【拡張機能】Video Downloadhelperの使い方と注意点(危険性)を解説!

多くの動画サイトの保存先として使える、Video Downloadhelperの使い方と危険性を解説します。コンパニオンアプリの必要性や、Video Downloadhelperの設定、Firefox、Chromeでの使い方を解説します。

【拡張機能】Video Downloadhelperの使い方と注意点(危険性)を解説!のイメージ

目次

  1. 1Video Downloadhelperの使い方~Video Downloadhelperとは~
  2. 無料で使えるダウンロードアプリの定番
  3. フル機能を使うには有料ライセンスが必要
  4. 多くの動画サイトの保存先として使える
  5. ダウンロードする設定方法は簡単
  6. 2Video Downloadhelperの使い方~安全性について
  7. 危険性はないのか
  8. ダウンロードできないときの対処法
  9. 3Video Downloadhelperの使い方~インストール編~
  10. コンパニオンアプリを導入する
  11. 4Video Downloadhelperの使い方~ダウンロード編
  12. ダウンロードしたい動画を再生
  13. アイコンをクリック
  14. mp4形式で保存
  15. 5Video Downloadhelperの使い方~日本語化編~
  16. 日本語化する方法(Chrome)
  17. 日本語化する方法(firefox)
  18. 6Video Downloadhelperの使い方は便利で簡単!

Video Downloadhelperの使い方~Video Downloadhelperとは~

Video Downloadhelperサイトの画像

Video DownloadhelperとはFirefox向けのアドオンです。Downloadhelperの全ての機能を使うには、別にコンパニオンアプリ(無料)のダウンロードが必要で、Downloadhelperの使い方と合わせて解説します。

Downloadhelperは多くの動画サイトの保存先として利用する方が多く、便利なサービスです。

無料で使えるダウンロードアプリの定番

子供の画像

様々な動画ダウンロードサイトやアプリがある中で、Video Downloadhelperは、無料で使えるダウンロードアプリの定番です。Webブラウザとの相性もよく、最短2クリックで動画をダウンロードできます。

他の動画ダウンロードサイトやアプリは、ダウンロードをするまでの手順が多かったり、広告が邪魔でストレスがかかったり、無料で使える範囲(時間制限など)があり、制限や制約があります。しかし、Video Downloadhelperは全てを解決できるアプリです。

ただし、Downloadhelperの全ての機能を使うには、別にコンパニオンアプリ(無料)のダウンロードが必要です。

フル機能を使うには有料ライセンスが必要

お金の画像

多くの動画サイトの保存先として使えるVideo Downloadhelperのフル機能を使うには、有料ライセンスが必要です。有料ライセンスでは、以下の3つが利用できます。
 

  1. Video DownloadHelperのロゴが消える
  2. MP3ファイルに変換できる
  3. 動画変換機能に関するサポート

無料版でもダウンロード制約はなく、ダウンロードした動画に「Video Downloadhelperのロゴ」が表示されますが、有料ライセンスを導入すると、ロゴを消せます。動画ファイルの変換は、他の無料動画変換サイトでも十分利用できるため、こちらは無料版でも補えます。

有料ライセンスを購入すると、サポート対応してくれるため、必要な方は導入してみましょう。

多くの動画サイトの保存先として使える

Video Downloadhelperは、800を超える動画サイトに対応しています。原則としてVideo Downloadhelperの公式サイトに表記されている動画サイトでダウンロードが可能です。

また、記載していない動画サイトでも、Video Downloadhelperの配信方式が同じであれば、ダウンロードできます。

無料で多くの動画サイトの保存先として使えるからこそ、無料で使えるダウンロードアプリの定番だと言えるのです。

パソコンとタブレットの画像

また、最近の動画サイトは視聴機器の多様化(スマホやタブレット、PCなど)により自動的に機器に合わせて、ストリーミング再生がされます。

機器以外にも通信環境によって、解像度も変更される再生方法が採用されています。(MPEG-DASH、Adobe HLS、Adobe HDSなど)この配信方式にも対応しているのが、Video Downloadhelperです。

ダウンロードする設定方法は簡単

Macの画像

ダウンロードする設定方法は、簡単です。多くの動画サイトの保存先として使えるVideo Downloadhelperの使い方は、最短で2クリックで動画をダウンロードできます。

  • ”ブラウザのFirefoxからダウンロードしたい動画サイトにアクセス”
  • 動画を再生するとVideo Downloadhelperアドオンのアイコンがアクティブ表示される
  • あとはクリックして”ダウンロードしたい動画を選択”すれば完了

Video Downloadhelperの使い方~安全性について

危険性はないのか

Chrome/firefoxのアプリVideo Downloadhelperですが、現在では危険性はありません。評価も高く、広告もないため、安心して利用できます。

ダウンロードできないときの対処法

一括ダウンロードできない、ダウンロードが遅い場合、MacX Video Converter Proを導入してみましょう。

Video Downloadhelperの使い方~インストール編~

ソフトウェアの画像

Video Downloadhelperの使い方も簡単ですが、インストール設定の方法も簡単です。ただし、いくつかの注意点があるので、参考にしてください。

英語表記でも構わない方は、ダウンロードしなくても問題ありません。Video Downloadhelperは海外サイトなので、日本語表記のために日本語化ファイルのダウンロードが必要です。後ほど、日本語表記させる手順を解説します。

また、Video Downloadhelperの全ての機能を使うには、別にコンパニオンアプリ(無料)のダウンロードが必要です。

コンパニオンアプリを導入する

MacBookの画像1

Video Downloadhelperの機能を使うために、コンパニオンアプリを導入します。以下のリンクからダウンロードできます。

Video DownloadHelper Companion App 1.2.4

Video Downloadhelperの機能を全て使わない場合は、コンパニオンアプリのダウンロードは必要ありません。

インストール方法(Firefox)

Firefoxの画像

Firefox版Video Downloadhelperのインストール設定方法を解説します。

  • ブラウザをFirefoxに変更して、下記のURLからイントール

Video DownloadHelper – Get this Extension for ? Firefox (ja)
Firefox版のVideo DownloadHelperサイト

Firefox版のVideo Downloadhelperのインストールをします。

  • 上の画像のように”Firefoxへ追加をクリック”

Firefox版のVideo DownloadHelperサイト1

”Firefoxへ追加をクリック”すると、上の画像のように、Video Downloadhelperを追加するかを表示されます。

  • ”追加をクリック”

Firefox版のVideo DownloadHelperサイト2

Video DownloadhelperがFirefoxへ追加されたことが確認できれば、インストール完了です。

インストール方法(GoogleChrome)

続いて、Chrome版のVideo Downloadhelperのインストール設定方法を解説します。

  • ブラウザをChromeに変更して、下記のURLからイントール

chrome ウェブストア
Chrome版のVideo DownloadHelperサイト

  • 上画像のように”Chromeに追加をクリック”

Chrome版のVideo DownloadHelperサイト1

  • Video Downloadhelperを追加するかを表示されるため”拡張機能を追加”をクリック

Chrome版のVideo DownloadHelperサイト2

Video DownloadhelperがChromeへ追加されたことが確認できれば、インストール完了です。

Video Downloadhelperの使い方~ダウンロード編

ダウンロードしたい動画を再生

Video Downloadhelperの使い方(ダウンロード方法)は、以下のとおりです。

  • 保存したい動画のページに移動
  • ”ダウンロードしたい動画を再生”
  • 最低1秒以上は動画を再生

最後まで動画を再生する必要はありません。1秒以上再生したら、一時停止してください。動画再生する時は、必ずVideo Downloadhelperをインストールしたブラウザで動画を再生してください。

アイコンをクリック

Chrome版のVideo DownloadHelperサイト3

  • 右上に、”Video Downloadhelperのアイコン”が表示されているため、クリック

Video Downloadhelperのアイコンがカラフルであればダウンロードできますが、白黒アイコンであれば、ダウンロードの準備ができていないため、動画を続けて再生してください。

mp4形式で保存

  • mp4形式で保存すれば完了
Video Downloadhelperの使い方は以上です。Video Downloadhelperの使い方はすごく簡単なので、一度手順を覚えれば2クリックで動画をダウンロードできます。

Video Downloadhelperの使い方~日本語化編~

Chromeの画像1

Video Downloadhelperの使い方(日本語化の設定方法)を解説します。Chrome/firefoxのVideo Downloadhelperをインストールして、日本語化するために、Video Downloadhelper専用の日本語化ファイルをダウンロードします。このファイルは様々なサイトで掲載しています。

  • 日本語化ファイルをダウンロードしたら、適当なフォルダに保存
Video DownloadHelperバージョン 7.3.5.0ならインストールした時点で日本語化されているので、日本語化できていないVideo Downloadhelperのみ設定しましょう。

日本語化する方法(Chrome)

Chrome版のVideo DownloadHelperサイト3

Chrome版のVideo DownloadHelperを日本語化する方法(設定)は、

  • ブラウザをChromeに切り替えた後に”右上にあるVideo Downloadhelperをクリック”

Chrome版のVideo DownloadHelperサイト4

  • ”設定アイコンが表示されているのでクリック”

Chrome版のVideo DownloadHelperサイト5

  • Video Downloadhelperの設定ページから、”詳細をクリック”
  • 英語表記では「More...」と表示されている

Chrome版のVideo DownloadHelperサイト6

  • ”設定の読み込みをクリック”し、保存しているVideo Downloadhelper専用の日本語化ファイルを読み込ませる
  • 英語表記では「Translation」と表示されている

これでVideo Downloadhelperの日本語化が完了します。

日本語化する方法(firefox)

Firefox版のVideo DownloadHelperサイト3

firefox版のVideo Downloadhelperを日本語化する方法(設定)は

  • ブラウザをfirefoxに切り替えた後に”右上にあるVideo Downloadhelperをクリック”

Firefox版のVideo DownloadHelperサイト4

  • ”設定アイコンが表示されているのでクリック”

Firefox版のVideo DownloadHelperサイト5

  • Video Downloadhelperrの設定ページから、”詳細をクリック”
  • 英語表記では「More...」と表示されている

Firefox版のVideo DownloadHelperサイト6

  • ”設定の読み込みをクリック”して保存しているVideo Downloadhelper専用の日本語化ファイルを読み込ませる
  • 英語表記では「Translation」と表示されている

これでVideo Downloadhelperの日本語化ができました。

Video Downloadhelperの使い方は便利で簡単!

Video Downloadhelperの使い方は便利で、簡単です。動画サイトの保存先として、利用してみましょう。

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
マネジョブらぼ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ