シフト勤務カレンダー(シフカレ)の使い方!スケジュール管理など機能を解説!

皆さんはシフト勤務カレンダー(シフカレ)をご存じでしょうか。シフト勤務カレンダーは、バイト等の仕事の予定を管理できるカレンダーアプリです。そこで今回はまだ知らない人のためにシフト勤務カレンダー(シフカレ)の使い方、またスケジュール管理など機能を解説します。

シフト勤務カレンダー(シフカレ)の使い方!スケジュール管理など機能を解説!のイメージ

目次

  1. 1シフト勤務カレンダー(シフカレ)とはどんなアプリ?
  2. シフト管理ができるスケジュール管理アプリ
  3. 無料アプリなのに充実した機能が魅力
  4. シフカレの口コミや評判
  5. 2シフト勤務カレンダー(シフカレ)を使う前の準備
  6. アプリをスマホやタブレットにダウンロード
  7. 3シフト勤務カレンダー(シフカレ)の使い方
  8. シフトパターンの設定
  9. シフトパターンを使って実際のシフトを入力
  10. 4シフト勤務カレンダー(シフカレ)の機能
  11. 予定を入力できるメモ機能
  12. 絵文字をアイコン化できるアイコン表示機能
  13. カレンダーをリストで表示するリストカレンダー機能
  14. カレンダーをSNSで共有できる画像共有・保存機能
  15. 5シフト勤務カレンダーはスケジュール管理ができるアプリ

シフト勤務カレンダー(シフカレ)とはどんなアプリ?

カレンダー

皆さんはシフト勤務カレンダー(シフカレ)をご存じでしょうか。シフト勤務カレンダー通称シフカレは、バイト等の仕事の予定を管理できるカレンダーアプリです。使い方はとても簡単な上に、いつシフトが入っているのか一目で分かるので、今大変人気のアプリです。

登録したシフトを携帯に通知してくれたり、予定の入ったカレンダーを待ち受けにもできる多彩な機能を持ったアプリです。しかもこのアプリが無料で利用できるので文句一つない完璧なスケジュール管理アプリです。そこで今回はまだ知らない人のためにシフト勤務カレンダー(シフカレ)の使い方、またスケジュール管理など機能を解説します。

シフト管理ができるスケジュール管理アプリ

シフト勤務カレンダー(シフカレ)は給与の計算機能は付いてないものの、その分見た目がシンプルで使い勝手が非常に良いです。シフトプランを作成し、設定することで簡単にカレンダーに反映することが可能です。いちいち入力する手間が省けます。シフトや仕事を管理するならシフカレはスケジュール管理アプリの中で一番オススメです。

無料アプリなのに充実した機能が魅力

アプリ

シフト勤務カレンダー(シフカレ)は無料アプリなのに充実した機能があります。例えばPCやGoogleと同期が出来たり、登録したシフトを携帯に通知してくれたり、予定の入ったカレンダーを待ち受けにもできます。これほど沢山の機能を持ってながら無料アプリなんですから使う他ありません。

シフカレの口コミや評判

次にシフカレの口コミや評判を見てみましょう。口コミや評判を見るに「無料なのに使い勝手が良い」「沢山の機能がついている」「カレンダーがシンプルで見やすい」などかなり高評価のものが多いです。

シフト勤務カレンダー(シフカレ)を使う前の準備

カレンダー

シフト勤務カレンダー(シフカレ)とはどんなアプリがわかったところで、次は実際に使っていきましょう。ただその前にシフト勤務カレンダー(シフカレ)を使う前の準備があります。今からそれについてご紹介していきます。

アプリをスマホやタブレットにダウンロード

シフト勤務カレンダー(シフカレ)

まずはシフト勤務カレンダー(シフカレ)をスマホやタブレットにダウンロードしましょう。iPhoneユーザーでもAndroidユーザーの方でもダウンロードできます。シフト勤務カレンダー(シフカレ)は下の画像のような赤い太陽のようなアイコンです。間違えて他のアプリをダウンロードしないよう注意しましょう。

シフト勤務カレンダー(シフカレ)の使い方

カレンダー

無料アプリ、シフカレをダウンロード出来たところで、次にシフト勤務カレンダー(シフカレ)の使い方について説明します。基本的な使い方の流れは「シフトを入力する」「シフトの色分け」「シフトパターンの登録」これだけです。この三つのステップをするだけでシフトをカレンダーに反映させられます。

シフトパターンの設定

シフトパターンの設定

シフト勤務カレンダー(シフカレ)にシフトを入力する前に、まずはシフトパターンを設定しましょう。シフトパターンを始めに設定すると、この後のシフトの入力が俄然楽になります。シフトパターンを設定するには、画面左上のメニューアイコンをタップしてください。横に三本線が並んでるものです。

シフトパターンの設定

するとシフト勤務カレンダー(シフカレ)のメニューが表示されます。次に「シフト入力」をタップしてください。

シフトパターンの設定

すると再度カレンダーが表示されますが、先ほどとは少し変わっています。画面右下の「シフトパターン設定」をタップしてください。

シフトパターンの設定

するとシフトパターン設定の画面が表示されます。ここで細かいシフトパターンを設定できます。設定できるものは名称、時間、休日モードのオンオフ、休憩時間、通知などです。まずは自分の予定をこのアプリに入力しましょう。

名称の登録

シフトパターンの設定

シフトパターンを細かく設定できます。例えば名称の変更です。デフォルトでは休み、日勤、早番、夜勤など大きくカテゴリー別に分類されていますが、自分の分かりやすいように名前を変更できます。変更する際は「表示名称」をタップして入力してください。

仕事の開始時間・終了時間の登録

それから仕事の開始時間・終了時間の登録ができます。これが一番シフトパターン設定の中で大切です。いつも大体働く時間が決まっているという方は是非仕事の開始時間・終了時間の登録しましょう。そうすることでこの後のシフト入力がかなり楽になります。

休憩時間の登録

それからオプションとして休憩時間の登録ができます。休憩時間がない場合は「休憩時間なし」をタップしてください。休憩時間を入力すると自動的に勤務時間が計算され直します。

休日の登録

カレンダー

シフト勤務カレンダーでは休日の登録もできます。休日をオンにすると休日の際はシフトが無効化されます。休日でも変わらずシフトがあるという方はオフにしてください。

通知の登録

それからシフト勤務カレンダーでかなり便利なのが通知の登録です。通知を設定することでシフトまでの時間を管理できます。例えば家を出る時間にしたり、起きる時間にしたり様々な状況に合わせて使用できます。通知の範囲は1日前から0分前の間22パターンから設定できます。

シフトパターンを使って実際のシフトを入力

シフトを入力

シフト勤務カレンダーでシフトパターンが設定できたら、実際にシフトを入力しましょう。まずはシフト勤務カレンダーを開き、画面左上のメニューアイコンをタップしてください。横に三本線が並んでるものです。

シフトを入力

するとシフト勤務カレンダー(シフカレ)のメニューが表示されます。次に「シフト入力」をタップしてください。

シフトを入力

するとシフト勤務カレンダーが表示されます。あとはシフトを入れたい日付をタップして、下のシフトパターンから選択するだけです。設定してあるシフトパターンから選択するだけですので、ワンタップでシフトを入力できます。ですから先にシフトパターンを設定しておくことが大切です。

シフト勤務カレンダー(シフカレ)の機能

カレンダー

以上がシフト勤務カレンダー(シフカレ)の使い方でした。シフト勤務カレンダーは給与の計算機能は付いてないものの、その分見た目がシンプルで使い勝手が非常に良いです。シフトプランを作成し、設定することで簡単にカレンダーに反映することが可能です。仕事の日程を管理するにはかかせないアプリです。

そして次はシフト勤務カレンダー(シフカレ)の機能についてご紹介します。シフトをカレンダーに入力できるだけで無く、実は他にも沢山の機能がついています。無料でここまでのカレンダーアプリはなかなかありません。

予定を入力できるメモ機能

メモ機能

まずシフト勤務カレンダー(シフカレ)の便利な機能の一つは予定を入力できるメモ機能です。スケジュールを管理する際にメモできることは非常に役に立ちます。

シフト勤務カレンダーのメモ機能を使うにはまず、入力してい予定をタップしてください。すると画面下に「ここをタップするとメモを入力できます。」と表示されるのでそれをタップしてください。

絵文字をアイコン化できるアイコン表示機能

アイコン表示機能

シフト勤務カレンダーではメモを入力出来ると同時に絵文字をアイコン化できるアイコン表示機能も備わっています。アイコン表示機能を使うことで、よりその予定がカレンダー上で分かりやすくなります。アイコン表示機能を使うには、メモを入力する画面の右上にあるアイコンをタップしてください。最大で二つまでアイコンを表示させられます。

アイコン表示機能

完了して保存すると、下の画像にようにアイコンがカレンダーに表示されます。一目で何か分かるので大変便利な機能です。

カレンダーをリストで表示するリストカレンダー機能

リストカレンダー機能

そしてさらにカレンダーをリストで表示するリストカレンダー機能もついています。スケジュールを確認する際にカレンダーをリストで表示して詳しく見たい時に大変便利です。カレンダーをリストで表示するには画面左上のメニューアイコンをタップしてください。横に三本線が並んでるものです。

リストカレンダー機能

あとはメニューの中の「リストカレンダー」をタップすれば、カレンダーがリストで表示されます。元に戻したい時は「カレンダー」をタップしてください。

カレンダーをSNSで共有できる画像共有・保存機能

カレンダーをSNSで共有できる画像共有・保存機能

最後にカレンダーをSNSで共有できる画像共有・保存機能について説明します。画像共有・保存機能を使うにはまず、画面右上の点が3つ横に並んだアイコンをタップしてください。

シフトをメールで送信する

カレンダーをSNSで共有できる画像共有・保存機能

シフトをメールで送信したい場合は「シフトをメールで送信する」をタップしてください。あとは連絡先から送り先を指定して送信するだけです。

シフトをLINEで送信する

カレンダーをSNSで共有できる画像共有・保存機能

メールではなくLINEで送りたい場合は「シフトをLINEで送信する」をタップしてください。

シフトを交換する

カレンダーをSNSで共有できる画像共有・保存機能

シフトを誰かと交換したい、共有したい場合は「シフトを共有」をタップしてください。BluetoothはもちろんLINE、FacebookなどのSNSでもシフトを共有できます。

シフト勤務カレンダーはスケジュール管理ができるアプリ

カレンダー

いかがだったでしょうか。今回はシフト勤務カレンダー(シフカレ)の使い方、またスケジュール管理など機能を解説しました。無料のアプリでここまで沢山の機能がついてるカレンダーアプリは他にありません。是非これを機にシフト勤務カレンダー(シフカレ)を使って仕事を管理してみてください。

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
白湯

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ