Torrentの使い方!Torrentファイルのダウンロード方法・開き方を解説!

皆さまは、Torrentの使い方はご存知でしょうか。大容量のファイルをダウンロードする際には便利な一方、適切な知識を習得していないとトラブルに繋がる可能性もあります。この記事では、Torrentの基本的な使い方をはじめとした情報をご紹介します。

Torrentの使い方!Torrentファイルのダウンロード方法・開き方を解説!のイメージ

目次

  1. 1Torrentとは?違法性はある?
  2. Torrentでダウンロードすると発生する義務とは?
  3. Torrentでファイルをダウンロードすることの違法性とは?
  4. 22019年最新のおすすめTorrentクライアントとは?
  5. uTorrent
  6. BitTorrent
  7. qBittorrent
  8. BitThief
  9. 3【uTorrent】ファイルの開き方・ダウンロード方法
  10. uTorrentをダウンロード・インストールしよう
  11. ダウンロード・アップロード速度を最適化しよう
  12. ファイルをダウンロードする方法
  13. 4【uTorrent】のオプション設定方法
  14. 一般から「.!ut」ファイルを追加しよう
  15. ディレクトリを設定しよう
  16. 転送量上限を設定しよう
  17. リモートを設定しよう
  18. セキュリティソフトを設定しよう
  19. 5【BitTorrent】ファイルの開き方・ダウンロード方法
  20. BitTorrentをダウンロード・インストールしよう
  21. ダウンロード・アップロード速度を最適化しよう
  22. ファイルをダウンロードする方法
  23. 6Torrentを安全に利用するために正しい知識と設定を!

Torrentとは?違法性はある?

Torrentの使用は違法であるといった旨の主張が、インターネット上では散見されます。ここでは、Torrentを使用してファイルをダウンロードすることについての違法性や、その他の使い方をここではご説明いたします。

PC

Torrentでダウンロードすると発生する義務とは?

大容量のファイルをダウンロードしたい場合や、多くの人があるデータをダウンロードしたい場合、データを一か所のPCやサーバーに保存しておくと負荷が集中し、ダウンロードに時間がかかってしまいます。

そこで役立つのがTorrentという技術です。Torrentとは、一つのデファイルを複数のパソコンやサーバーに分散して設置することができ、多くの人が同時に大容量のファイルをダウンロードできる仕組みになっています。

一方、分散されたデータの設置場所は、ダウンロードを実行したPCになります。Torrentを使用してファイルをダウンロードした人には、そのPCから該当するファイルを一定期間アップロードする義務が発生します。

Torrentでファイルをダウンロードすることの違法性とは?

Torrentをでファイルをダウンロードすること自体の違法性は、一切ありません。ただし、この技術を使用して違法性のあるファイルをダウンロードした場合は違法行為となります。

Torrentの使い方は一見して匿名性が高いので、児童ポルノを始めとした違法ファイルのやり取りに使われることがあるのは事実です。ですが取引されたPCのIPアドレスはすぐに特定されるので、違法な使い方をした利用者に対しては迅速な捜査が行われます。

Question

合法的な使い方として、例えばLINUXなどのOSファイルの送受信が挙げられます。私たちが一般的に使用しているパソコンのすべてにOSが入っていて、その多くはWindows10やWindows7などのWindows系、またはMacOSとなります。

一方その他のOSも多数存在し、インターネット上からダウンロード、インストールするものがそれにあたります。その中の一つがLINUXです。LINUXの使用は完全無料であり、だれがダウンロードしても問題はありませんが、容量が10GB以上にも上るため、通常の小さなファイルのようにダウンロード、インストールすることが困難です。

そこでTorrentを活用すると、OSのような大容量のデータでもダウンロード速度を落とさずに送信することが可能です。

solution

またもう一つの使い方として、著作権の切れたコンテンツの送受信が挙げられます。作品の著作権は国際的に、著作者の死後50年とされていますが(期間は国により様々です)、そのような作品をアップロード、ダウンロードする際にもTorrentが使用されています。以上のように、Torrentは実際に使用されており、決して利用自体は違法にはあたりません。

ThumbTorrentのおすすめダウンロードソフトとTorrentファイルのダウンロード方法を解説!
Torrentファイルはよく使われるものです。ですが、Torrentファイルのダウンロード方...

2019年最新のおすすめTorrentクライアントとは?

Torrentのクライアントソフトは有名なものでも複数存在しており、無料のものから有料の高機能なものまで様々なソフトがあります。ここでは、そんな中からおすすめのTorrentクライアントソフトや、簡単な使い方をご紹介します。

PC

uTorrent

uTorrent

uTorrentとは、低スペックPCでも十分に動作可能なほど軽量で、メモリ使用量も少ないことが特徴です。悪質なユーザーのIPアドレスを指定してブロックすることができるなど、セキュリティ性も高いです。無料版と有料版がございますが、無料版でも通常の使い方には十分に対応可能です。

また、後述のBitTorrentにならんでポピュラーなトレントクライアントソフトで、非常に多くのユーザーがいます。同時に様々な情報や使い方がインターネットにアップロードされており、ほとんどのトラブルを自力で解決する使い方ができます。

BitTorrent

BitTorrent

BitTorrentとは、Torrentのクライアントソフトの中で最もポピュラーで多くの利用者がいるソフトです。様々な情報や使い方がインターネット上で検索できるため、トラブルシューティングの際にも迅速な解決が期待できルことが特徴です。

また、2009年公開のソフトであり、研究開発が長期にわたって行われていたので、バグなどが少なく動作が安定しています。他のクライアントソフトと比べても、クラッシュ率が低いのが魅力です。

qBittorrent

qBittorrent

qBittorrentとはTorrentクライアントソフトの中でも軽量で、使い方もシンプルなことが特徴です。広告も表示されませんので、頻繁にTorrentを使用する方にもおすすめです。

BitThief

BitThief

最後にBitThiefをご紹介します。通常Torrentを使用してファイルをダウンロードするときは、同時にファイルをアップロードする必要があります。しかしこのBitThiefは、ファイルのダウンロードのみ実行する使い方が可能です。

【uTorrent】ファイルの開き方・ダウンロード方法

uTorrentとは、先述の通り低スペックPCでも動かせるほどの軽量さが特徴の、最もポピュラーなトレントクライアントソフトの中の一つです。しかし一見すると、ファイルの開き方などは複雑に感じます。ここではそんなuTorrentダウンロード方法や、ソフトを用いたファイルの開き方、使い方をご紹介します。

uTorrentをダウンロード・インストールしよう

uTorrent

無料バージョンと、有料のProバージョンがリリースされています。今回は無料バージョンをダウンロードしますので、フリーダウンロードをクリックしてください。

uTorrent

セットアップウィザードになります。右下のNextをクリックしてください。

uTorrent

Avast Free Antivirusというセキュリティーソフトの広告が表示されます。通常はDeclineでも大丈夫ですが、もしこのソフトをインストールしたい場合はAcceptをクリックしてください。

uTorrent

コンフィグレーションです。細かな詳細をご自身の環境に合わせてソフトの開き方を設定してください。Nextをクリックすると、インストールが開始されます。ダウンロード、及びインストールの説明は以上です。

ダウンロード・アップロード速度を最適化しよう

uTorrentは、自動でアップロード、ダウンロードの速度を最適化することが可能で、簡単な設定をするだけで、データ転送速度などをご自身の利用回線速度や状況にあわせて最適に調節してくれます。まずは上部のメニューからオプションをクリックし、設定ガイドを選択してください。

uTorrent

すると、上部のウィンドウが表示されますので、中央下部のテスト実行をクリックしてください。テストが完了して特に異常がなければ、右下の保存して閉じるをクリックして終了してください。

ファイルをダウンロードする方法

Torrentファイルの開き方についてご説明します。欲しいTorrentファイルを見つけてuTorrentを使用して開くだけで、ファイルのダウンロードが始まります。

Torrentファイルは日本語のものはほとんどなく、英語を始めとした外国語のものがほとんどです。またTorrentファイルをまとめた海外サイトも多く存在しますので、ぜひご活用ください。

開き方自体は簡単ですが、違法ファイルのダウンロードは違法行為として取り締まりを受けますので、十分にご注意ください。

【uTorrent】のオプション設定方法

一般から「.!ut」ファイルを追加しよう

【uTorrent】のオプション設定方法

「未完了ファイルに.!utを追加」のチェックボックスにチェックを入れてください。これによって未完了ファイルの区別がつきますので、不要ファイルの識別も容易になります。このチェックボックス開き方は簡単で、左欄の一般をクリックしてください。

ディレクトリを設定しよう

【uTorrent】のオプション設定方法

左の欄からディレクトリを選択すると、ディレクトリについての詳細な設定を行うことができます。トレントファイルはHDDに高負荷をかけますので、記憶媒体の劣化に繋がります。HDDやSSDの故障による突然のデータ消失を避けるためにも、ディレクトリ設定はしっかり行っておくことをお勧めします。

転送量上限を設定しよう

【uTorrent】のオプション設定方法

Torrentを頻繁に使う方は、こちらの設定もおすすめです。最上段の転送量制限を使用のチェックボックスにチェックを入れておくと、転送量が制限されます。

リモートを設定しよう

【uTorrent】のオプション設定方法

左の欄からリモートを選択すると、μTorrentのリモートアクセスを使用できるようになります。リモート設定をしておけば、ブラウザを操作することによってソフトにアクセスすることができます。

セキュリティソフトを設定しよう

uTorrent

高度な設定内部にあるプログラム実行を選択すると、セキュリティソフトの設定ができます。最上段の「トレント完了時にこのプログラムを実行」というボックスに、ご利用のセキュリティソフトのアドレスをコピーアンドペーストしてください。

そうすると、ファイルダウンロード完了時に自動的にセキュリティソフトのウイルスチェックが実行されるようになります。

セキュリティアドレスを確認する方法

セキュリティアドレスの詳細ページの開き方をご紹介します。お手持ちのインターネットセキュリティソフトのアイコンを右クリックし、プロパティを選択してください。リンク先というボックスが存在しますので、そこがセキュリティアドレスになります。

【BitTorrent】ファイルの開き方・ダウンロード方法

BitTorrentとは、先述の通りuTorrentに並ぶ最もポピュラーなトレントクライアントソフトの中の一つで、無料でも非常に使い方に富み、多機能です。またほとんどすべてのインターフェースがuTorrentと同じものですので、uTorrentに慣れた方であれば全く問題なく操作することが可能です。

BitTorrentをダウンロード・インストールしよう

BitTorrent

まずはBitTorrentの公式ページへジャンプして、中央にある無料ダウンロードをクリックしてください。

BitTorrent

一番人気のPROを始めとした、4種類の商品が展開されています。ここでは無料のBASICをインストールしてみますので、赤枠のボタンをクリックしてください。

BitTorrent

インストールウィザードが表示されますので、Nextをクリックしてください。

BitTorrent

こちらもμTorrentと同様に、ウィルスソフトの広告が入ります。無料ですので試してみたい方はAcceptを、そうでない方はDeclineをクリックしてください。

BitTorrent

インストールオプションです。ご自身の環境に合わせてソフトの開き方を設定してください。

BitTorrent

コンフィグレーションです。こちらもご自身の環境に合わせて設定してください。Start BitTorrent when Windows starts up のチェックボックスからチェックが入ったままだと、Windowsの起動時にこのソフトも起動されます。頻繁にTorrentファイルをダウンロードしないかたは、チェックボックスからチェックを外しておくことをおすすめします。

BitTorrent

最後にFinishをクリックして、インストールは完了です。Launch BitTorrentにチェックを入れたまま完了すると、完了後にBitTorrentが自動で起動します。

ダウンロード・アップロード速度を最適化しよう

uTorrentと同じく、ダウンロード及びアップロードの速度を数クリックで最適化できます。この操作行うことによって、データ送受信速度をご自身の環境にあった、最適なものに設定されます。また、基本的にほとんどのインターフェースがuTorrentと同じですので、先述した操作方法とほぼ同一のものとなります。

BitTorrent

uTorrentと同じく設定ガイドを表示します。開き方は「Ctrl+G」か、オプションをクリックし、設定ガイドを選択します。画面が表示されたら中央下部のテスト実行ボタンをクリックしてください。

BitTorrent

結果が表示され、結果を確認できたら右下の「保存して閉じる」ボタンをクリックしてください。以上でデータ送受信速度の最適化は終了です。

ファイルをダウンロードする方法

こちらも使い方に関しては、uTorrentとほぼ同一です。ネット上で欲しいTorrentファイルを見つけて、BitTorrentを利用してファイルを開いてください。すると、自動でファイルのダウンロードが開始されます。

またuTorrentの説明の際にもありましたが、違法ファイルの誤ダウンロードにはご注意ください。Torrentソフトの使用の際は自身のPCのIPアドレスを公開することになりますので、違法行為が確認された場合には迅速な捜査が行われます。

Torrentを安全に利用するために正しい知識と設定を!

この記事では、Torrentとは、と言った基本的な内容から、トレントクライアントソフトの具体的な使い方までを説明して参りました。

大容量のファイルをダウンロード、及びアップロードする上でuTorrentを始めとしたトレントソフトを使用することは大変便利ですが、ダウンロードしたファイルへの違法ファイルの混入等、正しい知識の習得や適切な設定の完了を行っていない場合、及び誤った使い方をした場合、インターネットトラブルに発展する可能性があります。

安全にTorrentを利用するためにも、トレントクライアントソフトやTorrentの仕組みにや使い方対する正しい知識や、インターネットセキュリティに対する詳細な設定が必要です。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
アベケンヤ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ