Anitubeの代わりの動画サイト7選!有料・無料サイトの安全性は?

Anitubeとは、無料で最新作から過去のアニメ作品の動画を見られるサイトのことですが、現在は閉鎖されています。Anitubeに代わり無料で配信されているサイトの危険性や、Anitubeに代わり安全に動画を見られる方法を紹介していきます。

Anitubeの代わりの動画サイト7選!有料・無料サイトの安全性は?のイメージ

目次

  1. 1Anitubeとは
  2. 2Anitubeが見れない!閉鎖の理由は?
  3. Anitubeが閉鎖された理由
  4. Anitube以外に閉鎖されたサイト
  5. Anitubeが復活したって本当?
  6. 3Anitubeの代わりになる無料サイトには危険が伴う!
  7. 4Anitubeの代わりになる無料サイト2選
  8. KissAnimeの評判と危険性
  9. AnitubeXの評判と危険性
  10. 5Anitubeの代わりに安全に動画を見る方法!
  11. 安全に動画を視聴する方法
  12. Anitubeの代わりに全てのアニメを見るには有料動画サイトを利用する
  13. 6Anitubeの代わりになる有料動画サイト5選!
  14. Anitubeの代わりになる動画サイトの比較
  15. dアニメストア
  16. U-NEXT
  17. hulu
  18. Amazonプライムビデオ
  19. FODプレミアム
  20. 7Anitubeの代わりに利用するサービスは安全な合法サイトを!
  21. Anitubeの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

Anitubeとは

Anitubeとは

Anitube(アニチューブ)とは海外サーバーで運用されているアニメ動画に特化した配信サイトのとです。このAnitubeは、日本のアニメを含め、様々なアニメ動画が無料で配信されています。

Anitubeは、人気の作品が無料で見ることができると、密かに人気のあったサイトでしたがその動画の大半が違法に取得された海賊版のデーターであると疑われ、2018年4月に海賊版サイトの緊急対策として、サイトが見れない状況になりました。

手軽に人気のアニメを見ることができるAnitubeのような海賊版サイト、その危険性閉鎖して見れない状況になった理由、そのほかに安全にアニメ作品をインターネットで楽しむ方法をこちらの記事で紹介していきます。

Anitubeが見れない!閉鎖の理由は?

Anitube閉鎖

Anitubeが見られない状況になった理由は、Anitubeのサイト内で配信されている動画の大半違法に取得された海賊版データーであると認識されたからです。この項目では、閉鎖の理由現在の状況を紹介していきます。

Anitubeなどの無料サイトで問題になるのは著作権です。悪質な場合は、動画を違法にアップロードした人には10年以上の懲役や1,000万円以下の罰金に処せられることがあります。このことは国が積極的に取り締まろうとしていることを示しています。無料で動画を配信しているサイトも当然この対象となり見れない状況になる可能性があります。

現在、Anitubeは閉鎖され見れない状況になっていますので、アニメ作品を見るには代わりとなるサイトを利用することが必要です。

Anitubeが閉鎖された理由

Anitubeが閉鎖された理由

Anitubeアップロードされていた動画の多くスペイン語やポルトガル語の字幕がつけられたものでした。このことにより、Anitubeは主にアニメ文化の人気が根強いヨーロッパで利用されていたものではないかと推測されます。しかし、いくら海外で運用されたサイトとはいえ、違法にアップロードされたアニメ動画を全て無料で閲覧できる点では海賊版サイトといえます。

Anitube閉鎖理由

海賊版サイトによる経済的な損失に対して日本政府は2018年4月の閣僚会議後に行われた知的財産戦略本部・犯罪対策閣僚会議で、「インターネットの海賊版サイトに対する緊急対策について」話がされました。

その会議の中で、運営管理者の特定が困難であり、違法コンテンツの削除要請ができないサイトに対して閲覧防止措置(ブロッキング)を実施する環境を整備する必要があると決議がなされました。そのサイトの一つとして、Anitubeが挙げられ、サイトが閉鎖され、現在、見れない状況となっています。

Anitube以外に閉鎖されたサイト

Anitube以外の閉鎖サイト

2018年4月に知的財産戦略本部・犯罪対策閣僚会議で名前を挙げられた海賊版サイトは、Anitube以外に違法コピーされた書籍をインターネットに公開していたサイトの「漫画村」日本のテレビ局で放送された番組をすぐに動画配信していたサイトの「Miomio(ミオミオ)」です。

「Anitube」、「漫画村」、「Miomio」はいずれも海外のサイトで運営されていたのが共通するポイントです。そのため、運営管理者の特定が困難であり、違法コンテンツの削除要請ができないということで、知的財産戦略本部・犯罪対策閣僚会議で議論されたように、見れないようにするためにサイトブロッキングが本格的になされてと推測されます。

このことにより閉鎖されたサイトとなっており、現在は見れない状況となっています。

Anitubeが復活したって本当?

Anitube復活

2019年1月現在で、Google検索でAnitubeを検索すると、「www.anitube.site」という検索結果が表示されます。閉鎖されたAnitubeの代わりになる類似サイトであるとは確認できますが、元々のAnitubeと同様にいつ削除されたり、閉鎖されたりして見れないサイトになってしまうかわかりません。

このように、Anitubeの代わりになるようなサイトはありますが、無料のサイトの動画閲覧には危険性が伴います。次の項目では、この危険性について説明していきます。

Anitubeの代わりになる無料サイトには危険が伴う!

Anitube危険

Anitubeが閉鎖され見れない状況になってから、前項で説明したようにAnitubeの代わりになるような類似サイトで動画を見ている方が多くいらっしゃいます。このようなAnitubeの代わりとなる類似サイトは安全性が保証されておらずウィルス感染の危険性が伴います。こちらでは無料サイトの危険性について説明していきます。

Anitubeの代わりになるような無料サイトで一番問題となるのはウィルス感染の問題です。Anitubeや代わりとなるような無料サイトのバナーにはいろいろな危険な仕掛けがあります。動画を閲覧中に、いきなりブラウザーにウィルスに感染しましたと警告が出る場合や、広告の中にウィルスをダウンロードさせるような仕掛けが仕込まれている場合もあります。

もう一つの問題は、フィッシング詐欺です。Anitubeや代わりとなる無料サイトからいきなり違うサイトに飛んで、個人情報を入れるように促されることがあります。Anitubeの代わりにあるような無料サイトは安全ではなく、このような危険性が存在していることも認識しておいてください。

Anitube危険2

少し前には、Anitubeと同じように閉鎖サイトとなった「漫画村」では、マイニングスクリプトというもの仕込まれていたということも報告されています。ウィルスのように実害を伴うような危険なものではありませんが、パソコンの処理速度を低下させたり、バッテリーの消費スピードを増大させるプログラムが、AnitubeやAnitubeに代わる無料サイトから知らない間にパソコンに仕込まれることもあります、

このようにAnitubeの代わりになるような無料サイトには、閲覧する危険性が伴うこと理解してください。次の項目では、Anitubeの代わりになるサイトを説明していきますが、無料動画配信サイトの紹介となります。安全なサイトではなく危険性が伴うことをご理解ください。

Anitubeの代わりになる無料サイト2選

Anitube代わり

こちらでは、Anitubeが2018年に閉鎖され見れないサイトになったため、その代わりとなるサイトの「KissAnime」と「AnitubeX」の二つを紹介します。ただし、先ほどの項目で説明したように、無料サイトのため、安全ではなく危険性を伴っています。こちらではその危険性とサイトの評判について説明していきます。

こちらのサイトはおすすめできるものではなく利用につきましては自己責任でお願いします。

KissAnimeの評判と危険性

kissanime

KissAnimeはAnitubeやAnitubeに代わる類似したサイトが閉鎖され見れない状況になってから、Anitubeの代わりとして注目されているサイトです。ただし、こちらもAnitubeやAnitubeの代わりとなる類似したサイトと同様に違法な海賊版アニメを配信しているサイトです。

KissAnimeは動画を見るまでに広告やソフトウェアをインストールさせるようなタブが開きます。また、動画を見ているときにウィルスに感染しましたと警告文があらわれることもあります。このような動きは全てウィルスやフィッシングに結びつくものですので、AnitubeやAnitubuに代わるサイトと同様に、安全なサイトとは言えず危険性が伴うことをご理解ください。

AnitubeXの評判と危険性

AnitubeX

AnitubeXはAnitubeやAnitubeの代わりになる類似したサイトが閉鎖されてから公開されたサイトです。印象がAnitubeにかなり類似しております。このことよりAnitubeの代わりとして配信されたサイトであるということがわかります。

機能的には、検索システムなどAnitubeよりもいいと言われていましたが、動画を見ていると突然、ポップアップ広告に飛びフィッシング詐欺にあう可能性がネット上で指摘されています。こちらもAnitubeやAnitubuに代わるサイトと同様に安全なサイトとは言えず、危険性を伴うサイトと言えます。

いずれにしてもAnitubeの代わりとなる無料のウェブサイトウィルスやフィッシングなどの危険性があります。また、このような違法な海賊版サイトは、突然サイトが閉鎖されたり、見れない状況になるかもしれません。次の項では、このようなサイトではなく、Anitubeの代わりに安全にアニメ動画を見る方法について、説明していきます。

Anitubeの代わりに安全に動画を見る方法!

安全なサイト

Anitubeに代わるサイトとして、「KissAnime」や「AnitubeX」を紹介しましたが、AnitubeやAnitube
に代わる類似サイトと同じようにいつ海賊版サイトとして閉鎖されたり、見れない状況になることがあるかもしれません。また、このような無料サイトはウィルスやフィッシングなどの危険性がどうしてもつきまといます。

では、Anitubeのような危険を伴う無料の海賊版サイトに代わり、安全にアニメ動画を見る方法についてこの項では説明していきます。

安全に動画を視聴する方法

安全に動画を見る

Anitubeのように危険なサイトの代わりに動画を見る方法として、「テレビ番組を録画する」「見逃した番組を見ることができる配信サイトを利用する」「有料の動画配信サイトを利用する」方法があります。

テレビの録画

テレビの録画

Aitubeの代わりとして動画を見る一番簡単な方法は、テレビで放送されているアニメ作品を録画して見る方法です。最近のアニメは夜中に放送されているものも多いので、この方法を利用されている方は多いのではないでしょうか?

地域によっては放送していない番組もありますが、録画機能のあるテレビやHDDレコーダーを使う方法一番安全です。HDDレコーダーには、テレビで放送されているアニメ作品を自動的に録画する機能を搭載している機器があります。また、SDカードやスマートフォンにも動画を持ち出しできる機能を搭載している機器もありますので、この方法を使って手軽に動画を見ることもできます。

テレビがないので、ネットを利用するしかないと言われる方はAnitubeのような危険なサイトを利用する代わりに、以下の項目を試してみてください。

見逃し配信

見逃し配信

次に、AitubeやAnitubeに代わり類似したサイトに代わり安全に動画を見る方法として、いくつかのテレビ局が用意している見逃した番組を配信しているサイトを利用する方法があります。この方法のメリット無料で動画を見ることができることです。

このようなサイトでは最新の1話分を無料で見ることができます。有名なサイトとして「TVer」があり、アニメの配信数は少ないものの、放送終了後すぐに動画配信されているので便利です。また、「GAYO」や「ニコニコチャンネル」などもありますが、無料は最新の一話分ですので、早めに見ることをおすすめします。

最新の1話分のみを配信しているサイトと最新話以外を有料で見れるサイトがありますので、ご利用の際はその点もご確認ください。

見逃し番組配信サイトはリアルタイム放送されている作品が多く過去のアニメ作品を見るには次の項の有料動画配信サイトを利用することになります。

有料の動画配信サイト

有料の動画サイト

最後に、itubeやAnitubeに代わり類似したサイトに代わり、安全に動画を見る方法として、有料の動画配信サイトを利用する方法があります。アニメに特化した有料の動画配信サイトもありますので、Anitubeの代わりになります。

有料の動画配信サイトの特徴として、月額定額制のサイトと個別にお金を払って全話を見ることができるサイトがあります。見逃し配信サイトと比べて、過去に放送した番組を見ることができることも特徴の一つです。

Anitubeの代わりに全てのアニメを見るには有料動画サイトを利用する

Anitube代わり

Anitubeは最新作だけではなく、過去のアニメ作品を見ることができました。先ほど紹介した「テレビ録画」や「見逃し配信サイト」では、最新のアニメ作品は見ることができても、過去のアニメ作品を見れない状況です。AnitubeやAnitubeの代わりとなる類似したサイトの代わりに全てのアニメ作品を見るには有料動画サイトを利用するしかありません

Anitubeでは、過去の作品を検索することは困難でしたが、有料サイトでは容易に検索することでき、この点でもAnitubeに代わり使いやすいサイトと言えます。

有料動画サイトで過去のアニメ作品を見るための支払い方法として、月額定額制で利用する1作品1作品個別に購入する二通りのパターンがあります。月額定額制の有料サイトは、料金も安く見られるアニメ作品の種類も多いことがありますので、どうしても見たい作品を視聴する場合は、いったん月額定額制のサイトを検索してから個別に購入することをお勧めします。

次の項ではおすすめのAnitubeの代わりになる有料動画サイトについて説明していきます。

Anitubeの代わりになる有料動画サイト5選!

Anitube代わりになる動画サイト

Anitubeは最新のアニメ作品から過去の作品まで見ることができていました。テレビのビデオ録画や見逃しサイトでは最新のアニメ作品しか見れない状況です。AitubeやAnitubeに代わり類似したサイトに代わり同じ条件でアニメ作品が見ることができるのは有料の動画サイトです。

有料動画サイトはPCとダブレット、スマートフォンなど複数の端末で視聴でき、気軽にアニメ作品を見ることができます。月額定額制の料金も喫茶店のコーヒー一杯分ぐらいからできるサービスもあります。危険なAnitubeのようなサイトに代わり、安全に利用することができます

この項では、Anitubeの代わりに利用できる安全な有料サイトを5つ紹介させていただきます。

Anitubeの代わりになる動画サイトの比較

動画サイト比較

有料の動画サイトは、最新のアニメ作品と過去のアニメ作品を見ることができます。このことから、無料で危険なAitubeやAnitubeに代わり類似したサイトの代わりに安全なサイトとして利用することができます。この項目では「dアニメストア」「U-NEXT」「hulu」「Amazonプライムビデオ」「FDOプレミアム」について説明していきます。いずれも月額定額制を利用しているサイトですが、それぞれに特徴がありますので、こちらをご覧いただいて利用する参考にしてください。

dアニメストア

dアニメストア

dアニメストアとは、NTTドコモが運営しているアニメ専用の動画配信サイトです。最新のアニメから懐かしい名作アニメ、アニメソングなどを配信しています。最新作と過去のアニメ作品しか配信していなかったAnitubeに比べるとアニメに関連した動画も多く、代わり以上のサイトといえます。

dアニメストアでは、約2,400作品ものアニメが見放題です。中には、漫画やアニメを原作とした舞台(2.5次元ミュージカル)も配信しています。これは他のサイトと大きく異なる特色です。

月額利用料は400円(税抜)で、喫茶店のコーヒーぐらいの値段です。見放題の番組以外にレンタルでの配信も行っています。こちらは500円〜1500円ぐらいで、購入後30日以内の視聴期限があり、視聴開始後48時間以内に作品を見ないしようとなっています。

無料お試し期間は31日間になります。

U-NEXT

U-NEXT

U-NEXTとは、日本最大級の動画配信サイトです。このサービスの特徴はアニメ作品だけでなく、映画やドラマが見ることができることです。また、他の配信サイトと違うのは無料の電子書籍もあることです。アニメ専用の無料サイトのAnitubeの代わり以上のサイトと言えます。

U-NEXTの最大のメリットは、その配信数の多さです。動画の見放題数は80,000本です。そのうちアニメは1.800作以上、書籍・漫画・ライトノベルは32万冊以上、雑誌は読み放題で70誌以上になります。アニメの大半は無料動画に含まれておりますが、最新の映画作品などもレンタル機能を使って見ることになります。

月額料金は1,990円(税抜)と高めですが、アニメ以外にもドラマや映画や電子書籍を含む金額であり、毎月1,200円分のポイントが付与されるメリットがあります。このポイントを利用してレンタルでの配信を見ることができます。レンタル配信には最新のアニメ映画も含まれていますので、このような作品を見たい方にはおすすめです。

ただし、U-NEXTの場合は全てのアニメ作品が見放題ではないので、好きな作品があるときは見放題なのかを事前に調べておくことをおすすめします。

無料お試し期間は31日間になります。

hulu

hulu

Hulu(フールー)とは、日本テレビの子会社であるHJホールディング株式会社が運営している動画配信サイトです。日本テレビの子会社が運営しているので、日本テレビとのつながりが強いのが特徴です。日本テレビ系のアニメやドラマの見逃し配信や、スピンドルドラマの配信があり、アニメ専用の無料サイトのAnitubeの代わり以上のサイトと言えます。

Huluの最大の特徴は、課金システムの動画配信がないと言うことです。月額料金を払えば登録されている全ての動画を見ることができます。また、日本テレビ系列ですので、日本テレビの番組を中心に見逃し配信していることも魅力の一つと言えます。

月額料金は933円(税抜)です。無料お試し期間は短く14日間になります。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオとは、Amazonが運営している動画配信サイトです。最新のアニメはほぼ網羅しておりますが、過去のアニメがかなり少ないことがデメリットです。デメリットがあったとしても、危険なアニメ専用の無料サイトのAnitubeの代わりを十分に果たすサイトと言えます。

Amazonプライムビデオは、約25, 000作品の動画視聴できます。特徴としてはAmazonでAmazonプライム会員になっていれば、自動的にこのサービスを利用することができます。独占配信のアニメ作品も多いのが特徴です。しかし、全てが無料なのではなく、最新話が有料で配信されている動画もあります。

Amazonプライムの特徴は、Amazonプラム会員になっていれば利用することができると言うことです。Amazonプライム会員の特徴として、Amazonの急ぎ便も無料で利用できる点です。

Amazonプライムの値段は、月額400円、年間では3,990円で登録することができます。無料期お試し間は30日間です。

FODプレミアム

FODプレミアム

FODプレミアム(フジレテビ・オン・デマンド)とは、フジテレビが運営する動画配信サイトです。アニメの配信数は多くはありません独自配信している作品があります。アニメだけでなく、フジテレビ系のドラマを見逃し配信をしていることから、アニメ専用の無料サイトのAnitubeの代わりを十分に果たすサイトと言えます。

フジテレビ系列のサイトですので、フジテレビで放送されているアニメについては、どこよりもお得に見れるようになっています。フジテレビで放送されている人気の作品としては、ワンピースやドラゴンボールがあります。

また、動画配信以外にも、電子書籍の漫画や雑誌も配信されています。無料でない電子書籍は、毎月のポイントが月額の支払料金以上戻ってきますので、それでお得に購入することもできます。

月額料金は888円(税抜)ですが、毎月1,300ポイントが戻ってきます。無料お試し期間は1ヶ月です。

Anitubeの代わりに利用するサービスは安全な合法サイトを!

合法サイト

Anitubeは最新のアニメ作品から過去の作品まで、無料で手軽に見ることのできるサイトでした。しかし、その動画の多くは違法に習得された海賊版の動画データーです。この海賊版の動画データーは作品を作った方を保護するための著作権を侵害しています。

Anitubeのような海賊版サイトは、ウィルスやフィッシング詐欺など、多くの危険性のあるサイトで、見ることによって不利益を被ることがあります。このようなことからも、政府もこのようなサイトは取り締まる方向にあり、サイト自体が見られない状況になったり、閉鎖されたりしています

この危険性を避けるためにも、Anitubeのような危険性のあるサイトを利用する代わりに、安全な合法的なサイトを利用することをおすすめします。アニメ作品を見ることは非常に楽しいですが、その裏にある危険性を考慮して、アニメライフを安心して楽しんでください。

Anitubeの記事が気になった方にはこちらもおすすめ!

ThumbAnitubeのアプリが登場!サイトが閉鎖した代わりのアプリは利用できる?
Anitubeのアプリがあると知っていましたか?ここではAnitubeのアプリであるAndr...
ThumbAnitubeが見れない・再生できない!閉鎖したAnitubeの代わりのサイトは?
人気動画サイトの「Anitube」ですが、無料動画サイトとして絶大な人気がありましたが、現在...
ThumbAnitubeが閉鎖で見れない!理由や代わりの無料動画サイトは?
本記事ではAnitubeの閉鎖理由と、Anitubeの代わりとなる動画配信サービスを紹介しま...
ThumbAnitubeの代わりanitube.bizはウイルスの危険!安全性とマイニングについて解説!
Anitubeに代わるAnitube bizはとても危険です。biz恐るべきウイルスが仕込ま...
ThumbAnitubeX(アニチューブX)が閉鎖!代わりのwatchanimes.netとは?
アニチューブXが閉鎖したと噂される今、代わりの動画視聴サイトとしてwatchanimes.n...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
ゆうぞう

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ