTubeにアップしてみたら削除された、がPCにはもうYouTubeにアップした動画データが残っていない方に教える削除された動画の復元方法

YouTubeで削除された動画を見る方法!消された動画をサルベージュ(復元)する!のイメージ

目次

  1. 1YouTubeで削除された動画を見たい!その方法は?
  2. 基本的には見れない
  3. YouTubeで削除された動画を見る3つの方法
  4. 2YouTubeの動画タイトルを復元(サルベージ)したい
  5. 動画タイトルを自分で削除した場合
  6. 動画タイトルを運営に削除された場合
  7. YouTubeの削除された動画をサルベージする3つの方法
  8. 3動画をお気に入り・プレイリストに追加しても削除される?
  9. YouTubeの動画をお気に入りにしていた場合
  10. YouTubeの動画をプレイリストに追加していた場合
  11. 4YouTubeの気になる動画は削除される前にダウンロード!
  12. YouTube動画をダウンロード:PC編
  13. YouTube動画をダウンロード:スマホ編
  14. 5Youtubeで削除された動画をサルベージしよう!
  15. YouTubeのこの記事が気になった人へのおすすめ!

YouTubeで削除された動画を見たい!その方法は?

YouTubeでお気に入りの動画、削除されたが、もう一度みたい時がある。そんな方にそれぞれの方法でYouTubeの削除された動画をサルベージしていくやり方をこれから説明していきます。

動画が見られないイメージ

基本的には見れない

YouTubeの動画は一度削除されてしまうと検索をしてみても、履歴やライブラリから削除された動画を探しても見ることができません。それを大前提にしてもどうにかYouTubeの削除された動画を見る方法がないか、そんな方法をお探しの方にこれからYouTubeで削除された動画をサルベージするための説明をしていきます。

様々な動画のイメージ

YouTubeで削除された動画を見る3つの方法

YouTubeの削除された動画、本当にもう2度と見ることができないのか、YouTubeで見られないなら他で見る方法があるのかどうか、そして自分でYouTubeにアップした動画が削除されてしまった場合、どうしたら復元できるのか。
それぞれの方法でYouTubeの削除された動画を復元・サルベージする3つを説明していきます。

YouTubeの動画検索イメージ

キャッシュを使って探す

キャッシュとはGoogleなどの検索サイトやブラウザにも入っている存在しているページの検索結果を瞬時に表示できるようにと作られたもので、たくさんのURL情報が残っています。YouTubeの削除された動画もその中にふくまれますので、その機能を使ってYouTubeの動画をサルベージしていくのです。

キャッシュで履歴をたどるイメージ

動画のURLを書き換える

この方法はfirefoxというブラウザソフトを使用します。一番有力な方法なのでぜひ試してください。まずはfirefoxのダウンロードと、YouTubeで削除された動画のIDを調べます。

firefoxトップ画面

firefoxを開き、YouTubeの削除された動画のIDと「http://youtube.com/v/動画のID」と入力して検索してみてください。firefoxだと他のブラウザソフトでは見られなかったYouTube動画が見られるかもしれません。

IDの場所

動画のIDはYouTubeの動画URL「v=」からさきの11桁が動画固有のIDです。

アーカイブから検索する

YouTubeのサイト内のアーカイブにまだ残っている可能性もあります。
キャッシュ機能を使うのですが、他のキャッシュ機能とやり方が少し違うのでそちらを説明していきます。やり方はとても簡単でYouTubeの動画上部にあるURLを少しいじります。

URLの場所

YouTube動画を開いた時に出てくる動画のURLを使用します。

キャッシュを入れる場所

YouTubeで削除された動画のタイトルをクリック。削除されましたと表示がされるだけの動画ページを開き、URLの先頭に「cache:」を付けてエンターを押す。これでYouTube上にキャッシュが残っていたら動画が出てきます。

キャッシュ結果

このように検索ページに飛んでURL先のYouTube動画が出てきました。一度削除された動画でもこのようにYouTubeのキャッシュ機能を使えば見られるようですが、だいぶ昔に削除された動画はキャッシュも残っていないようで検索してもヒットしませんでした。

YouTubeの動画タイトルを復元(サルベージ)したい

次は自分で動画を撮りYouTubeにアップしたけれど削除された、または削除してしまった動画の復元方法です。

ゴミ箱のイメージ

動画タイトルを自分で削除した場合

削除してしまったYouTubeのページ

自分で投稿した動画を削除してしまったらPC内にあるデータから動画タイトルを探し出してもう一度アップする必要があります。
ですがその場合の注意点としてその動画は同じタイトルだったとしても以前YouTubeで削除された動画としての再アップではなく、新規でアップした扱いになるのでURLも新しくなり、ユーザーからもらった評価やお気に入りの登録もなくなってしまいます。

動画タイトルを運営に削除された場合

削除されましたページ画像

自分で投稿したYouTubeの動画が運営に削除されてしまった場合。同じURLで再アップする事も可能かもしれない方法です。全く違法な行為をしていないのであればYouTubeのサイトに問い合わせができるシステムがあるのでYouTubeの運営にメールを送ります。

メールを送るイメージ

異議申し立てをする

異議申し立てイメージ

YouTubeのサイトには異議申立ての問い合わせメールができる場所がありますのでそれを使って問い合わせてみてください。

お問い合わせ場所

マイページの下の方に薄くお問い合わせのタブがあります。すこし見えづらいので注意してください。

メールを送る場所

動画のタイトルと削除された動画が違反規約に反していない事、削除されたことが間違いであること、もう一度審議して欲しい旨を説明して送る事ができます。
メールを送るときに高圧的な態度でメールの文章を送るとよくないと言われているので、できるだけ丁寧な言葉で文章を書いてください。

申し立てを送る画面

審議の結果によっては動画が復活する可能性もありますが、1通だけだと対応してくれない時があるようです。これは対応した人によるのか、タイミングなのかはわかりませんが、削除された動画を元に戻したい時は根気よく何度も何度もメールを送ってください。

YouTubeの削除された動画をサルベージする3つの方法

サルベージイメージ

YouTubeの動画をサルベージする方法はまだまだあります。一つずつ説明していきます。

削除された動画をオンラインで検索してサルベージする

動画を楽しむイメージ

始めにgoogleやYahoo!などの検索サイトにWebサイトのキャッシュを使ってみましたが、YouTubeの動画は対応していないらしくYouTubeで削除された動画もアドレスなどは表示されてもキャッシュボタンが表示されませんでしたので、どうやらYouTubeはGoogleやYahoo!は対応していませんでした。
ブラウザソフトでサルベージするならfirefoxが良いでしょう。

ブラウザソフトのイメージ

削除された動画をPCからサルベージする

自分のPC内でもYouTubeで削除された動画を削除してしまい、再アップできないとき。そんな時はデータ復元ソフトをインストールしてサルベージしていきます。

データ復元ソフトトップ

データ復元ソフトの種類によっては無料のものもありますし、PCだけじゃなくスマホやデジカメのデータもサルベージできるものもあるのでダウンロードしておくと便利です。

データ復元ソフト説明

無料のソフトを使ってもシステム的な事がわからない、自分でやる自信がない人はデータ復元を業者さんに依頼できます。

外部発注例

多少お金はかかってしまいますが、プロに任せるので確実にサルベージしてもらえますし、なにより時間がかからないので忙しい方やPC操作が苦手な人にはおススメです。たくさんあるのでサイトで実際に確認してみてください。

外部発注の料金プランイメージ

削除された動画をURLだけでサルベージする

YouTubeで削除された動画は「削除されました」と表記されて動画タイトルすらわからなくなってしまいますが、URLが残っているのでそれを元に検索できます。

URLの場所

インターネット図書館といわれる「Internet Archive」というサイトを利用します。Internet ArchiveでYouTubeて削除された動画をURLで検索します。

Internet Archiveのトップ画像

するとYouTubeでら削除されてみられなくなっていたサムネイルから投稿者まで閲覧できました。そして運が良ければその削除された動画を視聴できるので試してください。

動画をお気に入り・プレイリストに追加しても削除される?

プレイリストのイメージ

YouTubeの動画をお気に入りにしていた場合

非公開にされたお気に入りの動画

お気に入りに入れていたけれど削除された動画。非公開となっていて見ることがせきません。タイトルはわかるのですが、クリックしても詳細や投稿者の情報も見ることができませんでした。

YouTubeの動画をプレイリストに追加していた場合

リストから消えた動画

プレイリストに入れていても同様で、視聴ができません。プレイリストの場合は削除された動画がありますよという表示が出るだけで、タイトルはおろか、動画のページすらも削除されていて削除された動画が一体何の動画で誰が投稿したものだったのかもわからなくなっていました。

プレイリストのイメージ

YouTubeの動画は一度削除されてしまうと検索をしてみても、履歴やライブラリ、再生リストからも見ることはできません。
再生リストはあくまでその動画までのショートカットであってユーザー別に保存されたものではない。という事でした。

YouTubeの気になる動画は削除される前にダウンロード!

ダウンロードのイメージ

今見ているお気に入りのYouTubeの動画、削除される前に保存をしてしまえば何度も見ることができます。が、YouTubeの動画は基本的には個人で楽しむ分にはダウンロードしてもいいのですが、保存した動画を誰かに売ったり、SNSなどで公開すること違法になることを理解したうえでダウンロードしてください。

YouTube動画をダウンロード:PC編

ダウンロードするイメージ

YouTubeの動画をダウンロードと聞くと難しそうなイメージがありますが、実はとても簡単です。動画をダウンロードするためのソフトをダウンロードをする必要もありません。「動画簡単ダウンロード」を使用します。

動画簡単ダウンロードのトップ画像

動画簡単ダウンロードはYouTubeの他にも動画をダウンロードできるのでとても便利です。YouTubeの動画をダウンロードする場合は視聴中のYouTube動画のURLの前に「thx」をつけてコピーしてください。

thxを付けたURLの画像

動画簡単ダウンロードにURLをペーストして情報取得ボタンをクリックするだけなのでとても簡単です。YouTubeの動画以外ですと少し方法が違うようですが、基本的にはこの方法です。

ダウンロード方法を選ぶページ

取得するとYouTube動画の保存方法が選べるので好きな方法でダウンロードしたらいつでもPCからみる事ができるようになるのです。
これでいつYouTubeの動画が削除されてしまっても何度も見ることができます。

YouTube動画をダウンロード:スマホ編

スマホダウンロードイメージ

スマホにもオフラインで見られる方法があります。こちらはアプリをダウンロードして指示に従ってダウンロードするだけですし、無料のアプリも多数あります。おススメはアンドロイドならMurakumoiPhoneなら D-tubeです。どちらも簡単に操作できます。

そしてClipboxというアプリはiPhoneもアンドロイドも対応してる有名な動画ダウンロードアプリで使い方も簡単ですし、ダウンロードが早くで便利なのでぜひアプリを落としてみてください。

スマホのアプリダウンロードページ

Youtubeで削除された動画をサルベージしよう!

YouTubeのロゴ

いかがだったでしょうか?結構YouTubeの削除された動画をサルベージする方法がたくさんありました。お気に入りだったあの動画をもう一度見たい。と思った方はぜひ、試してみてください。

YouTubeのこの記事が気になった人へのおすすめ!

ThumbYouTubeで除外検索する方法!マイナス検索で特定ユーザーや動画を表示させない
YouTubeで検索した時に、見たい動画が表示されず、興味のない動画ばかり表示されて検索結果...
ThumbYouTubeオーディオライブラリの使い方!無料素材をダウンロードして商用利用!
この記事ではYouTubeオーディオライブラリの使い方を紹介します。 無料素材をYouTub...
ThumbYouTube動画埋め込みをレスポンシブ対応させる方法!埋め込みコードの取得は?
この記事では、YouTube動画埋め込みをレスポンシブ対応させる方法から、YouTube動画...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
くずしすまき

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ