動画保存アプリ「動画コンテナ & 動画再生」のiPhoneでの使い方を解説!

動画保存アプリである「動画コンテナ & 動画再生」を知っていますか。本記事では、動画コンテナ & 動画再生アプリのiPhoneでの使い方を解説していきます。動画保存アプリの使い方が分からないという人は、是非参考にしてみてください。

動画保存アプリ「動画コンテナ & 動画再生」のiPhoneでの使い方を解説!のイメージ

目次

  1. 1「動画コンテナ & 動画再生」とは?
  2. 2「動画コンテナ & 動画再生」のiPhoneでの使い方
  3. 3「動画コンテナ & 動画再生」のiPhoneでの設定方法
  4. 4「動画コンテナ & 動画再生」使用上の注意点
  5. 5「動画コンテナ & 動画再生」で動画を楽しもう!

「動画コンテナ & 動画再生」とは?

「動画コンテナ & 動画再生」とは、動画をダウンロードしてiPhoneに保存することができるアプリです。他にも動画を再生することができるアプリもありますが、動画コンテナ & 動画再生アプリのように、動画保存や動画編集はできません。ここでは、動画コンテナ & 動画再生アプリについて解説していきます。

シンプルデザインの動画保存・動画再生アプリ

動画コンテナ & 動画再生アプリで動画保存できるのは、youtube動画になります。youtube動画をiPhoneで保存・再生・編集ができるようになっています。他にも似たようなアプリがありますが、動画は保存することはできません。できるのは、動画再生のみです。

その点、動画コンテナ & 動画再生アプリは、使い方も簡単ですぐに動画保存ができるので、非常に便利なアプリになっています。

動画保存できるアプリ

「動画コンテナ & 動画再生」でできること

動画コンテナ & 動画再生アプリでできることは、youtube動画をiPhoneに保存することです。他にも、保存した動画を編集することができます。動画保存・編集できるアプリとして便利なアプリになっています。

動画保存できるアプリ
ThumbiPhoneのおすすめ動画保存アプリ5選!YouTubeの動画も無料ダウンロード!
iPhoneのおすすめ動画保存アプリ5選を紹介します。iPhoneでYouTube動画を無料...

「動画コンテナ & 動画再生」のiPhoneでの使い方

動画コンテナ & 動画再生アプリは、youtube動画を保存・編集できるアプリです。ここでは、動画コンテナ & 動画再生アプリのiPhoneでの使い方を解説していきます。使い方は簡単なので、参考にしてみてください。

動画を保存する方法

動画コンテナ & 動画再生アプリで、動画を保存する方法を解説していきます。まず、「動画コンテナ & 動画再生アプリ」をiPhoneにインストールします。インストールは、App Storeからできるようになっています。インストールしたら、「動画コンテナ & 動画再生アプリ」を起動します。

起動したら、最初の画面で「4桁のパスワード」を設定してください。そうすると、下のような画面が出てきますので、画面右下にある「ブラウザ」をタップします。

動画保存できるアプリ

動画コンテナ & 動画再生アプリのホーム画面が表示されるので、画面一番上にある、「検索窓」をタップします。

動画保存できるアプリ

検索窓の下にURL一覧が表示されます。一覧の中から「youtube」を選択します。

動画保存できるアプリ

youtubeのホーム画面が表示されますので、保存したい動画を検索していきます。画面右上にある、「検索マーク」をタップして動画を検索してください。

動画保存できるアプリ

保存したい動画が表示されると、画面の一番下に、ダウンロードしますかという英語のメッセージが表示されます。そのまま動画を保存する場合は、「ダウンロード」をタップします。すぐに広告表示が出ますが、画面は閉じてください。

動画保存できるアプリ

広告を閉じたら、「オフライン」をタップします。そうすると、アプリに保存した動画が表示されます。これで、動画はアプリに保存されたことになります。保存した動画を再生するときは、オフラインからできるようになっています。

動画保存できるアプリ

動画を編集する方法

動画コンテナ & 動画再生アプリで、動画を保存したら次は、保存した動画を編集する使い方を解説していきます。動画を編集する使い方は、「編集したい動画」をタップします。

動画保存できるアプリ

操作メニューが表示されます。ここで編集できるのは、トリム・カットのみです。トリムは、動画の中間部分を維持する編集です。カットは、中間部分を削除する編集です。自分の好きなように動画を編集してみてください。また、音量調整したい場合は、ホーム画面からできるようになっています。

動画保存できるアプリ

「ホーム」をタップしてホーム画面を表示させます。ここから、トリム・カット・音量・速度編集ができるようになっています。トリム・カット以外を編集する場合は、ホーム画面から編集してください。

動画保存できるアプリ

編集した動画をiPhone内へ保存する方法

編集した動画はアプリ内に保存されます。アプリに保存した動画をiPhoneに保存したい場合は、「保存したい動画」をタップして、「輸出する」をタップします。

動画保存できるアプリ

「ファイルに保存」をタップします。

動画保存できるアプリ

「iCloud Drive」をタップして、「追加」をタップすれば動画を保存することができます。

動画保存できるアプリ

「動画コンテナ & 動画再生」のiPhoneでの設定方法

動画コンテナ & 動画再生アプリの使い方を解説しました。ここからは、動画コンテナ & 動画再生アプリのiPhoneでの設定方法を解説していきます。

設定機能

動画コンテナ & 動画再生アプリには、設定機能があります。設定する方法は、画面右下にある「設定」をタップします。設定機能で設定できるのは、アプリの保護機能です。Enable Passcode Lockは、アプリを開くときにパスコードロックするかどうかの設定です。

デフォルトではONになっていますが必要なければ、OFFにしてください。Reset Passcodeは、パスコードの再設定ができます。Enable TouchIDは、TouchIDでアプリを開くかどうかの設定になります。Review on App Storeは、App Storeから動画コンテナ & 動画再生アプリのレビューを投稿できるようになっています。

動画保存できるアプリ

ブックマクーク機能

動画コンテナ & 動画再生アプリには、ブックマーク機能があります。ブックマークをすることで、すぐにyoububeなどの動画サイトを開くことができるようになっています。ブックマークをする方法は、「ブラウザ」をタップして、「ブックマークしたい動画サイト」を表示させます。

表示させたら画面右上にある、「□マーク」をタップすると、メニュー画面が出てきます。メニューは3つあり、一番左は、ブックマークになります。真ん中は、ブックマーク一覧を表示させることができます。一番右は、ホーム画面を表示させることができます。ここでは、ブックマークをするので、「一番左にあるマーク」をタップします。

動画保存できるアプリ

ブックマークを確認するには、メニュー画面にあったブックマーク一覧からできるようになっています。ブックマークを削除したい場合は、画面右上にある「鉛筆マーク」をタップすれば削除することができます。

動画保存できるアプリ

「動画コンテナ & 動画再生」使用上の注意点

動画コンテナ & 動画再生アプリを使用する上で注意することはないのかと疑問に感じる方もいるかもしれません。ここでは、動画コンテナ & 動画再生アプリを使用する上での注意点を解説していきます。参考にしてみてください。

広告が多い

動画コンテナ & 動画再生アプリを利用する際、注意しなければいけないことは、広告が多いことです。動画コンテナ & 動画再生アプリは無料のアプリのため、どうしても広告が表示されます。よって、アプリを操作していると、頻繁に広告が表示されます。

誤って広告をタップしてしまうと、アプリから離れてしまいますので、注意するようにしてください。広告を閉じる場合は、画面右上にある×マークから閉じることができるようになっていますので、慌てずに×マークが出てくるまで待つようにしてください。

アプリには、広告表示を止める機能は現状ありません。広告表示をタップして、広告ページに移動してしまい、ウイルスに感染してしまうことも否定はできません。よって、必ず広告は×マークで閉じるようにしてください。

動画保存できるアプリに表示される広告

ストレージ容量の消費

動画コンテナ & 動画再生アプリで動画を保存した場合、端末のストレージ容量は消費します。しかし、動画を保存した場合だけでなく、動画を再生した場合もストレージ容量は消費してしまいます。

そうなると、動画コンテナ & 動画再生アプリで複数の動画を再生しただけで、ストレージ容量が消費するため、場合によっては端末のストレージ容量がいっぱいになってしまいます。動画コンテナ & 動画再生アプリを利用する際は、十分注意するようにしてください。

あくまで個人利用に止めよう

動画コンテナ & 動画再生アプリでは、youtube動画をアプリに保存することができます。しかし、あくまでも個人利用だけにしてください。基本的にyoutube動画を保存することは禁止されています。よって、保存した動画を利用して、サイトに載せるようなことは絶対にしてはいけません。

動画コンテナ & 動画再生アプリは、個人で楽しむ範囲で利用するようにしてください。

「動画コンテナ & 動画再生」で動画を楽しもう!

今回は、動画保存アプリ「動画コンテナ & 動画再生」のiPhoneでの使い方を解説しました。動画コンテナ & 動画再生アプリは、無料で簡単に動画を保存することができます。動画コンテナ & 動画再生アプリを利用して、動画を楽しんでください。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
leiyu
皆さんのお役に立てる記事を分かりやすく書いていくライターを目指しています。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ